ゆめたまご@KUMON沢口南教室

公文式学習教室の指導者のブログです。 教室情報や、公文式学習法などについてお伝えするとともに 日々の子育てなども綴ります。        

教室日記

こんにちは!埼玉県東松山市の公文教室、指導者・庭野です
地域の子供達のために一生懸命指導にあたらせていただきます
『ゆめたまご』のタイトルは、子供達はいっぱい『夢』をもった『たまご』という意味です
お預かりした生徒さんは、一人一人大事に育てたいと思います

地域の子供達の学力UPを目指して・・・その一助となることを使命として
出会った子供達全員、学年を越えて学習していくことを目標に頑張ります!

入会随時受付中です!
(お問い合わせ)niwano55@hctv.ne.jp 庭野まで

謹賀新年

遅ればせながら、あけましておめでとうございます
新年が明けて、さっそく教室第一日目が終了しました
まだ、冬休み中ということもあって、生徒さん達は待ってましたとばかりに、早めに入室
早く教室に来たかった~なんていうご連絡ももらったり、やる気満々の子供達
宿題もたくさんあったのですが、元旦からガンガン宿題やっていましたね!
1000枚以上の採点物を回収して、なんとか採点はすべて昨日片付けたtomoko先生
パパ先生が横で転記しながら、『おおお~元旦の午前中からやってるな~』なんて感心していました
どれどれ・・・おおお~やってるやってる!
そんな話をしながら、みんなのプリントしっかりチェックしましたよ

この冬休み
結構長かったです
この間に、どれだけの勉強をしたかで、差が出ますね

さて、ブログの更新についてですが、全国の方々が見てくれているのは嬉しいのですが
色々と制約があり指導を受けました
個人的なことは今後掲載しないことにしました
その他色々と、調整しなくてはならなくなりましたので
当面、更新はしない予定としました

教室PRのみの内容としなければならないそうで
正直、PRってね・・・
正直、そんなにガツガツ生徒さん集めをしたわけではなく(なんてこんなこと言ったらまた怒られそう・・・)
こんなtomoko先生を気に入って通ってきてくれれば
必ず学年なんてあっという間に越せるぐらいの力をつけてあげたいし
みんなにオブジェを取らせてあげたいし
学校で困っているなら、勉強のことならできる限り力になるし
一人一人一緒に考えてあげたい気持ちはいっぱい

できない子なんていないし、できないからって絶対にあきらめない
必ずできるようになる突破口があるはずと信じて
あの手この手で、乗り越えさせる手立てを日々試行錯誤しているのがこの教室のすべてです
もちろん、できる子なら足踏みなんてさせない
どんどん進んで、まさに可能性の追求です
幼稚園生だって、漢字だって書けるし、かけ算だって割り算だってできる力はある
小学生だって、因数分解だって古文だって読める
英語だって練習すれば、どんどん覚えていける
そんな可能性を、追求して指導しています

そんな教室です
PRといったら、こんな感じになりますかね
本当のことなんですが、あとは教室に足を運んでくれれば分かってもらえると思います

細かなことを書くと、また色々とありますので、この辺で
子育ての話などは、どこかまた別の場所で・・・

ということで、しばらくの間、こちらのブログはお休みです

3月末までに、オブジェ達成(3学年先終了)25%を目指し、指導に専念いたします


島作り、教室作り

2月は何かと忙しく
確定申告に無料体験、ご父兄の皆様方との面談
平行して教室増設の打ち合わせ&工事などなど・・・
娘達の授業参観も立て続けにあり、地域の班長さん会議などもあり
当然、日々の採点業務もあるので
ブログもすっかり滞ってしまいました

忙しくても、今年は風邪一つひかずに元気でいられることが何より
数年前までは、ちょっと風邪を引くと
治ることなく重症化するのが常で
ある時は、風邪が原因で百日咳となり
マイコプラズマに感染し、最後はインフルエンザで終息
ある時は、風邪が原因で急性の肝炎と腎炎にかかり入院
(その時は、教室の生徒さん達やスタッフの皆さんにも迷惑をおかけしてすみませんでした)
病弱なのか(笑)、1年のうち4ヶ月ぐらいは体調が悪かったのですが
睡眠と食べ物を気をつけるようにしてからは風邪知らず
入院時には、本当に参ってしまってお医者様に、何を食べたらいいのですか?
と聞いたところ『そうねぇ~R1かな?』とのアドバイスを頂いてから
冬になるとヨーグルトのR1を大人買い
冷蔵庫内は真っ赤です!
加えて、今年は大豆イソフラボンだということで、そういった成分の飲み物ヨーグルトも日々摂取
サプリメントも飲んでいます
免疫力を高めるらしいLPなんとかという成分が多く含まれるれんこんも積極的に購入
(れんこんってちょっとお高めの野菜なので、そんなに買うことがなかったのですが)
納豆もできる限り毎日
R1にはだいぶお金をつぎこんでいる様子を見て
パパ様から・・・
『いっそインフルエンザにかかって一晩苦しむだけの方が、安上がりなんじゃない?笑』
と言われましたが、お金の問題でもないのでね~
だって、インフルになったら1週間近く人前に出られなくなるではないですか
教室ができない!

とりあえず、家族全員この冬
不思議と風邪知らずでいられるのは、
R1と大豆イソフラボンとLPなんとかのおかげではないかと思うのです

幼稚園では、まだインフルが流行っているので油断できません
予防と食事、睡眠はしっかりと!ですね

さて・・・
tomoko先生は、ちょっとした工作をしておりました
教室の『島作り』
DSCN1060
















教室の机の置き方は、みんなが同じ方向を向いているスクール形式と
2つの机を向き合わせる『島形式』とがありますが
tomoko先生の教室は狭いので、主に『島形式』で机を配置しております
利点は、スクール形式よりもスペースを取らないことと
一度に4名の生徒さんを見れることですが
困ることと言えば、生徒さんが一人で場所を取り過ぎたり
目の前の子のプリントをぼんやり眺めたりして集中しないこともある・・・など
そこで、『図書館形式』を自力で作ることにしました
イメージ、『図書館の自習室』
仕切りパネルに、先生と生徒さんの間を行ったり来たりする成績表入れを設置
BlogPaint
















こんな仕切りがあれば、机の上も散らからないし
自分の陣地も分かりやすいかな?
何しろ、全面的にお店広げちゃう子もいるもんで・・・
前の子のプリントを眺めたくても見ることができないし集中できそう
実験的に使用してみます

幼児さんの『島』にもこの仕切りパネルを設置したけど
落書きされそう・・・・まっ、それも想定内
壊されても想定内
ホームセンターで揃えた材料なので、高価な物でもないですから
気にしません

ちょっとした工夫です
明日の教室日がどんな風になるか楽しみです

(パネルの陰で寝ちゃう子も出るかも・・・これも想定しています)

教室本体の増設工事も始まっておりますよ
DSCN1062
















基礎工事がとりあえず終了
これぐらいのスペース(6畳分)が広がります
早くできないかなぁ~
最近は、教室がいっぱいで座る席が無くて玄関ホールでやる子も出てきています
満員御礼は嬉しいのですが、快適な学習場所とは言えませんから
早く教室が広くなるといいです
生徒の皆さん、もうちょっと待っていてください!
皆さんが新学年になる頃には、できる予定です







2月の無料体験学習受付中

公文教室では、今月無料体験学習を実施いたします
tomoko先生の教室では、2月18日(木)~月末まで
体験学習に参加されたい方は
事前にお問い合わせ頂きたくお願い申し上げます

体験学習の流れ
①お問い合わせ後、事前に面談(公文式についての説明)
②学習箇所を決定するための事前テストを実施
③テストの結果により、学習箇所を決定し、直近の教室日から学習スタート
事前にお問い合わせ頂いた方が、2週間しっかり無料体験学習ができますので
早めにご連絡して頂きたくお願い申し上げます

直接、こちらに問い合わせて頂く場合
庭野メール niwano55@hctv.ne.jp

事務局を通してお申し込みされる場合
https://www.kumon.ne.jp/enter/search/classroom/1624070004/index.html

こちらのホームページをご確認の上、お問い合わせください

幼稚園生の方は、小学校の準備を意識してそろそろ学習態勢取られた方が良いと思います
小学校高学年の方は、中学準備を考えて、そろそろ英語学習を開始されることをお勧めします
準備というよりは、ちょっと学校の勉強が困っている・・・場合は、
とにかく早めに、今すぐにでもお問い合わせください!!!
放っておいても、勉強はできるようになりません
学校の勉強はラクラクで、もっとレベルアップしたことを学習したい方もウエルカム!
小学校のうちに、中学校の勉強もどんどんやっちゃいましょう!
どんなお子様にも対応する教材を取りそろえております!
公文式は、完全な個人別学習
それぞれに合わせて、学習を進められます

今月の前半は、内部生の方は優先で
すでに体験学習を開始しております
小さい弟さんや妹さん達も、お姉ちゃん達に混ざって参加してくれたりしています
最近では、やはり英語が人気
みんな、CMで見たEペンシルを使ってみたくて
英語の教科書をピッピして英単語を聞いて覚えたり
歌を聴いたりして楽しんでいます(* ̄▽ ̄*)ノ"





本日、大雪

今日は、まいりました・・・この大雪

こちらの地域は、またしても大雪となり朝起きて愕然としました( ̄□ ̄;)!!
子ども達は大喜びしていましたが、大人達はため息

玄関から出て・・・

あっち見ても・・・
BlogPaint





















こっち見ても・・・
DSCN1044

















雪!!!!!щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
いきなりここは雪国ですか???

軽く20センチの積雪でした
もちろん、雪かきしなければ、外に出られません
2年前ほどではないにしても、なかなかの雪の量

が、想定内といえば想定内
前日に、たぶん来るだろう・・・と予想して、ホームセンターにて雪かきスコップを購入
(これで我が家には雪かきスコップが3つになりました)
長女には、長めの長靴を購入
今日は、学校が2時間遅れであったので、長靴があって良かった

本日教室日なので、教室の前はしっかりやっておかないと送迎の車が停まれない
教室の駐車場もしっかりやっておかないと、
やはり送迎のご父兄の車のみならず、スタッフの先生達の車が停められない
ということで、仕事場に行けないパパ様と二人で
午前中はめいいっぱい雪かき
必死でやりました
途中から雨も降ってきて、ビチョビチョになりながら・・・
ちなみに、tomoko先生は十数年前のちょっと派手目なスキーウエアーを着ての作業
なんとか着れて良かった・・・(笑)
とにかく頑張りましたが、
おかげ様で、全身筋肉痛です
(/TДT)/あうぅ・・・

でも、ほとんどの生徒さん達、みんな来たね~
偉かったです
一部のご父兄からは、『外に出られません・・・』というご連絡いただきました
今度の教室の時には、雪もなんとかなっているでしょうから
次回からまた頑張りましょう

送迎のご父兄の皆様も、今日は道路状況が悪い中
ありがとうございました 
<(_ _*)> アリガトォ




お山にみんなのお家を建てました


以前から、ずっと作ろうと思っていてなかなかできなかったもの
『進度マップ』

生徒の皆さんが、どの位置にいて、どこを目指して進んでいるのか
一目で分かるような物を作ろうと思っていました
しかも、低学年でも分かりやすくて、子ども達に興味を持ってもらえそうもの

それが、やっとできた~♪ヽ(^◇^*)/

tomoko先生が考えた『進度マップ』は『お山型進度マップ』です
BlogPaint
















教科カラーの『お山型進度マップ』には
それぞれ、数学山、国語山、英語山と名付けました
数学山は、水色の山
国語山は、緑色の山
英語山は、赤い山
そして、そこに生徒のみなさんの名前を書いたお家型のふせんを
それぞれの進度の箇所に貼りました
女子はピンク、男子はブルー、幼稚園児さん達は男女ともにオレンジのお家です
BlogPaint
















BlogPaint
















BlogPaint
















小学生以下はJフレンズが目標ですので、頂上をJにしました
すでに達成した生徒さんには、Jの大きな金星シールを貼っておきました

英語山には、金星はまだいませんね~
それに、ちょっと空いています
まだまだお家が建てられそうです

数学山は、だいぶ混んでおります
DやEの土地はたくさんの家が建っています

それぞれどの位置に自分の家が建っているのかな?

これを見て、『あっ、同じEの仲間がいっぱい♪』と言っている子がいました
『早く上の土地に引っ越ししよう!』と言っていた子もいました
『もうちょっとで頂上だ!』と言っていた子もいました

頑張る目標となればしめたもの
また、自分だけじゃなくて、みんなも頑張っているんだと
励みにしてもらえばそれも良し

勉強を頑張って続けて行くのは時には辛い時もありますから、
ちょっと楽しいマップがあれば、頑張れるかな?

テストに合格すると、一段上の土地にお引っ越しできます!
上の方は土地が空いているようですよ~
みんな、どんどんお引っ越ししてくださいヾ(@^▽^@)ノ

木曜日にこのマップに気がついたnatuちゃん(小2)
ちょうど国語のテストに合格しました
さっそく・・・
『先生!合格したっていうことは、引っ越ししてもいいですか?』と言ってきました

いいよ~♪お引っ越ししてください

一緒にnatuちゃんのお家を一段上に引っ越しさせたら
嬉しいのか、ず~~~~~と、国語山を眺めている・・・

あの・・・
嬉しいのは分かるけど、算数もやってくださいな・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
と注意を促す場面もあり

3歳のmai君も興味津々
お兄ちゃんの手を引っ張ってきて、何度も何度も
『mai君はここ、Rin兄ちゃんはここ、mai君はここ・・・』
と、位置確認に余念がありませんでした
その様子が可愛くて、mai君もどんどんお山を登って欲しいです

算数だけでいいや~と言っていたyu君(小3)も
国語山を見て、『国語もやろうかな~』とつぶやいていたそうです

いいですよ!いつでもyu君のお家を建ててあげますよ
とお返事しておきました

生徒のみんなにも気に入ってもらえたようで、tomoko先生は大満足

ちなみに、J教材を達成してさらに先に進んでいく生徒さん達は
お山の上に雲のエリアを作ろうかと・・・
レジェンドとして、特別に雲の上に御殿でも建てましょうか

こういうことを考えるのが楽しいtomoko先生です
うふ♪(* ̄ー ̄)



ギャラリー
  • イギリス旅行記・エピソード3
プロフィール

Niwano

公文式 沢口南教室
(算数・数学・英語・国語)
教室日 月・木
3時~7時
指導者 庭野朝子
東松山市沢口町5-22
090-7837-7925
niwano55@hctv.ne.jp
入会金なし
幼児・小学生
月謝6480円(1教科分)
中学生
月謝7560円(1教科分)
高校生
月謝8640円(1教科分)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: