本日のモチベーション(∩゚∀゚)∩アゲアゲ

だらだら続けているMHFのモチベーション維持のために作成・・・ したのですが今はミニッツに夢中

タグ:ポテンションメーター

またまたプロポの調子が悪い。
ステアリングもスロットルも暴れる。

そうだ。休日でヒマなのでポテンションメーターの清掃修理をしよう。
image

プロポを分解してコイツを取り出す。

その前に
image
ココの六角をうまく回すことが出来ればほとんど勝ったような物。

こっちの
image

ブラシっぽい、5本のセンサーの付いたカバーと、

こっちの
image

カーボンっぽい、黒い接点部分を226等の接点復活剤を綿棒に付けて優しく清掃。

ブラシっぽい5本のセンサーはすごく優しく。

でないと
image

!あっ
なんか曲がったかも

!あっ
image

なんか折れたかも(;´∀`)

若干暴れてただけのステアリングが完全にバカになってしまいました(;一_一)

もう3年位修理しながら使ってるので、もう新しいの買います。

アマゾンでポチッと(TдT)

いやー。
またまたパーマンのスロットルトリガーが折れちまいました。
ドリフトで微細なコントロールをするために、
中指のぷにぷにを、挟んでリミッターかけてるんですが
これが負荷になってるのでしょうかね。
0195f9eafdc664c43a1e9e316a65ea0776397d10c5


















そんなこんなで、また瞬着で直してやってみたんですが
一番力のかかる部分で、すぐに取れてしまいます。
分解するとわかるんですが、スロットルトリガーの方も
ニュートラル位置出すためにスプリングで、
前進方向も、後退方向もバネで戻るようになってるんですが
これが結構スロットルトリガーがもげる方向に力が加わっているようで・・・。

ステアリングに引き続き、スロットルトリガーのバネも外しましたw

マシン起動するときに、ニュートラル位置に合わせてからやらないと
ギャーン!ってなっちゃうのですが、もう慣れました。

今回はさすがに新しいパーマン買おうかとおもてましたが
6000円くらいするし、躊躇すること3回。
洛西モデルでカートに入れては削除を繰り返し・・・。

いや、まてよ。
コミックレーサー当たりのレディセット買えば
新しいパーマンが…なんて思ったりなんかしましたが
またもや思いとどまり。

ステアリングのびくつきが完全に直ってなかった事もあり
どうせなら全バラしてから、だめなら買おうという結論に。

ステアリングとスロットルのポテンションメーターを分解w
中の細コマい5本のブラシっぽいやつと
カーボンぽい接点を226に浸した麺棒で清掃。

ダメ元の修理でしたが完璧に直りました。
折れたトリガー付近もビスを増し締めしたり
ガタを無くすことで強度アップして
今の所大ジョブ。

やってみれば何とかなるもんです。
京商さんに修理出すとほぼ新品買える位の
見積もり来ちゃったので、もう自分でやるしか。

まだまだパーマンとMR-03一台で頑張れそうです。
マル。
 

ステアリングが左一杯に切ると暴れる件について
解決しました。 

京商サポートにヘルプのメール打ってから
今一度真剣に悩み、ググり、不具合の切り分けを。

まとめます。

<症状>
再ペアリング&プロポリセット状態で
ステアリングがかなり右向いてる。
左に一杯舵を切るとジャイロの設定を
いじり過ぎた時のように左端でガクブルする。
この状態では左折できない。
ドリフトなら、切っ掛けだけなので
軽く切って握ると曲がれちゃいますがw

<対処>
■ステアリングのニュートラルトリム調整。
目一杯調整しても、ガクブルは改善なし。
切れ角の調整をいくらしてもやはりガクブル。

■サーボギアの交換。
4thギアが飛びやすいとのことで
分解して確認するも欠け・傷等は無し。
しかしながら消耗品だろうということで
一応交換。ついでにメタルにしたったw
これも改善なし。

■ポテンションメーターの交換。
ネットで調べるとこの症状は十中八九
ポテメだろうとあちこちに書いてあった。
キタコレ!とさっそく購入し、頑張って
はんだ付けする。綺麗に出来た!
・・・しかしながら、症状は全く改善無し。
これはもうお手上げだ

あきらめて京商サポートにメールをする。
どうせ基盤交換だろうなとお財布との相談を始める。

しばらくモンハンしたりしてボケッとするが
せっかくの休みにラジコン出来ないのもさみしいので
さらに調べる。

MR-02基盤にニュートラルトリムのダイヤル?があるの??

もしや03にもあるかも~。と、再び分解。

・・・そんなん、無いですやん(涙)

ここでハッ!と気づく。
ポテメ交換したし、再ペアリングも
プロポのリセットもした。
じゃぁ、どこにステアリングのニュートラル情報あるの?
まぁ、基盤なんでしょうけど、
もっと物理的なニュートラル位置ってどこよ?

プロポのステアリングって、
バネで中心に戻るよね。そうだよね。
プロポの方にもポテメ的なもんがあって
そっちが狂ってるのかもかも。

なんて、プロポ(パーマン)の分解を始める。
つくりがシンプルすぎて笑える。
ステアの軸に結構プラのカスっぽいのがくっついてて
念入りにお掃除。
当該箇所のポテメっぽいやつは私には分解不可で
226(接点復活剤)でも吹いてやろうかと思ってたけど
やめとく。

う~む。

待てよ・・・。
実車だと一杯ハンドル切ると2回転半位するのかな。
乗ってると、タイヤが真っ直ぐかどうかってわからないよね。
ハンドルのメーカーロゴがまっすぐ見えてるからといって
タイヤがまっすぐ向いてるかどうかはわからない。
丸々1回転分右かもしれないもんね。

これをラジコンに当てはめると
プロポの中心が真っ直ぐって誰が決めた?
決めてる?

・・・バネだw
このバネを取っ払ってやるwww

これでステアリングから手を放しても
勝手に真っ直ぐの位置には戻らない。
自分で回して戻さないと。

しかしながらどうせドリフトばっかりやってるし、
ほとんど切っ掛け程度にしか切らないもんだから
全く問題なし。

さて。

元通り組み直して、
スイッチオン!

今までだと、ビンッ!って、
ステアリングが真っ直ぐの所に向いてたのが
プロポのハンドルの傾きのまま立ち上がるw
そりゃそうかw

でもまぁこれも実車っぽくていいかも。

で。

恐る恐る動作チェック。
右に一杯・・・問題なし。

左に一杯・・・・・・ん?・・・いけてる?
お。おおおっ
直った?直っちゃった?

今一度ハンドルの切れ角を調整。
目一杯の所から2段くらい戻して
ガチャガチャと左右に。
おおおっ!

なおたーっ!

肝心の走行の方はハンドルが軽すぎて
操作しにくくはありますが、慣れの問題なので
こんなもんで。
とりあえず京商送りの修理は無しで。

停車中もタイヤが右向いたまま停まってたりする
ミニッツもいいもんですよw

結局、ニュートラルなんて最初から無かったんだ!!(極論)
 

↑このページのトップヘ