今日はとても暖かい山口です。

ハルハルです。

お正月明けからずっと、現在も気の抜けない日々を過ごしています。

夫の低体温状態が続き、とうとう日曜日には救急へ。
初めのころに比べると今はだいぶ上がってきましたが、
まだ本調子ではありません。
今日は暖かいですが、今まで寒さが続いていたので
それこそずっとベッドで布団にくるまって寝ているしかない状態。
電気毛布に湯たんぽにストーブにとフル出動です。
どうやら体温調節ホルモンが出ていないらしく
糖尿の関係でステロイドが使えなくて、ひたすら外から温めるしかないと
言われました。
それに以前から体を動かさない性格のため弱っていた足がますます弱くなり、
手押し車を使ってなんとか歩けても、じっと立っていることが出来ない状態です。
なのでトイレに行けてもズボンやパンツを下ろしたり上げたりが
よろけてしまって転びそうで介助しないと危ないです。

トイレの時はいちいち私が傍で支えなくてはいけません。
夫は自業自得ですから知~らないと放っときたいのは山々ですが
転んで怪我でもされたら結局私の負担が増えるだけです。
ええいっ・・と思いながらも耐える日々です。(^o^)

困っているのが夫の頻尿。
特に夜何度もトイレに行きたがります。
そのせいで寝不足です。
ここのところ自分のベットで寝たことがありません。
リビングのコタツで夫のトイレに備えて寝ている私です。

先生には足のリハビリでの入院をお願いしています。
せめて介助がいらない状態にならないと・・・
先生曰く、低体温状態から抜け出さないといけないと・・・
リハビリ入院はそれからだと言われています。

その通りですが、一日でも早く、一日でも長く
入院していてほしいのが本音ですね。