2020年09月06日

盃は初めて

 
新型コロナウィルス。一時期のような怖さはなくなった。慣れたことも
ある。何をして・何はしない、と自分なりに判断している。会社勤めを
してない私には、毎日の生活に特段の不便はない。出掛けなければなら
ない時、出掛けたい時は出掛ける。ただ、何となくつまらないのだよね。
鬱とかまでじゃないけれど、身体(頭?心?)のどこかが浮き立たない。
皆んな同じだよね、きっと。

今の所、定期的に出るのは陶芸教室と能のお稽古。歌は、、、なぜだか
いま一つなんです。素直にヤル気を出せず、気持ちが絡む。そんな毎日。

さて、陶芸は盃の下絵付け。私は家でお酒を飲まないから盃を作るのは
初めて。カッチリ写ってますが、市松模様はゆる〜く描いてあります。

DSC_0163

盃 内側には小魚いっぴき。

 部屋のリフォーム時に食器を随分処分
 しました。なのにまた作ってる訳で、
 もう沢山は作らない!ゆっくり作る!

 なので、食器以外の物を作ったりして
 います。壁に掛ける陶板とかね。次回
 その素焼きが出来ているでしょうから
 下絵付けに進めそうです。

    ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

 先生(姉です)の家の庭に鳩の家族が
 住み着いていまして、先日は陶芸室の

 屋根のてっぺんにじっと動かずに居てサマになってました。スマホを
 取り出して何枚か撮る間、ポーズをとってすましていました。
 
  DSC_0164

 撮りながら、我が家の鳳凰だねとか、宝珠のようだとか、姉と話して
 いたら「呼んだ?」と軒先のほうに下りて来ました。愛いヤツじゃ。

  DSC_0166


michikovocal at 17:47│clip!日記:My Favorite Things