2017年04月26日

ビンズイ(便追) by P7100

ビンズイ 170422

最初地面をチョコチョコと歩いているところを見つけ、カメラの準備をしていると、飛び立って近くの桜の枝に留まりました。暫くこの状態でしたが、鳴き声を聞くことはできませんでした。

スズメ目 セキレイ科

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/22 15:46:11
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:42.6mm
・絞り値:f/5.6
・シャッタースピード:1/80秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:-0.7
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 17:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

フジ(藤) by P7100

フジ 170422

藤の花が咲き始めました。藤は、ツルが右巻きと左巻の二種類あって、右巻きのものが「ノダフジ」、左巻のものが「ヤマフジ」だそうですが、調べるサイトによって右巻きと左巻の解釈が、上から見るか下から見るかでまちまちになっていて、はっきり解りません。画像の藤は、花穂が長く伸びるタイプではないので「ヤマフジ」だと思います。

マメ科 フジ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/22 13:21:40
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:42.6mm
・絞り値:f/7.1
・シャッタースピード:1/250秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 17:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月25日

シナアブラギリ(支那油桐) by P7100

シナアブラギリ 170421

1週間程前には、まだ葉も出てない状態だったのに、突然花が咲き始めたような印象です。雌雄同株で、1本の木に雄花と雌花があり、上の画像は雌花。葉と葉柄の境にある赤いところは「蜜腺」。
花後の種子から採れる桐油を、提灯や和傘に使用する和紙に染み込ませて、防水用として使っていたとか。ただ、この油は有毒だそうです。

トウダイグサ科 アブラギリ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/21 17:07:24
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/6.3
・シャッタースピード:1/100秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

タラノキ(?の木)《?=「木」ヘンに怱》 by P7100

タラノキ 170421

周りの草苺の葉と変わらない高さで枝を広げていた、若いタラノキ。知らずに足を踏み入れていたら刺さっていたかもしれませんね。葉脈にも棘が出ています。

ウコギ科 タラノキ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/21 16:08:25
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/4.5
・シャッタースピード:1/60秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

ウスベニチチコグサ(薄紅父子草) by P7100

ウスベニチチコグサ 170420

草丈20cm程で花の部分が赤く、姿がハハコグサに良く似た野草を見つけました。調べてみると、「ウスベニチチコグサ」という北アメリカ原産の帰化植物でした。昨年までは見かけなかったように思う。

キク科 ウスベニチチコグサモドキ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/20 16:20:06
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/3.2
・シャッタースピード:1/30秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

ハハコグサ 170424

こちらは在来種の「ハハコグサ」。
春の七草の一つで、別名「ゴギョウ」。

mhc0408 at 18:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月24日

桜の実(ソメイヨシノ) by P7100

桜の実 170420

ソメイヨシノの花後の結実した果実が、赤味を帯びてきました。
大島桜の赤黒く熟した実は食べられますが、このソメイヨシノの実は、熟しても堅くて食べられません。

バラ科 サクラ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/20 16:32:46
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/2.8
・シャッタースピード:1/100秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月23日

アキグミ(秋茱萸)の花 by P7100

アキグミ 170418

11月頃には赤い実になる「アキグミ」の花。花びらのように見える開いた萼の大きさは直径7〜8mm。ナワシログミと違って実になる確率が高いので、秋が来るのが楽しみです。
この実は、果実酒やジャムに利用できるそうで、コチラ詳しく載っています。

グミ科 グミ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/18 17:27:59
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/3.2
・シャッタースピード:1/50秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

イワガサ(岩傘) by P7100

イワガサ 170418

昨年と違う場所で、崖の上ではなく立ったまま撮影出来る所に「イワガサ」の花が咲いていました。一つ一つの花の大きさは7〜8mm、それが集まった一つの花序の直径は3〜4cmくらいです。雄しべの「クネクネ」感が面白い。確認の為調べてみると、イブキシモツケにも良く似ていますが、葉の形の相違、葉の裏や新しい枝に毛が無いので、「イワガサ」だと思います。

バラ科 シモツケ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/18 17:21:57
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/3.2
・シャッタースピード:1/160秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

イワガサ 170420

全体の様子。
コデマリにも似ています。

mhc0408 at 18:12|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月22日

シオカラトンボ(塩辛蜻蛉)♀ by P7100

シオカラトンボ 170422

今年、初めて見たメスの「シオカラトンボ」。昨年の初見は4月19日で、オスのシオカラトンボでした。バックが枯葉なので、保護色になって見過ごすところでした。

トンボ目 トンボ科

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/22 14:17:59
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:42.6mm
・絞り値:f/7.1
・シャッタースピード:1/320秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:-0.7
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

ヤエヤマブキ(八重山吹) by P7100

ヤエヤマブキ 170416

ヤマブキの八重咲きの園芸品種とあちらこちらに書いてありますが、中務卿兼明親王(ナカツカサキョウ カネアキラシンノウ)の平安時代の頃から園芸品種として品種改良されていたのでしょうか( ̄へ ̄;)?
綺麗なヤマブキ色ですが、雄蕊も雌蕊も無く、花は咲いても実は生らず種は出来ません。地下茎で殖えるそうです。

「七重八重 花は咲けども 山吹の 実のひとつだに なきぞかなしき」(醍醐天皇の皇子、中務卿兼明親王)
詳しくは・・・・(太田道灌の山吹伝説(国立国会図書館のレファレンス協同データベースより)

バラ科 ヤマブキ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/16 15:20:11
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/6.3
・シャッタースピード:1/160秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月21日

ミツバアケビ(三葉通草)の花 by P7100

ミツバアケビ 170416

秋になると実が熟す「ミツバアケビ」の花です。何かの木にテイカカズラが覆っていて、更にその上からこのミツバアケビのツルが、上から垂れ下がって伸びていました。
実の形が出来るのは後2ヶ月程。実が熟すと外皮が割れて中の果肉が見える事から「開け実」・・・「アケビ」となったとか。落葉つる性木本で、雌雄同株です。上が雌花、下が雄花。

アケビ科 アケビ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/16 14:14:25
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/4.5
・シャッタースピード:1/100秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:-0.7
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

ヤブヘビイチゴ(薮蛇苺)の花 by P7100

ヤブヘビイチゴ 170416

今年は例年より遅いのか、まだこの「ヤブヘビイチゴ」の花が少なく、あまり見かけません。ヘビイチゴの花さえまだ確認していない有様です。

バラ科 キジムシロ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/16 13:28:32
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/6.3
・シャッタースピード:1/200秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月20日

タチイヌノフグリ(立犬の陰嚢) by P7100

タチイヌノフグリ 170416

「タチイヌノフグリ」が開いているところに初めて出会えました。草丈は15cmくらいで、西洋オオバコやアメリカフウロ、カタバミなどの茂っている中から精一杯背伸びをして立ち上がっていました。この青紫色の花の大きさは、2.5mm程でしょうか、3mmもはありません。

ユーラシア・アフリカ原産の帰化植物。

オオバコ科 クワガタソウ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/16 13:07:00
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:6mm
・絞り値:f/6.3
・シャッタースピード:1/400秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:-1.0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

「〜のエンドウ」三姉妹 by P7100

カラスノエンドウ 170416

「カラスノエンドウ」
(学術分類では「ヤハズエンドウ」で統一されています)

撮影日:2017/04/16


カスマグサ 170415

「カスマノエンドウ」(勝手に名付けました^^;)
(学術分類では「カスマグサ」)

撮影日:2017/04/15


スズメノエンドウ 170416

「スズメノエンドウ」

撮影日:2017/04/16


マメ科 ソラマメ属

※画像はそれぞれクリックで拡大します。


mhc0408 at 17:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然 

2017年04月19日

ベニシジミ(紅小灰蝶) by P7100

ベニシジミ 170415

オレンジ色の鮮やかなシジミチョウ、「ベニシジミ」も飛び始めました。羽化したばかりなのか、翅がピンと張ってない様にも見え、まだ目に染みる様なオレンジ色ではありませんでした。

シジミチョウ科 ベニシジミ属

※画像はクリックで拡大します。

・モデル名:Nikon COOLPIX P7100
・撮影日時:2017/04/15 14:43:47
・画質モード:Jpeg Fine
・焦点距離:42.6mm
・絞り値:f/5.6
・シャッタースピード:1/200秒
・露出モード:プログラムオート
・露出補正:0
・測光モード:スポット測光
・ISO感度:100
・ホワイトバランス:晴天

mhc0408 at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 徒然