〜20190430



新元号へ向かう空白のひと月?!

生まれ変わるなら今!じゃないけど、いい流れ作りたいと口には出さない人でも多くは思っていそうなイマドキ?

自身でも、ちょうど色んなことをこれで最後‥と気楽に、できることはやろう‥片付けよう!!!という心境、状況で迎えられている

新しい「令和」とは一体‥


こちらのブログも段々尻切れ、振り返る(時たま‥主に今はワインのエチケット等、お食事や買ったもの、特定の出来事、場所、日付、年などを探すも‥ホントわかり難い記録、画質(苦笑))となんとか自分だからあたりはつくがヒドイー!


こんな平成31年間のわたしそのもののような多くの悪癖とはさよなら、おさらばしたい‥虫のいいことばかりは空で浮かびまくります、が‥これを機に人目につくところに出し放しにし、戯れすぎているこの雑記は4月30日で落書きを終え、ちゃんと仕舞い込むことにします。
(又すぐ闇雲に‥令和でも?新しく②とし、引き出しの中のメモ帳のようひっそりはじめ、出しっぱなしにしてしまいそうですが‥)

今も時おり、覗いてくださったりする方のイメージはつくようなつかないような
ほとんどがストリップ劇場、かくも哀しき愛すべき浮世の縮図でもあるような(?!)、やっぱり辛き浮世(?!)からは離れた‥で‥で‥(‥をたくさん書いていたら通常感覚からはさすがに時間も経ち、ぬけ落ち出してい、とても片手間で羅列はいかんと‥なるので、もしどうしても文字にするなら記憶を少し意識し集中して弄らんといけないこと実感)そう、浮世からはやっぱり少し離れた空間にわたしが出入りしていた時期に、出会ったり(?!)、行き交い(?!)、時間をともにしていた友人、知人、関係者(?!)、(嫌いだけど動向が気になる等)方々


ありがとうございます。


平成の終わりに傷天を振り返ることになるとは‥うう

昼の桜も今年は!!!(十年前の自分に教えてやりたい‥桜の下、旅の重さのヒロインお二人と御一緒する奇跡。その晩もちろん映像見返し、冒頭からやられる、画面の枠外には修ちゃん‥色々涙)

個人的な平成31年間で浮かぶ感情などをまた羅列していたら、まとまりつかなくなりかけたので一旦メモ

身勝手なマグマ
災害、貧困状態、いい加減なとりきめ、心を失くすこと、一縷の望み、美、裏返したら醜悪、丁寧な暮らし、無くても死なないものごと、勇気(およ?!)、心の余裕‥

自然、神秘な出来事に対しは至極誠実に、、穢れた魂自覚し、欲望、運命におもしろおかしく翻弄されては襟元正しながら生きてみたい?
平成末期には見事な気狂いはレベルが高すぎる願望と気付かされたり‥

すごく幸せかと言われたらよく分からない、不幸という訳ではなくなったこと、、今ありがとうと思える気持ち、この現状を保ち、プラスマイナスゼロのような?平凡で迎える新時代というところか‥

皆互いに、ぼちぼち元気でいられますよう



勝手な自分のおたのしみ的宿題的な空想ごとは持ち越し‥とほほ
まずは現実問題の決着‥

無人の場所取り禁止!は人間界のルールらしい

今年初新幹線出張!
ウキウキ初降車駅荷(物)はあの頃より断然軽く‥お土産を片手に
うん。新幹線=一番はかどるマイ思考の絨毯は変わらず。





IMG_20190408_030355_508IMG_20190408_030353_490Screenshot_20190413-124604~2IMG_20190408_013743IMG_20190401_044318IMG_20190408_005254IMG_20190413_112342IMG_20190406_144049IMG_20190413_173723IMG_20190408_030353_531IMG_20190413_163141

20190401


◎何でもない雲がかかる夕刻〜夜、
はじめて自転車で通過した公園の桜並木を見あげると、、やっぱり、鈍く白くぼんやり、己の花びらか近くの灯りの反射か、光を秘めていた、
街灯もあまりなく真っ暗なそこまで広くもない道のような公園の敷地は、よく目が慣れれば砂場、ブランコはあったか、丸太の椅子に腰掛けコンビニの袋と発泡酒的なロング缶を持った静かな二人組の性別までは分からなかったが夜桜見物の先客が

「桜の森の満開の下は」
(確か文芸座でみた記憶が‥なんとなく特集もうろおぼえながら‥でも記録が抜けている‥(今度チラシやアーカイブみてみよ)十年前は二本立ても少し疲れるけど余裕だったけど‥最近は暗闇でじっとする辛抱が‥いやん)

あの映画+二十歳くらいに友達の背中を追っていた夜の代々木公園歩行で桜への印象は随分変わった。狂気の部分ばかりに注目してしまう
(昨年からは部屋で(季節柄311にあわせ)切り花を生ける自分の中での儀式をはじめ、花びらと何かの幼虫(外の鉢へ)が床に落ちゆく様まで等たのしむようになった!)!

◎単純な考え、「三月のライオン」(@初だったハマ地域のシアター)は三月中に、が何とかクリア出来てホントによかった!!!
(一昨年、昨年、監督の2000年代のいくつかの作品をdvdでみた時、あまりにも映画館でみたいと思えたし、2008年頃からの芹明香さんの出演作は積極的にフォローしたがる中でも制作年が離れていて興味深く、あのクラシカルなヘアースタイルが強烈にかっこよすぎるスチール写真、中々機会は気にしていても長年みれなかった一本、でもきっと近いうちにみれそうと一昨年、昨年、話題にしていたら叶った!a子さんがおっしゃる通りの声の‥(笑))
夢見心地で殆どが危うかった、現実と空想、デティール、、'細部に神は宿る'とは意味違うけれど、ものの配置、ひとの挙動、像の中の佇まい、じわじわと後から想い起こり湧き上がる場面がある時、振り返り生きていてみることができてよかった、と。ファッションもいい。(映像に流れる言葉や状況に身をゆだねる余裕が自分には大幅に欠落しているのがよくわかったのは哀しみ)

実際の目の霞、膜の汚れなのか、靄がかった像、三月という季節が、感じられ、匂い立ってくるのすごい

◎「岬の兄弟」
ご縁で主演の和田光沙さん、昨年ご挨拶、お話させてもらったときのびっくりする程の感じのよさや素敵な人という印象に続き、「止められるか、〜」中でも拝見したことが勝手に親近感急上昇(すみません)ツイッター上のあるスチールが美しくこれは凄いに違いないと感じた予想は大的中。
(この三年くらいの間では絶対)一番吸引力が強かった映画。仁義なき〜系の深作作品をみた時の衝撃、刺激に似ていてしあわせな体感。糞、がき相手には確かに武器になりそう。男性は比較的尻緩いときくし。マクドナルド?はエサであるの描写にはひとりスタンディングオベーション。汚部屋のガラクタ、布、無秩序はもはや現代アート?連れ添った人に先立たれた病気もちのハゲとかも素材は全く同じでもビデオと映画の違いをみせつけてくれているような‥
全体の
加減、塩梅が素晴らしく、正しく感じられ(涙)思い出すだけであつくなってしまう&った。兄さんの靴が極貧な癖にvans?だったりするのはご愛嬌か、汚らしいtexas刺繍のキャップが本気で今欲しいものno.1( 多少の頭皮臭があってもみつけたら買い)
ラストの和田さんの佇まいも‥あの着衣の海中シーンも花火の笑顔も美しくすてきだった‥(ずっと履いていた動きやすそうなダサ運動靴も案外ツボ、お乳に黒子がある女優さんにはきっと何かが‥(メモ))

◎「グリーンブック」話題作ということもあり、お誘いに乗り、何日か前と同じ大きな画面で
まるで2時間ドラマの浅見光彦シリーズじゃんってずっと心の中で思ってしまう自分の斜に構えすぎ何か毒された心が残念だったけれど、主役の俳優さんたちの演技はきっとうまいのだろうなあ。クリスマスに女性陣がブローチをつけてるのよかった。(イタリア系の家族たちの食卓場面が好きで、べらぺらくちゃくちゃしてるtheな伊映画が久々みたくなる)次に何が起こるかだいたい分かってしまうのを油断したり誤解せずきちんと理解してみ進めるの大事だよと教えられている気がした(やっぱり斜に構えすぎか‥)
◎「13回の新月のある年に」4/1(平成最後の)映画の日 @早稲田松竹は07年の「家族ゲーム」ぶり?さすがそんなことはないだろう‥いや‥でもかなーり久々。広々。(あんまりあのエリアに縁がない、というより同じ作品なら遠くても違う場所に行きたくなるということは‥か)昨年末位から数ヶ月間、みたい欲を静かにあたためすぎていた一本。新月の日も上映あるようだから迷ったけど、見逃したくないのでフライング。雨宿りで一杯のんでしまったのはいけなかった‥ひとつの件を飛ばしてしまう痛恨のミス。それにしても‥たまりませぬ。
あらすじをみて期待は高まっていたけど、ほとんどザッーとみたファスビンダーの中では1番かも知れない。(そう気付き、思えば思うほどどきどき高まる)
色彩、言語、単語、会話、間、状況、音楽、
演出、、、なんであんなに全員がぴったりの顔して、ぴったりの衣装、メイクに身を包んでいるのだ!
ザイツアントン‥まだかまだか、何者か判明した時のあまりのぴったり、これ以上も以下もいないだろう人物をみ、着席していても腰抜かしそうな衝撃。(自分にとっての)超完璧。な世界

はぁ〜、最近はたぶん近年一番の気の抜けた風船状態だけど、こうして静かであったり、刺激的であったり、壮大だったり、完璧な映像に出会え‥
心がふっくら‥(笑)体力つけて又もう一度!?
何だろう‥何かにむけてのアピールにしては稚拙、共感を求めたり語りあうほど元気ではないけれど、映画記録メモ世界の片隅で
全然本数みれていないけど、何だかいっぱいいっぱいだなあ何だろう‥運動、労働の方が優先順位高いか

(未だ菊ギロとスティル〜が気にしていてもちゃんとみれず‥機会は整ったときにくるのか
何だかまだどこかタイミングではないのだろうなあ)

一日一具沢山味噌汁(煮干し出汁がよい塩梅)めざす
目がシャキ?


IMG_20190328_200723Screenshot_20190403-144654~2IMG_20190331_131546_214IMG_20190402_161720IMG_20190331_204124IMG_20190404_151901IMG_20190401_195141
IMG_20190404_175731

3→4


とりあえず‥、
3→4

月はじめは身体のリズム的にも素直になれる時期になっているか?な、今年だけをみてみると
花粉もまだ万全でないけど、いよいよ落ち着いてきた(来年の今頃のことなんて皆目見当も‥状態でもこの苦し辛さをなるべく忘れず長い目で対策
したいしようするぞーしかし夏の暑さで浮かれおざなりにしちゃうんだよなあ‥)
時間にも余裕があった数日、久しぶりに一年前の画像や投稿類(何かが吹っ切れたというか自然に脱皮し出し、細かなことが時間と共に風化してきた気がし、情報収集と同時に積極的に投稿の手探り慣らし?目が悪くならぬよう注意)を振り返ったりすると何も変わっていなくて、きゃあ(赤面)

それはそう。同じ棚のさほど増えも減りもしない資料とめぐる季節、気候を参考に花愛で、映像、器、食材選んで、○の力も借り、そのとき満足とするムードを作り、生活するとなれば‥

掃除、整理のスピードはもう少しあげないと‥何だかねぇ‥と分かるっているが‥なので、重い腰をどうにかあげ実行。

4月はぜひ味噌汁(煮干し大正解◎)、縄跳び、(出来ればある種々はいち段階ふみこんだ記録の)習慣を、というところ

ああ‥
昨冬春はエンゼルビル近くにお世話になっていたこともあり、「傷天」(涙)、やはり三月桜の花の近くに居ると自然と「陽炎座」、○がすすむにつれ‥?「ヨコハマbjブルース」

雷乃発声、いつもの本により、チューリップの花を求めるが、確か去年もいつものお店は品薄で出先の問屋のようなところで購入したのだっけ。今年は三月末はもう終わり頃という話をきく。確かお花や着物も?季節の先取りが粋みたいなことはよくきくし、年々温暖化もあるのでしょうか?な

月末は乱れるな‥
ある時はうっかり朝生‥みはじめてしまったら

いい加減なとりきめでものごとがまわってゆくこと辛い、大小‥

金の権化、人間の心をなくす忙殺、快適な生活、おもい描く理想、
越えるか肥えるか、、

自分の現実を視野広げ踏まえちゃうと何もしたくなくなるけど、そうも言ってられない

知らないこと、すてきなこと、美味(華漣(ハッピーアワー牡蠣)びっくり!しみる旨さ!ロゼワインと春らしか(メモ)と)、快楽&官能(要注意!)の泉があちらこちらに‥その先は‥☆
そしてまた‥偉大なるマンネリズム
静かに暮らし触れ掬いもがきたいから、
心身の健康第一


(枠ねぇ、ないと思いたいがしっかりあるのを感じ隠れムキになる損な性格)
大中小、、、
小健(涙)
(一番最近の自伝的な単行本は母と割り勘で発売当時読んでは、おっかなめちゃくちゃだ‥と思い感想を言い合った記憶あるけど、近年、全盛期の傷天(沢山の映像の栄養を感謝しています、(調べていたら裏は仕事屋稼業とは!))とレコードの宇宙を少し旅していたからか、はあ‥)













令和

節目を生きてしまっているのか‥


なるほど空白のひと月とは、どう転ぼうと、ちょっと落ち着かなウキウキしてしまいそうだけど、落ち着き、顔周りの憂さも抜け、さまざまにスピードアップ化がんばろう





IMG_20190401_033958IMG_20190330_014548IMG_20190401_003605IMG_20190401_004647IMG_20190401_044318IMG_20190331_132214_085IMG_20190401_141114IMG_20190329_002607IMG_20190329_022502IMG_20190331_024600_854
プロフィール

mi_arima

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ