IMG_160522日、自民党鳥取県青年議員連盟主催の研修会が開催され、前山下法務大臣を講師に迎えて自民党の憲法改正案について学んだ。










IMG_1606講演後、挨拶に立った赤沢代議士は、自民党の憲法9条の改正案について、石破派の見解を示し、政府案との違いを説明した。









石破派の憲法9条についての考え方は、嘗て自民党憲法改正PTで取りまとめた案に沿うもので現実路線に舵を切った政府案と対峙するものだが、正当性を主張するだけでは前進しないのも、これまた政治の現実である。