ハルハルです。

今日の山口は朝から良いお天気です。
あとでお散歩がてら買い物でも行きましょうか・・・
と思ったけど、この最悪な目ではやめておいた方がいいかも。

もうすぐお正月ということで、我が家の息子たちも
福岡・名古屋から帰省してきます。
二人とも一人身なので、気を使うことはないですが
それでも普段と違う生活にいつも疲れてしまいます。(^o^)
息子たちは親のことを思って帰ってくるので、
そんなことを言ったらバチが当たるかもしれませんね。(^o^)

で、以前にも書きましたが、帰るたびに息子に言われるのが
「母さんの話はあちこち飛ぶから答えるのが面倒くさっ!!」

これは私にも自覚があって、なにせ滅多に話さないので
あれこれ話したいことや聞きたいことがあり過ぎて
一気に話すのでそうなってしまってるってことです。

それともう一つ言われることがあって
「母さんの話には主語がない!!」
ということ。
これに関しては????、意味が分かりませ~ん。(^o^)
いちいち主語が必要?
流れでわかるでしょ?
ということで、「主語がない」発言には
面白いこと言う息子だなぁと思っていました。

が・・・先日お友達と話していたらこう言ったのです。
「子どもに主語がないって言われるのよねぇ」って。
え~っ!!!
私の他にもいましたいました、主語がない人。(^o^)
このお友達と話していて、私は「この人主語がないなぁ」
と思ったことはただの一度もありません。
しかも話はどんどん盛り上がりますから
主語がなくっても十分話は通じるということですよね。
それで気にしていなかったのですが、兄嫁さんにも聞いてみました。
そうしたらやはり家族に「主語がなくて、何を言ってるのかわからない」
って言われるとのこと。
兄嫁さんと私の会話は十分通じているのに?

ということは「主語がない」のはおばさん特有の現象ですかね?
主語を意識したら話せなくなっちゃいそうです。
多分、息子にまた言われると思います。
「主語がないから分かりづれ~っ!!」って。(^o^)