2017年09月08日

年を取ると食べることが大事。

 
築地まで買い出しに行った削り節、その甲斐あって翌朝のジャガ芋のおみおつけは
美味しくてしみじみ喜ばしかった。 お味噌は三島で作っている「伊豆みそ」が好きで
ずっと使っています。お味噌というのは誰もが子供の時に食べていた味が一番らしい
ですね。 高いのを買ってもどこか不満でピンと来ないと言っていた姉にこのお味噌を
持って行ったら、「そうそう、この味だよ」と喜んでいました。

子供の頃はお味噌は酒屋で秤売りだったので銘柄の覚えはないのだけれど、この
「伊豆みそ」は正に我家の記憶の味です。普通の物と比べてお値段が安いのも嬉
しい。 伊東に帰った時に買ってくる。帰りの荷物が重くなって大変です(笑)

胃袋が幸せだと気分も70%くらいは幸せだし健康だと実感できるから、食べることは
年々大事だ。私はあまりご飯をしっかり作る人ではないので大きな口をたたく資格は
ないけれど、食欲は最も根源的なものだから年を取ったら最重要だ。これが失せたら
命が危ない。
       - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

さて、7月に腸の炎症で入院していた伴侶ですが8月8日に完治のお墨付きをもらい、
その日の夜にさっそく行き付けの山利喜に復帰しました。そして 「鰻・鰻」とうわ言を
言っていたので、退院して早速の休日に駒形橋・前川に退院祝いに行きました。

お盆で山利喜が連休だった時には、暑中は「う」の付く物を食べるべしと言い訳をして、
山利喜の並びにある「桜鍋・みのや」へ蹴飛ばし(馬肉)を食べに行きました。

 DSC_0862

     DSC_0869

     DSC_0871

伴侶はすっかり飲む人に戻りました。目出度いのか、どうなのか、時々しか飲まない
私にはよく解らないが、お酒好きの人とはこういうものらしいことは理解しました。

とりあえず生活のペースが元に戻った9月です。

michikovocal at 14:40│clip!日記:My Favorite Things