過去の日記(2008年4-6月)

2008年07月26日

偶然とはいいながら。。

時々、こんなこともあるのね!と思うことが起こります。多分、そんなのは
誰にでも時々あることで、数学の達人なら「確率」とやらで説明してくれる
かもしれませんが。 ちょうどルーレットの大当たりのように、回っている
ボールがピタリと自分の賭けたコマに止まるみたいなことってありますよね。

先日は、電車に乗っていて、降りようとする駅で止まったドアのまん前に
知人がピタリと立っていた。ひと電車早くても遅くて勿論そうならないし、
ドアひとつ隣にずれても、お互い気が付かなかっただろうにね。その人は
その辺りに住んでいる人じゃない、私も月に1、2度そこへ行くだけなのに。

演奏を聴きに行って、リクエストできるならあの曲を聴きたいな、と思って
いると、ピアニストが次にその曲を弾き始めたりとかもある。レパートリー
を知ってる訳でもないのに。

姉と私は、普段行かない店でバッタリ会ったことが何度もあります。顕著
だったのは、伊勢丹でワゴンセールの品を物色している最中にふと目を
上げると、肩も触れるお隣で同様に物色中の人物が姉だったということも
ありました。ありゃ驚いた。真横にいるんだもの。

てえことは、気付かないままにすれ違っていることって、出会うことの何倍
もの回数で起きているということだよねえ。どうでも良いことならいざ知らず、
運命感じちゃうこともありますねえ。


michikovocal at 02:53|Permalinkclip!

2008年06月30日

寝込みました

おかしいといえば、もう6月の始めから少し変でした。のどの所の
筋がちょっと痛かったり、その後は少し喉がガサガサしたりで、
高崎のライブの前に心配だったので耳鼻科でみてもらったりして
いました。その後も喉はスッキリせず、かといって風邪の症状は
ないし、変だなあ何だろう?と思っていたら。。。

一気に来ました。朝起きたら声が出ない。熱が38度、下を向くと
目眩がする。 風邪には違いないけど、潜伏期間一ヶ月なんて!
変な風邪です。 金曜から週末休み、ずっと寝込んでました。
ひどい状態は脱しましたが、喉はザラザラです。 とても歌なんて
歌えない。咳払いをすると、ザラついている所を更に痛めるような
感じがします。次のライブまでに治るかなあ。


michikovocal at 00:15|Permalinkclip!

2008年06月26日

猫好きはお読みくだされ

74dc5b78.jpg 会社の同僚が猫マンガを貸してくれた。
 「くるねこ大和」の2巻目。1巻目もおもろ
 かった。猫の話題に終始していて良い。
 絵が単純で良い。描き込んで画が汚くな
 ったような漫画は私は嫌い。とは言え、
 この単純さは西原に匹敵するな。漫画は
 あまり見ないが、「くるねこ」は早く2巻目
 出ないかなと待っていた。猫を飼っている
 人ならよ〜く解ることばかりで、可笑しい。
 ところどころホロリとさせる。
 以前、アメリカ人と話していて、「あなたは
 キャット・パースン」なのね、と言われた。
 

人を猫派・犬派と分類する時、そういう言い方をするらしい。そうです 私、
犬も好きだけど、どっちと言われれば猫ですね。丸くて温かくて柔らかい。
犬は硬くて突っ張ってるでしょ。

子供の頃はいつも猫がいました。子ネコもよく生まれたので複数いることも
ありました。色んな柄のがいたけれど、真っ白で目が金・銀(正確に言うと
黄と青)という右目と左目の色が違う猫をどういう訳か何回も飼いました。
ウチは煙草屋だったので、日当たりのいい店先に猫はよく似合ったと思い
ます。 父の撮った写真。「OMフレックス、絞6.3、1/25秒、ライトフィルム」
のメモ書きあり。この頃は、もうカメラ屋もやっていた。


michikovocal at 02:17|Permalinkclip!

2008年06月23日

伊東の干物はうまい

f1ec7ef6.jpg 土・日は姉と一緒に伊東の実家に
 帰りました。やっぱり魚がうまいね。
 
 初夏は甚ナゴの季節。小女子とか
 いかナゴとか言うように、ナゴは魚
 の子のこと。じんナゴは鯵(あじ)の
 子供です。5〜6僂らいしかない。
 丸のまま素揚げにして食べる事が
 多いけれど、丁寧に開いて干物に
 したのが売っていました。かる〜く
 焼くと身は柔らか、骨と頭はパリパリ。
 5枚や10枚はたちまち食べられる。



ひどい降りでしたが、落ち着いて片付け物をするのには
ちょうどいい天気であったかも。父も変わらず元気で良かった。
雨のせいで伊東線が不通になり、日曜もう一晩泊まらないと
駄目かと思いましたが、8時過ぎに開通してしまいました。
月曜は会社を「お休み」かな?と、ちょっとだけ期待したん
ですけどね。 無事、東京に戻りました。残念。


michikovocal at 03:19|Permalinkclip!

2008年06月18日

ようやくスッキリ

マンションの外壁工事がそろそろ終わります。足場が組まれ、2ヶ月の間
ぐるりとシートで覆われていたので猫も私も自閉症気味でした。外が見える
って素晴らしい。コマにとっては、電柱の所へ時々やって来てカァ〜と鳴く
カラスが唯一の外的刺激。久しぶりの対面に大興奮でヒゲをビリつかせて
います。 さて、7月のスケジュール:

●7月15日(火) 19:30〜 (2ステージ)
赤坂 リラキシン
港区赤坂 2-14-8 赤坂SKビル B1 (TEL)090-9296-3617
畑 路子(vo)、嶋津 健一(p)
MC: 4,500円 (2ドリンク付)


ピアノだけで歌うのは、これはこれでまた楽しいのです♪


michikovocal at 18:42|Permalinkclip!

2008年06月15日

高崎までひとっ飛び

14日朝、あ!地震かな、というくらいの揺れだったので、そんなに
大きな被害が出ているとは思いませんでした。情報途中で高崎へ
出かけてしまったので、今日戻ってからのニュースでかなり大きな
地震だったことを知りました。地崩れが何箇所も起こって、それに
伴った被害、巻込まれた方が多かった様ですね。規模の大きさに
驚きました。土曜だったので釣りや行楽の方が亡くなったケースも
多い。最近は天災にしろ犯罪にしろ、自分が捲込まれていたかも
しれないと思う事が多く、安穏と他人事だと思ってもいられません。

::::::

さて、楽しみにしていた高崎ライヴ、大勢の方に聴いていただけて
とても楽しかった。ゆったりした住宅地の中に大きな「SWING」の
看板が出ていました。最近はナビのお陰で当たり前ながらピタリと
到着できます。初めてうかがったので様子が解りませんでしたが
45席ほど(もっとかな)思ったより広いお店でした。今回のライブの
きっかけを作ってくれた友達の仲間30人程(その中には東京から
の方も)来て下さり、お店のお客様もで、カウンターまで満席でした。
ご主人鈴木さんはオーディオ・マニアらしく カウンターの奥に機材が
ビッシリ。マイクも私持参のものより上等なのが用意されていました。
ピアノはグランド。普段はレコードを聴きながら飲んだり食事したり
できるジャズ喫茶で、隔月くらいでライヴをしていらっしゃるそうです。
お料理も評判。ライブの後にご馳走して下さいましたが、自家製の
ベーコンや、自家栽培のハーブたっぷりのパスタ。 美味でした!

友達のお仲間は生演奏初体験という方がほとんどでしたが、その
一方、常連さんも聴いてくださったと思います。私のMCに笑ったり
返事もしっかりして下さって、オット危ない!という場面では暖かい
拍手もいただいたりで、アンコールまで17曲歌いました。

初めてご一緒した佐々木悌二さんはベースとチェロを持っていらして
ベースはとても力強い演奏。かわいい曲の時はチェロをピチカートで
弾いてくれます。ヴァースをチェロとで歌うという初体験もしました。
ピアノの演奏、素晴らしいですね!と何人もの方が言ってくださって
嶋津健一ピアノが大好きな私もとても嬉しかったです。2ndセットの
最後の方で、演奏もお客様もお店も全部消えてしまって、私一人が
夜空の下で歌っているような感覚がやって来ました。あんな感じは
初めてだな。拍手でその場に戻ってくるみたいな(笑)。 それから、
「The Rose」を初めて、アンコールで歌いました。 友達が電話で
好きだとふと言ったのが心に残り、今回覚えた曲です。 皆さんへの
お礼と曲の説明をしている間、嶋津さんがずっとこの曲をバックで
弾いてくれていて、歌詞そのままの感情が溢れて来た私でした。
ひひひ。。かなりセンチメンタルですから。

言うなれば、見ず知らずの私の歌を聴いて下さったんですものねえ。
皆さん有難うございました。CDも買っていただき有り難いことです。
鈴木さん、お世話になりました。 せっちゃん、会うのが11年振り
だったなんて信じられないよね。とても嬉しかったわ。


michikovocal at 22:45|Permalinkclip!

2008年06月13日

明日は高崎へ

まだまだ、だいぶ先のことと思っていても、いつかはやって来る。
思ったよりもずっと早くやってくる。 明日は、高崎ライヴの日と
なりました。

初めてうかがう「スイング」さんですが、ご主人の鈴木さんとは
電話で3回話したかな。なんだかとても良い方みたいですねえ。
ベースの佐々木悌二さんは何度かいらしている由。その悌二
さんとは、私は初めて一緒に演奏します。 左の胸が時々ひき
つるみたいに緊張しつつ、でも楽しみな気持ち。 大丈夫!
ピアノは嶋津さんだし、伴侶も一緒に行ってくれるし、大丈夫。

お席はあるようですから、そんな酔狂な方がもしいらっしゃるなら、
もちろん東京からのお客様も大歓迎です。


michikovocal at 02:32|Permalinkclip!

もうしばらく一緒に

8382e4ff.jpg 携帯に付けているグル巻き人形が
 ボロくなってきた。最初、巻きがほど
 けたのでアロンアルファで固めた。
 そのうち薄汚れてきた。固めた所が
 ガビガビになった。片目が無くなった。
 お腹のビーズが取れた。痛々しい。
 両目がちゃんと付いている時、これ
 何に見える?と訊くと 「カエル」と
 皆さんおっしゃる。お腹の真ん中に
 あるのは? 「おへそ!」 でもさあ、
 カエルに臍はないよ!さて、なあに。
 「・・・」 ひと呼吸あって、みんな笑い
 ました。捨てられないなあ、生き物の
 形をしてると。。。。


michikovocal at 01:30|Permalinkclip!

2008年06月10日

スロー・スターターでして。。。

451cfbf0.jpg しなきゃならないと解っている事を
 なかなか始めない。遅くなってようやく
 やり始めると、今度は際限なく、いつ
 までもやっている。 さっさと始めて、
 スパッと次の事に移れる、そういう
 メリハリのある人に憧れるが、どうも
 駄目だ。最近はとみに駄目です。

 でも、「サクサクっと物事をやる」という
 最近流行りの言い回しは嫌い。何だか、
 サクサクっていう語感がイヤなの。


 

さて、お天気が変ですね。昨晩は雷が轟いて、雨もひどく降りました。
雨は嫌いじゃないです。不都合でなければヒショ濡れになるのも嫌い
じゃないな。

何だか支離滅裂。何を書こうと思っていたのか解らなくなってます。
えーっと、先日長靴を買いました。大雨が降ったら会社へも履いて
行きたい。 更に支離滅裂。 眠いのだ。 今夜はこれで。


michikovocal at 02:31|Permalinkclip!

2008年06月07日

本のタワー

f823e520.jpg伴侶は本を捨てない人です。
雑誌はどんどん捨てる。
が、本は文庫でも全て取っておく。
故に、もう本棚には収まり切らず、
タワーのように積みあがる。
本には背中というものがあるから
真っ直ぐには積みあがらない。
故に、バランスをとるために
ねじくれて積む事になる。
なかなか見事な状態です。


michikovocal at 03:07|Permalinkclip!

2008年06月03日

甘楽のともだち

b285d8b6.jpg高崎ライヴを仕掛けてくれたのは、
甘楽に住む友達です。結婚する頃に、
旦那様が家具職人の道に進むことを
突然に決心したのよね。すごいです。
木の心を大事にした家具たち!立派な
職人さんになられて、私、感激です。

ブログに、高崎ライヴの告知もして
くださっていました。ライヴの翌日に
是非おじゃまして、テーブルや椅子を
実際に見てみたいです!

甘楽木工房
http://www.kanra-workshop.com/index.htm


michikovocal at 02:37|Permalinkclip!

倉敷のともだち

3e196b75.jpg倉敷に住んでいる友達夫妻。会う機会は
めったに無いけれど、私が歌い始めてから
連絡を取り合う回数が増えました。
奥さんから「ブログに路子さんの事を書いた」
とメールが来て、初めて知ったんですが、
ポーセラーツという陶器の絵付け教室を
してるんですね。この写真のような、綺麗な
作品がたくさん紹介されています。


楽しい文章と綺麗な写真!ブルーグラス*スクエアというブログです。
http://blog.goo.ne.jp/blueglass-square/d/20080421


michikovocal at 02:19|Permalinkclip!

月曜、雨降りのライブ

さて、2日 本郷三丁目GOUT でライヴでした。

月始めの月曜だしなあ。お客様はちょっと寂しかったですけど、何だか
楽しかったですねえ。 ピアノ広瀬俊行さん、ドラムス菊地克彦さんとは
初対面で、その上、時間の都合でリハができませんでした。でも譜面を
お渡しすると皆さんきちんと確認してくれるので、説明し易い。そうすると
リラックスして歌える土台がまずできて、一緒にやるぞ〜という気分に
なります。 風早さんは物静かに優しい、広瀬さんは話で気持を通わせ
ようとしてくれる、若い菊地さんは演奏周りに心配りをしてくれる方と
お見受けしました。 私は自然にゆったり歌わせていただきました。

iちょっと話をしすぎ?でしたかね。でも、いつも通り12曲歌いましたよ。
先日のライブに続き来てくださったハーちゃん、ありがとう。ヤマちゃんも
ありがとう。歌ってもいただけて良かった。2nd、3rdセットからお越しくだ
さったお客様も、ありがとうございました。ワインをご馳走さまでした。
ひひ。。。譜面が綺麗に書けていると今夜も褒めていただいて、譜面書き
大好きな私は嬉しかった。

店を出る頃には雨になりましたが、ルンルン気分で帰ってきました。


michikovocal at 01:57|Permalinkclip!

2008年06月01日

見飽きません

612c05da.jpgこないだのライブでお花をいただきました。
昨日もお花が来て、花瓶はフル稼働です。
バラも牡丹もユリも、最近は大輪になって
ますね。 トルコ桔梗も八重になった上に
フリルが華やで、全く別の花のようです。

吸収した水と養分が、どう組み変わって
こんなに立派に美しい色に咲くのかしら。
すごいよねえ。

明日は本郷三丁目のGOUTでライヴです。
譜面やら何やら、色々持って出勤しなくて
はなりません。


michikovocal at 21:20|Permalinkclip!

2008年05月31日

ようやく。。。

仕事の忙しい時期に挟まって自分のライブがあり、楽しく歌い済んだ後も
会社の仕事は引き続きバタバタしていました。聴きに来てくださった方に、
まだ落ち着いてメールも出来ていないのですが。。。

ようやく、ようやく、ひと段落しました。今日は紀尾井ホールでのチェロの
コンサートに会社のお客様をお呼びしていて、その後お茶の会へお客様
をお招きするという催事がありました。受付・連絡係・その他諸々。間に
少し演奏も聴けて、仕事としては盛りだくさん。入口・客席・楽屋・ロビーを
動きまわっていて、20数年来の知り合い MIGちゃんに遭遇!しました。

オペラ演出家の先生の、仕事やお弟子さんのお仲間に入れていただいて
一緒に音楽を聴いたり遊んだりしていた頃に知合った人ですが、彼女は
今日は、ピアノ伴奏の譜めくりをしていたのでした。 4年くらい前、やはり
この紀尾井ホールでのソプラノとテノールのコンサートのお手伝いに来て、
偶然に楽屋で10数年振りに彼女と会ったのですが、それから又ず〜っと
会っていませんでした。このホールで会う巡り合わせね!と懐かしくハグ。
MIGちゃんは音楽・コンサート方面に詳しいので、会社の音楽催事の為の
情報を色々と教えてもらった。先々も助けて貰えそう。ダブルで嬉しかった。

:::::::

さあ、明日から6月。

さっそく、2日(月曜)には本郷三丁目の「GOUT」でライブがありますよ。
ピアニストさん、ドラムスさんは初めてご一緒する方。ベースは、成蹊大の
桜祭りでも一緒だった風早さんです。 アット・ホームなお店です。聴きに
いらしてくださいね。

それから、14日(土)は高崎のスイングにうかがいます。これも超楽しみ。
土曜夜にジャズを聴いて、泊まってゆっくり日耀帰り!なんてことが出来る
方はぜひお越しください。新幹線東京行の最終には間に合うようではあり
ますが、せっかくの土曜日ですしね。 東京以外で歌うの、何だか嬉しい。


michikovocal at 20:54|Permalinkclip!