September 30, 2005

ワルツ7番。

何だか最近、ショパンのワルツ7番が気分なので
思い出したときに弾いています。
(7番を弾く暇があったら3番を弾かないといけないのですが・・・笑)
この曲と出あってから早15年。
もう200〜300回くらいは弾いているかもしれませんが
どれだけ弾いても自分の満足できる演奏はできません。

勢いにまかせて録音してみました。
録音しているとき、外が騒がしくて動揺(←言い訳)。
外の声をICレコーダーが拾わないかドキドキしながら弾きました。
ミスの多い、落ち着きのない演奏です。。。
いつかこっそり、もう少しまともな演奏と差し替えます(笑)

ご興味のある方はこちらからどうぞ→  

Posted by mia_piano at 01:16Comments(14)TrackBack(0)

May 11, 2005

2005.5.11

今日のレッスンは
 バーナムピアノテクニック3 グループ1 1番
 ハノン39&41番(音階→カデンツ→アルペジオの順に弾く)f moll
 ツェルニー 91/100番
 楽興の時 第3番/シューベルト
 ヴェニスのゴンドラの歌 2番Op.30-6/メンデルスゾーン
 月の光/ドビュッシー
 連弾 「ブルグミュラーファンタジー」より
     ダンシング オン ザ ストリート(すなおな心)


バーナム3。
今回より、ハノンの1部をやめてバーナムに。
速度も強弱も指定がないので、いろいろ変えて弾いてみました。
先生の指示どおりに弾けたのでこれは合格。

ハノン。
アルペジオがつまづきがちなので、何度か弾きなおし。
左手の薬指が黒鍵にひっかかってしまいます。
おまけ合格。

ツェルニー91番。
右手の3連符が続くパッセージの部分練習を怠っていたので
その部分が浮き彫りになってしまいました。
全体的にはわりと弾けていたので合格になりました。

楽興の時 3番。
前半は前よりよくなったと言われました。
20小節めが少し遅れがちなので注意。
曲の感じが変わるところはしっかり変化をつけて。
後半、どうしても下手な部分があるのでもう少し弾きこみ。
来週仕上げです。

ヴェニスのゴンドラの歌 2番。
1回目ですが、ペダルOKの許可をもらい弾きました。
ペダルの指示がないところも踏んでいて、音が濁っているので
そこはペダルなしで、指だけで音をつなげるように。
21小節めはrit.、22小節めはa tempoで。
最後の終わり方が、音の消え方が悪くいまいちだったので
そこはもう少し研究。
曲想に関してはあまり言われなかったので好きに弾いています。
これも来週仕上げです。

月の光。
仕事の都合により、発表会にでられなくなってしまい
弾きこむことに意味のなくなってしまったこの曲。
数日前、先生と電話でお話ししたとき、
「せっかく練習したのにね・・・残念だけど。。。
 じゃあ、一応区切りをつけるということで、
 今度のレッスンのときに聞かせてください。」
と言われていたので、今日が最後のレッスン。
記念に録音しました。
いつもは開けていないグランドの蓋も開けてくださいました。
お耳汚しですが、興味のあるかたは・・・→
細かいところ、もう少し練習したかったです。

すっかり拍子抜けしてしまい、2ヶ月ほど時間の余裕ができてしまいました。
並行してやっていた曲も来週終わってしまうし、
次を考えなければいけません。
先生も、「次、何しようか?」という感じであまり考えてらっしゃらない
ようなので、来週までに希望の曲を表にまとめてみようかと思います。

連弾。
ここまででレッスンがかなり長くなったので、
新曲のドリー組曲はお休み。
ブルグミュラーのみ仕上げしました。
かなりテンポをあげたのですが、リズムがおもしろくて
ノリよく弾けます。
これで「ブルグミュラーファンタジー」の本も終了です。
本家のブルグミュラー25番練習曲をされた方なら誰でも楽しめると思います
ので、みなさんチャレンジされてみてください♪  
Posted by mia_piano at 21:31Comments(7)TrackBack(0)

December 22, 2004

2004.12.22

今日のレッスンは
 ハノン48番、41番(アルペジオ)h moll
  ただし、41番は音階→カデンツ→アルペジオの順に弾く
 ツェルニー 80/100番
 夢/ドビュッシー
 連弾 そりすべり
  (2台ピアノ)

今年最後のレッスン。

ハノン48番。今日も3度。
スタッカートで、手に負担をかけないように・・・
前回は左手がつってしまったので、右手と同じ感じで弾けば
きっと左手も痛くないはずと思い、できるだけ右手のマネをして弾きました。
今日は弾いていても痛くなかったし、これは2度めなので、とのことで合格。
次回は6度ですが、これも引き続きスタッカートで。

続いてアルペジオ。
何ヶ所もつまづいてしまいましたが、年を越したくないよね、
ということでおまけ合格になりました。

ツェルニー80番。
ppで弾き始めるが、盛り上がり部分は大きくすること。
左手のメロディー部分はしっかり出す。
などの指示を受け、弾きなおしてあっさり合格になりました。
これも来年に持ち越したくないからという理由のための
おまけ合格でしょう(笑)

夢。
前回のレッスンで、夢をもう1回するかアラベスク1番をするか
自分で決めてやってくる、ということだったのですが
アラベスクは譜読みに時間がかかりそうだったので夢にしました。
冒頭、左手がうるさいので抑え気味に。ソフトペダルも踏む。
27小節め以降のfとpは明確に。
51小節めからはpとpiu pの差を出す。
などの指摘を受け、弾きなおし。最後の仕上げです。
もちろん記念に録音もしました。
大変お恥ずかしいのですがアップいたします→
(初めてのmp3なのでよくわかっていないのですが、音量にご注意ください)
なんだかやたらのんびりしてるし、肝心なところで間違ってるし。
先生が「すごくいい!」とほめてくださった中間部も
いざ録音となると力んでしまい、失敗・・・
笑って聞いてやってください。もう少し豊かに歌いたかったな。。。

連弾(2台)。
かなり難しくて結局ゆっくりでしか合わせられませんでしたが
すごく楽しかったです。
2台だと音がいっぱいだし、適当にごまかすという技も覚えました(笑)
次回はimageに戻り、「放課後の音楽室」です。
そのあとはブルグミュラーのジャズアレンジ(?)をすることになりました。
2004年のレッスンは今日で終わり。
色々なことがありましたが、全ていい経験になったと思っています。
来年も頑張ります。  
Posted by mia_piano at 00:00Comments(0)TrackBack(0)