2017年09月05日

出汁の出ない鰹節なんて。。

 
スーパーで気に入って買っていた和田久の削り鰹節、最近見掛けなくなって
おみおつけを作る度に涙に暮れておりました。 一緒に買っていた焼きあごも
欠品とか。「美味しい!」と思わず笑顔っちゃうモノをようやく見つけたんだった
のに。親父の実家は「いさばや」で鰹節を作っていたし、おじさんちは削り節屋
だったし、そうでなくても漁師町で育ったから 出汁の出ない削り節なんて許せ
ない。料理屋で講釈を聞くような高級品ではなく、おみおつけが美味しくできる
くらいの削り節で充分なんです。

おじさんちの削り節はよい出汁が出た。出汁を取った後の出汁がらを、冷める
のを待ち切れずに猫が 「あちいあちい」とハフハフしながら猫舌で食べたもの。
よく宣伝で見る商品の出汁がらには見向きもしなかったのに。 猫は判ってる。

「和田久」、調べたら本店は築地にありました。 自転車で行って来ました。
  DSC_0883

先日の火事は交差点のすぐ横だったんですね。焦げた屋根がシートで覆われて
そのままになっていましたが、モノともせぬ人出でした。外人さん観光客、多数。
  DSC_0876

天気が良いのにスッピンで出掛けてしまい顔が火照って暑かった!焼きあごを
買った乾物屋でかき氷を食べました。さすが乾物屋だね、黄粉・黒蜜掛けです。
  DSC_0875

久しぶりの自転車だったので帰り道は川沿いの道を走って、南高橋、永代の脇
を入った豊海橋、箱崎から清洲橋、万年橋と渡り、一時間半で戻りました。
  DSC_0882

よ〜し、今夜からまたウマいおみおつけが食べられるぞ。

michikovocal at 16:59│clip!日記:My Favorite Things