2017年07月19日

七夕の夜、パコでライヴでした

 
去年も志賀由美子さんと2人、七夕の夜にパコでライヴした。雨が降ったように
覚えている。今年は晴れました。七夕って夜空を眺める気になる事が素適よね。

 61231c26.jpg
去年は星の歌・月の歌を選んで歌った気がする。今年はそういうの考えなかったなぁ。

      72360c6a.jpg
 お客様にすぐ近くをぐるりと囲まれているので曲間のMCから話がアチコチ発展します。

d0a94323.jpg
 志賀さんと2人きりの演奏で随分と
 私は鍛えられました。最初からPAを
 使わずにやろうと自然と2人で決めて
 いたような気がする。 でも、生声だと
 ごまかしが利かないし、ギターはピア
 ノのように音量がないので、陰に隠れ
 られないし。

 その分、自由が利くという事はある。
 けれど、その自由にやること自体が
 難しい。そこへ飛び込む勇気も必要
 です。 さあ、次はどうするんだ?と
 考えながら歌っている自分がいます。
 自然と飛び込める時もある。尻込み
 する気持ちがあると機を取り逃がす。

 志賀さんは私に勇気をくれるのだ。

            1c1fb6cc.jpg

ギターのソロがワンコーラス終わった所で、もう一周やって〜、と強要しております。
  29509660.jpg
  
アンコールをいただいて、譜面ないけど Day By Day なんかどうですかということになり、

        14f3f315.jpg
2人でヒソヒソと業務連絡。何故か音が取れない私。「あれ?」と思っていると志賀さんが
「あ!私 Night & Day 弾いてました〜」と大笑いの場面(笑) こういう事って、ありがち。
以前、Desafinado の譜面を渡しておきながらテンポ出す時に One NoteSambaを
口ずさんでいて、ピアニストさんを慌てさせたことがありました。

d40b0741.jpg 譜面がないのを幸いと、Day By Day のエン
 ディングは好きなように歌ってしまいました。
 聴いている方は、終わらないんじゃないかと
 心配したらしい。で、それが面白かったらしい。

  bbf9be6d.jpg

パコでの志賀さんとのライヴに毎回来て下さるお客様方、そして、高校の同級生が
奥様と一緒に信州から来てくれ、とても楽しく歌いました。 で、伴侶は入院中でした。

     1591b08c.jpg

皆さま有難うございました。 お陰様で演奏後のビールが美味しい。今回も写真撮影は
KOMさんです。いつも有難う。