020

いやぁ〜、防具の強化がめちゃ楽ですね〜
MHFは、すでに書いたようにMH2(dos)をベースにネットワークモード専用ゲームとして移植・開発されたので、システムもほぼdosを受け継いでいます。そのため、防具の強化も普通に資材を使うようになっていました。鎧玉による強化システムは一人遊びが前提となるポータブル機での難易度低減を狙いとしてMHP2から採用されたものだったのです。
dosはほとんどが5段階強化なのでそれほど苦にならなかったのですが、フロンティアはどんどん強いモンスターが登場し、それにあわせて防具もグレードアップしていきます。とてもじゃないけど追いつかない(強化が終わる頃にはハンターランクもどんどんあがってしまう)のです。
そのため、一般の防具は作る意味すらなくなってしまいました。
ようやくMHFでも鎧玉システムに変更されたため、防具も強化しやすくなり、実用度が増しました。
そんなわけで、今回は、(防具の話ではなく、)HR1帯のクエストを進めつつ、武具を揃えて行きたいと思います。

前の記事新シリーズを最初から見る目次次の記事

HR1編4 密林の青き狩人(ランポス)


021
無事にパートナーをゲットできたので、再びHR1のクエストを消化していきます。なお、採集クエストなどは省きますが、それ以外は順次挑戦していこうと思います。
まず最初はランポス
まぁ、NPC連れて行かなくても何とでもなりますが、寂しいので同行させています。
クエストはランポス8頭の討伐ですが、舞台は密林。ここで、採取などしつつ回ります。
防具の強化に必要な鎧玉も採掘でゲットできるようなので、まずはまったり。
なお、HR2になっているので、他のワールドも行けるようになったわけですから、同時にシリーズクエストも消化していきます。
最初のお題はまさに「ランポス5頭の討伐」です。
では早速しゅっぱーつ!


023
舞台は夜の密林。
このクエストもdosから受け継がれた歴史あるクエスト。初期は、出発時の季節と時間がクエストに反映し、それによって小型モンスターの配置が異なったりしていました。
ま、今はそんな事を気にする必要もなくなったのですが・・・
小型モンスターの討伐クエストは、それ専用に配置をわざと変えている場合もあります。

024
ベースキャンプからエリア4に向かって出発。
そこにはランポスが3頭います。
2頭倒すとサブターゲット達成。3頭倒してベースキャンプに戻りサブターゲット追加支給品を補充して(ま、そんなに重要なわけではないのですが、なにぶん貧乏性・・・)、再びエリア4に。
そこで再びランポスがいるので狩っておきます。ここでサブターゲットA達成。

025
あと2頭でメイン達成となるわけですが、武器生産・強化のためにも資材を集めておきます。

026
エリア2で最後の1頭を倒して無事終了!

027
密林の青き狩人
(ハンターズクエスト→★1)
場所:沼地、寒冷期、夜
ターゲット:
 ランポス8頭の討伐(メイン)
 ランポス4頭の討伐(B)
 ランポス2頭の討伐(A)
報酬金:150z+100z+50z
HRP:65+25+10
依頼主:大衆酒場ギルド
依頼文:密林をエサ場とすろ、青き狩人《ランポス》8頭を討伐してください!狩人としての狩りの腕前を測るには丁度よい相手ですよ!

こんなのが貰えます!:
ランポスの皮(確定
ランポスの皮、ランポスの牙、ランポスの鱗(メイン)
ランポスの牙、カラ骨【小】x5(A)
ランポスの牙、カラの実x5(B)


グーク生誕!


028
1匹目のグーク誕生!
その名も吹雪ちゃん
グークはクエストを進める上でもアイテムを集める上でも、癒しの存在としても重要な役割を果たすのでしっかり育てていきたいですね。
グーク関連記事一覧


武器を作るぞ!


029
武器しばりはしませんが、基本双剣と弓を使っていきます。
モンスターによってはハンマーやガンランスも使いたいと思っていますが・・・
これまでの採取、マイガーデンのネコなどから集めた素材である程度の基礎武器はできちゃいます。
まずはツインダガー。

030
ハリケーンへの強化

031
サイクロンへの強化

032
クーラーダガーへの強化まで完了。アイシクルダガーへは竜骨【中】が必要。砂漠でアプケロス討伐ですね。

033
さらに緊急クエストまでの相手から、ウイングボウ(ヒプノック)

034
多殻弓(タイクンザムザ)

035
オイレ・クリンゲ(アビオルグ)と、3つの弓を生産しました。

前の記事新シリーズを最初から見る目次次の記事