蛎殻町 来々軒

これは他所の店ではいただけない傑作! トンカツではたどり着けない、人懐っこくて繊細な豊潤がここに有ります。。。「肉唐揚げ」 蛎殻町・来々軒

ビールと、焼き餃子  19.5.1    76

 

 

  「雨が降らなきゃ

  もう少し良いんだろうけど。

   令和、厳しいスタートだ。。。

 

普段は、予約客でひしめきあっているので、

夜はなかなか伺う事ができない、

蛎殻町の来々軒さん。

 

ゴールデンウィークの最中なら、

少しは空いているだろうと…

 

19時過ぎに伺ってみれば、

まさかの貸し切り状態!

 

まずは、ランチ営業ではいただく事のできない

「焼き餃子」を注文して、独り呑みのスタートです!

 

焼き餃子  19.5.1   78

 

水餃子の方は、

ランチで毎週のようにいただいていますが…

 

ラーメンスープに浮いている

“いつもの水餃子”とは、

仕込みが同じ餃子のはずなのに。

 

水餃子の時は、

ハリのある食感をしている

大判の餃子の皮は…

 

充分に蒸し焼きにした事により、

プルッと舌に寄り添いながら、

もっちりと繊細な小麦の旨みと香り!

 

タレを付けずにいただいても

下味がしっかりと効いている上に…

 

キャベツや白菜などを加えない、

タップリと使用した豚肉の

存在感と濃厚な旨み!

 

そして、

肉の旨味を下支えしながら、

心地よく香るニラの存在感♪

 

タレを付けずに試食のつもりが…

最後の1つまで、何も付けずに

パンチのある味わいを楽しみました。。。

 

肉唐揚げ(全体)  19.5.1  111

 

「会社は休みでしょう?」

「はい!でも、これをいただきたくて

 やって来ました!」

 

そう申し上げると、オッチャンは嬉しそう!

 

そう、世の中に星の数ほど

唐揚げは有っても…

 

来々軒さんの傑作「肉唐揚げ」は、

他所の店ではいただけません!

 

肉唐揚げ(切り口)   19.5.1   118

 

切り口を見て、お解かりでしょうか?

 

来々軒さんの「肉唐揚げ」は、

豚の薄切り肉をミルフィーユ状のまま

 

下味を付けた溶き卵

た~っぷりと含ませながら

香ばしく揚げたのでしょう

バラならではの濃厚な旨みと

程よくたたえた脂のまろやかな甘さ

 

これに、卵液をたっぷりと加えた

衣の凝縮した旨味香ばしさが加わるから…

 

サクッとふるん。。。と、

肉色の幸せな香りと旨みが

溢れかえります。。。

そう、「トンカツ」ではたどり着けない

人懐っこくて繊細な豊潤がここに有ります!

 

肉うま煮   19.5.1   126

 

こちらもランチではいただけない、

一品料理です!「肉うま煮

 

そう、ランチでもうま煮の類は

数々いただけますが・・・

 

それらは、ごはんや麺と共にいただく

醤油をキリリと効かせた、

キレのある味わいですが。

 

肉うま煮」は、

おつまみとしていただく為に

基調にしながら

 

微かオイスターソースと

生姜を効かせた、サッパリ仕上げ。

 

そうする事により…

 

ランチでは見かけない、

厚切り筍がサックリ

爽やかな旨味と甘み!

 

自然なトロミを引き出した

ネギの甘やかなコク!

豚バラの脂の甘みと香り

上手に活かされているんですね。。。

 

もやしそば(リフト)   19.2.14   89 

 

〆は、いろんなメニューが思い浮かびましたが…

来々軒さんの麺類の中でも

特に熱狂的なファンの多い「もやしそば」にしました。

 

生もやしのサックリ感を活かしながら…

 

強めのトロミの中で

さっぱりとした甘さを放つ頃合に

炒め上げたもやしに、

何度いただいても唸らされます。。。

 

「もやしそば」には、

豚肉やキャベツ、人参なども

脇を固めていますが…

 

普段は主張の強いこれらの素材も、

この時ばかりは、

瑞々しい甘さを放つシャッキリもやしの

完全なる引き立て役w

 

支那そばの流れを汲む

シンプルな醤油味のスープに

この餡が溶け出す毎に…

 

おおらかで奥深い味わいと香りが

響き渡るんですよね。。。

 

これぞ、40年あまり続く

いぶし銀の味わい♪

 

オススメです!

 

http://30min.jp/place/3939/blog/




にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

圧倒的な存在感に酔わされる「焼きそば かたい」 ドサッと載せる餡が、野菜のおいしさ満載♪「肉そば」 蛎殻町・来々軒

カタヤキソバ2  18.5.23    05.

   「あの店、まだ通ってるの?」

「はい。 毎日♪」

 

地方に転勤した先輩が、

会議の為に上京すると…

 

決まって、そんな聞かれ方をしてしまいますがw

 

はい! 出張や撮影立会いの仕事が無く。

平日の本社勤務の時は…

 

必ずこの店でランチをとっていますw

蛎殻町の来々軒さん♪

 

ここの店主と相方さんは、

共に40年以上のキャリアを誇り。

 

いぶし銀の魅力と言うか…

小細工を一切しない、

街中華の伝統を静かに守っているから、

なんだかほっこりするし

 

毎日通っても飽きないお店なんです。。。

 

 

この店のメニュー表記では、

カタヤキそば”では無く、

焼きそば かたい

 

自家製揚げそばは、カリッカリで…

小麦の旨みを凝縮させながら、

弾けるような香ばしさ♪

 

これに…

豚肉の人懐っこい旨みで艶めきだした

しんなりとシャキシャキの合間の、

絶妙な歯応えのもやしが

爽やかな甘み!

 

まろやかな醤油使いの中で…

たっぷりのラードで炒め上げられたもやしの

圧倒的な存在感に酔わされるひと品です!

 

ワンタン(リフト) 19.3.5   221

 
焼きそば類には、

ちゃんと中華スープが付くんですが…

 

あの圧倒的な存在感を充分愉しむ為に

これをお供させるのがオススメです!

ワンタン

 

他所の店の倍近い大きさの

大判の皮はフルッとチュルンと

口中を滑りゆき。。。

 

これは、“もっちり”と呼ぶには、

あまりにもデリケートな食感

 

シルキーと呼ぶには

艶やか過ぎる絶妙な食感・・・

 

餡の中から弾ける、

豚肉の清らかな旨味と香り

コントラストが素晴らしいですね♪

 

のんびりしていると、

移り行くこのデリケートな食感は、

是非、“できたて”を召し上がってみて下さい!!

 

玉子チャーハン 19.2.19    172
 

 

「チャーハン、まだ有る?」

は、売り切れ!

 “玉子”なら、有るよ!

 

お客さんの中には、

「肉入りチャーハン」が売り切れて、

絵に描いたようにガックリする方も

いらっしゃいますが・・・

 

サクサクッと溌剌としたネギの香り!

フワフワの玉子のまろみが

優しい塩味の中で輝いている

玉子チャーハン」は…

 

他所ではなかなかいただけない、

いぶし銀のような耀きあ

 

豚肉ピーマンかけごはん 18.12.20   146

 

そして、“ご飯もの”の中で

もうひとつ大好きなひと品は・・・

豚肉ピーマンかけごはん

 

強めの餡と共に・・・

 

ギュッと凝縮された豚肉の甘みと

ピーマンのピーマンの蒼い香りと

爽やかなるコクが・・・

トロットロと、サクサクッと、ジワジワッと♪

 

毎週いただいても、

決して飽きる事のない・・・

 

スペクタクルな逸品です♪

 

 

肉そば(リフト)  18.12.28   272

 

 

店主がササッと茹で上げた

艶やかな麺の上に・・・

 

頃合を見計らって

相方さんがドサッと載せる餡が・・・

 

ネーミングに反して、

野菜のおいしさ満載♪

肉そば

 

最初いただいた時に

「肉が、ドッサリじゃないの?」

 

・・・と思ってしまいましたがw

 

トロミを引き出したネギの旨み

キャベツの甘みが、

とろみ餡に溶け出し

 

このまろやかな餡が

豚肉の旨みを引き立てて

 

プリッと小気味いい食感の

細麺をすする度に、

中華そばの流れを汲む

さっぱりとした醤油スープと溶け合う♪

 

クタッとなりかかったピーマンの蒼い香りが

このスープに涼やかなアウトライン!

 

うん!これは、私のラーメン史上の中でも

最高峰のひとつ!

 

週に一度は食べたくなってしまう、

来々軒さんのスペシャリテです♪

 

 

http://30min.jp/place/3939/blog/



にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

        ↑
ブログランキングに参加しています。
ポチッと、応援お願い致します!

「チャーシューワンタンメン」の、紛れも無い、昭和感! 魔法のスープに変わりゆく、「肉そば」の優しいひびき。。。蛎殻町・来々軒

五目カタ焼き 18.12.26 529

    「今日が… 今年最後になるかな?
  良いお年を!」
  「良いお年を~!」

今日、私が店に居た… 30分余りの間。
何度、こんな会話が繰り広げられた事だろう。。。

  「凄いね! お客さんの殆どが、常連さん?
   こんなに年末の挨拶に来る…
   愛情溢れる常連さんが集まる店って、
   そうは無いよ!」

  「そうねぇ。。。 ホント、有難いわね。。。」


そう、メニューの端から端まで
確実に旨い物にありつけるし。

女将さんの人懐っこい笑顔に
心もほっこりさせられる、
蛎殻町の来々軒さん。

私が平日にランチをいただくのは、
ほぼこの店でと言っても過言では無い…

下町の中華料理屋さんのお手本のような
名店です♪

本日のランチでいただいたのは、
「五目カタヤキ」

   「カタヤキ… これで終わりね!」

私の後のお客さんが
カタヤキをオーダーすると、

奥のオッチャンが、そんな掛け声を発して…

ふうう。。。 危ない、危ない!

そう、過度に作り置きをしない、
この自家製の揚げそばは…

“油やけ”をしている他店の揚げそばと違って、
パリッと軽快な食感と共に弾ける
軽快な香ばしさ♪
凝縮した小麦の旨み。。。

餡は、
醤油のまろやかな旨みの中に
野菜達の甘みと香り!
豚肉のコクと香りと…

来々軒さんに通い出して…
初めて知った、
“ナルト”の美味しさ♪


そう! 中華そばに
チョコンとのっていた時の
あの無個性な味とは全って…

炒めあげた事により、
もっちりとした食感を引き出し。

白身魚達の香りが
眠りから覚めて…

優しい香りとまろみを放って、
餡が輝きを増すから…

ナルトって、凄い名脇役♪

チャーシューワンタンメン(リフト)  18.9.12  350

来々軒さんらしい一品と言えば、
昭和の中華そばの気概と…

自家製のチャーシューやメンマの旨さを
存分に愉しめる一品です!
「チャーシューワンタンメン」

しなやかな口当たりの細麺とは
対照的な…

塩っぱそうに見えるメンマは、
醤油のコクと香りをギュッと凝縮させながら、
じんわりと甘く。

口に含むと、
しなやかに解れゆく自家製チャーシューは…

しっとりと舌に吸い付き、
口の中に清らかな肉のアロマを放って♪

ぷるん。。。と、艶かしい食感のワンタンは、
なんと8個も入っていて、
豚肉の旨みを真っ直ぐに伝える餡が
懐かしい響き。。。

そう、“中華そば”を看板に掲げる店は、
ゴマンと有るけれど…

この“紛れも無い、昭和感”を
今に伝えている店は、そうは無いだろう。。。

豚肉ピーマンかけごはん  18.10.16   171

こちらは、“週に1回”!
必ず食べたくなってしまう、大のお気に入り♪
「豚肉ピーマンかけごはん」

サクサクッと、
軽快な食感を残したピーマンの
心地よい蒼さと…

玉ねぎの爽やかな甘みと
心地よい香りが…

トロットロの餡の中に
充分に溶け出した豚肉の旨みと香ばしさが…

サクサクッ! トロトロッ! ジワジワッと♪

ダイナミックな食感と旨み!
充足感のある香りが…

ドカドカッと雪崩れ込んでくる
醍醐味♪

赤絨毯のお店では味わう事ができませんよね?

肉そば(リフト) 18.12.10 570

そして、今年…
来々軒さんで一番いただいたメニューと言えば、
「肉そば」

店主が“2掴み半”ほど、
豚肉を中華鍋に放り込んだと思えば…

それの数倍はあろうかの、
た~っぷりの野菜を放り込んで、
トロミ餡で纏め上げて♪

ラードで艶めきたった
野菜達の甘みと共に…

ピーマンの蒼苦さが
時間の経過と共にスープに溶け出し。

“かえし”を控えめに仕上げた中華そばに、
豚肉のチカラと野菜の優しさが宿る時。

“今どきのラーメン屋さん”では
辿り着く事のできない
魔法のスープに変わるんですね♪

来年も、きっと!
いや、必ず「肉そば」を食べ続けていくんだろうな。。。



   「ねえ、ねえ。。。
    今日はまだ…

    『良いお年を!』って…
    言わないわよね?」

帰りがけに、女将さんが
そっと耳うちをしてくれた時。。。


   「か… 可愛い。。。」

私は、思わずため息と共に
すっとんきょうな声をあげてしまいましたw

はい! 私は、明日も、
年内最終営業日も…

ここでランチを食べているだろうな♪

昭和の名残を残す、
誠実な仕事と、看板娘のチャーミングな接客は…

私にとって、街中華のお手本!

私がこの街で仕事をしている限り、
ずっとこの店に通い続けている事でしょう♪

http://30min.jp/place/3939/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!


街中華の心意気と、底力をしかと感じさせてくれる、逸品!「ニラそば」「肉そば」 蛎殻町・来々軒

五目そば(リフト)  18.9.3    05

ラーメンを食べに、
電車を乗り継いで幡ヶ谷まで足を運んだのは…

私にとっては、本当に稀な事であってw

普段の私は、蕎麦とラーメンは、
「食べたい時に、サッと行けるような」
自分の生活圏の中で、スピーディーにいただきたい料理のひとつ。

そして、もうひとつ自分の好みを言えば…
ラーメンは、いわゆる“のせもの”と言うか…

麺とスープの上に具材をのせて
具材とスープの響きあいを愉しむ
“街の中華屋さんの、麺”が好きです!

私がラーメンを食べたくなると、
真っ先に思い付くのは、
蛎殻町の来々軒さん!

来々軒さんのメニューの中で、
麺類は33種類も有りますが…

「五目そば」は、淡麗な塩スープの中に
様々な具材の香りと旨味が溶け出した
洗練された味わい♪

サクサク感を残したキャベツの、
優しい甘みと香り!

ふんわりチャーシューの
まろやかな肉の香り!

蒲鉾やナルトが醸し出す、
懐かしい昭和レトロなまろみと香り。。。

今どきのラーメン専門店の創り出す、
戦略的な旨味と香りのアピール合戦とは…

ある意味両極をなす、いぶし銀の味わいです。。。

ニラそば(リフト)  18.8.28   19 

来々軒さんの麺類の中でも、
「ニラレバそば」「ニラ肉そば」「牛肉ニラそば」等、
登場頻度が高い素材の、ニラも…

「牛肉ニラそば」以外の麺は、
すべて760円でいただけるのは、
おおらかな価格設定と言うか、何と言うか…w

よって、多くの“スタミナを付けたいお客さん”は、
「ニラレバそば」や「ニラ肉そば」を選びがちですが…

「ニラそば」は、シンプルなネーミングに反して、
豚肉やキャベツも入って、食べ応え有り!

しんなり&サクサクッと、
ラードで華やいだ蒼い香りを引き出されたニラと…

サクサクのキャベツの優しい甘さ!
程よく加えられた豚バラの
躍動する旨味! 香ばしさと脂の甘み!

醤油のコクと香りを活かした、
昔ながらの醤油味のスープが
ラードの香りと響きあい…

鼻孔を心地よく刺激するこの醍醐味!

街中華の底力をしかと感じさせてくれる、逸品です。。。

マーボそば(リフト)  18.8.30    11

   「●●さん… 今日は、辛くなっちゃったよ。。。」

店主は、済まなそうにそう言いながら、
「マーボそば」を供して下さいまして…

  「大丈夫! 辛い(カライ)も辛い(ツライ)も、
   毎日の仕事で直面していますから。。。」

…そう返したら、「ホッ ホッ ホッ!」と
思いのほかにウケて下さいましてw

来々軒さんのマーボそば」は、
たっぷりの豚ひき肉をしっかりと炒めて
旨味と香ばしさを充分に引き出し。

豚の香りと豆腐のまろやかな旨味を
たっぷりとたたえたスープが
懐かしい香りと質感のある旨味を響かせて。。。

四川料理屋さんのhotとは違う、
辛みが浮ついた所がない
ほっとする辛さが…

身体の疲れを洗い流してくれて、ほっ。。。♪

肉そば(リフト)   18.9.4   147

そして、週に一度は食べたくなる…
来々軒さんのBEST麺と言えば、「肉そば」

そう、「肉そば」の主役は、
“ひと掴み、半”ほどの豚バラですが…

キャベツ、ニンジン、ピーマン、長ねぎ、しめじ等の
野菜もタ~ップリ!

食感を残して炒め上げた野菜の香りと甘み!
豚肉のまろやかなコクと旨味、脂の甘みを…

微かなトロミの中に融合させながら、
中華そばの流れを汲む
優しい醤油味のスープに、ド~ン!!

キャベツやニンジンの優しい甘みと、
キリッとしたピーマンの青苦さ、
しめじの香りと旨味が解け出した餡が…

麺を食べすすめるうちに
次々に溶け出しながら、
鼻孔を刺激し、舌を魅了し続ける♪

このまろやかにして、
変化に飛んだスペクタクル!

他所ではめったにお目にかかれない、
街中華の心意気を感じさせる逸品です。。。

http://30min.jp/place/3939/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!


たっぷりの豚肉の旨みを引き立てる、野菜達のまろみと香り!「肉そば」は、私が選ぶBEST麺です♪ 蛎殻町・来々軒

IMG_2553

中華は、とかく「安い、早い、旨い」
と… 語られがちですが…

中華料理って、
料理人が炎に挑みかかる、
芸術だと思います。。。

特に、野菜の香りや、
澄んだ旨みをこれ程までに
躍動感溢れるひと品に仕立てる料理も、
少ないと思います。

例えば、「もやしそば」

材料は、挽肉ともやしと、
少しのキャベツ!

豚挽肉からは、
ふくよかな旨みと香ばしさ。

サクサク感を残したもやしからは、
さっぱりとした甘みと、
香しい香り。。。

これらを強めのトロミ餡の中に、
封じ込めて…

トロトロッ! サクサクッ♪

王道の中華そばの流れを汲む
醤油の香りが立ったスープと共に
雪崩れ込んでくるんです。。。

IMG_2554

そう、とろみを付けた具沢山な餡は、
幸せを運んできますよね。。。

最近、特ににいただいているのは
「五目カタヤキ」

こちらは、キャベツをたっぷりと使って、
爽やかな甘さと香り!

ハムや蒲鉾・ナルトからは、
懐かしい香りと、まろみ!

自家製の揚げソバは、
ギュッと旨みが凝縮していて…

  「今日は、揚げたてだから、美味しいでしょう?」

女将さんに声をかけられて、
なるほどと思いました!

パリパリとしていながらも、
水分が抜け切っていないから、
旨みの拡がり方や、香り立ちが全く違う♪

手間を厭わず、お店で揚げたカタヤキのソバ。
それはそれは、美味しかったです♪

IMG_2557

来々軒さんの麺類の中で、
BESTを選ぶとしたら…
今の気分では、「肉そば」を挙げますね♪

最初に注文した時に驚いたのは、
ネーミングに反して、野菜がたっぷりと加わっている事!

トロミが引き出されたネギからは、
まろみと艶めかしい香り!

キャベツやニンジンから、
ホッとする甘み。。。

そして、他の麺類ではなかなか巡り合えない
ピーマンからは、蒼い香りと心地よい苦み。。。

これらが、たっぷりの豚肉の旨みを引き立て。

さっぱりとした醤油味のスープと響きあう…

この静かなるスペクタクル感、
他所ではなかなか出逢えません!

IMG_2555


  「あら… 今日は、珍しいのねえ。。。」

来々軒さんが醸し出す、“野菜たっぷりの餡”にハマッて、
最近は麺類ばかり注文していましたからね…
 
久々に「ニラレバ炒め」を注文したら、
女将さんにそう言われてしまいましたw

来々軒さんの「ニラレバ炒め」の材料は、
ニラとレバーだけ!
もやし等の他の野菜は、入っていません!

それ故に…

ザクザクッと、
ラードで輝いたニラの高揚する蒼い香り!

プルッと、ホクッと、
レバーの質感のある香ばしさと旨み♪

キリッとした醤油の香りが
グイグイと攻めてくる、元気飯!

ガツ~ンと、胸に響きました。。。

http://30min.jp/place/3939/blog/

    

    

    

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

    ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと、応援お願い致します!


記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ