IMG_99132月2日、地元選出国会議員の合同新春懇談会が今年は米子市会場からスタートを切り、石破衆議院議員の挨拶で幕開けとなった。










IMG_9914赤沢衆議院議員は、己亥は激しい変化が起きるとし、来る統一地方選挙や参議院選挙への備えを訴えた。










IMG_9915青木参議院議員は前回の自身の合区選挙をふまえ、必ずや恩返しをすると決意を述べた。











IMG_9916舞立参議院議員は合区選挙に臨む決意を述べた。












IMG_9917平井知事の代理で挨拶をする野川副知事。












IMG_9918地元米子市の伊木市長は、地元国会議員との連携の重要性を述べた。











IMG_9919公明党を代表して挨拶をする澤県議会議員。












IMG_9921自民党県連会長でもある石破代議士御夫妻と写真に納まり、春の戦いに思いを馳せながら合同新春懇談会を終えた。









開会前の受付で拉致被害者の早期帰国を求める署名活動を、北朝鮮拉致問題早期解決促進鳥取県議会議員連盟で行い多くの参加者の署名を頂いた。

同様に中部、東部会場でも実施することとしており、協力をいただいた自民党本部に対し感謝を申し上げると共に、拉致問題への関心が一層高まることを期待したい。