みいはあ族報

みいはあ族にミーハーな情報をお届け

    みいはあ族報は装いも新たにリニューアルして ミーハー総合研究所に生まれ変わりました。 芸能ニュースからありとあらゆるミーハーな情報をお届けします。 みなさまのお越しをお待ちしております! → ミーハー総合研究所 http://mhsoken.blog.jp/

    カテゴリ:CM

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    女優の吉岡里帆さんが出演するUR賃貸住宅の新CM「URであーる 夏キャン編 待ってるのであーる。」が1日、公開された。
    CMで吉岡さんは、夏らしいノースリーブの白シャツで二の腕を披露している。

    吉岡さんが出演する「URであーる」シリーズ第2弾で、今回は吉岡さんが「URであーる」というお決まりのフレーズを夏空の下、響かせるという内容。
    「であーる」と伸びやかに言う吉岡さんの可愛らしい声が見どころになっている。

    CMは同日から全国で放送されている。

    https://mantan-web.jp/2017/06/02/20170602dog00m200036000c.html

    no title

    【【検証画像】吉岡里帆、ノースリーブで二の腕披露 「URであーる」新CMってよwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    歌手で俳優の星野源(36)、女優の吉岡里帆(24)が出演し、5月18日からオンエアされている「日清のどん兵衛」のテレビCMが「超絶かわいい」として話題を集めている。

    星野演じる一人暮らしの男が食べる「どん兵衛」のおあげ越しに、吉岡演じる「どんぎつね」が化身として現れるというストーリー。
    ふっくらとしたおあげをイメージしたきつねコスプレの吉岡が、食べられるたびに「あいたっ」と声を上げる姿や、ドギマギする星野のリアクションがお茶の間のハートをキャッチ。SNSなどで「萌え死にそう」などのコメントが相次いだ。

    日清食品ホールディングスの安武雅之・宣伝部係長は「『どん兵衛』はこれまで男性らしいイメージのCMが多かった。
    昨年40周年を迎え、主な支持層の年代が上がっていくなかで、若い人に改めて振り向いてほしい、という狙いもあった」とPR戦略を説明。
    ネット上や社内、関係各社からの評判も上々で「みなさまにいろいろな想像をしていただけた」と手応えを語る。
    公式Youtubeでは「どん兵衛」関連の動画が異例の170万回再生を突破。
    現場の士気も上がっているという。

    「どん兵衛」のブランドサイトでは、テレビ放送されているものとは別に「どんぎつね出てきません篇」が公開。
    こちらでは吉岡のキュートなダンスシーンも登場。
    撮影現場の男性スタッフをもん絶させたという。
    ちなみに吉岡の耳としっぽは人力で動かしているそう。
    続編の制作も決まっており、安武氏は「さらにパワーアップしたものをお届けしたい」と意欲。
    破壊力抜群の胸キュンCMの次なる展開に注目が集まりそうだ。

    ◆日清のどん兵衛 1976年に販売がスタートした即席和風めん。
    今では主流のどんぶり型容器は業界初の試みだった。
    当初から東日本と西日本でつゆの味を変えるなどこだわりを重ね、支持を獲得。発売当初のCMは山城新伍と川谷拓三が出演。
    最近のCMキャラクターは中居正広や、佐藤健、加山雄三が務めていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000296-sph-ent

    no title

    【【CM】どんぎつね・吉岡里帆かわい過ぎ!「どん兵衛CM」コスプレ姿ってよwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の松田聖子(55)がトリンプ・インターナショナル・ジャパンのプレミアムブランド『FLORALE by Triumph(フロラーレ バイ トリンプ)』のイメージキャラクターに起用され、艶やかな下着姿のビジュアルが公開された。

    同シリーズは女性らしさが“華ひらく”をテーマに、ピーコック(くじゃく)の羽根をイメージしたデザインを採用。
    17日より全国の百貨店を中心に販売される。

    松田は昨年5月にも同メーカーのCMに出演。
    54歳にして初めてCMで下着姿を披露し話題を呼んでいた。

    http://www.oricon.co.jp/news/2090765/full/

    no title

    【【検証画像】松田聖子、艶やかな下着姿のビジュアルが公開ってよwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん

    パチンコ・パチスロ動画を無料配信する「ジャンバリ.TV」が4月から公開しているSMAPパロディー風の新CMに賛否両論が巻き起こっています。

    CMは国民的アイドルグループを目指すアイドルグループ「SANK」のメンバーが衝突したり、神妙な面持ちで謝罪会見を行うという内容で、今後も2つのエピソードとスペシャル動画の公開が予定されています。

    SANKは、
    「正義感が強く、グループの顔的存在」の村田さん、
    「リーダー、まとめ役。明るく社交的」な中田さん、
    「クール。全くしゃべらず、いつもかっこうつけている」稲沢さん、
    「いい人、天然、純朴で弱気。みんなから慕われている」渚さん、
    「やんちゃ、大食い、弟的存在」の神取さんからなる5人グループ。

    4月9日に公開されたエピソード1「主張」篇は、リーダーの中田さんと人気メンバー村田さんが、「もっとジャンバれよ!」「ジャンバってるよ!」と胸ぐらをつかみ合いながら
    言い合う様子が描かれており、渚さんが「ジャンバるってなんだよ」と二人の衝突を
    振り返る内容でした。

    そして4月30日に公開されたエピソード2「決意」篇では、黒いカーテンをバックにスーツ姿のメンバーが登場。
    某番組の会見という設定で、村田さんが「僕たち5人はこれから一生懸命ジャンばっていきます」と口火を切ると、渚さんが「とにかくみんなでジャンばれば、ジャンばれると思ってます」と決意を表明。
    最後は稲沢さんが頭を下げるという内容でした。

    s

    CMのコンセプトについては、2016年12月31日に惜しまれつつも解散したSMAPをモチーフにしているとみられており、ネット上では、

    「なんだこれw」
    「いいぞもっとやれ!」
    「だからコイツら誰だよww」
    という声や、
    「アメトーーク始まる前のジャンバリましょうっていうCMがSMAPに見えてしょうがなかったな」
    「不快」
    「ジャンバリTVのパロCMが酷すぎる。不謹慎だし不適切だしそもそも面白くない」
    「ジャンバリのCMめっちゃSMAPの公開処刑いじってるやん」

    という批判的な声もあがっており、特に問題視されているエピソード2は高評価28に対して、低評価が421となっています(5月3日13時30分時点)。

    CMを制作した三協エージェンシーに、どういう意図で制作されたのかなどについて取材を申し込みましたが、担当者がお休みしているとのことでした。

    今後は公開が予告されている新曲「ジャンバリましょう」が公開されるとみられていますが、SANKのメンバーがどのような物語を紡ぐのか展開に注目が集まります。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170503-00000025-it_nlab-sci

    【【炎上中】SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMってよwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: (・ω・)/ななしさん

    「長澤は、3月から『I WILL.私の意思』と題したネット限定CMに出演。露出度の高いタンクトップと肌に密着したスパッツを着て、全身ストレッチや全力ダッシュ、ウエイトトレーニングなどを披露しています。
    ダッシュやダンスのような動きのシーンでは、大きなおっぱいがブルンブルン揺れて、エロいことこの上ない」(芸能記者)

    長澤まさみ(29)が、アドバイザリー契約を締結した米スポーツアパレルブランド『アンダーアーマー』のCMで、“Fカップ爆乳”を揺らしまくるトレーニング風景を披露し、波紋を呼んでいる。

    実は長澤、今回の撮影にノーパン&ノーブラでのぞんだと言われている。
    「ネット限定CMのため、露出への縛りが少ないとみられます。それを前提として、長澤が密着ウエアで下着のラインが浮き上がることを嫌がり、パンティーをつけなかったようです。上半身も、欧米の女性アスリートを意識してか、ノーブラだった模様です」(同)

    それだけに、“セクシー事故”も起きたという。

    「全力疾走時などに、何度か巨乳をポロリしたとか。
    立った状態でのストレッチシーンでは、おっぱいの弾力が凄まじいため、乳首のポッチが浮き出てしまったというのです。
    映像では分かりにくいですが、現場は大興奮ものだったようですよ」(広告代理店関係者)

    長澤は伊勢谷友介と'15年末に破局。
    その後、'16年にはNHK大河『真田丸』に1年間出演したため、その期間は“大河縛り”で男性問題は御法度だった。
    それだけに、年明けから暴走モードに突入したという。

    「1月から上演された初主演ミュージカル『キャバレー』では、ボンデージハイレグ衣装でのM字開脚や、壇上での生キスなど、ストリップ嬢並みのエロ演技を繰り出し大成功。
    その勢いでの今回のCMというわけです」(スポーツ紙記者)

    暴走の背景には“あの男”の存在があるという。
    「昨年、NHK紅白歌合戦に初出場したバンド『RADWIMPS』のボーカル野田洋次郎ですよ。長澤は今年に入って、大ファンである野田に接近。
    2月下旬には深夜密会デートにこぎつけ、その様子が『女性セブン』に報じられたばかりです。その後、長澤は肉食アタックに成功したとか。
    野田といえば、これまで吉高由里子や前田敦子、宮沢りえら大物美女と浮名を流してきたモテ男だけに、その達成感から、ノーパン&ノーブラ撮影にのぞんだとも言えるでしょう」(同)

    ちなみに長澤のインスタグラムは、常に「キレイ!」の声がしきりだ。
    「夏には長澤が、極小ハイレグビキニを着たCMを公開する方向で調整しているそうです。
    そこでも当然、サポーターを使わないでしょうから、ハミ毛事故を防ぐためにパイパンにする可能性もある。野田との結婚まで、一気に突っ走りそうです」(芸能プロ幹部)

    同社のネットCMは、今後も新バージョンが随時アップされていく予定だという。

    http://wjn.jp/article/detail/5815560/

    no title

    動画 アンダーアーマー「I WILL. 私の意志 長澤まさみ」
    https://www.youtube.com/watch?v=RZ9jR4_Se3w


    【【検証画像】長澤まさみ、乳首ポッチ&ナマ巨乳ポロリのCMエロ事故ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ