2019年08月01日

190801 平和ボケ日本

恐ろしい事件が起きた。世界のアニメーションの殿堂 京都アニメが暴漢に襲われてガソリンをぶっかけられて炎上し、アニメ界のエリート35名が焼き殺され、33名が瀕死の重傷を負った。犯人は埼玉在住の41歳の男だった。京都アニメーションは世界中にファンを持つアニメの最高峰のひとつで、そこに働く社員は世界のファンに夢と希望を与え続けてきたエリート集団だった。その夢物語を紡いできた若者達が、一瞬にして焼き殺されてしまったのだ。                                                       
                                     
犯人青葉真司も重い火傷を負ったが、京都アニメに対して深い恨みを持っていたらしく、京アニにストーリーをパクられた!と叫んで火をつけたという。事実、京アニの募集提案のなかには 青葉真司名義の小説も届けられていたが、不合格で採用されなかった。不採用の対応が適切でなかったらしく、アイデアを盗用されたと思い込んだ青葉真司はリベンジに燃えて、数日前から京アニの周辺を歩き回り、直前にガソリンを買い込んで、7/18の朝10時半頃、京都アニ第一ステーションの玄関から入り、社長を出せ...!と叫びながら、バケツのガソリンを散布して火をつけた。
                                          
作業所は一瞬にして燃え上り、創作に専念していた70余名の夢の伝道者達を炎と黒煙に包み 焼き殺してしまった。世界を驚愕させた大量殺人事件が わが国で起こったのだ。京都消防署が現場を調査した結果、京アニ側に法的違反は無く、40リットルの大量ガソリンを販売した石油スタンド側にも法令違反はなかった。言い換えれば同じような大量殺人事件は、いつどこでも発生しておかしくないのだ。                              
                                           
事件を知って私は直ぐに思った。これほどのエリート集団が働くオフィスにガードマン1名も置かず、誰でも自由に出入りできたという事実である。昨年後半から脅しや殺人の強迫メール、殺害予告があったにも関わらず、京アニの責任者は何の対策しなかったことは、重大な過失であり責任放棄であると思う。これは京アニに限らず日本は全国が平和ボケした社会であることも示している。もしアメリカなら、屈強なガードマン1〜2名が必ず玄関を固めており、予約のない人物は絶対に入れないが、わが国では大量のガソリンをバケツに入れて玄関から持ち込むことさえ出来るのだ。                                                                                              
                                          
これは京アニに限らず、日本の社会全体が危険対応に欠けて 平和ボケしているということだ。先日の参議院選挙も正しくそうだった。中国、ロシア、北朝鮮などの脅迫にも拘わらず、立憲民主党や共産党など野党は 自衛隊は無用、憲法改正不要、福祉増額、年金増加を叫び続け、沖縄では相変わらずバカなオバチャン連中が、辺野古基地建設の反対運動を続けている。テレビでは識者と名乗るボケ評論家達が、如何にも尤もらしく平和憲法維持の念仏を唱えて高給を貪り マスコミ界を牛耳っている。本当に我が国は驚くほど不用心な国なのだ。                                                                                                   
                                            
卑近な例で恐縮だが、我家は番犬を飼っている。笑われるので誰にも話さないが、軽量鉄骨住宅の1階2階ともに防犯仕様の強化ガラスだ。庭の柿木には有刺鉄線を巻いて泥棒が柿木から2階に侵入しない工夫もしている。小心な私は早朝事務所でひとりの時は短いこん棒を手元に用意しているが、考え過ぎですよ!と女性社員たちは笑う。まあ国内が平和であることは喜ばしいことだが、それを許してくれるほど現代社会は安全ではないのだ。                                                                                 
                                     
もし南海トラフ大地震が西日本を襲ったら、中国艦艇は、自国民救助を名目に尖閣に上陸して占拠すると私は思っている。北朝鮮は日本に多数の短距離ロケットを向けているにも拘わらず、立憲民主党や共産党の連中は、憲法改正反対、イージスアショアー設置反対を叫び続け、底なしの福祉予算の充実ばかりを唱える。誰か勇気ある政治家は、平和ボケの日本に警鐘を鳴らして 目覚めさせてくれないだろうか?                                           

 




mh3944 at 08:43│Comments(0) 政治 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔