本日のモチベーション(∩゚∀゚)∩アゲアゲ

だらだら続けているMHFのモチベーション維持のために作成・・・ したのですが今はミニッツに夢中

タグ:bluetooth

IMG_20171009_162413



















TVの音を飛ばしたくて買ったブルートゥースのトランスミッタなのですが、遅延がひどくて使い物にならなかった前回の続きです。

aptXというのに対応した機器同士だと遅延が随分マシになるらしく。

写真のハンズフリーをとりあえず買いました。

ホントはaptXのlow latencyという上位規格だとさらに遅延が少なく40ミリセカンド位までなるらしいです。

こちらは普通のなので70ミリセカンドくらいですかね。

aptx対応してないと220ミリセカンド位なのでaptXだと遅延が1/3位。aptX low latencyだと1/5位ですかね。

体感では動画見てる分にはaptXで十分です。
音ゲーとかするのは多分lowlatencyでも厳しい。

レースゲームは問題なかったです。
カラオケはなんとか出来るかな?位。

しかしaptX対応してないと体感で1秒くらい遅れてるように感じます。

カラオケだと1小節まるまるズレてるかのような感覚。

音声と映像を一致させるのは難しいようです。

Wiiはブルートゥースのはずなんですがソフトの調整がうまいんですかね。

ズレなど感じません。

さて。

新しく買ったハンズフリーですが重たくてデカイので首振るとすぐ落ちます。
なので耳が痛いですがガイドみたいなプラスチックのワイヤー付けてます。

IMG_20171009_162317


















13gか。もっと重いかと思った(ㆀ˘・з・˘)

ちなみにいつものヤツは8g。

体感で全然違う。

いつものは着けてるのを忘れるほど軽く装着感もほぼ無い。

やっぱ前のプラントロニクス製が良いわ(*´ω`*)

今回のは家用にしよう。

ちょっと今aptXについて勉強中。
なんとなく買ったブルートゥースのトランスミッタの遅延が気になり過ぎて、アレやこれや試しています。

目標はネット配信動画を枕元のワイヤレススピーカーで声と口の動きがずれずに観れるようになる事。

出来るだけ金をかけずに。

aptX LLつぅのが良いのはわかったけど、それなりに高い。当然だ。

とりあえずaptX対応をうたってるハンズフリーポチってみた。

明日届くので週末にかけて実験予定(๑•̀ㅂ•́)و✧

ポケモンキーボード繋いでみました。
MemoPadの時はちょっと使いづらかったけど、これはすごく完璧かも。半角全角の切り替え、文節の移動とかもノートPCと同レベルかもしれない。
 さらに、ポケモンキーボードに付属のDSスタンドがGR5にピッタリでびっくり。もうPCとかいらないかも。

↑このページのトップヘ