2017年03月26日

このところ話題の清澄白河周辺 - その3

 
これまで自転車で走り回った時は見つけられなかったブルーボトルコーヒーですが
歩きだった今回は見つけました。 若い人で賑わってましたが、私は入らない(笑)
 c6d76872.jpg
今回もヨーガンレールの場所は分からなかった。調べずにおいて次の散歩の楽しみ
にします。で、この日一番長い時間を過ごした店が 「Wild Silk Museum」でした。

 778c413e.jpg
ガラスウィンドに変な物がある、何だろ?と思って寄って見たらお蚕さんの縫いぐるみ。
シルク製品を扱う小さなお店でした。 “Museum” を名乗るだけあって 絹にまつわる
展示品あり。 布フェチな私はお店の方から絹の事や織りの話を教えてもらったり。。。

 6c18feeb.jpg
 6b77cf47.jpg
鶏の卵よりも大きい繭もありました。 繭の天然の色、様々です。 そして、、、蛾!

 25dddaa5.jpg
 28c5aa5d.jpg
大きい、美しい! 子供の頃に、こんな大きくはないけれども、夏の夜よく見ましたね。
最近はあまり見ません。 鱗粉が散るのは厭だけど、改めて見ると綺麗なものです。

勿論、ステキなショールや服や小物を販売しています。 私も手頃な値段の、織模様
の美しい、透けるように薄い白いスカーフを買いました。春先から夏前に重宝しそう。

最初に目に入ったのはこの子。うふ…欲しい人いるかな?可愛いと言えなくもないが。
 f25067c5.jpg
   「ワイルド・シルク・ミュージアム」 東京都江東区平野1−5−5−101 
   最寄り駅は「清澄白河駅」(大江戸線、半蔵門線)
   フェイスブックでは @wildsilkmuseum で検索できます。
   お蚕さんの写真がたくさん出ているので、虫の苦手な人は気を付けて!

お天気の良い日にお寺をのぞいたりお店を冷やかしたり、お茶したり、清澄白河散歩
いかがでしょう。清澄庭園や深川江戸資料館もあるし、細い道はのどかで歩き易いし。

michikovocal at 20:55│clip!日記:My Favorite Things