本を一冊ご紹介します

『チョコレート工場の秘密』
CIMG6007












この本・・・映画化されましたね⇒『チャーリーとチョコレート工場』
ジョニー・デップ主演のとってもとっても面白い映画
もちろん!見ていますよ
映画は見たけど、本の内容はどうなっているのかなぁ~と思って
今日は池袋までお出かけしていましたから、電車の中で行き帰りで読みました
映画も面白かったけど、本も実に面白い

ジョニー・デップ演じる天才チョコレート菓子職人?チョコレート工場のオーナー『ウォンカ氏』
本の中では、えらいおじいちゃんとなって登場
皮肉たっぷり、ブラックユーモアも盛り沢山
選ばれた子供達を特別に工場に招待しておきながら
子供なんて大嫌いって様子はそのまんま(そういうのが面白い!)
変人ぶりもそのまんま(映画の方がかなり変人・・・笑)

ウンパルンパも、本の中でやっぱり歌ったり踊ったりして登場
チャーリーやほかのにくたらしい子供達も、想像通り
『うわぁ~~~映画と同じだ!』

これはぜひとも子供達におすすめ
高学年の子ならきっと楽しめるでしょう
教室の『くもん文庫』に置いてありますので、いつでも借りてみてください
『良い子』が結局は幸運を手に入れられる・・・そんなサクセスストーリーなのかな
にくたらしい子供達が、次々に悲惨な目に遭うあたりが
『ざまぁ~みろ!』的に、ちょっと気持ちスッキリ(笑)

私は児童書や絵本が大好き
自分が読んで面白い本なら、きっと子供達も楽しめるはず

さて・・・

今日は池袋までお出かけしたのは、高校時代の友人たちとの『集い』があったから
BlogPaint












またメトロポリタンホテルです
美味しいものいっぱい食べてきました
気の置けない友人たちとの『集い』は
いくら時間があっても足りません
CIMG6003
















CIMG6004
















CIMG6005



これ・・・みんなでシェアしたんじゃありません
私、一人の胃袋に入りました(笑)

・・・食べ過ぎですね・・・ははは