中央地帯 本館(旧β館)

2012年03月

今日まで高校生。明日から約一週間は生徒証無しの期間に。この期間が一年にならなくてよかった(笑)


これと関連して、昨日「●●会」の「入試結果報告会」に行って来ました!
長々と書く気もないので、手短に。

1)受験後に高二の未添削の数学のプリント返されても困ります…

2)「結果∝勉強量」ではない!?

3)塾の卒業証書がもらえた~!!

4)小学時代のSAPooの同級生が多すぎ。


では次こそ旅行記!

都合により旅行記事について長々と書いている時間はないので、旅行前のことについて。(とはいってもずっと前ですが、、、)

久しぶりのカメラの試運転だった為、写真のクオリティは低いですがご了承を。
一枚以外全てトリミング済み(笑)

予想通り人が多かった為、あまり上手い写真は取れていませんがね,,,


ということで、房総SLの写真たち。撮影地は一部忘れました,,,


P1330477

P1330494h

SLの爆煙ってやつですかね?(下まで煙だすものでしたっけ?)

P1330499

P1330527

次の記事で旅行記に戻る予定...

※今回の記事は変なテンションです...

前記事の撮影地での撮影中、雨が降り出してきたので急いで駅に戻る。

~~(中略)~~

天神地下街メインロードをはずれ、周辺の地下を散策していると、だだっ広い空間に出た。
「アクオス福岡」という、大きな商業ビルらしい。

DSC_0195

大きな吹き抜け。数えてみると15階相当あるらしい。
建蔽率の都合があるのか、デザイナーが勝手にこのようにしたのかはわからないが、すばらしい建物である。少なくとも東京にはない。
(土地の少ない東京で、建物の中心部分を全て使わないという無駄はできないのであろうか。)
天神地下街と合わせて考えると、博多(天神)は東京以上に活気のある(活気があるといっても、清潔で整った感じのもの)であるように感じた。

これを見て、世界史の授業で習った「近代の刑務所の典型例(理想例?)」を思い出したのは私だけであろうか?この建物の中央に監守滞在用の棒(タワー)を立てれば、抑止効果があろ、すべての監獄を視認することができる理想的な刑務所ができるような気がする。(もちろん現実では、周囲は全て整然としたオフィスであるのだが。)

なにはともあれ、天神地下街はお勧め観光地。
ファッション店が多く、買い物するのには向かないがただ歩くだけで「天神」というもの(そうとしか言えない物)を体験することが出来る。(天神地下街の両端にはカフェがあるため、そこで一息つくのもいいだろう。卒業旅行の中では時間の余裕は全くないため、そのようなところでゆっくりしている時間は全くなかったが。)



天神を訪問したあとは博多駅。天神の活気と比べると、博多駅周辺はまた別のもの。
整然とした天神には少ない(そのように感じたが、実際にそうなのかはわからない)居酒屋が多いように感じた。
主婦が集まる天神、そのような環境を嫌う会社員たちが近くも遠い博多駅周辺に集まる。
そのようなすみわけが出来ているのであろうか?


その後、新しく出来た(といっても、もう一年たってしまったが)神社を訪問した。
言わずと知れた、博多駅ビル屋上にあるつばめの杜の鉄道神社(名前は違ったかもしれないが、調べるのが面倒www)である。

DSC_0231

DSC_0239


よるだったせいか、又はずっと小雨が降っていたせいなのか、展望台からの景色も悪く、感触としてはイマイチ。屋上周囲の塀が高すぎるのも影響しているだろう。
ただ、九州本土の上で電車ごっこをしている小人たちのモニュメントはよかった。

昼間にもう一度行ってみたいものだ。



つづく..........................


(たぶん、この変な文体は今回だけです)

前回の記事(卒業旅行記02)の写真の路線は

福岡市営地下鉄 七隈線

でした。簡単に言えば、大江戸線を短くした感じの路線。
小さい車両で4両というのはかわいいものです。

(これについては、別の旅行参加者の方が詳しく書いてくれると思います)

ということで、今回の旅行の第一目的地は
「福岡」
でした。旅行記03では福岡1日目の前半についてです。

************************

~旅行記の見通し~
旅行記01 成田空港まで
旅行記02 福岡導入
旅行記03 福岡1日目前半
旅行記04 福岡1日目後半
旅行記05 福岡2日目
旅行記06 目的地B 1日目前半
旅行記07 目的地B 1日目後半
旅行記08 目的地B 2日目
旅行記09 目的地C 1日目
旅行記10 目的地C 2日目

という10部構成。意外に分量多いですね(笑)
写真が多いのは今回(旅行記03)ぐらいなので。

あまり旅行記を長引かせるといけないので、予約投稿も含めてこれから高頻度で更新していきます。見逃しのないよう、ご注意ください。


****************

DSC_0140

掲載し忘れましたが、初日「成田→福岡」で利用したのはスカイマーク(SKY)のこの機体。
※撮影地は貝塚駅周辺

*************************

※今回の記事に掲載する写真も編集後のものが多数あります


福岡大学の学食(いったって普通...)で昼食をとった後に、貝塚周辺へ。
天気が曇りだった為、きれいに撮影することは期待していませんでしたが、この撮影地には行ってみたかったもので...

DSC_0086h

撮ってみたはいいが、やはり露出がない。
流し気味にしないと列車が止まりません...

DSC_0095

この撮影地のいい所は背景に何も映らないところ。
(若干貨物線の架線柱が入りますが...)
そのため、空が曇っていると全く絵にならない(泣)

ということで、近くの上下線両方が望遠で撮影できる撮影地に移動。やはり露出がなくてだいぶ困惑。一眼レフカメラ購入後5日ぐらいですから、全然なれることができず...

(マニュアル設定でのF値の変え方を帰りの北斗星の中で知るぐらいですからね...旅行中はずっとカメラ初心者です。)

DSC_0096
鹿児島本線上り 二日市行き (811系4両)

DSC_0097
鹿児島本線下り 海老津行き (813系3両+811系4両)

JR九州は他形式でも併結するんですよね...
多彩な両数を作り出せますが、一体何種類あるのでしょう?
(停車目標大変そう...)


DSC_0100
鹿児島本線下り 小倉行き (813系3両+3両)

DSC_0111
鹿児島本線下り 白いソニック

DSC_0131h
鹿児島本線上り 荒尾行き (811系4両+4両)

同じ構図で同じ車両...載せる意味もないきがしますが、一緒に圧縮してしまった為、ついでに掲載。

DSC_0133
鹿児島本線下り 回送 (813系3両+3両)

またかよwww 行き先が違うだけです。
(さっきよりも暗くなった。)

DSC_0136
鹿児島本線上り 羽犬塚行き (813系3両+3両)

上りで813系の写真は初めてか。
前面が黒いのでさらに真っ黒に...


写真のせいで長くなっているので、あと特急の写真を載せてこの記事を終わりにします。
リレーつばめ、有明時代にいまだに取り残されている為、福岡~八代間以外でこの車両を見ることにまだ慣れていない...

DSC_0190


ついでに、普通のソニックの写真も。

DSC_0143

DSC_0147

最後のほうの記事が雑ですね...
旅行記はまだまだ続くので細かいことは気にしない。

つづく...................

今日こそ旅行記の続きを書くぞ!!

このページのトップヘ