IMG_947522日、東中部唯一の全日総合学科を持つ県立青谷高校の授業等を視察し、同校で出前県議会を開催した。










IMG_9476青谷高校は2年次から4つの系列にコーズが分かれ、ビジネス・情報系列のパソコンの授業を視察した。










IMG_9481自由選択科目の生活文化の授業で茶道の作法教室。

その他、体育の選択科目では海に近い立地を活かしサーフィンの授業を取り入れ、学校の魅力発信に努めている。







IMG_9491出前県議会では、少子化が進行し学校の統廃合が検討課題に挙がる中、青谷高校の地域と連携した学校の特色・魅力づくりについて意見交換を行った。









少子化が進行するの中で統廃合の議論は避けられない課題だが、一方、地域における学校の存在は教育施設の域を超え、地域の活力や希望であったりもする。

意見交換では、教職員や青谷町関係者、支援する会等の支援団体等とも意見交換を行ったが、現行の教育制度の中で考えていても答えを見出すことは不可能であり、本県の地方創生として政策的に踏み込むか否かだと感じた。