みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    日本で会社を上場させた女性の最年少記録は39歳だという。
    だが、「女子高生社長」として知られた椎木(しいき)里佳氏(19)は、3年後に上場させると豪語する。
    最近は若者のオピニオンリーダーとしても注目を集めているが、メディアが持ち上げるあまり、彼女の偶像を肥大化させてはいないか。

    s
     
    一見、アイドル風の女の子にも見える里佳さんが会社を興したのは中学3年生、15歳のとき。
    ネットで中傷されたことにショックを受け、社長になって見返すしかないと「株式会社AMF」の設立を決めたという。

    資本金は貯金と父親から出してもらった金を合わせた45万円。
    スマホのアプリ制作、マーケティング(市場調査)などに手を広げ、女子中高生50人を使った「JCJK調査隊」というマーケティングが売り物だ。

    「15歳で起業した女の子」が話題になると、さっそくメディアが飛びついた。
    「サンデー・ジャポン」(TBS系)、「人生が変わる1分間の深イイ話」(日テレ系)などがこぞって彼女を登場させ、フォーブスアジア版の「30歳以下の世界が注目すべき30人」でも取り上げられた。
    昨年は続けて2冊の著作も出している。

    その里佳さんは現在、慶応大学の1年生だが、ツイッターに書くのである。

    〈社員も増え、オフィスも構え、事業拡大もし、昨年と比べると間違いなく前進している。2020年株式上場(中略)本気でワクワクしてます!! 〉(2月13日)

    この調子なら、いずれは女版「孫正義」となるのだろうか。
    だが、世の中はそう甘くない。

    ■3人の会社

    インターネット業界の関係者が言う。

    「AMFは売り上げの4割を受託開発、残りの6割をアプリ制作で稼ぐとしていたのですが、さっそく躓いています。
    昨年2月、『ミルピク』というアプリを発表したところ、ソースコードを他社からパクっていたことがバレてサイトが閉鎖に追い込まれてしまいました」

    また、父親の経営する会社との関係も気になる。

    「里佳さんの父親はDLEという上場企業のオーナー社長で、日テレなどを顧客としているほか、ファッション事業『東京ガールズコレクション』の商標権と運営会社を買収しています。
    彼女は、この事業の顧問をやっていて、そこから収入も得ている。
    結局“オーナーの娘さんだからビジネスが出来ている”と見られているのです」

    そこで、ご当人に聞いてみると、メールで返答してきた。

    「DLEとは過去、1、2度の取引実績はありますが、AMFの売上に占める割合は5%未満で、金額、比率共に、ほかのクライアント様と比べると、かなり小さなクライアントになります」

    だが、会社の事務所はというと、シェアオフィスを借りているだけで、従業員は里佳さんも含めて3人(1人はアルバイト)。
    上場を目指しているのに売り上げは公表していないという。

    コラムニストの林操氏が言うのだ。

    「バブルの頃に椎名桜子さんという女子大生作家、ただし処女作執筆中という人が出てきてCMなどにも出演していましたが、実態はないに等しかった。
    椎木さんも同じ匂いがしますね」

    「賞味期限」が過ぎると、ポイ捨てするのもテレビであることをお忘れなく。


    デイリー新潮 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170328-00519183-shincho-ent

    【【あの人は今】「美人女子高生社長」椎木里佳、持て囃したテレビの罪ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    グラビアアイドル、紗綾(23)が26日、DVD「今、愛してくれますか?」(イーネット・フロンティア、4104円)の発売イベントを東京都内で行った。

    通算43枚目の今作ではデビュー12年目にして初めて、トレードマークだった黒髪のロングヘアをバッサリ切って撮影。
    「43枚も出すと、ネタ切れ気味だったので(笑)。今回は私の体をじっくり味わって!!というDVDです」とFカップ美乳を揺らした。

    DVD「今、愛してくれますか?」の発売イベントを行った紗綾=東京・秋葉原
    no title

    no title

    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20170327/gra17032705000002-n1.html

    【【検証画像】Fカップ紗綾、トレードマークの黒髪バッサリってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    アイドルユニット「SUPER☆GiRLS(スーパーガールズ)」のメンバーで個人としてもテレビ、映画、グラビアなどで活躍中の浅川梨奈(あさかわ・なな)(17)が、初めての写真集「なないろ」(撮影・Takeo Dec.、講談社)を出した。
    読み人知らずのキャッチフレーズは「1000年に1度の童顔巨乳」! 
    ただし、スリーサイズは非公表。ファンに夢を与え続けたいということか。
    そんな浅川に話を聞いた。(聞き手 文化部 川村達哉)

    --グラビアの仕事を始めて1年。印象的なキャッチフレーズを、自身ではどう受け止めているか

    「ラジオなどでも、よく話題にしていただきます。『(童顔というけど)私は大人っぽいんですよ』って反論しては、突っ込まれてばかりですけれど(笑)。
    でも、今と比べれば確かに1年前は子供っぽかったかな。
    それでも、だんだん大人っぽくなってきていると思っています。
    このキャッチフレーズのインパクトと影響力を、超えられる存在になりたいです」

    《1999年4月3日生まれ、埼玉県出身。身長160センチ。血液型はB型。座右の銘は「日々前進」》

    「初めての写真集を出すことができて、本当にうれしいです。
    ありがたいことに、写真の仕事は、これまでも、さまざまな雑誌で、いろいろな経験をさせてもらいましたが、写真集は初めて。お話をいただいたときはワクワクしました」

    --見どころは

    「全編ハワイ・マウイ島でのロケで、まず最高に美しい景色をご覧いただけます。
    その中でいつもお世話になっている大好きなチームの皆さんと一緒でしたから、リラックスして楽しみながら撮影することができました。
    だから、私の“素の表情”もたくさん見ていただけます。
    実は笑顔が苦手な私が心から笑ってる笑顔にも、注目してください(笑)」

    《写真集のテーマは「等身大」。それにかけて、たて170センチ、よこ90センチ、奥行き9・5センチ8枚の写真を使った、まさに「等身大」サイズ版(30万円+税)を完全受注で作るのも話題だ。重さは15キロほどになる見込みだ。講談社によると「このサイズの写真集は、おそらく世界初。すでに注文は入っています」という》

    --撮影中の苦労は

    「ずーっと楽しかったです。あえて言うなら、朝早く起きなくてはならなかったことぐらい、かな。時差ボケのせいで起きるのが辛いし、お昼ごろ眠くなっちゃう」

    --今後の抱負は

    「グループ(SUPER☆GiRLS)のために活動するのは変わらずですが、もっといろいろなスキルを身につけて、どんな場面でも活動できるようになりたいんです。
    今の自分に足りないものが何か分かっている部分もあるので、少しずつ改善していけたらいいなと考えています」

    --最後に一言

    「1年前の少しぎこちなかった私から成長しているはずの姿を、大勢の方に見てほしいです。1冊目を穴があくほど見ていただいて、ぜひ2冊目も手にとっていただけたら!」

    SUPER☆GiRLS スーパーガールズ(略称スパガ)。女性アイドルグループ。
    メンバーの卒業などにより流動的だが、おおむね10~14人の所帯で、現在は14人。
    オーディションにより全国7000人から選ばれた12人で結成され、エイベックス・グループのアイドル専門レーベル「iDOL Street」初のアーティストとして、2010年、アルバム「超絶少女」でデビュー。
    11年、第53回輝く!日本レコード大賞新人賞を獲得。
    13年、生誕3周年記念日本武道館公演。
    浅川は、「第2章(第2期)メンバー」の1人として14年に加入。
    ちなみに各メンバーは「超絶カラー」(イメージカラーのこと)をもち、浅川はミントグリーン。

    http://www.sankei.com/premium/news/170326/prm1703260011-n1.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【検証画像】17歳スパガ・浅川梨奈が初の写真集ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    「めざましテレビ アクア」(フジテレビ)で活躍したフリーアナウンサーの牧野結美(27)が4月から関東ローカル局TOKYO MXで、看板報道番組「TOKYO MX NEWS」の新キャスターに就任する。
    いまやMXは不完全燃焼中の女子アナの新たな飛躍の場だ。

    no title

    牧野は同志社大学時代から「恋のから騒ぎ」(日本テレビ系)などで人気を博し、静岡朝日テレビでアナウンサーデビュー。
    “かわいすぎる地方アナ”と呼ばれ、15年に退社すると上京、フジテレビ「めざましテレビ アクア」で1年間メーンキャスターを務めた。
    しかし同番組をひっそりと降板、その後は目立つ活躍がなかった。

    「当時、写真週刊誌に流出した不倫ベッド写真が牧野だとされた。写真はモザイク入りで本人は局側に否定したが、この手の話はすぐネットで拡散される時代。足を引っ張られた印象は否めません」とマスコミ関係者。

    MXはキー局にはまねできないキャスティングがウリといわれ、フリーになって伸び悩む女性アナがMXで“再生”したケースも少なくない。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    ZAKZAK by 夕刊フジ
    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20170327/enn1703271130001-n1.htm

    【【レーズン穴】流出した不倫ベッド写真…牧野結美、ローカルが飛躍の場ってよwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の広瀬すず(18)が27日、都内で行われた、明星「チャルメラ」の新CM発表会に出席。
    4月5日から放送されるCMでの役柄に合わせ、黒猫のコスプレ姿で登場した。

    広瀬が演じるのは、「チャルメラ」の発売当初からトレードマークとしてチャルメラおじさんと並んでいる、黒猫の「チャルメラニャンコ」。
    広瀬はオファーを受けた際の思いを「いけるかな~、大丈夫かな~って思ってました。『おいおい』って思われたらどうしようかと」と振り返った。
     
    自身の中での「猫っぽさ」を問われると「全然ないです」と即答。
    だが、しばらく考えた後で「マイペースではあると思います。あと、末っ子なんで、家族の前ではわがまま。外では猫かぶって…、あっ、猫ですね」とイタズラっぽく笑った。

    今年で発売51周年を迎える商品のCM出演に、「ずっと見ていた商品の中に自分が出させていただくっていうのは、恥ずかしい気持ちもあります」と照れ笑い。
    パッケージにも写真が大きく掲載されるだけに、「恥ずかしくて、スーパーとかだと、その(商品の)前だけはや歩きしちゃいそうです。
    友達とかと行ったら、買い物かごに勝手に入れちゃいます」とかわいらしく話した。
    今月、高校を卒業したばかりの広瀬だが、「まだ実感がなくて、高校生の気分です」と淡々。
    友人との卒業旅行も計画しているが、休日のタイミングが合わないといい、「遅くなっちゃうけど、今年中にはみんなで遊びに行ければ」と気長な目標を口にした。
     
    また、自身の今後については「自炊をしたい」と宣言。
    数日前に母親が体調を崩した際のことを「何か作ってあげたいと思ったんですけど、作れない!って反省して」と振り返り、「女性としても人としても、パパッと冷蔵庫にあるもので
    料理を作れるとカッコイイと思うので、そういう準備をしていきたいです」と話した。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/27/0010040223.shtml
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/27/0010040223.shtml?pg=2
    no title

    no title

    【【これはかわいい】広瀬すず、外では「猫かぶってます」ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の石原さとみ(30)が、28日発売の女性ファッション誌『with』5月号(講談社)の表紙に登場。
    誌面では30歳になって初めてのロングインタビューで、大好きな旅やこれまでの人生などについて、大いに語っている。

    「石原さとみと旅をしました」と題した特集で、葉山を気ままに旅するロードムービー風のフォトストーリーを展開。
    まぶしく輝く海岸沿いで笑顔を見せ、雰囲気のあるカフェで食事を楽しみ、鮮やかなカラーのオールインワンを着こなして大人っぽい一面を覗かせるなど、カメラを通して等身大の石原の魅力に迫った。

    インタビューでは、自身にとって大事なものという「旅」への思いにはじまり、親友がサプライズで開催してくれた30歳の誕生日パーティーのエピソード、仕事をやっていく中で経験した挫折、ドラマで演じる役のファッションへのこだわりなど、率直な心境をたっぷりと告白。
    「叶えたい夢は、ほとんど叶った」という20代を経て、これから重ねていく30代についてもじっくりと思いを伝えている。

    http://www.oricon.co.jp/news/2088048/full/
    no title

    no title

    no title

    【【これはうらやましい】石原さとみ、30歳の思いを大いに語る「20代で叶えたい夢は、ほとんど叶った」ってよwwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん

    進学や就職などで新天地へと旅立つ時期である春シーズン。
    ひとつの“別れ”は寂しさや辛さをもたらすだけでなく、自身の成長や新たな“出会い”へと繋がるステップにもなる。
    そこで、ORICON NEWSでは、『“美しい別れ”に相応しい楽曲ランキング』を発表。
    門出の時期に背中を押してくれる珠玉の名曲TOP10を紹介していこう。

    ◆“美しい別れ”に相応しい楽曲ランキング

    1. オレンジ/SMAP
    2. 奏(かなで)/スキマスイッチ
    3. なごり雪/イルカ
    4. 遠く遠く/槇原敬之
    5. 道/EXILE
    6. 蕾/コブクロ
    7. secret base~君がくれたもの~/ZONE
    8. 木綿のハンカチーフ/太田裕美
    9. サヨナラバス/ゆず
    10.さよなら大好きな人/花*花


    【調査概要】
    集計期間:2月24日(金)~3月2日(木)
    調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代~50代の男女)
    調査地域:全国


    ◇SMAP解散で改めて注目された“隠れた名曲”

    1位に選出されたのは、2000年発売のSMAP「らいおんハート」のカップリング曲であるバラードの【オレンジ】。
    リリース当初から“隠れた名曲”として表題曲に匹敵する人気を獲得し、2011年発売のベストアルバム『SMAP AID』ファン投票ランキングでは8位を記録。
    2016年のSMAPの解散目前に発売されたベストアルバム『SMAP 25 YEARS』ファン投票ランキングでは2位を記録した。

    恋人との思い出を紐解きながら別れと向き合う心境を切々と歌った歌詞だが、その最後の歌詞は元々「さよなら。」であったが、木村拓哉の強い思いから「ありがとう。」へ歌詞が変更となったエピソードからも、“美しい別れ”を想起させてくれる。

    ユーザーのアンケートでもその点に着目した意見が多く、「悲しい歌だけれど最後に『さよなら。』ではなく『ありがとう。』と歌っているところが良いと思う」(埼玉県/10代・女性)、「別れを『さよなら。』だけでなく『ありがとう。』で終わらせることの美しさを感じます。そしてこの曲は、カップルの別れだけでなく親子や大切な人との今生の別れにも合うと思います」(兵庫県/40代・女性)の声が。
    また、SMAPの解散とも関連付け、「最後に『ありがとう。』と心から言える別れはその出会いそのものが素晴らしかった証しだと思います」(愛知県/50代・女性)という意見も寄せられた。

    s


    ◇スキマスイッチが歌う大切な人との“絆” 映画主題歌で再評価

    2位にランクインしたのは2004年発売のスキマスイッチの2ndシングル【奏(かなで)】。
    改札口での切ない別れの感情の揺れ動きを歌った歌詞で、ファンとの絆を歌った“応援歌”としても知られている。
    そのため、2012年のベストアルバム『DOUBLES BEST』発売時のファン投票で1位を記録。
    今年2月公開の映画「一週間フレンズ。」の主題歌に起用され、「奏(かなで) for 一週間フレンズ。」の楽曲名でリアレンジされて配信限定リリースされるなど、息の長い人気を獲得している。

    (中略)

    ◇大人になることの嬉しさと寂しさ……カバーされ続ける「なごり雪」

    3位はこの時期の大定番ソングである1975年に発売されたイルカの【なごり雪】。
    元々は、作詞・作曲した伊勢正三が参加するかぐや姫のアルバム『三階建の詩」の収録曲として発表された同曲。
    2002年にはこの歌の世界観を独自の解釈した大林宣彦監督による映画『なごり雪』も制作されている。
    さらに岡村靖幸、松浦亜弥、鬼束ちひろ、河村隆一、桑田佳祐、平井堅など数々の名だたる歌手がカバーしていることで知られている。

    「大人になって旅立ってゆく淡さが全体に広がる。こんなに大人になることがめでたいのに寂しい…みたいな両面を持つ歌はないかと」(愛知県/30代・女性)、「冬の終わりは別れを、春の到来はあらたな出会いを思い起こさせる」(神奈川県/40代・男性)など、30代以上の世代から、同曲を聞くことで若き日の情景を思い出すという声が散見された。
    また、「メロディも歌詞もきれいでなごり雪という自然現象でうまく情景を表現している」(埼玉県/20代・男性)など、若い世代にも共感できる普遍的な別れ際の男女の機微をこの楽曲が表現していることも長い人気の秘訣だ。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    http://www.oricon.co.jp/special/49887/

    【【アンケート】「“美しい別れ”に相応しい楽曲ランキング」 …1位はSMAP解散で注目された“隠れた名曲” ってよwwwwww】の続きを読む

    1: (・ω・)/ななしさん
     
    カリスマ美容師の菊池勲氏(46)と3月3日に離婚したタレントの小倉優子(33)が、自身のブログで離婚を報告した。
     
    元夫の菊池氏に対し、「たくさんの幸せや思い出と、なにより2人の息子というかけがえのない宝物を授かりとても感謝しています」とした上で、「私たちがもめているような報道もありましたが、そのようなことはなく、2人で話し合い、このような結論にいたりました」と一部報道を否定し、“円満離婚”であることを強調した。

    今後については、「子供たちの父親、母親としてよい関係を築いていきたいと思っています。昨年来、多くの方々にご心配をおかけしましたが、今後2児の母として頑張っていきますので、温かく見守っていただけると幸いです」と“シングルマザー”として2人の男児を育てていく決意を新たにした。
     
    「円満なんて、とんでもない。すべて、菊池氏の女グセの悪さが原因です。
    慰謝料なしで、2人の子供の親権は小倉。
    彼女にとって、離婚したデメリットは何ひとつありません」(芸能ライター・小松立志氏)

    “ゆうこりん”の愛称で親しまれている小倉は1983年11月1日、千葉県茂原市生まれの33歳。実家はタイル店を経営。両親と兄、弟の5人家族の中で育った。
    千葉県立東金高校2年生の時スカウトされ、'01年のデビュー後は愛くるしいロリ顔とスレンダーなバディで人気を獲得。
    『こりん星からイチゴの馬車でやって来た、りんごももか姫』という独特な世界を作り、バラエティー番組をメーンに存在感を示した。
    「高校の頃は、茶髪に超ミニの“ヤンキー”だったようです。
    デビューしたての頃は、ハイテンションキャラで、よく“空回り”して共演者から白い眼で見られていました」(テレビ局関係者)

    y

    また、その頃、モデルとして起用されたある遊園地のポスターが“過激すぎる”とクレームがつき、一斉撤退されるという騒動もあった。
    「それは、水着姿のゆうこりんの写真に『学生 きて、きて! 安くするわよ』というコピーが入っていたり、急流すべりに乗った写真に、『ヤダーッ! こんなにビショビショ~』、お化け屋敷の写真に『一日に三回もなんて…。もう許してええ!』などといったエッチを連想させるコピーが入っているものでした。
    それでカワイイだけでなく、セッ●ス好きな女の子として注目されるようになった。
    おっpいだって、すでにCカップはあったと思います」(写真誌カメラマン)

    セッ●ス好きというイメージは、こんなシーンでも見受けられた。
    「深夜番組で、魚肉ソーセージをバラドル同士が両端から食べていくゲームをやったことがありました。ゆうこりんのポッテリとした下唇をとらえた動画は、まさに“生フ●ラ”そのものでした。
    よだれを垂らしながらソーセージをのみ込む姿は“テクニシャン”を想像するに十分。
    “ヤリ●ン”と噂されもしました」(テレビ局関係者)

    http://wjn.jp/article/detail/6871718/

    【【ゆうりこん】小倉優子 離婚した夫が未練タラタラってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ