宮田寿望の和の身体 和のこころ 和の力

身体の健康 心の健康 人生の健康、そして地球を健康に!

12月7日は暦では『大雪(たいせつ)』。❄️ 山の峰は雪をかぶり、平地にも雪が降る頃… 冬本番の到来です。 今朝の日田は霜が降りて地面が白くなっていました。 その白さに誘われて、大地の草にふれてみると “ひんやり”とした心地よさが伝わってきました。 … ...

秋も深まってきました。 そろそろ紅葉が見頃でしょうか。 さて日が落ちるのが早くなり 朝夕の気温もぐっと下がり、空気も乾燥してきました。 最近は、首から上に異常が出ている人が多いようです。 めまい メニエル 鼻づまり 咳き込み 頭痛 歯肉炎 ・・・et ...

昨日(10/23)は暦の上では『霜降(そうこう)』。 霜が降りる頃になります。 そのせいかちょっと冷え込んで来て 空気感に冬の到来を肌に感じます。  さて成人病の代表に『糖尿病』という病気があります。 糖尿病は欧米をふくめ先進国によくある病気で、 こわいのは『 ...

  「足湯」という健康法があります。聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、実際にやっている人は、ず〜っと少ないと思います。 この「足湯」は身体が確実に変化する方法です。 子供から大人まで誰にでも出来て、簡単で費用もかかりません。 整体を始めてか ...

「不調も3年続けば実力」 将棋界のトッププロ 羽生善治棋士の言葉です。  将棋という白黒決着がつく世界で、 真剣勝負を挑んで来た人の言葉ですから重みがあります。 よくリラックスが大切だと、 ことさらに昨今はリラックス強調されますが、 人間が能力を発揮するの ...

『レジリエンス(resilience)』という言葉、ご存じでしょうか? 心の回復力、心の強さを表す心理学の用語です。 肉体には回復力があります。 筋肉は使えば疲れますが、 休めれば快復し、前より強くなります。 それは『超快復』というよく知られた現象です。 つまり鍛 ...

躾(しつけ)というと、 何か厳(いか)めしい、息苦しさを感じる人もいるかもしれません。 それは、たぶん『軍隊式』の『強制的に何かをさせる』… という命令〜〜服従の関係を連想させるからでしょう。 しかし、読んで字のごとく本来の『躾』というのは 文字通り『身』を ...

『眠れない』 『寝つきが悪い』 『夜中に必ず目が覚める』… そういった人で心身の体調がよい人はおりません。 眠り(熟睡)と健康は深いつながりがあります。 これは私の臨床経験からも断言できます。 眠りは身体の疲労をとるのももちろんですが、 脳を休めるという大 ...

自分を信じるとは、どういう状態なのでしょうか… オリンピックで金メダルをとったアスリートが、よくおっしゃいます… 『自分を信じて練習しました』。 では、金メダルがとれなかったら『信じてないのか』… そんなことはないでしょう。 信じなかったら、きつい練習な ...

↑このページのトップヘ