2012年10月31日

英語発音美人によるジャズライブ

スケジュールはこちら


英語発音美人と認定されたジャズヴォーカリストによるライブをお楽しみください。ジャズというのがどういうものかまったくわからない方、ジャズヴォーカルをやってみたいけど、どのような感じなのか、イメージがつかめない方、ジャズヴォーカルを通じて英語の発音、アクセント、呼吸、発声を学ぶとなぜ英会話力が向上するのかを知りたい方はぜひおいでください。

ジャズ、音楽、英語に関する前提知識は必要ありません。お一人でおいでいただいても十分お楽しみいただけますが、家族、配偶者、恋人、友人、同僚と一緒においでいただくと、より楽しいひと時を過ごすことができるのがジャズクラブの魅力です。

リクエスト曲がありましたら、事前にお申し付けいただければ、ヴォーカリストに伝え、極力実現するようにいたします。

ほとんどのライブで講師が同席していますので、英語の発音やジャズヴォーカルを学ぶことに関する相談が可能ですが、事前にお問い合わせをいただくことをお勧めいたします。


mhb00036 at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント案内 

2012年12月9日(日) 英語発音美人によるジャズライブ


●2012年12月9日(日) 19:00-20:00/20:30-21:30

大久保 Boozy Muse  
新宿区北新宿 1-8-20 KOKORO B1F
03-3362-4766 
(JR中央線大久保駅北口2分、JR山手線新大久保駅5分)

難波 伸子(vocal)
堀内 実智代(vocal) 
二見 勇気(piano)
横田 健斗(bass) 
西村 匠平(drums) 

music charge 2,800円+table charge 500円+drink(800円〜)


*結婚後、夫の仕事の関係で、英国で5年、香港で10年過ごした、『帰国淑女』の難波伸子と、TOEIC960点、英検1級取得者である堀内実智代のツインライブをお楽しみください。

*講師(高野 亮)出席予定。

ご予約、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 17:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | 英語発音美人によるジャズライブ

英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ

<主に経験者向け、初心者も可>

スケジュールはこちら

歌伴に精通したミュージシャンの演奏をバックに、今まで練習してきた曲の仕上げのために、英語音声学の専門家である講師による、発音、アクセント、呼吸、発声に関するチェックを行うほか、キー、テンポ、リズム、イントロ、エンディング、フェイク、スキャットなど、全体的な完成度を上げるためのアドバイスをミュージシャンから受けることができます。

マイキーの譜面がない場合はご相談ください。

【当方で用意できる譜面リスト】
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

*上記にない曲を希望の場合もご相談ください。


mhb00036 at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント案内 

英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房

スケジュールはこちら

歌伴に精通したミュージシャンの演奏をバックに歌いながら、的確なアドバイスを受けて曲を組み立てられるほか、mixiで会員18,000人を超えるコミュニティ『英語発音美人になろう!』の管理人で、英語音声学の専門家である講師が、基本的な英語の発音、アクセント、呼吸、発声に関するアドバイスを行います。ジャズヴォーカル初心者の方にも親切丁寧に対応します。


【当日できること】

○新曲に取り掛かる上で、発音やアクセントに大きな誤りがないかチェックを受けられます

○ライブやセッションのために新曲に取り掛かりたいが、どの曲をやるか決めかねているときに、実際に楽器に合わせて試しに歌ってみて決めることができます

○曲のキーを決めかねていて、いろんなキーで楽器に合わせて声を出して試したり、どのキーが自分に本当に合っているかをアドバイスをもらえます

○自分のレパートリーとしたい曲のテンポ、イントロ、エンディングなどを含む全体の構成に関して、いろいろ試してみて客観的なアドバイスをもらえます

○新曲に取り掛かりたいが、譜面がない、または市販譜面から自分のキーへの移調ができない場合でも、ご自身のキーに合っただけでなく、そのまま歌えばスウィングするようにアレンジされており、カラオケ音源つきのデジタル譜面を無償で差し上げます(ただしWindowsのパソコンをお持ちの場合。MACの場合は、PDFの譜面とMP3の音源の組み合わせとなります)。


【当方で用意できる譜面リスト】
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

*上記にない曲を希望の場合もご相談ください。

*ジャズヴォーカル未経験の方でご参加を希望の場合も、ご相談ください。

mhb00036 at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント案内 

英語発音美人になるジャズヴォーカルやっちゃいまショウ

スケジュールはこちら

英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、ジャズヴォーカル未経験の方でも手ぶらで来て歌えちゃうイベントを用意しています。有名なジャズスタンダード曲のほか、映画音楽、ポップスなどたくさんの曲を用意していますので、必ず「これなら歌えるかも?」という曲が見つかります。事前に曲を選んでいただければ、カラオケ音源つきのデジタル譜面をお送りしますので、事前練習も可能です。当日おいでいただいて、その場で曲を決めるのでも全く問題ありません。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスも行います。

どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。

未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』、『英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。

【スタンダード曲の例】
I Left My Heart In San Francisco(想い出のサンフランシスコ)
This Masquerade(マスカレード)
What A Wonderful World(この素晴らしき世界)
The End Of The World(この世の果て)
Georgia On My Mind(わが心のジョージア)
Moonlight Serenade(ムーンライト・セレナーデ)
My Way(マイ・ウェイ)

【映画音楽の例】
When You Wish Upon A Star(ピノキオ)
Moon River(ティファニーで朝食を)
Over The Rainbow(オズの魔法使い)
Around The World(80日間世界一周)
Days Of Wine And Roses(酒とバラの日々)
Calling You(バグッダッド・カフェ)

【ポップスの例】
Close To You(カーペンターズ)
Don’t Know Why(ノラ・ジョーンズ)
Human Nature(マイケル・ジャクソン)
If We Hold On Together(ダイアナ・ロス)
Imagine(ジョン・レノン)
Just The Way You Are(ビリー・ジョエル)
Killing Me Softly(優しく歌って)
Lately(スティーヴィー・ワンダー)
Lovin’ You(ミニー・リパートン)
The Way We Were(追憶)
We're All Alone(ボズ・スキャッグス)


【ご参加前に(時間の余裕のある方のみ)】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

ポップス曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52157681.html

譜面を提供できる全曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、個人レッスンもございます。


mhb00036 at 17:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベント案内 

2012年10月30日

子連れOK! 2012年12月2日(日) 第1回 英語発音美人になるジャズヴォーカルやっちゃいまショウ!


●2012年12月2日(日) 13:00-17:00

成城学園前 サローネ・フォンタナ 
世田谷区祖師谷4-9-24
090-2436-9589
(小田急線成城学園前駅徒歩15分、祖師ヶ谷大蔵駅徒歩12分)

高野 亮(講師)
外山 安樹子(piano) 
山本 裕之(bass)
 
参加費 3,500円(中学生未満500円、未就学児以下無料)
(1ドリンク+おかし付、追加ドリンク500円)
*歌う方、見学の方共通です。

お申込み、お問い合わせは、こちらまで。


ジャズヴォーカル未経験の方でも、手ぶらで来て、生演奏をバックにジャズスタンダード曲を歌えちゃいます!

イントロの歌の入り方、間奏の後の歌への戻り方、エンディングなどをその場で指導!

英語音声学の専門家が、ネイティヴスピーカーのような発音で歌うコツを伝授!

これなら私でも歌えるかも? 充実のジャズスタンダード、ポップス300曲!

クリスマスソングもたくさん用意しています。

北欧にある教会のチャペルを思わせる豪華なホールでクリスマス気分をお楽しみいただけます。

子供連れもOK(子供用の控室あり)。


【スタンダード曲の例】
When You Wish Upon A Star(ピノキオ)
Moon River(ティファニーで朝食を)
Over The Rainbow(オズの魔法使い)
I Left My Heart In San Francisco(想い出のサンフランシスコ)
This Masquerade(マスカレード)
What A Wonderful World(この素晴らしき世界)
Around The World(80日間世界一周)
The End Of The World(この世の果て)
Days Of Wine And Roses(酒とバラの日々)
Georgia On My Mind(わが心のジョージア)
Moonlight Serenade(ムーンライト・セレナーデ)
My Way(マイ・ウェイ)

【ポップスの例】
Calling You(バグッダッド・カフェ)
Close To You(カーペンターズ)
Don’t Know Why(ノラ・ジョーンズ)
Human Nature(マイケル・ジャクソン)
If We Hold On Together(ダイアナ・ロス)
Imagine(ジョン・レノン)
Just The Way You Are(ビリー・ジョエル)
Killing Me Softly(優しく歌って)
Lately(スティーヴィー・ワンダー)
Lovin’ You(ミニー・リパートン)
The Way We Were(追憶)
We're All Alone(ボズ・スキャッグス)

初心者向けスタンダード曲、ポップス曲を試聴する。

【クリスマスソングの例】
All I Want For Christmas Is You(マライア・キャリー)
Christmas Song, The
Christmas Time Is Here
Have Yourself A Merry Little Christmas
I'll Be Home For Christmas
Jingle Bells(ジングルベル)
Joy To The World(もろびとこぞりて)
Rudolph The Red-nosed Reindeer(赤鼻のトナカイ)
Santa Claus Is Coming To Town(サンタが街にやってくる)
Silent Night(聖しこの夜)
Sleigh Ride(そりすべり)
White Christmas(ホワイトクリスマス)
Winter Wonderland

クリスマスソングを試聴する。


当日の流れなど、詳細はこちらをご覧ください。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 19:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカルやっちゃいまショウ

2012年09月07日

2012年11月17日(土) 第40回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房


●2012年11月17日(土) 13:00-17:00

イベントスペース 赤坂コーポ406号室
港区赤坂 6-4-17 赤坂コーポ406号室
(東京メトロ千代田線赤坂駅6番出口3分)
当日のお問い合わせは、こちらまで。

高野 亮(講師)
山口 友生(guitar )


【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ3,000円(2ドリンクつき)

*室内は禁煙です。

お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 13:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年10月6日(土) 第41回 英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ

未経験の方でも、手ぶらで来て、生演奏をバックにジャズスタンダード曲を歌えちゃいます!

イントロの歌の入り方、間奏の後の歌への戻り方、エンディングなどをその場で指導!

英語音声学の専門家が、ネイティヴスピーカーのような発音で歌うコツを伝授!

これなら私でも歌えるかも? 充実のジャズスタンダード、ポップス300曲!


【スタンダード曲の例】
When You Wish Upon A Star(ピノキオ)
Moon River(ティファニーで朝食を)
Over The Rainbow(オズの魔法使い)
I Left My Heart In San Francisco(想い出のサンフランシスコ)
This Masquerade(マスカレード)
What A Wonderful World(この素晴らしき世界)
Around The World(80日間世界一周)
The End Of The World(この世の果て)
Days Of Wine And Roses(酒とバラの日々)
Georgia On My Mind(わが心のジョージア)
Moonlight Serenade(ムーンライト・セレナーデ)
My Way(マイ・ウェイ)

【ポップスの例】
Calling You(バグッダッド・カフェ)
Close To You(カーペンターズ)
Don’t Know Why(ノラ・ジョーンズ)
Human Nature(マイケル・ジャクソン)
If We Hold On Together(ダイアナ・ロス)
Imagine(ジョン・レノン)
Just The Way You Are(ビリー・ジョエル)
Killing Me Softly(優しく歌って)
Lately(スティーヴィー・ワンダー)
Lovin’ You(ミニー・リパートン)
The Way We Were(追憶)
We're All Alone(ボズ・スキャッグス)


●2012年10月6日(土) 13:00-17:00
カフェ  アマルフィ 
http://www.amarphie.com/cafe/index.html
千代田区六番町 5-5  03-3238-9415
高野 亮(講師)、二見 勇気(piano)、寺尾 陽介(bass)
参加費 3,500円
(1ドリンク+おつまみ付、追加ドリンク500円)

【募集人員】
歌う方15名
見学の方の合計で5名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | 英語発音美人になるヴォーカルワークショップ

2012年07月10日

2012年10月27日(土) 第39回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房


英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

池袋のおしゃれでアットホームなジャズバーで、昼間からビール、カクテル、ワインを傾けながら、思いっきりジャズに浸れます(コーヒーも可)。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年10月27日(土) 13:00-17:00


【場所】
池袋 P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
豊島区池袋 2-60-6 キムスビル池袋 B1F
03-5391-3365
(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅西口6分、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線C9出口4分)


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○岸 淑香(piano )
http://www.sayaketto.net/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ2,500円(1ドリンクつき)


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 22:35|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年9月22日(土) 第38回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房


英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

池袋のおしゃれでアットホームなジャズバーで、昼間からビール、カクテル、ワインを傾けながら、思いっきりジャズに浸れます(コーヒーも可)。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年9月22日(土) 13:00-17:00


【場所】
池袋 P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
豊島区池袋 2-60-6 キムスビル池袋 B1F
03-5391-3365
(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅西口6分、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線C9出口4分)


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○山岸 笙子(piano )
http://www.shokojazz.com/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ2,500円(1ドリンクつき)


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 22:32|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年9月1日(土) 第40回 英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ


プロのジャズミュージシャンの演奏をバックに、プロ・セミプロやアマチュアの歌手の方がジャズスタンダード曲を歌い、本コミュニティの管理人のA列車男_| ̄|○がそれぞれの歌手に英語の発音とアクセントに関する指導を行います。

池袋からたった3駅のところにある隠れ家的なおしゃれなバーで、音響抜群なうえにセミコンサート仕様のグランドピアノがあるお店です。今回は、自己がリーダーのグループ "Room 56"のファーストアルバム "Hit The Devil"をリリースしたばかりの若手人気ピアニスト、小林岳五郎率いるトリオをバックに歌っていただけます。

英語音声学の専門家(早稲田大学教育学部英語英文学科卒 英検1級 TOEICリスニング満点)で、当コミュニティの管理人であり、プロ・セミプロ・アマチュア向けのジャズヴォーカリストの英語発音トレーナーとして活躍中のA列車男_| ̄|○が、英会話学校や市販の英語の発音の教則本はおろか、大学の英語音声学の教科書にも書いていないような、ネイティヴ・スピーカーのように簡単に発音できるようになる秘密の技を、発音記号や専門用語を一切使わずに、わかりやすく伝授するほか、今後の自己発音トレーニングに役立つアドバイスをします。

ジャズヴォーカルにおいては、ポップスとは異なり、「語るように歌う」ことが要求されます。つまり、市販の楽譜に書いてある規則的な音符通りではなく歌う必要があるわけです。これは、いわば、日常会話に近い発音とアクセントで歌うこととも言い換えられます。本セッションでは、まずは音節(母音)、単語、文レベルでの正しいアクセントの位置を把握し、アクセントを表現するための3要素である、1)音の長さ、2)音の強さ、3)音の高さ、を駆使することにより、音楽の専門知識のない方でもレイドバックやシンコペーションなどのジャズならではの技術を実現し、ジャズ特有のスウィング感、グルーヴ感を身につけるための基礎を学ぶほか、日常会話でも使える英語らしいリズム感を身につけることを目指します。

また、英語の母音や子音の発音で、日本人の学習者の犯しやすい間違いについて、専門用語を使わずにわかりやすく解説し、その場で矯正します。

また、英語の発音に興味がある方であればどなたでも見学可能です。英語の発音・アクセントやジャズに関する専門知識は一切必要ありません。


【日時】
2012年9月1日(土) 13:00-17:00

【場所】
江古田 『そるとぴーなつ』
http://homepage3.nifty.com/salt-peanuts/index.html
練馬区栄町 4-3 グレーシーマンション43 B1F
03-3993-3400
西武池袋線(池袋から3駅6分)江古田駅南口3分
西武有楽町線(東京メトロ有楽町線・副都心線直通、渋谷から22分、新宿三丁目から16分)新桜台駅2番出口5分
都営地下鉄大江戸線(新宿から14分)新江古田駅A2出口6分


【ホストミュージシャン】
○A列車男_| ̄|○(vocal & 講師)
http://hatsuon-bijin.com/

○小林 岳五郎(piano)
http://takegorou.com/

○矢野 伸行(bass)

○安藤 正則(drums)
http://andomasanori.com/


【参加費(歌う人、見学者共通)】
ミュージックチャージ2,500円+テーブルチャージ(9種類のナッツ類食べ放題)+ドリンク(500円〜)


【募集人員】
歌う方 15名
聴く方 5名


※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【歌う方は必ずお読みください】
*当日は一人原則として2曲を歌っていただきます。
*歌う方は、事前に曲名とキーをお知らせください。
*歌う方は、譜面のコピーを4部ご用意ください(バンド+講師分)。うち、少なくとも一部は音符の下に歌詞が入っているものをお願いします。移調など、譜面作成も無料で承ります。
*曲は英語のジャズスタンダードに限らせていただきます。


譜面を提供できる曲リスト


ご予約、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 22:21|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | 英語発音美人になるヴォーカルワークショップ

2012年8月25日(土) 第37回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房


英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

赤坂にあるおしゃれなプライベートのパーティースペースで、歌伴に精通したベテランギターリストをバックに歌うことができます。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年8月25日(土) 13:00-17:00


【場所】
赤坂のプライベートのパーティースペース
(東京メトロ千代田線赤坂駅5分)
*プライベートスペースにつき、参加申し込みされた方にのみ直接場所をご案内します。


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○加藤 泉(guitar )
http://izumikato.web.fc2.com/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ3,000円
*飲食の提供はありませんので、各自お持込ください。
*室内禁煙ですが、テラスでの喫煙は可能です。


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 22:06|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年8月11日(土) 第2回 英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ in 信州


プロのジャズミュージシャンの演奏をバックに、プロ・セミプロやアマチュアの歌手の方がジャズスタンダード曲を歌い、本コミュニティの管理人のA列車男_| ̄|○がそれぞれの歌手に英語の発音とアクセントに関する指導を行います。

長野県上田市にあるおしゃれなミュージックレストランで、おいしいランチを食べながら、歌伴に精通したピアノトリオをバックに歌っていただけます。

英語音声学の専門家(早稲田大学教育学部英語英文学科卒 英検1級 TOEICリスニング満点)で、当コミュニティの管理人であり、プロ・セミプロ・アマチュア向けのジャズヴォーカリストの英語発音トレーナーとして活躍中のA列車男_| ̄|○が、英会話学校や市販の英語の発音の教則本はおろか、大学の英語音声学の教科書にも書いていないような、ネイティヴ・スピーカーのように簡単に発音できるようになる秘密の技を、発音記号や専門用語を一切使わずに、わかりやすく伝授するほか、今後の自己発音トレーニングに役立つアドバイスをします。

ジャズヴォーカルにおいては、ポップスとは異なり、「語るように歌う」ことが要求されます。つまり、市販の楽譜に書いてある規則的な音符通りではなく歌う必要があるわけです。これは、いわば、日常会話に近い発音とアクセントで歌うこととも言い換えられます。本セッションでは、まずは音節(母音)、単語、文レベルでの正しいアクセントの位置を把握し、アクセントを表現するための3要素である、1)音の長さ、2)音の強さ、3)音の高さ、を駆使することにより、音楽の専門知識のない方でもレイドバックやシンコペーションなどのジャズならではの技術を実現し、ジャズ特有のスウィング感、グルーヴ感を身につけるための基礎を学ぶほか、日常会話でも使える英語らしいリズム感を身につけることを目指します。

また、英語の母音や子音の発音で、日本人の学習者の犯しやすい間違いについて、専門用語を使わずにわかりやすく解説し、その場で矯正します。

また、英語の発音に興味がある方であればどなたでも見学可能です。英語の発音・アクセントやジャズに関する専門知識は一切必要ありません。


【日時】
2012年8月11日(土) 11:00−15:00

【場所】
レストラン 柴崎
http://www.234839.com/
長野県上田市中央 2-12-1
0268-23-4839

【ホストミュージシャン】
○A列車男_| ̄|○(vocal & 講師)
http://hatsuon-bijin.com/

○外山 安樹子(piano)
http://homepage2.nifty.com/akiko-toyama/

○関口 宗之(bass)
http://home1.netpalace.jp/sekiguchimuneyuki/

○秋葉 正樹(drums)
http://www.geocities.jp/mar3_drs/


【参加費(歌う人、見学者共通)】
ミュージックチャージ2,500円+ランチセット1,200円(ドリンク付き)


【募集人員】
歌う方 15名
聴く方 5名


※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【歌う方は必ずお読みください】
*当日は一人原則として2曲を歌っていただきます。
*歌う方は、事前に曲名とキーをお知らせください。
*歌う方は、譜面のコピーを4部ご用意ください(バンド+講師分)。うち、少なくとも一部は音符の下に歌詞が入っているものをお願いします。移調など、譜面作成も無料で承ります。
*曲は英語のジャズスタンダードに限らせていただきます。


譜面を提供できる曲リスト


ご予約、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 21:59|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | 英語発音美人になるヴォーカルワークショップ

2012年7月21日(土) 第36回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房


英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

池袋のおしゃれでアットホームなジャズバーで、昼間からビール、カクテル、ワインを傾けながら、思いっきりジャズに浸れます(コーヒーも可)。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年7月21日(土) 13:00-17:00


【場所】
池袋 P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
豊島区池袋 2-60-6 キムスビル池袋 B1F
03-5391-3365
(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅西口6分、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線C9出口4分)


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○山口 友生(guitar )
http://jazz-musician.jp/yamaguchi/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ2,500円(1ドリンクつき)


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 21:23|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年6月16日(土) 第35回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房

英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

池袋のおしゃれでアットホームなジャズバーで、昼間からビール、カクテル、ワインを傾けながら、思いっきりジャズに浸れます(コーヒーも可)。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年6月16日(土) 13:00-17:00


【場所】
池袋 P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
豊島区池袋 2-60-6 キムスビル池袋 B1F
03-5391-3365
(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅西口6分、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線C9出口4分)


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○寺島 優樹(piano )
http://jazzpianon.blogspot.jp/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ2,500円(1ドリンクつき)


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年06月26日

Stitcher Radio

【名称】
Stitcher Radio

【OS別のリンク】
Android

iPhone、iPad、iPod touch

パソコン

【概要】
ニュース、IT、エンタテインメント、教育など、様々な分野のポッドキャスト、ラジオが無料で聴ける。



mhb00036 at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 英語発音美人になるスマホアプリ 

Jazz Radio

【名称】
Jazz Radio

【OS別のリンク】
Android

iPhone、iPad、iPod touch

パソコン

【概要】
ジャズ専門のネットラジオ。ヴォーカル、ピアノ、サックス、ビッグバンド、ボサノバなど、30種類のチャンネルを無料で聴ける。



mhb00036 at 14:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 英語発音美人になるスマホアプリ 

2012年05月22日

2012年6月2日(土) 第39回 英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ

プロのジャズミュージシャンの演奏をバックに、プロ・セミプロやアマチュアの歌手の方がジャズスタンダード曲を歌い、本コミュニティの管理人のA列車男_| ̄|○がそれぞれの歌手に英語の発音とアクセントに関する指導を行います。

池袋からたった3駅のところにある隠れ家的なおしゃれなバーで、音響抜群なうえにセミコンサート仕様のグランドピアノがあるお店です。今回は、自己がリーダーのグループ "Room 56"のファーストアルバム "Hit The Devil"をリリースしたばかりの若天気ピアニスト、小林岳五郎率いるトリオをバックに歌っていただけます。

英語音声学の専門家(早稲田大学教育学部英語英文学科卒 英検1級 TOEICリスニング満点)で、当コミュニティの管理人であり、プロ・セミプロ・アマチュア向けのジャズヴォーカリストの英語発音トレーナーとして活躍中のA列車男_| ̄|○が、英会話学校や市販の英語の発音の教則本はおろか、大学の英語音声学の教科書にも書いていないような、ネイティヴ・スピーカーのように簡単に発音できるようになる秘密の技を、発音記号や専門用語を一切使わずに、わかりやすく伝授するほか、今後の自己発音トレーニングに役立つアドバイスをします。

ジャズヴォーカルにおいては、ポップスとは異なり、「語るように歌う」ことが要求されます。つまり、市販の楽譜に書いてある規則的な音符通りではなく歌う必要があるわけです。これは、いわば、日常会話に近い発音とアクセントで歌うこととも言い換えられます。本セッションでは、まずは音節(母音)、単語、文レベルでの正しいアクセントの位置を把握し、アクセントを表現するための3要素である、1)音の長さ、2)音の強さ、3)音の高さ、を駆使することにより、音楽の専門知識のない方でもレイドバックやシンコペーションなどのジャズならではの技術を実現し、ジャズ特有のスウィング感、グルーヴ感を身につけるための基礎を学ぶほか、日常会話でも使える英語らしいリズム感を身につけることを目指します。

また、英語の母音や子音の発音で、日本人の学習者の犯しやすい間違いについて、専門用語を使わずにわかりやすく解説し、その場で矯正します。

また、英語の発音に興味がある方であればどなたでも見学可能です。英語の発音・アクセントやジャズに関する専門知識は一切必要ありません。


【日時】
2012年6月2日(土) 13:00-17:00

【場所】
江古田 『そるとぴーなつ』
http://homepage3.nifty.com/salt-peanuts/index.html
練馬区栄町 4-3 グレーシーマンション43 B1F
03-3993-3400
西武池袋線(池袋から3駅6分)江古田駅南口3分
西武有楽町線(東京メトロ有楽町線・副都心線直通、渋谷から22分、新宿三丁目から16分)新桜台駅2番出口5分
都営地下鉄大江戸線(新宿から14分)新江古田駅A2出口6分


【ホストミュージシャン】
○A列車男_| ̄|○(vocal & 講師)
http://hatsuon-bijin.com/

○小林 岳五郎(piano)
http://takegorou.com/

○山本 裕之(bass)
http://ameblo.jp/hiroyukiyamamoto/

○山内 陽一朗(drums)
http://ameblo.jp/ohige-0916/


【参加費(歌う人、見学者共通)】
ミュージックチャージ2,500円+テーブルチャージ(9種類のナッツ類食べ放題)+ドリンク(500円〜)


【募集人員】
歌う方 15名
聴く方 5名


※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【歌う方は必ずお読みください】
*当日は一人原則として2曲を歌っていただきます。
*歌う方は、事前に曲名とキーをお知らせください。
*歌う方は、譜面のコピーを4部ご用意ください(バンド+講師分)。うち、少なくとも一部は音符の下に歌詞が入っているものをお願いします。移調など、譜面作成も無料で承ります。
*曲は英語のジャズスタンダードに限らせていただきます。


譜面を提供できる曲リスト


ご予約、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 18:13|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | 英語発音美人になるヴォーカルワークショップ

2012年5月26日(土) 第34回 英語発音美人になるジャズヴォーカル組立工房

英語の正しい発音とアクセントを身につける上で、ジャズヴォーカルは手軽でお金のかからない有効な方法です。しかし、いざジャズヴォーカルをはじめるとなると、何をすればよいのか、わからないという方が多くいらっしゃいます。

そこで、当コミュニティでは、ジャズ初心者向けの、1回完結型の体験イベントを開催しています。 ジャズや音楽に関する前提知識はまったく必要ありません。当日手ぶらでもご参加いただけます。

お店に入るときは、ジャズヴォーカルに関して右も左もわからないあなたが、ジャズヴォーカル経験者として胸を張って店を出ることができます。

池袋のおしゃれでアットホームなジャズバーで、昼間からビール、カクテル、ワインを傾けながら、思いっきりジャズに浸れます(コーヒーも可)。

ジャズヴォーカルをはじめるにあたって必要なリソースをすべて当方で用意するほか、当ワークショップ参加後にも自分で練習できるように、譜面や練習用カラオケ音源を差し上げるなどのサポートもいたします。

当日は曲の歌い方、基本的な英語の発音・アクセントに関する指導を行うことはもちろん、今後本格的にジャズクラブで歌うためのマナーに関するアドバイスを行います。


【本ワークショップに向いている方】

1)正しい英語の発音とアクセントの勉強をしたいが、何をしてよいのかわからないし、勉強したとしても、その成果を発表したり、評価してもらう場がなかった。

2)ジャズヴォーカルというのはなんとなくおしゃれな雰囲気があって、機会があれば体験してみたいと思っていたが、きっかけがなかった。

3)独学でジャズヴォーカルをやろうと思ったが、選曲、歌唱法、練習方法、練習場所、ミュージシャンの手配など、なにをどうすればよいのかわからないので、半ば諦めていた。

4)ジャズヴォーカル教室というと、日本における習い事につきものの家元制度のような拘束感、濃厚な人間関係がありそうで怖くて近寄りがたかった。

5)過去にジャズヴォーカルを習っていたが、長続きしなかった。

6)何でもいいから、生演奏をバックに歌ってみたかった。


どうしてもいきなり歌うのは不安という方は、見学でのご参加も可能です。


未経験の方で『英語発音美人になるジャズヴォーカルワークショップ』に参加をご希望の方は、まずこのイベントにご参加いただくことをお勧めします。無理なくマイペースで必要スキルを身に付けることができます。


【日時】
2012年5月26日(土) 13:00-17:00


【場所】
池袋 P's Bar
http://ktmhp.com/hp/psbar/top
豊島区池袋 2-60-6 キムスビル池袋 B1F
03-5391-3365
(JR・東武東上線・西武池袋線池袋駅西口6分、東京メトロ丸の内線・有楽町線、副都心線C9出口4分)


【ホストミュージシャン】
○高野 亮=A列車男_| ̄|○( 講師)
http://hatsuon-bijin.com

○二見 勇気(piano )
http://www.futamiyuki.wave-lab.net/

【参加費(歌う方、見学の方共通)】
ミュージックチャージ2,500円(1ドリンクつき)


【募集人員】
歌う方、見学の方の合計で15名

※先着順で、定員に達した後は、キャンセル待ちとなります。


【ワークショップ参加前に】

1)まずは、下記の推奨曲リストの中からYoutubeで候補曲を事前に試聴して、曲を決めてください。

初心者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

中級者向けジャズスタンダード曲集
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/51956158.html

譜面を提供できる曲リスト
http://blog.livedoor.jp/mhb00036/archives/52041413.html

Youtubeの動画、音声をipodに取り入れて聴く・見る
http://www.tubefire.com/


2)決めた曲の歌詞カードをダウンロードして、練習をしてみてください。

3)試聴した音源と同じキーでストレスなく歌えるか(一番高い音と一番低い音が無理なく出るか)確認してください。もし高すぎるか低すぎるという場合には、下記のサイトよりオンラインキーボードを開き、出だしの音がどの音のときに最も歌いやすいかをお知らせください。なお、このキーは後で変更しても構いません。

Virtual Keyboard
http://www.bgfl.org/bgfl/custom/resources_ftp/client_ftp/ks2/music/piano/index.htm

4)曲とキーが決まったら、お知らせください(2曲を上限とします)。譜面の準備をします。もしキーがわからなければ、曲名のみをお知らせください。

5)ご希望の方には、練習用カラオケ音源を事前にメールにてお送りすることも可能です。

6)時間のない方は、事前に何もしなくても結構ですので、申し込みのみで、当日手ぶらでご来店ください。最悪、予約なしでふらっと来ていただいても構いません。当日、店にて講師と簡単な打合せのうえ、自分の歌う曲とキーを決めて歌うことができます。


【ワークショップ当日の流れ】

1)リストの中より歌う曲を選んでいただきます(事前に曲が決まっていない方のみ)。

2)曲が決まったら、ミュージシャンとの打ち合わせでキーを決めます(事前にキーが決まっていない方のみ)。

3)歌い始める前に、イントロがどのようになるか、イントロの後、どのタイミングで歌い始めるか、1stコーラスを歌い終わった後の間奏に続き、どこで再び歌に入るか、エンディングをどうするかなど、簡単な打ち合わせを行います。

4)譜面をお渡しし、ミュージシャンのの伴奏で実際に歌っていただきます。必要に応じて、イントロや間奏の後の歌が入るタイミング、エンディングのタイミングを講師が指差しまたは声で指示します。譜面については最低限歌詞が読めればよく、音符を読める必要はありません。

5)イントロの後に歌い出せない、途中でリズムがずれてしまった、どこを歌っているかわからなくなってしまったなどのトラブルが発生したときは、その場で中断して、その原因を講師が説明し、適当なところから再開し、とにかくまずは1曲歌い切ります。

6)歌い終わった後、リズム、音程、発声、呼吸、ステージマナー、基本的な英語の発音とアクセントなどに関し、適宜アドバイスを差し上げます。

7)2回目以降の順番が回ってきたときには、1回目と同じ曲を再び歌っていただいてもいいですし、別の曲にトライしていただいても構いません。


【ワークショップ参加者特典】

1)他店でのセッションにもそのまま使える、あなたののキーに合った譜面を進呈します(後日送付となる場合があります)。

2)ご希望の方には、ご自分のキーに合った練習用カラオケ音源を進呈します(後日送付となる場合があります)。



【ワークショップ参加後は】

1)お渡しした譜面や音源を用いて練習し、継続的に本ワークショップ(1〜2ヶ月に1回開催)に参加しながら腕を磨いてください。

2)慣れてきたら、経験者向けのワークショップ、セッションにご参加ください。

3)さらに本格的に取り組みたい方には、グループレッスン、個人レッスンもございます。


お申込み、お問い合わせは、こちらまで。

mhb00036 at 17:31|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote イベントスケジュール | ジャズヴォーカル組立工房

2012年01月20日

TuneIn Radio(ネットラジオ)

【名称】
TuneIn Radio(ネットラジオ)

【OS別のリンク】
Android(無料)
iPhone(無料)
パソコン(無料)

【概要】
世界の50,000のラジオ局を無料で聴ける。パソコンでお気に入りを編集して、スマホに反映させることもできるので、便利。音楽、ニュース、宗教、コメンタリー、コメディなど、もりだくさん。英語以外の言語の曲も多数。


mhb00036 at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 英語発音美人になるスマホアプリ