2842

帰後に作成さたキャラ「はるな菜月」を使って新しい「フロンティア」のコンテンツを紹介していくシリーズ。いよいよ上級編に突入です。現在は、あっという間にHR100に到達してしまうようなスピードコンテンツになっていますが、じっくり遊んで武具を準備して、凄腕・秘伝コンテンツに望みたいプレイヤー向けの構成を目指しています。
このフロンティアが初めてのモンハンという人にオススメなのが、広場で受注できる「シリーズクエスト」(ビギナー編)を順番にこなしていくというやり方。いろいろなモンスターを狩猟しながら、ストーリー仕立てで様々なトピックを習得できるようになっています。
一応上位に上がってもシリーズクエストのストーリーは続きますが、平行して上位モンスターを片っ端から挑戦していきます。
まずは「狩人育成クエスト」を使ってモンスターの動きや攻撃を覚えることからはじめ、フロンティアクエストなどから上位モンスターをいろいろ攻略していきます。シリーズクエストのお題の対象モンスターが、狩人育成クエストで存在する場合、「琥徹ラスタと行くシリーズクエスト」として、紹介します。
※この記事は「菜月の狩猟日記・上位編」最初の記事となります。
※この記事は「狩人育成クエスト紹介・上位編」最初の記事となります。

菜月の狩猟日記2ndSeason
菜月の狩猟日記:前の記事最初から見る記事一覧次の記事

はるな菜月の仲間たち

2831
琥徹ラスタさん
ラスタはHR11から使える機能で、NPCの一種。オトモアイルーのフロンティア版として最初に実装された、プレイヤーキャラクターと一緒に狩りができる支援キャラ。
能力はギルド貢献ポイントを使って伸ばしていきます。伸ばすと言っても攻撃力があがったり、発動するスキルが増えていくといった感じですが、スキル構成はラスタを貸してくれるプレイヤーに依存します。

2832
イケメンパートナーノブナガさん
パートナーは、プレイヤー自身で育てる支援NPCです。
こちらもギルド貢献ポイントを使うので始めのうちはそんなに活躍できないかも知れませんが、スキルを自由に組めるので、いずれはかなり強力な味方となります。

2833
一時ラスタのカプ蓄チルカさん
一時ラスタは、ラスタの機能を同行契約を結ばずに、ログアウトまでの間に使う事ができるお手軽のラスタです。ラスタの能力は、自身のラスタ機能の解放に依存しますが、初めからラスタ使用を前提に装備を組んでいる凄腕さんも多いので安心して使う事ができます。
一時ラスタを借りたい場合、自由区のシリアスというワールドに、自由に使ってもらえるようにと、待機しているプレイヤーさんがたくさんいらっしゃいますので、一度覗いてみてはいかがでしょう。
なつきがよく利用させていただいているのは、レジェンドラスタのチルカさんにそっくりな、カプ蓄チルカさん(リンクはチルカさんのブログ)です。

狩人育成クエスト

2834
狩人育成クエストは、一時期フロンティアクエストで登場した難易度を下げて2人以下専用クエストをリファインさせて、狩人育成クエストとして独立させたのがはじまりです。
フロンティアはMH2(dos)のネットワークモードを移植、協力プレイを前提に作られたため、モンスターの体力も多めです。一人遊びではきつかったりと大変と感じたら、まずは狩人育成クエストで相手を覚える事から始めましょう。
狩人育成クエストは、若個体と呼ばれる、普通の個体より体力・攻撃力が低く、行動パターンも若干変更されたモンスターが登場します。
そしてフィールドで狩猟するのですが、ランゴスタ・カンタロスを除いて、肉食系小型モンスターも登場しないという、難易度はほんと優しい仕様になっています。
ただし、狩人育成クエストばかりやっていると、それに慣れてしまって、通常個体ではきつくなってしまうので、相手に慣れたら通常固体にもチャレンジしていきまよう。
特に復帰区では若個体ばかり相手にするので、凄腕に上がってからいきなり剛種を相手にするようになると、ほんと厳しいと思います。
厳しいと思う正体は、弱い相手に慣れてしまうと、ゴリ押しのくせがついてしまうことです。ゴリ押しして被弾してもさほどダメージを感じさせなくなってしまうので、変種個体や剛種で被弾すると大変な思いをすることになってしまうでしょう。

大猪の狩猟【2人向け】(上位版)

2835
狩人育成クエストにも上位版が一通り存在します。
今回は第1回目ということで、ドスファンゴに挑戦します。

2837
公式狩猟試験の後だったのでブーストタイムが発動しています。まぁ、本当ならそんな必要もないクエストなのですが・・・(汗
上位クエストでは、MH2(dos)から引き継がれたフィールド・モンスターは、従来通り、クエストのスタート地点がランダムです。今回はエリア6スタートでしたね〜。近くてよかった・・・
というのも、ドスファンゴの初期位置はエリア8だからです。
もたもたしていると、4に移動されちゃいますが・・・

2838
おおお。いました。もう移動する直前のようです。

2839
っていうか、乱舞2回で終わっちゃいました(笑)
武器は、シブレラダブルアクスという、「旅立ちに一振りの刃を」というクエストで入手できるイニティダブルアクスを上位版に強化したものです。
とりあえず、最初のうちはこれでも大丈夫なんじゃないかな・・・

2840
2回目は捕獲してみます。
あっさり死んじゃうので手加減しながらの攻撃(笑)
エリア移動したら捕獲です。

2841
というのも、狩人育成クエストには、「アナザーターゲット」というものが設定されているからです。
アナザーターゲットは、依頼文には明記されていない課題で、達成すると、特別に報酬が追加されます。実際にアナザーターゲットは、どんなものかは達成してみないとわかりません。クエストごとに異なり、たまたまドスファンゴの狩人育成クエストでは「主目標の捕獲」が達成条件だったわけです。

今日のクエスト紹介
2836
大猪の狩猟【2人向け】(上位版)
(ハンターズクエスト・上位→狩人育成クエスト HR31〜 2人以下)
場所:沼地、寒冷期、昼
ターゲット:
 ドスファンゴ1頭の狩猟(メイン)
 ドスファンゴ1頭の捕獲(アナザー)
報酬金:1800z
HRP:200
依頼主:ハンターズギルド
依頼文:比較的弱めのモンスターの固体が確認されました。急いで準備のうえ、2人まででの受注、出発をお願いします。狩猟生活に不慣れな方には特におすすめですよ!

こんなのが貰えます!:
大猪の硬い皮(確定
大猪の硬い皮、大猪の皮、ファンゴの頭、大きな骨、棒状の骨x2、生肉(メイン)
大猪の硬い皮、クエスト達成証、万里眼の薬x3、ピリピリドリンクx5(アナザー)

菜月の狩猟日記2ndSeason
菜月の狩猟日記:前の記事最初から見る記事一覧次の記事
クエスト紹介記事一覧