2011年01月16日

マタタビ爆弾の使い方と効果 (動画あり)

マタタビ爆弾はアイルーやメラルーに対して使う爆弾です。使い方は2通りあります。
   
1つ目は、アイルーやメラルーにマタタビ爆弾を仕掛けて爆破させると、
マタタビ効果でアイルーやメラルーが酔っ払った状態になります。
これでしばらくの間は、ハンターが攻撃されたりアイテムを盗まれたりすることがなくなります。
    
2つ目は、ボスモンスターにマタタビ爆弾を仕掛けて爆破させると、
マタタビの匂いがボスモンスターに付着して、アイルーやメラルーがボスモンスターを
攻撃する
ようになります。
 
注意すべき点は、ハンターやオトモアイルーが被爆するとヒドい目に遭うことです。
ハンターが被爆した場合は、ボスモンスターと同様に攻撃されます。
オトモアイルーが被爆した場合は、ハンターを攻撃したり、戦わなくなります。
オトモアイルーの場合、酔っ払っている間はガード確率が100%になるようです。
何度か攻撃してみたら、全てガードするのを確認しました。

ちなみに、アイルーやメラルーは体力が低いので、ボスモンスターを攻撃対象にしても
すぐにやられるため、あくまでもネタとして使うアイテムかと思われます。
 
※オトモアイルーのスキルに「マタタビ爆弾の術」があります。
   これは、投げる爆弾がたまにマタタビ爆弾になるというものです。

こんな使い方もあり!
開戦前のベースキャンプで、エリアに出る直前にマタタビ爆弾が使われていることがあります。 
これは、 ダイナミック入場と呼ばれるもので、タイムアタックする際の時間短縮行動です。
マタタビ爆弾セット→起爆前に鬼人薬や強走薬などを飲む→飲んだ直後に爆発
→爆弾で吹っ飛ばされてエリアチェンジ
これで、アイテム使用直後のガッツポーズまでの行動を短縮できるという仕組みです。
マタタビ爆弾はダメージが少ないので、こういうことにも使えます。
ただし、エリアにアイルーやメラルーがいる場合は、攻撃されるので注意。

MHP3 マタタビ爆弾の使い方
マタタビ爆弾の使い方の動画をアップしました。

 
アイルー(メラルー)に使用
酔っ払ったような状態になり、攻撃してこなくなります。
(アイルーはこちらから攻撃しないと反撃してこないので、
攻撃的なメラルーに使うのが正しいです)

自分に使用
普通なら攻撃してこないアイルーが攻撃してくるようになります。

大型モンスターに使用
 アイルーが大型モンスターを攻撃するようになります。
 


へたれハンター.