ジェラート

中野逸品グランプリ 審査員特別賞受賞! 甘くて切ないジェラート「桜塩ミルク」 東中野・ドーカン

image

今年になって日曜日と言えば、
御茶ノ水でサンマーメンを食べるか
休日出勤をしているかのどちらかだったけど。

本当に久々に自宅で過ごす日曜日。

ふと、今年は花見をしていなかった事を思い出し
ふらっと散歩に出かけてみた。

東中野の線路脇の桜並木は、
満開直後に雨にたたられた関係で、
ソメイヨシノは盛りを過ぎ。
代わって、八重桜が三分咲き。

そんな桜並木にそっと寄り添う
ジェラートと洋菓子の店が目に入りました。

    >桜塩ミルク     中野逸品グランプリ  審査員特別賞受賞

随分前に自宅の近くで 賞を獲った店が有ると聞きましたが、
ここだったのか!

それも、花見に出遅れてしまった私にピッタリの
「桜塩ミルク」とは♪


線路の上の歩道橋で、
桜並木を眺めながらジェラートをペロリ。

ミルクのコクがするりと滑り込み、
甘さは控えめ。
すぐに、やんわりとした塩味が
さっと後味を引き締めて

香料のフレーバーを感じさせない、
優しい味わい。。。

ときおり顔を覗かせる
桜花漬の微粉は、
味に影響を与えるほどの添加量じゃあ無いけど。
これはまた、ご愛嬌で。


線路上の歩道橋で
桜並木を眺めながら、ホッとするひと時。

明日になれば、あの電車に揺られて、
また残業&残業の毎日かあ。。。

甘くてしょっぱい、
桜塩ミルクのような時間を噛み締めました。

http://30min.jp/place/34718

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

高貴な香り、キューンとくる甘酸っぱさ! チョコがまどろむような甘さで、追いかけます♪ 「パッションフルーツのジェラート」 西荻窪・trattoria29 PART 249

13 058















肉肉しい!?

いえ、繊細な前菜、小麦が香る手打ちパスタ

心憎いドルチェも愉しめるお店です!

西荻窪の人気イタリアン・trattoria29さん。

 

今回、グリルを2種類いただきましたから

パスタをパスしてドルチェを2種、いただく事にしました!

 

最初にいただいたのは、

「パッションフルーツのジェラート」

阿佐ヶ谷のSINCERITAさんとのコラボメニューです。

 

2年前、初めてSINCERITAさんのジェラートをいただいた時、

 

 私「天使が連れてきたような、ナチュラルな味わいです

・・・とシェフに申し上げたら、

シェフ「先日いらした時、SINCERITAの店長さんと、

     当店でご一緒されてますよ!」

 

と言われた事がありましたっけw

 

SINCERITAとは、イタリア語で“誠実”。

SINCERITAさんのジェラートの特長は、

砂糖では無い、蜂蜜の甘さ。

 

季節の果実の甘酸っぱい響きも、

人工的な甘さを加えてしまうと、

世界が変わってしまうけど。

 

蜂蜜のスッキリとした自然な甘さは、

パッションフルーツの高貴な香り、

キューンとくる甘酸っぱさを引き立てながらも、

すっきりとした後味♪

 

種をイメージしたチョコが

まどろむような甘さで追いかけてきて

ホッとさせられます。。。


13 065















こちらは久しぶりにいただきました!

メリンガータ」

 

これは、

メレンゲとチョコを砕いて、

生クリームを加えたセミフレッドですが、

メレンゲ特有のカサツキが無くなって

メレンゲのイメージが一新したドルチェです。

 

ザクッとシトッと

質感のある噛み応え!

 

生クリームのコクと

キャッチーなメレンゲの甘みは

ビターなチョコと出逢って、

おとな仕様。。。

 

生クリームと相性良しの苺は、

今回は介添え役。

 

大人びたドルチェに

甘酸っぱいトキメキを彩ります。。。


13 070














 

  私「アッ! カップは、もしかして、お土産に?」

  若奥様「はい、イタリアで買ってきましたw」

 

 

今春、3年ぶりのイタリアへの“里帰り”の際には

シェフはかつて働いていた肉屋兼レストランで

久々の解体をし、修行時代の気持ちを呼び覚まし、

奥様はお店で提供する食器を選んでいたそう。

 

豪快な肉のグリルは、

trattoria29さんの大事な“顔”だけれど。

 

前菜からドルチェまで通して召し上がっていただくと

解ります!

 

胃袋にドシン!

心にキューンと迫る力をお持ちの店だという事が。。。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ

    ↑         

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願い致します。


   

丸いオーラとなって、ジワッと包み込んでくれる「いちじくとゴルゴンゾーラのタルト」と定番化熱望!「バニラのセミフレッド」 trattoria29 Part 2235

10 trattria29 119















ラストオーダー直前に滑り込んだ

西荻窪―の人気イタリアン・trattoria29さん。

 

遅い時間の“短期集中コース”とは言え、

trattoria29さんの絶品ドルチェは欠かせませんからね。

今回は、“ドルチェ3連発”にトライしましたw


 

若奥様「少しづつ盛り合わせも出来ますが。。。」

 

いいえ、“少しづつ”なんて滅相も無い!

ちゃんと1人前づつ、たっぷりいただきますよ♪

 

最初にオーダーしたのは、

「ピオーネのジェラート」

 

ちょうど1年前からコラボを開始した

阿佐ヶ谷のジェラート屋さん、

SIN CE RITA(シンチェリータ)さんとの

コラボメニューですね♪

 

    酸味が少なく上品な甘味の

    ピオーネの特長をよく反映したこのジェラート。

    100%ジュースなどでは、

    皮ごと粉砕している場合がよく有りますが、

    こちらのジェラートはそれを感じません!

    サラッとした口どけの中に、

    ピオーネの自然な香りと甘味が拡がります♪

 

10 trattria29 107














 

次に頂いたのは、熱狂的ファンが多い

「いちじくとゴルゴンゾーラのタルト」

 

trattoria29さんのブログでも、


  >焼き上がると社長がつまみに来るのを、
    防御、防御、防御、そして負ける(T_T)

 

と紹介されているように、

今の時期、これを楽しみにtrattoria29さんに

足を運ばれる方も多い、大人気メニューです!

 

しっとりとしたタルトを口に含めば、

ゴルゴンゾーラの濃厚な香りとコクと

焼き上がったいちじく香ばしさと甘酸っぱさが

丸いオーラとなって、ジワッと包み込んでくれる。。。

 

ゴルゴンゾーラの力強さといちじくの素朴さが

見事に溶け合っていますね♪


10  trattria29 129















 

最後は、新作ドルチェの登場です!

「バニラのセミフレッド」

 

生クリームをホイップして凍らせたセミフレッドは、

5月のイベント以来の登場ですね!

 

    バニラアイスより脂肪分を感じさせない

    上品で素朴な口当たり!

 

    マイルドな口どけの後、フワッと優しい甘み。

    バルサミコソースの甘酸っぱく、

    ピスタチオの香しきアクセントを加えます。。。

 

見た目はアイスクリームのようですが、

アイスクリームのクドさが無い所が良いですね!

 

これ、熱烈・定番化希望♪

trattoria29さんに伺う楽しみがまた一つ増えました!

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

ブログランキングに参加しています
ポチッと応援、お願い致します!


SIN CE RITAとのコラボ、絶好調♪ 西荻窪の人気イタリアン・trattoria 29 Part 194 「ヘーゼルナッツのジェラート 塩キャラメルソースで」と「ヴィスコッティ」5

ブログネタ
☆食べ歩いたお店紹介☆ に参加中!
「ヘーゼルナッツのジェラート 塩キャラメルソースで」














 

時の経つのを忘れてしまうほど、

無心に食べつくしてしまう…

西荻窪の人気イタリアン・trattoria 29さん。

 

 

21時からの夕食でしたので、

あっという間のラストオーダーの時間。

 

でも、Dolce(デザート)も

ちゃっかり2皿頂きましたよ!

独りで。。。w

 

 

1皿目は

ヘーゼルナッツのジェラート 塩キャラメルソースで

昨年11月から続いている、阿佐ヶ谷のジェラート屋さん

SIN CE RITAさんとのコラボメニューです!

 

 

チョコレートに入っている時の

ヘーゼルナッツは

食感の心地良さと優しい甘さが特長でしたが。

 

    ジェラートになった途端、

    深いローストによって得られる

    人懐っこい香りが…

    穏やかで豊かなコクが…

    眠りから目覚めたように、拡がる拡がる♪

 

    もちろん、

    SIN CE RITAさんのジェラートですから、

    濃厚で有りながらも後味はさっぱり♪

 

    塩キャラメルソースと共に口に運べば、

    甘みがグンと引き締まって。

 

    そう、少女が時折見せる大人びた表情のように

    ハッと驚かされます。。。

 

 

聞けば、

イタリア人がもっとも好きなジェラートは、

ヘーゼルナッツのジェラートだとか。

 

はい、解る気がします。。。

 

少女と大人の両面を持っているこの味が

女性を大事にするイタリア人気質に合う事がw

 

「ヴィスコッティ」















大人びた表情と言えば、

これまたしかり…の、

「ヴィスコッティ」

 

    “もう一度焼いたと言う意味”の

    ピスタチオを加えた焼き菓子なのですが…

 

 

    その名の通り、カリッと雄雄しい噛み応え、

    口の中を多い尽くす、

    香ばしい小麦の香り♪

 

    甘い食後酒をつけて変化をつけていただくのが

    トスカーナ流だそうです。

 

    素朴な味わいのヴィスコッティに

    甘く香しい媚薬をふれば

    夜がまた艶やかに輝いてゆきます。。。


「trattoria 29特製 ハーブティー」















 

去りがたい気持ちで頂いたのは

trattoria 29特製 ハーブティー」

 

 

私「コレ、何種類のハーブ使っているんですか?」

 

 

思わず奥様に聞いてしまいましたが、

まだまだ試作を重ねて、

進化をし続けているそうw

 

 

    ハーブティーは

    酸っぱいもの、甘いもの、

    色々有りますが・・・

    こちらは甘さを控えたリラックスティーですね。

 

    口に含めば、驚くほど豊潤!

 

    強く、優しく

    ゴージャスで心地よい香りが

    疲れを鎮め、

    心をほどいてくれます。。。

 

 

 

1年半近く通っても、

飽きる事が無いtrattoria 29さん。

 

今度はもう少し早めに伺って

たっぷりとお肉を頂く事にしますか。。。



�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

   ↑

ブログランキングに参加しています。

ポチッと応援、お願いします。

ナチュラルな甘さと酸味が、軽やかなkissの余韻のように、喉もとに滑り落ちてゆきます♪  西荻窪の人気イタリアンtrattoria 29 Part168 「完熟いちごのジェラート」5

「完熟いちごのジェラート」

















“肉料理”のみならず“パスタ”とolce”も美味しい、

西荻窪のtrattoria 29さん!

 

 

“半年ぶり”に訪店した友人は、

「チョコレートケーキ バナナキャラメリゼを添えて」

いたくご満悦でしたが、

折角なら、もうひとつの“季節のDolce”と思いましてw

 

 

私が強く勧めたのが、

「完熟いちごのジェラート」

 

 

 

trattoria 29さんのジエラートと言えば、

阿佐ヶ谷のジェラート屋さん・SIN CE RITA(シンチェリータ)さん

とのコラボメニュー!

 

 

    このジェラートは、

    ベースに「はちみつ専門店ラベイユ」

    の蜂蜜を使用しているそうで。

 

    多くの市販品に有りがちな

    甘味料特有のベタつくような甘さが

    全く有りません!

 

    そう、

    新鮮ないちごを口に含んだ時のような、

    ナチュラルな甘さと酸味♪

 

    今の季節、

    いちごのフレーバーのお菓子は溢れかえっていますが

    “甘過ぎ”たり、

    “香料のフレーバーが、キツ過ぎたり”しがちな

    市販品は一線を画す、“完熟いちごそのもの”。

 

    そう、

    すうっと…軽やかなkissの余韻のように、

    喉もとに滑り落ちてゆきます。。。

 

 

 

 

「完熟いちごのジェラート」は、

ミツバチで受粉をしている、

栃木県の伊澤いちご園の

完熟とちおとめを使用しているそうです。。。

�����祉�������㏍�井�� ��違����<����㏍�� ��延根蕋���号⑨������

ブログランキングに参加しています
ポチッと、応援お願い致します!

記事検索
最新記事
プロフィール

mgmfan

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ