本日のモチベーション(∩゚∀゚)∩アゲアゲ

だらだら続けているMHFのモチベーション維持のために作成・・・ したのですが今はミニッツもちまちまいじりながら 白猫位しかしてません

タグ:フロントワンウェイ

ワンウェイの中にキングピンオイル(フッ素)を塗ってみました。ひょっとして逆回転も滑るようになって、ワンウェイが効かなくなるかとヒヤヒヤしながら慎重にやりましたが全く影響ありませんでした。軸を支えてる小さいプラメタルをベアリングに出来ればとか妄想しています。調べてみるとシャーペンの芯位のサイズのベアリングもあるようなので、探せば適合品が有るのかも?
その後、各所に注油してスルスルにし、メンテ完了。ずいぶん前に気づいて買っておいたリアのシャシーパーツも取り替えました(ビス穴がバカになって、少しヒビが入っていた)。
おかげでリアをロックした際の変な姿勢の乱れが軽減し、バックも含めて03の操作フィールに近づきました。まだ少し左右の回転差がありますが、操作で修正可能なレベルです。そんな週末でした(^-^)

ウェーイ。ウェーイ。
フロントワンウェーイ(≧∇≦)

‥‥実は、ずいぶん前にワンウェイ化しておりました。

更新が面倒くさく、ごぶさたでしたがちゃんと走らせております。
私が好きなネットのラジドリ動画の人(10分の1ですが)のセットにフロントワンウェイの文字があったので、気になって付けてみた次第です。

最初ビスの締め付けが甘かったのか、ギャーギャーいう異音が出てましたがキッチリと慎重に締め直して治りました。

フロントにワンウェイを組み込むと、前進する時のみフロントにも回転が伝わり4駆、スロットルオフまたは後進時にはフロントへの回転が伝わらず後輪のみの
2輪で駆動するというものですね。

どういうことかというと、ワンウェイユニットの中にクラッチのようなものが組み込んであり(これがミニッツの場合小さすぎて中を見てもよくわからない^_^;)、前進時はワンウェイ本体と一緒にデフカップが回るけど、逆回転の時は本体のみが回ってデフカップの軸が滑るようになっているのかな?

これにより、実走時に前進トルクがかかっている時はAWDとして4輪が回り、アクセルオフ(ニュートラルブレーキ)した時には後輪だけが止まり、フリーのフロントのみが慣性で転がるという丁度サイドブレーキを引いたような状態になります。

で、肝心のドリフトフィールですが。一瞬のブレーキでケツを滑らすことが出来るようになりました。コレは逆に言えば走行時にトルクを抜くと姿勢が乱れるということにもなり、正直最初付けた時は凄く操作が難しいと感じました。

フローリングやゴサ、畳が路面となる室内ドリフトでは操作時の急ブレーキは路面との摩擦が限りなく少なくスリップの原因になりますのでゆるゆるとした操作が必要になります。

スロットル操作を10段階くらいに分解すると、

0〜1 ピーっという音がなり、モーターを回す駆動が始まるが路面との摩擦を超えるタイヤへの回転を伝えていない状態。

1〜2  モーターの回転がタイヤに伝わり回転を始める。が、ボディの重さにより慣性でその場に留まろうとする力が勝ってタイヤのみが空回りする状態。

3〜4  タイヤの回転が路面を掴みだし、ゆっくりとボティを動かし始める状態。

5〜6  動き始めたボティの慣性により、初期駆動の状態の回転速度では路面に対してタイヤが滑りすぎている状態。なのでスロットルを3〜4に戻す。ボティの移動ベクトルを保ちながら、2〜5位のスロットル開度でマシンをコントロールする。

という感じでしょうか。これがグリップとドリフトの狭間で走らせるという室内ドリフトのキモだと思っています。

スロットル開度の7〜10はケツを滑らすきっかけをつくるために一瞬だけ7くらいに入れてすぐに5あたりに戻す感じでしょうか。8〜10は使いません。エンジンでいうオーバーレブみたいな?違うか^_^;

回しすぎても滑りますし、戻し過ぎても滑ります。難しい所ですね^_^;

問題は、人差し指一つでフリーで端から端まで動かすことが出来るプロポのスロットルレバーをどの様に握るとうまく2〜5位の間で指の動きを制御出来るのか。これに尽きると思います。

一瞬だけ7まで入れて、すぐに4まで戻す。そんな操作をするには人差し指一つでは難しく、私は中指をスロットルレバーの下部に押し当てています。この中指をスタビライザーのように使い、人差し指の可動範囲を制限する訳です。結構力強く押し当てますので、レバーに変な力が加わりよくレバーが折れるようです^_^;

MR-03でドリフト練習してる時はパーマンKT-18のレバーがずいぶん折れました。あんまり折れるので、ダイソーの3mmアルミワイヤーでレバーまで自作した次第^_^;

スポーツのKT-19は今の所折れてませんが、少しグラグラしてきた感じが(≧∇≦)

おっと、ワンウェイの話の続きですが。さっきの10段階でいうと、4位で真っ直ぐ走って一瞬だけ7まで入れてケツを出す。ケツが流れてすぐに0に一瞬入れてブレーキで後輪をロックし、クィックターン!みたいなことが出来ます。

また、フロントがフリーになった時にフロントは左右独立してフリーになってますのでよりクイックに旋回します。4駆なのに2駆っぽい走りも可能です。

コレはなかなかいいですよ。ただーし、フリーになった時の左右の転がり精度に差があります。ブレーキの片効きみたいな感じ?どうにか調整したいもんだわ。小さすぎて本当シビアです^_^;

また、バックがイマイチです。フロントの動きが引きずる感じ?MR-03のバックは秀逸なのにな〜(^-^)

↑このページのトップヘ