日曜、フェスタ16東京大会がありました。ビセンテ&べリンクの「アスナフル」はいつもどおり親子大会に出場しました。が、結果から先に言いますと、7位という不甲斐ない結果に終わってしまいました。

まず、応援してくれた皆様、期待に応えることができずごめんなさい。

今回の親子のお題はニャンターでの闘技場。お題発表があった直後より「ニャンター」に悩まされ続けました。
実は最初ニャンターと聞いた時、出場すら悩みました。でも、今回出場したのはべリンクの今までにないほどのやる気と「優勝してやる!」という気迫があったからでした。

1ヶ月間、今までよりも過酷な練習に取り組んできました。うちは最速記録は納得のいくものは出せてなかったのですが、たぶんこのあたりがボーダーになると思われるラインは、アベレージで出せていて、本番前の直前合わせで、最速記録の更新もできていました。

でも、本番で最初のうちはうまく行っていたのですが、途中から狂いだした歯車。終わったあとタイムを見て呆然としてしまいました。今年に入ったあたりから出たこともない、とんでもなく遅いタイムが出てしまいました。。。

終わった直後、うなだれる我々二人。でも、この時の記録では暫定一位。周りで応援してくれてた黒猫ニャンターズの霧風さん、麗羅さん、狩王に出場して決勝枠を勝ち取ったNaokingさん、もう、呆然としすぎていて記憶が無いのですが、ほんと多くの方から「まだわからないよ!抜けきれることを祈ろう!」と応援してもらってました。
しかし、このタイムではかなり難しいこともわかってました。
終わってみると、いつもの3位までの順位掲示板から名前が消えているアスナフル。。。

フェスタに初めて出場した時3位。その後は順調に順位を伸ばしてきました。でも今回は7位。

「うまくできなくてごめんなさい。アスナフルの名前を落としてしまってごめんなさい。」

ベリンクからそう言われました。涙が溢れました。いや、違うよ。お前だけが悪いわけじゃない。俺の作戦が詰め切れてなかった点、ボーダーラインの読み違いや、もういろんな反省点が頭に出てきては消えないであふれていました。

今回声をかけてくれて、予選1位通過したけど、決勝ではおしくも2位になった「THE山下家」のお二人、今回はうちの完敗でした。とんでもない強敵が現れてゾクゾクしています。また敗者復活戦で戦いましょう。

そして、話はできませんでしたが、見事一位を勝ち抜いた「ユー&ハル」のお二人、おめでとうございました!!
敗者復活戦からうちが勝ち抜けたら、ぜひ戦いましょう!

その後、夜は狩王さんたちや応援できてくれた方々と総勢30人近くで打ち上げ。うちは残念会になってしまいましたが、狩王で2位になったGTR 対 べリンクとキングとの子供チームで、ドスマッカォ戦を行い、子供チームがかなりのタイムを出して圧勝したりw、GTRのじゃーじさんとベリンクが組んでやらせてもらったりと、盛りだくさんで、多くの方々と友だちになれたし、次へつながる飲み会になりました。

アスナフルはまた一から出直します。気持ちを切り替えて敗者復活戦へのぞみます。