2005年07月04日

ツーリング 富士山一周 with 後輩クン

784a490a.jpg風の便りで私がバイクの免許を取ったことをかぎつけて来た後輩クンからツーリングのお誘い。こちらこそ願ったりの申し出だったので、早速行くことに。ところが土曜の天気は直前までかなり具合が悪く、ほぼ80%以上の確率でないだろう・・・と思ってたのですが、朝になってみると雨が降ってない!朝の6時半に電話で連絡を取りつつ、8時に談合坂集合ということに。

・・・しかし。
この時点で私は絶対ないもんだと思ってたもんだから、東京の東の方にバイクと共にいたのでした。
タンクバックも地図もウェアもなんもない。今すぐ東京の西の方に戻って高速乗ったらどれだけ時間がかかるだろうか??チキチキと頭の中で道順を計算しながら進んだ結果・・・やっぱり直接行ってやる!


ということで地図はなく、バッグも通勤用のショルダー、ウェアはGジャン、というスタイルで一路談合坂目指します。

途中高井戸周辺で後輩クンRと遭遇。二人して高井戸ICで乗ろうとしてウロウロ。そりゃ乗れないよねぇ・・・。下り線の入口はないんだから。しかしお互い私は地図なかったし、Rクンは全国の地図持ってたので(笑)結局わからず、気付けばバラバラになっていたので私は一人で調布ICまで向かったのでした。迷うことなくICに到着して、人生初めての料金所。ドキドキしました。前回は相方が払ってくれたんだった。ややエンスト気味でしたがなんとか通過し、高速走行!
こちらは思ってたよりは大変ではなくって、100キロを超えるくらいでエンジンが悲鳴を上げてはいますが、左側の走行車線を走る分にはそれほど問題なし。小仏トンネル〜談合坂SAまで、15キロ位事故渋滞してたのも、真ん中をキレイにすり抜けて無事到着。

でもゴメンなさい。1時間も遅刻してしまいました(汗)

もう一人の後輩Mクンは1年半前に免許取ってて、しっかりモノなので私が事前に知らせといたコースをしっかり予習してきてくれてたのでその後は彼の先導で一路富士山の方に向かいます。ちなみにRクンは2ヶ月前に免許取り、バイクは知り合いから買った6万円のSR。メットももらったそうで、学生時代から変わってない・・・。MクンのバイクはBuellで黄色。大型を取って900クラスを買ったんだそうな。こちらもちょっと王道を外す辺り、学生時代から全く変わらず。かくいう私も、「丈夫で長持ち、扱いやすくて高燃費。んでレトロ」っていうコンセプトが私らしいんだろうか・・・。

3人で合流してからは須走まで行って139号線かな?富士山周囲を大きく一周して、途中新五合目まで峠道を駆け上り、登山口の入口まで行ってみた。ガスってて展望そのものは全然ダメだったけど、走りそのものの面白さにちょっと感動。特にMクンは割と小柄なので、ワインディングの際の体重移動とか、ブレーキのかけ方、タイミングなんかが後ろで見ててかなり参考になったよん。RクンはカスタムされたSRでチョッパー気味のハンドルに大苦戦して後ろの方で奮闘してました。

遅めのお昼を朝霧高原の中ほどの蕎麦屋で取って、帰りは河口湖から中央道にて一路談合坂、解散して東京へ。
経験値上がってきたかなぁ〜♪次回は是非海の方へ行ってみたいモンです。結構疲れた・・・。

←ランキング参加中♪

  
Posted by mgo2207 at 17:18Comments(44)TrackBack(2)Bike

2005年06月29日

コンビニ袋・ショック・・・。

夜、246を走行中、目の前にヒラヒラとコンビニの袋が飛んでる。
「あ〜あ、危ないなぁ。引っかかったら危ないジャン・・」と口の中でぶつぶつ。
上手いこと避けて走ってたら、どうやら風に流されて反転したらしくいきなり右足に絡まった!

まずいっ!と思って信号待ちの時に振り払い
「これだから都会はイカン・・」なぞと言い掛かりつけたがるおばちゃんみたいな独り言。
そこまではまだ何事もなく無事で良かった♪(あまり良くないが)だったんだが、家に着いて驚愕。

な・・・なんと、コンビニ袋は足に引っかかった際にしっかりマフラーの熱に吸着されてたのでした・・・。
無残に残るコンビニ袋の白い切れ端・・・。ああハラワタが煮えくり返りそう・・・。

だれだ〜!!コンビニの袋だって立派な凶器になるのじゃ〜。



ポイ捨ては絶対にやめましょうねぇ。(涙)
さてさて、どうやって掃除したもんかね。  
Posted by mgo2207 at 15:05Comments(3)TrackBack(0)Bike

2005年06月27日

講習会in砧+お茶会

80f093ea.jpg
恒例になりつつある砧の講習会。2時間みっちり密度の濃い練習が出来る上、保険料のみ100円というのが止められない理由の一つ。そして、何より先輩女性ライダーたちの経験から学ぶべき所がすごく多いのが最大の魅力。

土曜は今年最高の暑さの日だったこともあり、河川敷の湿度の高さ、日陰がない、という立地も手伝ってへろへろになっちゃいましたが、普段なかなか出来ない急制動、低速バランス、スラローム、パイロンスラロームなどの種目をガツガツとこなしていきました。1ヶ月ぶりだったせいか、どうも動きがスムーズにいかない・・・。コーススラロームなんかもどうも上手く回れないんだよねぇ。波状路も苦手。結構散々だなぁ〜と思ってましたが、お茶会の時に言われたふとした言葉がきっかけで、ん?ちょっとわかったような・・。

ライン取りの大切さ、ってスキーで散々やってきたはずなんですけどね、いざバイクに跨ってコースを走ろうと思うとついつい下見ちゃうのよねぇ(笑)。そうじゃん、深回りで入ってインベタを出るってのはスキーのスラロームなんかと全部一緒や・・・。おしっ!次回に期待。

お茶会ではもう、メチャクチャワラっておなかがよじれそうになっちゃった。ああ、楽しい半日でした。  
Posted by mgo2207 at 11:09Comments(0)TrackBack(0)Bike