January 09, 2016

徒然なるままに

何が良いのかわからない。

いつも同じに見える。

そんなエセクリエーターに任せて良いのだろうか?

根っこの生えたデザインでないものはただの落書きである。

プロと勘違いするセミプロ


mic1219 at 00:11|Permalink

December 10, 2015

徒然なるままに

自分がどう見られているかを気にしても自分の眼でしか判断できない。

その時、自分の価値観、物の見方が見えてくる。


mic1219 at 21:15|Permalink

徒然なるままに

言葉のボキャブラリーがあることが羨ましい。

北山のスタディはひと段落。

さらなるジャンプを目指し今日は寝かせる。

資本主義の根っこである差別意識、分断統治が行き届いた結果。
自分たちは本当にいいように育て上げられたね。
 

優越に浸ってはいけない。
不安を感じてる人を孤立させてはいけない。
不安を元に仲間を増やそうとしてはいけない。

 

気づき、省み、築こう。
急がず、丁寧に、最短で。


mic1219 at 21:10|Permalink

徒然なるままに

毎回ホームランをねらうことは無い。

まずは、基本を押さえた仕事をすること。

三本木のテキストをまとめる。

模型スタディを依頼する。

以上

mic1219 at 20:10|Permalink日記 

December 09, 2015

ブログ 再開

FBでの投稿、日記では書けないことを綴る。




mic1219 at 11:36|Permalink

November 21, 2012

見積り

震災後、建築件数の増加に伴い職人不足が続いている。



それにしても、見積りを出して3ヶ月半見積りが出てこないってのは異常!!!

しかも、出てきた見積が木造住宅で坪単価110万円!!!

この見積りした奴正気か?

いい加減にしろ!!!

mic1219 at 17:33|Permalink

November 12, 2012

新事務所

来年からの新事務所の打ち合わせが難航。

まあ、簡単にはいかないのは分かっていたけど、イライラする。

帰って酒のみたいところだけど、事務所に戻って図面描き。

条件は良いので何とか話しをまとめたい。



mic1219 at 18:51|Permalink

July 31, 2012

国民の祝日

ノーマイカーデイを始めて一ヶ月。

少しお腹周りの肉が落ちてきた気がする。

徒歩で通勤すると、いろいろ考えるコトが出来る。

国民の祝日って何日あるんだ?って調べたら振り替え休日も入れて、今年は17日。

元旦から始まり、毎月のように祝日がある。

では、その祝日をどう使っているだろう?
天皇誕生日に天皇陛下にハッピーバースデイ‼って言ってるのは、天皇陛下の家族だけだろう。

ほとんどの国民にとっては、タダの休み。

ゴールデンウイークの憲法記念日、みどりの日、こどもの日…毎日続く祝日に意味を持って生活するヤツはほとんどいない。

何が言いたいか。

国民の祝日をもっとイベント化したら世の中変わるんじゃねえか?って事。

例えば、ノーマイカーデイ、ノー家電デイ、ノー水道デイなど…

ノーマイカーデイ
公共交通がタダ、美術館などの公共施設もタダ
CO2排出削減、文化に触れる…

ノー家電デイ
ノー水道デイ
最寄りの小学校、公園、庭でキャンプをやる。震災時の避難訓練、地域コミュニティの活性化。

こんなショーも無いコトを考えられるノーマイカーデイ。

オススメです。


mic1219 at 13:08|Permalink日記 

June 28, 2012

徒歩出勤

オランダ旅行の内容を4日目まで書いて、残りの4日分を書いていないけど、それはそのうち書くとして。

今日から片道約6km(八木山から八幡)の徒歩出勤を始めた。

新年の目標で自転車通勤と書いたけど、自転車買うよりも歩いたほうが運動量あるなって思っていて、

息子とプール行ったりしたいけど、現状の根性なしのこのたるんだボディではプールに行けない!!!

ってことで思い切って歩いて出勤することにした。

通勤ルートは東北大青葉山キャンパス内の豊かな自然のなかなので朝から気持ちをリフレッシュするには最高!!!

月曜、火曜は直子と成樹を保育園とララガーデンに送らなきゃいけないので無理。

金曜日は非常勤講師で学校に行くので無理。

残った水曜日、木曜日をノーマイカーデイとし、CO2排出削減、ガソリン代の出費を抑え、健康ボディの獲得、、、いいことばかりではないか!!!

R0033683


mic1219 at 11:16|Permalink

April 06, 2012

オランダ4日目 シュレーダー邸を見る

中学校の美術の教科書にシュレーダー邸が載っていたのを今でもはっきりと覚えている。

小さいころから図工、美術が好きだったので毎年新しい教科書がもらえるのを楽しみにしていた、

他に何が載っていたかほとんど覚えていないが、シュレーダー邸を見たときのことはいまでも覚えている。

建築をはじめる原点とは言い過ぎかもしれないが、一度でいいからこの空間を体験してみたかった。

66

感動でした。

徹底的な水平・垂直・原色・白・黒・灰色の色使い。

出窓のディテール。

柱のデザイン。

日塗工のカラーチャートを持っていって色番号をチェックしました!

そして、シュレーダー邸内覧のオーディオガイドを間違って英語を渡した受付の女性がとても素敵でした。

「日本語のが欲しかったのに、これ英語だよ。日本語のに取り替えて。」

っていったら。

「ごめんね。日本語もいいけど英語もいいよ。」

ってジョークを交えて日本語版を渡すしぐさがとても素敵・・・(この時点でダイブ英語になれてきた)

シュレーダー邸の後はMVRDVのダブル・ハウスなど

63

68

70

71

72

73


オランダのゴミ収集車に感動!!!

ユトレヒトの建築を堪能し、ケルンへ!!!!

特急の切符が予想以上に高く、銀行で両替してチケットを購入。

急いで電車に乗るが、車掌さんがこれはケルン行きではないからアルンヘムで降りなさいって・・・

???

言われるとおりに下車。

74
ファン・ベルケルとセシル・バルモントによるアルンヘム中央駅。

電車のトラブルで5時間待ちぼうけ。

ケルンに着いたのが20時。

インターネットで予約したホテルのチェックイン時刻が14:00~17:00って書いていたが、チェックインなんて何時でもイイだろ。っておもってホテルの場所にいったら、そこにはホテルは無くただのアパート。

2時間くらい周りのホテルとか病院とかに聞きまくったがホテルにたどり着けない。

仕方が無く、最初に行ったホテルではないアパートの明かりが灯る1室のチャイムを押して事情を説明すると・・・

なんと宿泊先はそのアパート。

たしかにホテル名にはアパートメントって書いてある。

チェックイン時間が指定されていたのは管理人さんがいる時間だったようだ。

疲れ果てたが、話せない英語を必死に話して、知らない人の家のチャイムを押したことで、少しは英語力と人間力がアップしたと思う。

夜のケルン大聖堂を見て、バーでビールを飲んで就寝。

76


mic1219 at 00:40|Permalink

オランダ3日目 ユトレヒトへ


42


アムステルダムで乗り物の乗り方を習得したつもりでいた為、余裕だろ!って思っていたのが大間違い。

アムステルダムにあった一日パスが無い!!!

乗車するたびにいちいちいくらか聞かないといけない。(結局どこも2.5ユーロだったが・・・)

とりあえず歩いてセントラルミュージアムをディック・ブルーナ ハウスへ

43

44

ホテルにチェックインした後、ユトレヒト大学へ。

この大学の施設はどれも現代建築の最先端。

45

46

48

50

53

56

57

58

61


そろそろオランダの現代建築に飽きてくる。


mic1219 at 00:17|Permalink

オランダ2日目

オランダ2日目

昨日歩いてみて、ホテルの場所が少し中心部から離れていることを後悔しつつタクシーにて中央駅へ。

11-1
メトロ、トラム、バスがのり放題のチケットを購入

でも、バスの乗り方が分からないため少し歩いて周辺の建築を見る。

12

13-2

14

15

16

17-1

18

そろそろ疲れてきたので、勇気を出してバスに乗る。

バスの路線図の表記が英語ではなくオランダ語のため、発音が上手く出来ない。

地図を指差しながらバスに乗る。

19-1

ハンバーガー屋さんのおじさんにオクラホマまでの道を聞いてなんとかたどり着く。

20-1

20-2

この跳ねだし!何度も雑誌で見ていたが想像を絶する。

グイーンって!!!!

中央駅の対岸にバスで行くが、途中から自分が今どこにいるのか分からなくなる。

何となくやばいんじゃないか?っていう感覚があり、下車。

とりあえず、中央駅の戻ろうってことでまたバスに乗る。

ただバスに乗るだけの時間の無駄とお金の無駄をしてしまう。

仕切り直して中央駅からボルネオ島へ。

24-2

25-1

26-1

27

32

33

35

35-3

36-3

36-4

38

39

地球の歩き方を手に取り飾り窓へGO!

41

海外で問題を起こすとまずいので軽く散歩してホテルに戻る。

飾り窓って・・・オエッ!!!

飾っているのはチョーブスでデブなオバちゃんでした!!!

先輩方がオランダに来られたころに一番人気だった嬢が未だに現役なのでは?

と思ってしまうようなそんな貴重な体験でした。

mic1219 at 00:09|Permalink

April 05, 2012

オランダ旅行

久しぶりの更新。

なんだかチョー忙しくってブログ更新する暇が無かったというか、ブログ更新する時間をつくることができなかった俺って愚か者!って感じ。

来年に向けての準備もあるのでいろいろと忙しいんだけど。

ほったらかしていたオランダ旅行の写真をまとめていたらとてつもない数の建築を見ていたのだと改めて感じた。

会社の報告会用にまとめたものだけど、一部を写真のみで紹介。

2月28日出発!

02

予定では

アムステルダム-ユトレヒト-ケルン-ブリュッセル-ロッテルダム-アムステルダム

っていうルートだったんだけど、途中でこれでは移動だけで終わってしまう町があるってことになり

アムステルダム-ユトレヒト-ケルン-ユトレヒト(ヒルフェルスム)-ロッテルダム-アムステルダム

に変更

01

日本から約11時間飛行機にのってアムステルダム(スキポール空港)に到着

電車の切符の買い方が分からず空港内をウロウロ

勇気をだして初老のおじさんに切符の買い方を聞く。(今回初のオランダ人との会話)

電車に乗ってZuid駅へ

05-1
この駅は、ワールドトレードセンターや、伊東トヨオ、ラファエル・ビニョーリ、SOMなどチョー有名建築家のビルがたくさん建っている。(個人的には楽しい町とは言えないただのオフィス街・・・)

05-2

駅から30分くらい歩いてホテルへ。

途中何度か左通行に慣れず、自転車に引かれそうになる。

08

夜の街を少し散歩。

09

イタリアンレストランでピザを食べ、帰りにスーパーでビールを買って帰る。

1日目終了。

初日ってことでビビッてイタリアンレストランでチップを多めにハラってしまったが、今回の旅行でここでのチップが最初で最後だった。







mic1219 at 23:49|Permalink

February 19, 2012

卒業制作展

東北芸術工科大学の卒業制作展に行ってきた。

ほとんどの学生にとって、自由に自分の興味、関心を自分の世界観で表現できる最後のチャンスである卒業制作を見て、今年の建築環境デザインはレベルが高いと感じた。

近年は、ランドスケープ、リノベーション系の制作が目立ち建築空間に真っ正面に向き合って制作している学生が少ないと感じていた。

しかし、今年の学生は、空間の質をスタディし自分の世界観まで昇華させている作品がいくつかあった。

勝手に掲載していいのか迷うが…

田中 奏くんの 風と塔



空間スタディ、ドローイングが他の学生よりも秀でるものがあった。

画像は無いが、独特なタッチのドローイングと模型が目を引く、米谷くんの作品もよかった‼

優秀な学生の作品…

ただ…

どれだけ優秀な学生であっても、僕らの年齢になっても建築家を志し、建築家になろうとする奴はひと学年に一人か二人。

もったいないが、それが現実なんだな。

逆にどんなに下手クソでも好きでやり続ければ何とかなるんだと思う。

卒業設計は、自分を100%表現できる最後の場であると同時に、人生の通過点にすぎないんだな…

mic1219 at 21:08|Permalink日記 

February 17, 2012

国分町

今までお酒に1億は使ったと豪語する工務店の親分に飲みに連れて行ってもらった。

事務所の中でも割とヤンチャな三人でお世話になったが、とても楽しい夜だった。

ドイツに三年住んだという謎の多い親分だけど、また飲みに行きたい。

最後はちょっと面倒くさかったけど…



mic1219 at 18:45|Permalink日記 

コンベックス

かっこいいコンベックスを買った。

建築・土木に関わっていない人はコンベックスって何?って思うだろう。

コンベックスってのは巻尺。

かっこいい巻尺って表現は結構マニアックだね。

R0031346

Made in Germany ドイツ製のもの。

以前、芸工大の先輩が3mのをもっていて、かっこいいなぁっておもっていたんだけど、高い場所を図ったりするなら幅広のコンベックスじゃないとなぁって思って、購入には至らなかった。

ネットで調べたらありました!!!最大5mはかれる幅広のものが!!!

代理店に即発注してゲット!!!

なんとも言えない無骨なシルエット(ロボットの間接のような・・・)

なんとも言えない鮮やかな赤(シャー専用のような・・・)

ちょーかっこいい!!!

この気持ちわかるかなぁ?

他のサイズも買い揃えたくなった。

mic1219 at 10:44|Permalink

February 13, 2012

竣工引渡し

仙台で3件目の住宅のオープンハウス、竣工引渡しをした。

施主とは年齢が近く、趣味も似ていることからとても楽しく仕事をすることができた。

大工さんの仕事も丁寧で、監督も細かいところまで聞いてくれて、こちらからの難しい指示に対して検討してくれて、出来上がったものはとても精度の高いものとなった。

多くの人に支えられ、一つの建築が完成するというのは何度経験しても良い。

現場から施主を見送る立場から見送られる立場となるのは少し寂しいが、施主がこれから作り上げる生活空間を楽しみにしたい。

出産を控えた奥様は1ヵ月後の大仕事に向け、ゆっくり休んでもらい元気な赤ちゃんが生まれるのを祈っている。

本当にいい仕事ができてよかった。

この施主とは今後も長い付き合いをしていきたい。

IMG_7247

IMG_7251

R0031249

R0031240

IMG_7254

IMG_7268





mic1219 at 12:33|Permalink

February 06, 2012

保育園

週明け午前中から結構集中して仕事したから、もう帰って一杯やりたい気持ちになってしまった(笑)

今日は、成樹が保育園(正しくは一時保育。保育園の選考に落選し、待機児童)に行くはずだったが、昨日、実家の階段から落ちて頭を打ったらしく、安静にするため、保育園デビューは来週にお預け・・・

俺としては、週の頭から息子を保育園に無理やり預けて泣きじゃくる息子に背を向け涙をこらえて車に乗り込むという悲しいことをしないで済んだのでよかった。

今週から、来年からの住まいの準備の為に手を動かさなければならない。

まずは、現況図面を描いて、リノベの図面描いて。見積出す。金がないから極力セルフビルド・・・

そんなことを考えていたらワクワクしてきて仕事なんてしてらんねー!って思えてきた。

ヤバイ!!

集中してさっさと終わらせよ。

R0031160


mic1219 at 15:32|Permalink日記 

February 04, 2012

建築イベント

建築家のイベントに参加しました。

人生最北端のむつ市です。

疲れたけど、めちゃくちゃ勉強になりました。

お客さんの心をキャッチする強さと引き際のバランス。

以前参加したイベントよりもお客さんと話せたので進歩していると思うがまだまだデスね。

明日も、先輩建築家の言動に眼、耳を傾けて精進します。

今日は久々にゆっくり寝れそうです。

mic1219 at 21:43|Permalink建築 

January 24, 2012

オープンハウス

芸工大の先輩 菊池さんが担当した住宅のオープンハウスに行ってきました!

毎回、UAPPのオープンハウスに行くといろいろ勉強できるので、可能な限り観に行ってます。(常連さんになりつつあります。)

R0031068

2階の大開口から手を振って迎えてくれているのが菊池さん(笑)

設計時から、いろいろとお話を伺っていたので、なんとなくの住宅の雰囲気は知っていたが、

菊池さんのブログやお話で得た情報から想像していた空間と、実際に感じる空間体験が良い意味でかなり異なることに驚いた。

R0031074


大きなひと続きの天井を斜めに横切るように北から西に向かって折り曲げるという簡単な操作により、単純なワンルームに北からの安定した光と変化をもたらしている。

内部に貫入したラワン合板のボックスと斜めに折り曲げられた天井によりリビングと寝室での人、空間の見え隠れが展開される様子は非常に新鮮な体験だった。

空間の質としては、スタディを重ねているだけあって、とても高い。

しかし、大味な空間に目が行きがちだが、大開口と外部との関係、アクリルパネルや建具のディテールがもう少し繊細に検討されているとよかったかなぁ、っていうが個人的な意見。(えらそうですみません・・・)

最近思うことは、東京や建築ジャーナリズムを追いかけるのではなく東北のディテールを考える。ということ。

何をすればよいのかが難しいのだが、東北の風土に対応した設計をしていきたいと思う。

頑張ろう!!!



mic1219 at 22:05|Permalink

January 23, 2012

アースデイ2012

アースデイ2012が今から楽しみ!!!

4/21,22は絶対仕事いれねー!!!

ゆっくりのんびりビール飲みながら代々木公園をフラフラしてやるんだ!!!

あ~楽しみ!!!

mic1219 at 23:11|Permalink

「わっしょい!!!」


Mootala's 『Vibes』リリースパーティ!!@PANGAEA

友情出演/ちだ原人NUTS/
INDEAD/PSYLENCE(祭禅仙)/flat_monkey19(cookles)

に行ってきた!

狸祭のみんなのお祭り!

仕事が忙しくて、寒くなって、なかなかアクティブになれずにいたけど、、、

いやー!行っていがった~!!!

みんな元気に「わっしょい!!!」してた!!!

みんな自己責任で自由を獲得し、自由を満喫している。

自由を獲得するにはエネルギーが必要なんだな。

いや~!最高でした!!!

個人的にはINDEADとちださんたちもCD出してほしいな!

i

c

m

今年も狸の森に集合じゃ~!!!

グラッシァース!!!!






mic1219 at 23:08|Permalink

January 19, 2012

アクアリウム

事務所のアクアリウムの影響で、太一さんからお下がりを譲ってもらって作っちゃいました。

30cm角の水槽に水中の世界を造るのはかなり奥が深い…

光と影、植物の成長、水流を考えながらレイアウトしなければならない。何だか造園を楽しんでいるような感覚。

水中盆栽って感じかな。

魚の糞がバクテリアを発生させ水草の養分となり、水草が光合成し酸素を生成し魚たちの生命を維持する。水槽の中に環境を造るんです。っていうか、環境になるんです。生態系っていうのは素晴らしいですね。

まだまだ未熟ですが趣味が一つ増えました。


mic1219 at 22:50|Permalink日記 

January 18, 2012

卒乳完了

成樹の卒乳がほぼ完了したらしい。

一歩大人になったな‼

直子はたまにちょっと飲む位で約二年禁酒していた…

歌舞伎町でぶっ倒れてホストに介抱される位、京王線の車内で自分のマフラーの中にゲロする位酒が大好きだった直子がよく頑張った‼

そのうち地元の団地内の焼き鳥大吉にでも連れて行こうかな。

お疲れ様‼



mic1219 at 21:00|Permalink日記 

January 17, 2012

初 楽建



今年初の楽しい建築を山形まなび館で行いました。

山形まなび館は第一小学校をコンバージョンし地域開放施設にした建物。

イベントスペースの他、交流スペース、カフェなども入っている。

カフェの前には手作りのほうきやお米、ジャムなども売っている。




朝9時から夜9時半まで交流スペースを借りてもたったの600円!!!

田舎の小学校がすごい勢いで統合されなくなっていくなかで、子どもだけではない地域の大人にも解放する「大人の学校」っていうのもこれからの高齢化社会には大切だと思う。



今回の楽建テーマは某沿岸部に建つ焼き牡蠣屋の改修、復活について。




今後どのようにプロジェクトを進めていくか、どのようなイベントを企画するか、どのような楽しい焼き牡蠣屋にするか・・・

ボランティア団体との作業スピードのズレを感じることももありやや議論のリズムをつくるのが難しかったが、何とか資料をつくることができた。

現地で活動されているボランティアの方々は僕らの案を期待して待っているので、喜んでもらえるといいな。

あとは古川さんにまとめてもらって来週プレゼンしてもらう。(予定があるため残念ながら僕は現地に行けません・・・)






ホワイトボードに殴り書きでスケッチをする。

帰りは青春の味「国味」でから揚げ定食を食べて帰宅。

高速道路はメッチャ雪が降っていて怖かった。

家でのネット環境が不安定なのと、少しブログを書く気持ちに慣れなかったのでしばらく書いていませんでしたが、今年もあまり深く考えずにメモを書く気持ちで書いていこう。


mic1219 at 17:16|Permalink日記 

January 14, 2012

親離れ

成樹の人生第一回目の親離れである卒乳式を行いました。

今日は、思いっきり泣きながら何時の間にか寝ていました。

なんだか少し悲しいけど、これが子育てというものだと実感しました。

頑張ろうぜ‼成樹‼

mic1219 at 20:34|Permalink日記 

January 01, 2012

新年 2012

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年は、去年よりもじっくり新聞を読み考える時間を作りたいと思います。

今年は、昨年以上に考える年にしたいと思います。

今年は、社会に対しての準備の年にしたいと思います。

今年は、どんなに忙しくても楽しむ事を第一に生活したいと思います。

今年は、自転車を買ってチャリ通します。

mic1219 at 21:39|Permalink日記 

December 22, 2011

組織づくり

たまたま31歳の誕生日に事務所の全体ミーティングで独立宣言をしてしまったわけだが、

独立は再来年の話。

とはいえ来年から会社の基礎づくりをはじめたいと考えている。

どなたか仙台で独立開業したいクリエーターの方がいれば事務所スペースをシェアできればとも考えている。

一人で事務所を借りるよりも複数で借りたほうが、OA機器の共有、一定規模のスペースの確保、雑誌等の共有など、経済的メリットが大きい。

直子のお店併設事務所をしてみたい。

開業したばかりの設計事務所は基本的に仕事が無く暇であることが多い。

何も生まないよりも何かを生む。そんな場所にしたい。

今後、個人名による設計事務所単体での仕事というよりは、山形で立ち上げた「楽建」のような、多角的チームによる比較的自由で緩い組織を結成し、組織としては一級建築士事務所登録して建築の仕事も受けれるようにする、その他、各自持っているライセンス、能力を公開し多方面からのアクセスを見込めるようにしたいと考えている。(実際に進めるとなると多くの問題があるとは思うが、、、)

ある仕事では協力し、ある仕事は個人で行う。独立結合体というか、フレキシブルな組織があれば、以前楽建で山田氏、菊池さん、吉田くんとお話したクリエーターバンクの縮小版が可能だと思う。

閉じた設計事務所という狭い世界から、コミュニティデザイン、環境計画、アパレル、食、、、「生活」に関わることに建築デザインをやってきた者として様々な角度から関わってみたい。

組織名、Webページ、Facebook等の各種ネットワークを共有し、各個人の活動を個々人のキャラクター、実績を尊重しつつ共有する。

そんなことってできないかな?

最低限各メンバーに対してのリスペクトがないと難しいと思うけど。

やってみたいなぁ。

って思ったことを書き留める。



mic1219 at 12:03|Permalink

December 14, 2011

1.5層の平屋

所属している建築工房DADAで担当した1.5層の平屋の足場が取れました。

なかなか良いスケール感。

設計者としての感想は意匠的にはまあまあの出来だが、空調、換気、断熱のデザインは課題が残る。

基礎蓄熱暖房、普通換気扇、断熱材の厚さ、開口部の考え方・・・

改善点があることはいいこと。

今後の課題は次への一歩です。

コスト管理と環境のバランスは難しいですね。


dfadsfa


R0030544

R0030547

枠の中にコルクシートが貼られます。

開口、部屋への入り口、掲示板を同じディテールで仕上げています。

mic1219 at 18:01|Permalink

December 13, 2011

太陽光パネル屋のバカ野郎!!!

以前から2回ほどfacebookに登場している太陽光パネル屋が爆ムカつく!

前回、設計者、工務店、糞太陽光屋で現場確認したときにあっさり原因が太陽光パネルにあることを認めたくせに、突然、施主のところに押しかけ、再度勝手に調査し、やっぱり違うと言ってきた。

勝手に単独で調査すると問題になるので3者立会いのもと調査するのが常識だが、勝手に調査して「原因は工務店にある」と言い、その後30分間携帯の電源を切る始末。

こちらとしては、工務店だろうが、糞だろうがどっちでもいいから雨漏りを直してほしいのに。

ろくでもねーな。

こういうのって業者名と担当者名をFacebookとかに書いていいのかな?

このような建築に関わる者としての最低限の作法をわきまえていない奴が太陽光エネルギー事業に関わると消費者は業者から離れると同時に太陽光エネルギーからも離れていく気がしてならない。



mic1219 at 12:55|Permalink