2019年03月01日

190301 米大統領を見直した

 
あれほど鳴り物入りで期待された、米トランプ大統領と北朝鮮の金恩正のハノイ首脳会談が決裂した。人格的に問題あるトランプ大統領だが、今回の見事な決断力と行動を私は見直してしまった。 オバマ氏やクリントン氏だったら、多分いろいろと口実を並べて 連絡事務所開設、終戦宣言、寧辺核基地の査察などで会談の成果をPRし、経済封鎖に苦しむ金正恩にはケソン工業団地再稼働で外貨を提供して大喜びさせて終わったに違いない。しかし北に核廃絶の意思がないことを知ったトランプ大統領は首脳会議の椅子を蹴って退席し帰国してしまった。大々的な出発見送りを受けて2000キロの鉄道旅行でハノイに乗りこんできた金正恩は、手土産ナシで帰国することになり、国民や軍部に如何に説明して誤魔化すかと狼狽しているに違いない。トランプは一枚も2枚も役者が上だった。                                                                                    
                                      
確かにトランプ氏はお世辞にも立派な人格者とは言えない。ロシア疑惑も事実だろうし、有名女優と不倫、気に食わない側近は次々と解雇するなど、もう無茶苦茶な大統領である。彼の本職は不動産業で、土地や建物を安く叩いて購入して、高く売り付ける騙しの職業であり、株屋と並んで私が嫌いな職業である。長年人騙し業に専念してきたトランプ氏に名演説を期待するほうが無理筋といえる。オバマ氏やクリントン大統領は外見的には立派な人格者であり、側近が書き上げた名演説を代読して世界を喜ばすが、実質的には何も残らない政治家だった。                                                                
                                     
一般に大統領に最も必要な義務と責任は 乱暴な独裁者から世界と国民を守ることであり、核ミサイルを手放さない金正恩のダマシの術に乗らないことで、トランプ氏は不恰好さを承知で首脳会談を決裂させる勇気があった。枝葉末節な拉致問題に囚われ続ける日本のマスコミ評論家にはトランプの爪の垢でも飲んでもらいたいと思う。                          
                                           
韓国文大統領も大いに落胆させられただろう。翌日3月1日は独立運動100周年記念日で, ご自分の先見性と外交能力を世界に大々的にPRしようと意気込んでいたが、予想にもしなかった首脳会談決裂で混乱し急いで演説内容を書き換えた。うすら笑いを絶やさない厭らしい文大統領の慌て振りが目にみえるようだ。                                  
                                             
今度は自分の出番だと安倍首相が言っているが急ぐことは無い、下手に出しゃばって登場し、拉致問題の早期解決など空念仏を唱えると世界から嘲笑される。それでなくても核よりも拉致解決が先決だと叫び続ける日本は世界から軽蔑されているのだから。北問題に関与出来ず、出番を探ってたプーチン大統領も、状況の激変に無傷でいたことを内心でホットしているに違いない。                                              
                                            
中国習近平は如何だろうか? 知恵も良識も無い金正恩に如何に付き合うが困惑しており、もし適当な出番があれば、米国に恩を売って不況に苦しむ国内経済の再浮上に役立てようと狙っていただろうが、トランプ大統領の思い切った行動に再び出番を探っているに違いない。                                                           
                                    
今回の米/北の首脳会談決裂を私はテレビで見たが、午後4時予定の記者会見に遅れて登場したトランプ大統領が、苦悩に歪んだ顔付きで記者会見を終えると直ぐに空港に直行して帰国する行動力の凄さに見とれた。しかし米国議会は厳しく、北の核廃絶に苦闘する大統領を尻目に、個人秘書だったコーエン氏を公聴会に引き出して、トランプ大統領の不正探しに熱中する非情さにも驚かされた次第。







mh3944 at 14:46│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔