こんにちは、ハルハルです。
今週はハルハルが担当です。

皆さん「良性発作性頭位めまい症」って聞いたことありますか?
私は聞いたことありませんでした。

2月9日ごろから夜寝返りを打つたびに変な違和感を感じていました。
表現すると「ぐわぁ~ん」っていう感じで、体がフワフワ浮いた感じでもありました。
めまいと言うと貧血?と思いますが、横になった状態なので貧血でもない。
次は耳を考えますが、耳鳴りもないしどこも痛くないしで
昼間は夫の世話にかまけて、気にはなっていても病院には行きませんでした。

そうしたところ13日の午後、コンセントを差しこもうとして深く頭を下げたところ
いきなり「ドン!」と頭から横に倒れてしまいました。
本当にいきなりで、あれれれ・・と思い手をつく暇もなく
頭から「ドン!」でした。
意識はしっかりありましたが、どうしても悪い方に考えます。
頭に何か異変が?
ここのところ疲れがたまっていたし、それに伴うストレスも半端ありませんでした。

まずは夫をどうにかしなければなりません。
夫の介護どころの話ではありません、
自分の体がどうにかなっちゃったんですから。

夫は急きょ施設にショートスティをさせることに。
とにかく急だったのと、インスリン注射をしているため
看護士さん常駐の施設でないとダメらしくて、探すのに苦労しました。
なんとかケアマネさんが探してくれました。
夫の入所のための準備もめまいの恐怖と戦いながらやりました。
(良性発作性頭位めまい症と分かっていれば怖がることなかったんですけれど(^o^))

翌日病院に行きました。
そうしたところ「良性発作性頭位めまい症」と判明。
良性・・とあるように深刻なものではなく
頭を動かくことによって耳石が動き三半規管に入ってめまいが起きるとのこと。
薬を飲む必要はなく、一日に3回椅子に座って頭を左右に振ってくださいと
言われました。
そうすることによって石が砕けてめまいがなくなるんだそうです。
とにかく大したことなくてホッとしました。

先生には「最近何かありました?」と聞かれたので
過労とストレスが関係しているのかもしれませんが
ネットでみると原因として「加齢」とあります。

いろいろあり過ぎですね、私の人生。(^o^)