セイヨウニンジンボクセイヨウニンジンボク

 

 

 



セイヨウニンジンボク クマツズラ科 落葉低木
原産地 地中海から西アジア
花期は7月から9月 
葉が薬用ニンジンに似ていることからついた名前。
古くからホルモンのバランスを整えるハーブとして
栽培されていたそうですが現在は花木として
楽しまれているようです。

木立ベゴニア木立ベゴニア

 

 

 



木立ベゴニア シュウカイドウ科 非耐寒性多年草
四季咲き、寒さに弱いですが15度以上で管理すれば
周年花を楽しめるようです。
赤い花の満開はまるでシャンデリアのようでした。

サザンクロスキョウチクトウ

 

 

 



サザンクロス ミカン科 非耐寒性常緑低木
原産地 オーストラリア 別名 クロウェア
花期は6月から11月ですが夏の高温多湿が苦手
半日陰での管理が必要なようです。
葉を揉むとミカンの香りがするとか、よそ様の花ですので
確認は出来ませんでした。

夾竹桃の最盛期ですね、
鉢植えの淡いピンクの花が可愛くてパチリ。
原産地はインドで中国を経て江戸時代に渡来、
広く庭園に植えられていたそうです。

ツマグロヒョウモン♀ツマグロヒョウモン♀

 

 





ツマグロヒョウモン♀ 連写で翅の裏と表を
ようやく撮ることができました。

蝉の抜け殻

蝉の抜け殻 
梅雨明け宣言はまだですが
蝉の大合唱が始まりました。
が、蝉さんのお姿は
梅雨が明けてカンカン照りになりましたら登場させましょう。
 

                                     9枚の拡大画像は こちら で