20180914



身辺落ち着かなさすぎて、時間はとれるのに全く足が向かなかった半月もめずらしい‥
映画の暗闇へ

やっと☆(いつ使おうか迷いに迷ったあげく、期限直前の一本になりました!A子さま件の招待券譲渡ありがとうございます)軟体動物フェスタを前日はチョイス
このテンポ、のしあがり、モデルクラブ(笑)むかしのフィルム脅しの件、エピソードの数数は使い回し?流行り?再現?何度か女優さん違いでみてるぞい!でも分かっていても、分かっているから面白い!トラック野郎みたいなことですね、と思いながら次から次にあり得ないタイミングで現れる変てこすぎる人間たちを目で追っているうちにあっけなく完。お色気や色んな不良シリーズの尺もやっぱり見事な程よさで爽快。元気になった。

流石に図々しいにも‥とは思ったけれど、午前の教室終わり予定も空いていた、当日は雨やらで断念したけど手持ちの衣装で季節にあったコーディネートを思いついてしまった!ことで、前向きに‥考え進めているうちに、そうだあんな華々しい初日も奇跡的にお呼ばれしたからには千秋楽を覗いてみたい!見届けたすぎる!という好奇心が止まらなくなり、お邪魔してすみま千両と本当に思いながらスティルライフオブメモリーズ、ケイズシネマ公開千秋楽お伺いました。
賭博師リマの衣装ならこの間のうそつき襦袢の衿を取った上に羽織って、着付けもあれに限れば5分以内、気温は合いそう、新宿なら多少奇抜でも闊歩できるし、ハロウィンの先取りみたいなもの!よしテーマは仮装でいこうと思いついたのですが、何かぐずつく天気と今一歩パワーが足りずダラダラしていたら‥頓挫‥ピンチにはお助け法被‥ものもちだけはよろしくすみま千円。
有馬法被に、以前真央姐さんに頂いた品のよいとんぼ玉赤簪。ずっと短髪で飾れなかったけど、めずらしくロン毛な夏なのでこちらはお守りのように(笑)三回ともさしてました。他にもリサコ姐さんからの帯留、メイクさんの私物が混ざって借りパクになっていた花飾りや、やっぱりこういう時こそはシネ狂だった母さんのおさがりなどをあちこちにデコレーションして臨んだ。我流完全武装。
頂いてずっと着たかった三匹の猫の帯も前回やっと背負えました!(ありがとうございます♡)帯はいつもあやしくてはしたなくてすみま千円なのですが、そういう時、何年か前の資料として読んでいた着物雑誌の樹木希林さんの冬のコーディネートをもれなく思い出します。コートの下は?結び目は一体全体どうなっているのだろう?
いつも帯に苦しむ度、笑顔の斬新な希林さんの着こなしを無敵と思い出します。いい加減すこしは習いたい、そして自由自在に‥纏いたいものです。

映画館には普段パジャマの上にコート羽織って、帽子かぶって、マスクして、目脂がついてないか電車やバスで慌てて確かめながら飛び込むか、(飛び込むというとチケットもぎりアルバイト帰りの十年前、@川崎アルテリオ たしか岸田森さんファンであり(笑)映画にまつわる先輩と帰りまだ今よりは真面目だったので一杯じゃなく一本寄って行く?という流れ、だいぶ思ったよりぎりぎり、頑張って最初からみたいのと予告なしっぽかった為か中距離走の如く生まれてはじめてくらいの全速力で二人は間に合った‥しかし静かで咳払いひとつ許されない空気でできるだけ音を立てないよう喉の間で、だけ息を整えるのに三十分近く要した。こともあり酸欠状態でみたからか十年経ってもたまに強烈にフラッシュバックしてくる謎の青春映画‥山小屋と色鮮やかな花の画が侘びしきれい(アントニオダスモルテスも山の花の画が強烈に美しく残っている)だったのと岸田森さんしか印象にない自分の中の伝説カルトな一本になってしまった‥題名は忘れていたのでアーカイブをみたら‥斜陽のおもかげ‥吉永小百合さん主演とはぬけ落ちていた‥また何年か後にきっとぶり返す時が来るのだろう)なので、もう二度とないおめかし、ここまでではなくても偶には後、大衆焼鳥にしけこむ選択肢しかない装いを脱して少しは誰かに会ってもぎりぎり声掛けれるような支度頑張りたい‥でもチラシみてよっしと目掛け飛び込むから未だ寝巻きコート帽子コソコソ卒業できてません。平日昼間とかだと半分くらいはそんな輩もいるような‥夏は悲惨だ麦わら、汗しみない色柄テイシャツ&下or楽ワンピ、つまり下着が隠れてくれれば何でもいい、てぬぐいと財布を持ってサンダル突っかけたら大急ぎ

暗闇に紛れ紛らわす日々の憂さ


話はズレました、が戻り

映画公開初日特有の緊張感も漂った中からの控え室などで耳にする小話、裏話、きらめく言葉にどっきり。映像を信じているという矢崎監督のいつの日かの強いおことばはすぐ様メモった。
日が経つにつれ、皆さんのホッとされているようなご様子‥こちらも回を重ねる毎にいかにこの映画が公開されるのが大変だったか、たくさんの素敵な大人の想い、力、丁寧なおしごと、まさに心血が注がれひとつの映画として公開に至り、これから更に色んな土地に映画も旅してゆくのかと思うと‥

この8週で(映画はわたし本当にどこかはじめての地でみようとノスタルジックな予定をたのしみにしているのでこれからです)わずかでもギョッとする有馬くんの現実を観念する心構えがやっとなんとなく整った。馬子にも衣装的な二回の和装dayの前に限り、屋外プールだったり海岸への誘いに乗ってしまい、日焼け止めは嫌いでまんまと焦げてもちろん化粧ものらず‥日焼けした自分の姿は大嫌いだけどレジャーを取ってしまって‥もう何が何だか分からない一周して、涼しくなり落ち着きはじめ‥
これから‥!たくさんの離れてゆかなければな事柄を想像すると別離には弱いので既に身につまされているけど、色んなことと集中して向き合うたのしみに踏み出そう‥

またズレました、
まず憧れの銀幕に映画にわずか映し撮って貰ったことも凄い偶然、わあ‥なんて感慨に耽っているだけのはずが、ずっと素敵な方だなあと思っていた現役時代のお客さまの正体を意外なかたちで知ることとなったり、矢崎監督作品も想いをもってフォローしている方にステージを追いかけて貰っていたのか等、普段は敢えては知り得なかったことが映画の公開を機に偶然のご縁が重なるというのを目撃、体験することが何よりもの‥ギフトでした。
そしてこういうことはささやかながらも続いてゆくのだろうなあと思うと殊更‥私はどちらかというと潜伏犯立場ですが、涙ちょろり出そうな勢いですね‥。何気なくみえてたおとなたちの熱い気持ちかっこよい。(はあ‥まわりがみんなおとなにみえるけど、年だけは着々と子供じゃなくなってきてやばすぎる)

初日、劇中で実はあまり気にしていなかったけど螺旋階段がキーであるとどこかからか聞こえてしまうと、なるほどと凄く合点し以降は螺旋(=①巻貝の殻のようにぐるぐる回りながら次第に上下するもの、②ねじ)を軸に想起してしまう。手がかり貰っちゃった!
(トークはあまり参加しない方だっけど、今年ハマって4度追いかけみた映像ではすっかり夢中になってしまって何でもいいから知りたい気持ちになったり感動を一言お伝えできる絶好のチャンスとトークのたのしみをはじめて知った‥そして深みにハマりますな
確かに映画に既にとりつかれた方(10回11回ってすごい!)、作り手さんや演者さんのファンの方、リピーターさん目立つ場内だったような!ストリップや名画座やウインズで客層の濃さには馴れているものの濃ゆい空気。映画館でスクリーンを背にすることなんてまさかのまさかすぎて目も泳ぐが、やっぱり目が悪くなっていてよく見えないながら知っている方に目が行き、心中会釈をすませm(_ _)m、全体の雰囲気に観察、注目する時、ひときわ目をひいたのは、
初日、マッケローニさんの作品、人柄に惚れ込み日本で写真の紹介にご尽力されたギャラリストの通称マダム様のとびきりの笑顔と声援でした。皆さんには普通なのでしょうが、わたしのような世間知らずには到底よく分からない何だかすごい得体の知れない熱の中でぐしゃ〜となってすみま千両な思い出を通り越しマダムのお顔が忘れられません。千秋楽はほぼ同じ場所にいらしたプロデューサー夫人の涙。
たくさんの方へ心からのお疲れさまコールと拍手をこれまた胸中でかき鳴らしまくりです。
帰り際に、劇中写真を担当された写真家の中村早さんから貴重な一冊(しかも完売した初版赤の装丁版!)、サイン入り(はじめnakamura部分が目が悪くbunkamuraに読めて何かおしゃれなものが机に置いてあると思ったら!写真家の方はサインもあじわいが!)の写真集をプレゼントして貰いました!なんだかお邪魔した上に‥ひゃあ‥なのですが、

翌朝、雨のアトリエ、休憩中にくつろいだ気持ちとで思い立って頁を捲っていると、冬の試写ぶりに映画をみている気持ちになってしまい、イイところがギュッとしすぎて文庫本サイズの静かでシンプルな佇まいの一冊から予想外のパワーに最高にブチあがり‥
帰宅して珈琲のみながら更に耽けようと目論むも‥
鬼片付け、洗濯とかしていたら気付いたら夜になってしまい、ひじきでも食べたい炊くかと思っていたらどんぴしゃり九月十五日ひじきの日だったことに超驚き、やるか買い出し(毎日が記念日‥)
新入りの器さんたちと囲んで団欒。(お盆の時頂いた日本酒おいしい!すぎ!です。ありがとうございますm(_ _)m)

何かよい気分です‥正直、官能のムードに好きでふりまわされ掴もうとしたり浸った気になったりとですり減っているのはあるかもなのですが、素敵な人の営みでまた自然と探求意欲がかきたてられちゃったり‥


とりあえず眠りまた
これから
旅へ
でも?









IMG_20180915_140947~2IMG_20180902_170724~2IMG_20180901_232527~3IMG_20180901_232423~2IMG_20180831_230804~2IMG_20180903_214259~2IMG_20180914_164855~2IMG_20180915_213004~2IMG_20180915_214100~2IMG_20180915_092829~2IMG_20180915_092841~2IMG_20180812_123804~4

四方の山



引き篭もりのような画像ばかりだったけれど、やたら(といってもひと月ふた月は束の間のこととはいえ有難)規則正しい生活、そんな時ほど生活に尽くす余裕に溢れ段々没頭。執事雇える身分には一生なさそうだし、世話焼きな人にあれこれ頼るのはむず痒い性分だし一生ところどころ実験的生活はしていたいし、合間にごろごろ5656沢山して、キュッと合間に誰にも注意を受けず気ままにごくごく5959したいとくれば、自分が自分の執事になる時もたまには必要。はい。今すぐやりまーす。自分で自分に答える。

(踊り子さんについては身をもってよく分かっていて、人情グレーゾーンからだったから必死に考える気持ちが、恐る恐るながら発すること、行動、所作、みえてくる視点、光景泉のように止めどなくわいてくるアイディア、憎悪、侮蔑、感謝、感涙の感情の揺さぶりで尻に火を点けていた二十代だった。が、美術モデルの大先輩との何気ない会話で強調されて確信した)堅気ではないお商売を選んでからは、生活リズムは成り行き、人やご縁任せを選んでいたけど、
何か縛るものがないから色色マズいのかも知れないとはある時から思い始めたり、いやいやいや‥

調子のよい時、
やたら立てこむとき、何もひたすらない時
自分で何となくコントロールというより感覚と状況に従い験担ぎは随分としていたが、ルール化した方かよいものか?
いや、無理だな‥合わない、試すだけ試すか

夕方、牛蒡のきんぴらがまた食べたくなったので炊いていたら、すぐなくなるカラクリに思い当たり安心した。厚ささがきをして灰汁抜きの時点ではたっぷりニンマリで、炒めてかさが減り、味つけ、数度に渡る味見で茶碗一杯くらい立食いしていた‥。まさかとは思ったけど、これだった‥無意識とはおそろしや



一個ずつマイルールでかためてゆかないと駄目なところもある‥多少

あなたもマイルール、ならばわたしも‥

うへーだけど幾度もあらゆる場所で不本意にも頭を過ぎるスローガン?近日‥

九月初朝顔最多

涼しくなってきた‥やっぱり肌寒いくらいの季節がサイコー、春より秋?
夏は洗濯ものが乾くのと、雨あがりの雑草ハーブ達の成長がすばらしかったけどやっぱり無理して避暑していたんだ‥開き直りと避暑をいかにたのしむか。冬の先取りぬくぬく衣に身を包み旬をアピールして歩きまわりたいのは山々だし思春期前後は少しは無理していたけど、今頃半袖小僧みたく夏を諦めない格好で朝晩若干震えながらNo汗活動という季節に置いてゆかれてるテイストがダサさ十分認識済ながらここ数年定着‥
もういよいよ人の目とか気にならなくなってきてしまった‥危険
いやさすがに寒いから長袖も引っ張りだした




以下メモ



グレーゾーン?

特出し
ストリップ家族?
ひと肌脱ぐ覚悟
距離感

尺図

再生
焼け野原
特出し

喝采
しなやかさたくましさ弱さ
立ち向かうひとすじの希望

という気がしていた
だから知りたい、というか、まとわりついて、身に沁みていて未だ断ち切ろうとしていないけど‥

夢も希望も感じられない世の荒波で、各種欲に溺れながら猫すりすりして、抱え込んだり、飛び込んでしまったり、押し付けられたり、取り憑かれてしまったたくさんの謎を解きをしながら、、、できるだけ無為に、手しごとにありつけたらいいけど
すぐムキになってタイミング見計らったり、小規模な闘争心をいつのまにか飼ってる‥けど、

案外予定通り、成仏してきているのだなあ










(ほとんどの人に関係のないことでお目汚しをあまりしたくはなかったのですが、キャラっぽく?気取らず気さくな感じにただちょっとふる舞えば全然深刻に考えないで済む話だったりなのは学んでいたけど、

前置き長くなりましたし、今年になってちょろちょろ曖昧な立場で化け出た自分が悪いのですが、

特定の返事や行動を求める手紙をくれた方方、たぶん記事読んで貰えそうと踏んで‥もうほとぼりさめていたらそれはそれで一番よいかも‥

個人的な要望におこたえすることは、自分の不確かな立場、状況、気持ちの面が解決することはなく、落ち着かず相当に難しいものです&でした。状況を踏まえ、奇跡的に向き合える間柄というのは五十人に一人くらいはいるような気がしますが、踏み込まれると特に短くは決してない間、コンスタントに応援して貰っているからこそ申し訳なさ、すまなさしかありません。
商品期間はほぼほぼ終わっているけど、特定の踏み込む人の商品にはなりきれずとにかくすみま千両でしたの巻)


千両とは四千万〜一億円らしい!茶魔之進すごすぎる‥色々すみませんを千両分込め投稿?
















IMG_20180912_234421~2IMG_20180912_234748~2IMG_20180821_182714~3IMG_20180904_173735~2

20180903〜



新学期はじまりはじまり、
九月、あたまの日はあまりに感慨深かった、まだお盆あたりから、下手すると七月道後からの事柄、気持ちの上の未消化。
今は自分の中で三、四つくらいの大事なことが交互に進んで絡まったような感じなので、慌てずほぐしたり、でも期限というか旬は見定めながらではあるので駆け足だったり、諦めたり猛突?しては、疲れ果てるので、休息をよく取り‥
今まで願ってなかったような時間があり仕事もバランスよくある理想の暦に身の引き締まる気持ちと、からだを馴らす感覚に、これからの新しいことも何もみえないながらも種蒔きや勢いつけて取り掛かるのは、張られた伏線に基づくチャレンジ精神‥に因り、さいごのお祭り儀式にと緊張と‥やっぱり勝るは怠慢、

(合間で掃除し、気持ち整える、台所や水回りは迷いなく処分できるけど、クローゼットや他がなあ‥駄目すぎる‥結局ちょいちょいしか減らずきれいに積み重ね直したり、押し込んでその場限りだから‥
久々に引き出しにうもれていた箸置きたちを救出、こんなことが部屋のあちこちで‥身近のあらゆるものを救出する九月に!)

八月末は何かとさいごな足掻きかの如く身辺荒れた‥もう十分、十二分
九月に入ってピタッと?何かが?困った病はおさまっているといいけど
気のせいか
まだ九月始まったばかりとはいえ、早いなあ〜

木のお玉、ちまたに意外と流通していなかった、木じゃないと味見のとき熱が不安だし、最近では際立ってないと不便なものだった
いよいよからだが味噌汁を欲し、しみる頃
かの鰹の習慣引き続く

ジャスミン工芸茶oneオブご褒美に買ったはよいものの体よい透明ポット捜索待ち
硝子製品はつい荷物が多くて持って帰る不安や収納問題(は解決!余白ってすぱらしい〜他の種類もはやいところ‥)で断念、しかも使い慣れてないから難しい‥薄いのはかっこいいけどほろ酔いで洗いものしてたら割りまくりそうだ
賞味期限、年度違い取り越し苦労だったが、ジャスミン塩豚いざ‥!
八月が課外活動多めだった反動か、仕事形態で九月はおさらい?台所活動中心。献立と買出しはパズルみたいだなあ‥煮卵の漬け汁はもったいないからきんぴらとか、ひもじすぎず自然な節約や恵みはちいさな確かなしあわせ
水道水も冷んやりしてきて季節を感じる

今年の自然災害ここまで多いと呪いのよう‥
冷たい水で米を研ぎながら、歴史の教科書にあった色んな生贄についてのことなんかが思い出され、被災したら自分だったら何を欲するか、少しでも清潔な暮らし、水、着替え、寝床、餌じゃないような食物にありつけたらそれはうれしい、、とか
豪雨の辺りには親戚もいる筈だけど、疾うに縁も切れているし、関係性からするとこちらが永遠にそういえばいる厄介な心配の元凶に違いないことだし、、生きているうちに解決とは無理だろうなあ、こちらが生き長らえているのが不思議というのが家族としての意見だけど、ひとりずつの腹のうちははて?

好きで信頼できるお店が募っているものや、日頃の通っているスーパー等の募金にちょこちょこ少し。
被災地県境の人からすると、現在の境を越えた地域の外車のあまりの目立ちように驚き呆れるという話をきいて結構すごい額が保証されているんだな‥、でもこんな遠くの自分には被害にあって一生自分の土地が使いものにならなくなったり、たくさんのものを失った人のお金の使い方をどうもこうも言えないけど、みんな同じようなものに使うのかな?それすら仕向けられてる?と疑ってしまう‥行く先はパチスロ?でも希望も尊い日常も負のスパイラルも全部一瞬に流されたり被曝の危険にさらされたりしたら、とりあえず目の前の刺激に身を任せてやりすごすしかないかもこれも避難?けど、案外こういうところでも知って声あげるが勝ちで、ぐいぐい行けないと置いてけぼりになるというニュースもみたことがあるし、内容が変わっているだけで起こっていることはどこも似ているのかなと思わされることばかり



(七年半‥
あの時は仕事もなく、特にやることもなく、東京でも商店では潰れた桜の柄の発泡酒缶や不味そうなジャムくらいしか確か残らないほど買い占めされていたのを目の当たりにしたし、生家や銭湯のテレビにかじりついて衝撃な火の海、水の流れ、原発

気仙沼に一緒に行ってくれた女性と数年ぶりに再会した9月3日、ご縁とはこういうものなのか、忘れはしないが、薄れてゆきかけることをどうにも出来ないままな現状の中で
きっとお互い少し年を重ねましたね(笑)という印象、相も変わらずお名前通り聡明な物腰でチャーミングな人と他愛のないこと話し癒やされはじまる仕事時間。)

夏場は、戦に関するテレビ放送はみてしまうし、10回(8回)のステージの為、引っ掛かる資料集め調査いくつかする中、戦争時の再現、年々新たな証言が出てきたり、今でも強く残り、当たり前に避けたいけど、人間思考を奪われたら何でも出来ることもよく分かり、戦争もないとは言えない現実の中をこれでも生きているんだよなあ‥とか思いながら大まかに職場か酒場か寝床か‥できるだけ心地よく
いつの時代も戦いたくて仕方ない人はふと浮上してくるし、どう巻き込むか、人をその気にさせるか‥行き過ぎ、歪み引き戻れなく、求め止むことができない高み、熱狂乱の渦中に人は行きたい生き物なのか、誰もの中にある想像、妄想、人の営み、力を何に注ぐか‥

テレビでは911特集だし、刻まれる日付つらいなあ



いったん戻り、随分日々に没頭だったけれど気にしている七十二の季節はひとつ通過しているくらいだった、

緑の皮の柑橘類、
食事に合うらしい

牛蒡きんぴらはいつでも食べたい、細2本は一日ももたなかったー、パシャリコする前にホーローまるまる食べていて驚!








IMG_20180904_221308~2IMG_20180906_183017~2IMG_20180906_202945~2IMG_20180906_200538~2IMG_20180905_011150~2IMG_20180905_011945~2IMG_20180904_234735~2IMG_20180910_205500~2IMG_20180911_211110~2
プロフィール

mi_arima

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ