日記:My Favorite Things

2020年05月28日

元に戻れるか、心配。

 
食べる事に重きを置く生活。決まりごとはご飯だけになってしまっている
ためで、食に力を入れているとかでは全然ありません。時間はたっぷりあるの
に纏まったことをする集中力がない。手持無沙汰に断片的な事ばかりしている
毎日です。楽な方へと怠けている。。。 元々が怠け者。。。

スーパーで見切り品のゴールデン・キウイを買って来た。立派なヤツが6個入って
ひとパック 350円。翌朝、切ってみたらスプーンで掻き出せるくらいな熟れ過ぎ。
見切り品だものねぇ、文句は言えない。ヨーグルトに入れて食べたけれど、ここ
までぐずぐずだと少々発酵したようなお味。私的に大いに難あり。柔らか過ぎる
果物は、柿なんかも苦手です。

あとの5個をどうする? 美味しくないと思いながら食べるのは悲しい。

「キウイ 熟れ過ぎ」とパソコンで検索。必ず誰かがレシピをあげてくれていて
いつもビックリする。ありがたや。

   DSC_0328

ということでシャーベットになりました。ぐずぐずのキウイにレモンの絞り汁と
蜂蜜を少し加えて混ぜる。冷凍庫に入れ「2時間置いて掻き混ぜる」を3回繰り
返す。私はサンキストの瓶入りレモンジュース(焼酎なんかに入れるヤツ?)を
使いました。これは美味しい。お客様にお出しできる味かと思います。

さて、2ヶ月余りも続けている私のぐずぐず生活。発酵し始めているかもしれず、
元に戻ることができるか心配。


michikovocal at 00:48|Permalinkclip!

2020年05月25日

緊急事態宣言解除、今日 東京も。

 
4月7日に7都府県で出された後、対象が全国に拡げられた緊急事態宣言。
5月14日の解除で外された5都道府県 (北海道・埼玉・千葉・東京・神奈川) も
今日解除が決まった。心配な気持ちはまだ続いている。もう少し続ける方が
良いように思うけれど、とにかく先へ一歩進んでみようということだろう。

コロナに対する怖さはいち時より減っている。スーパーに買い物に行く時、
あまりに近いせいかマスクをうっかり忘れるようになった。これは慣れに
違いない。でも、慣れること全てが悪い訳ではないと思う。過度に神経質に
ならず、注意しながらコロナとの付き合い方を自分なりに探って行くほかは
ないね。

ライヴハウスは最初の感染場所の一つとして指摘されたせいで、まだ暫らく
危険視されるだろうけれど、大勢が密集して演奏者もお客様も叫んで楽しむ
ようなライヴばかりではない。静かに演奏を楽しむジャズクラブもあるのだ。
キャパが20人程度という小規模な店もたくさんある。これから先どれ位の
辛抱がまだ必要なのか、気がかりはそこです。

5月の始まりから睨みを利かせて貰っていたお節句の鍾馗様を箱に仕舞って、
今日からお守りは狛犬ならぬ狛猫親子です。

 DSC_0034

michikovocal at 20:30|Permalinkclip!

2020年05月24日

拗ねていた訳ではなかったんだ

 
明るいが日照はほぼ無い場所でOK、どんどん大きくならず、手がかからず、
と店の方に相談して選んだペペロミア・プテオラータ。白い筋が入った少し肉厚
の葉っぱが可愛いです。

買ってそろそろ一年半が経つ。一度だけ葉の先の分岐した所から芽が伸びて来て
垂れ下ったようになったのでチョキンと切った。切ったのがどうも発芽点という
場所の下だったらしい。それ以降はどこからも何も出てこず、全くの変化なし。

鉢底に穴が無いので水のやり過ぎに注意。多くても月3回、冬ならば2回、一度の
水遣りは20〜30cc。その他は時々スプレーで葉に水分を吹き掛ける事。店からの
メモにそう書いてあるのでその通りにして「元気?」と声を掛けて来た。

葉は、育つでも色が変わるでも、落ちるでも枯れるでもなく、出来の良い作り物
みたいに窓際の同じ場所で大人しくしていたペペ君。今週始め、芽が出ました!

枝芽が出るべき所を切られてしまったので、一年半ずっと頑張って根を伸ばし、
ようやく土の上に頭を出したのだね。いい子だ!

 DSC_0291
新しい芽の後ろの枝のひと節目のところ。ここからも枝芽が出そうな気配がある。

  DSC_0316
いつも窓の外を眺めているペペ君ですが、これはこちら向きでご挨拶の写真です。


michikovocal at 16:48|Permalinkclip!

2020年05月15日

オリーブ模様のパスタ皿

 
84987876_938729989863107_789607880281030656_o
 2月の始めに素焼きが上って、オリーブの下絵まで描き終っていました。

77fbd5b3
 少し物足りない気がして、3月に入ってから縁に模様を描き加えました。
 釉薬を掛け本焼きに回すところでコロナの感染が拡がり、自発的な外出
 自粛状態に。教室も4月からは完全にお休みになりました。

 その間に先生(姉です) が本焼きをしてくれて、出来上がりの写真を送って
 くれ、そろそろ上絵窯を焚くけどと連絡があったのでちょこっと自転車で
 行って上絵付けをしたのが先週。姉と会うのも1ヵ月半ぶりでした。

 「きれいにできてるよ」と今日メールが来て、運動がてらまた自転車で
 受け取りに行ってきました。綺麗な色に出来上がりました。満足!

DSC_0286 colour

 もう何年も前に作った赤い魚のお皿と同じ型です。型は同じでも陶土が
 違うので微妙に形が変って焼き上がりました。地の色もかなり違います。

DSC_0287

 魚の方はコバルトの青、上絵はマット系。オリーブの方は鉄 (弁柄) で、
 上絵は硝子質の玉薬。随分と雰囲気が変りました。二つ並べて使いたい。


michikovocal at 22:45|Permalinkclip!

2020年05月11日

こごみのかき揚げ蕎麦、アンコール

 
一昨日のこごみのかき揚げが美味しかったので、今夜もまた作りました。
冷凍しないこごみがほんの少し残っていたのでアンコール。

富山の白海老は前回使ってしまったので、今回は瀬戸内の干し海老です。
こちらはとても小さいエビ。体積で言うなら桜エビの 1/4くらい。でも、
味はしっかり濃いです。たっぷり投入。 含水炭素は今日もお蕎麦。

 DSC_0248 re

こごみが少しばかりだったので、茄子の天ぷらと林檎のかき揚げも追加。
林檎のかき揚、美味しいんですよ。一度お試しください。

揚げたてを食べたくて薬味を切るのはパス。蕎麦なら毎日でもOKです。


michikovocal at 20:22|Permalinkclip!

2020年05月10日

空気がきれいなんだろうと思う

 
こごみのお裾分けがたくさん届きました。さっと湯がいて、並べて冷凍しました。
  DSC_0239

湯がいた一部は夕飯のお浸し用。生のままの方は干し海老とかき揚げにするかな。
いつもより緑色がずっと綺麗に思えるのですが、気のせいでしょうか?
  DSC_0237
        _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

で、昨日の夕飯。 かき揚げなら相手は蕎麦に限る。干し海老は富山の白海老です。

  DSC_0240 s

今年、花の名所はどこでも当り年らしいです。経済活動が大幅に減った分、空気が
格段に澄んでいるのでしょうね。どこかが凹めば、何かが凸っぱる。循環は思わぬ
どこかで繋がっている。宇宙船地球号はどこまでも一つのものだと強く感じます。


michikovocal at 15:35|Permalinkclip!

2020年05月08日

ありがとうございます

 
医療に携わる一人一人の方へ感謝とエールを。スカイツリーのブルーが今夜はひときわ濃い。

 DSC_0229


michikovocal at 20:00|Permalinkclip!

2020年05月04日

蘇民将来、疫病退散! 

 
鍾馗さんとか出さないの?と言われて思い出した。おお、明日は端午の節句だ。

今年は特に睨みを利かせて貰わねばならないから、虎の衝立を作ってみました。
大学の仲良し同級生が名古屋駅の売店で見つけて買って来てくれた、海老煎餅
(坂角総本舗)の箱があまりに立派だったので捨てずに取って置いたのだ。多分、
名古屋城の襖絵修復完成とかの記念限定パッケージじゃないかしらね。

1950年生まれの私達は泣く子も黙る五黄の寅。虎グッズを見るとつい買いたく
なります (「千里の風」という虎柄の羊羹(東京の虎屋本店限定品)も好き)。

  DSC_0226

小さな五月飾りですが、赤鬼を抱えた鍾馗様、幡指物や鯉幟・吹き流し、粽や
柏餅など小物の作りが丁寧で気に入っている。虎の衝立、迫力抜群 (手前味噌)。

  DSC_0227

鍾馗さまに今年は少しゆっくりご滞在願おうと思います。ちなみに伴侶も寅年
なので、我ら虎2匹も「疫病退散」に睨みを利かすことに致します。


(追記)
夜、照明を落したら、薄明かりの中で虎の衝立の金色が鈍く光り出しました。
蝋燭の灯りだけだった時代、屏風や襖の金箔はさぞ怪しく輝いたことでしょうね。

  DSC_0259


michikovocal at 17:04|Permalinkclip!

2020年05月02日

5月になってしまいましたねぇ

 
4月は、バラバラのジグゾーパズルみたいでした。予定は全て中止、
良い季節なのに楽しい約束も無しのまま、、 終わってしまいました。
カレンダーに書いてあるのは伴侶と私の朝晩の検温値ばかりです。

最後の方では、今日が何日で何曜なのかも曖昧になってしまい。。。

  _20200502_154511

5月のカレンダーも真っ白ですが、さて、気持ちを切り替えて、と。
窓の外が輝くばかりの天気なのがせめてもです。


michikovocal at 16:01|Permalinkclip!

2020年05月01日

ご存じの方、教えて。

 
これなあに? 我が家にときどき出現する摩訶不可思議な物です。
hitotsu

5mmにも足りないくらい。小銭入れと比べると大きさはこんな。
食卓の上、出窓の台の所などで見掛ける。小さいので他の場所で
見落しているかもしれないけれど。

DSC_5414

フニャフニャではなく、さりとてポキンと折れるほど固くはなく、
丸まっていて両端が鉤のようになっている。ピカピカではないが
少しツヤがある。動いたりはしません。無機物のようにも有機物
のようにも見える。

もう何年も前から、時々ふいに現れます。いつも、どれも、形状は
同じ。大きさもほぼ同じ。虫の足の先みたいで嫌だなと思うけれど
それらしい虫を見た事はない。花の花冠部分のパーツみたいに思え
たりもするのだけど。。。 

去年、部屋をスケルトン・リフォームしたので、虫だとしてももう
現われはすまいと思っていたのに、見つけてしまいました。

先日5つ落ちていてちょっとビックリ。居るというより落ちてる感じ
だし、虫好きではない私でもそれほど厭な感じはしないので、虫では
ないと思うんですが。

O-parts

これまで写真を見てもらっても、ご存じの方はいらっしゃいません
でした。どなたか知っていたら教えてください。無難な物であって
欲しいなあ。気持ち悪かったら、ごめんなさい。


michikovocal at 20:37|Permalinkclip!

2020年04月27日

とりとめがない

 
巣籠る自宅を宇宙ステーションと妄想して4階の窓から外を眺めると今日も
地球は美しい。外の空気を取り込む事が可能な宇宙ステーション。朝の光も、
空の色も、とても綺麗です。常より重そうなレジ袋を下げた人達が食品スー
パーのある脇の道から交差点に現れて、信号を渡って行くのがよく見えます。
私も4日に一度、そこへ船外活動に出掛けます。

交通量が少ない今は夜が濃い。青・黄色・赤と巡る信号機の光、歩行者用信号
の点滅、時々通り過ぎる車のライト。深夜は宇宙気分が増します。

昨日は先輩から「朝掘りの筍を取りにおいでなさい」という指令が出たので
自転車で片道15分のミッションに出動しました。現実から浮いてます。

ブログを更新しようと何度か書いてみたものの、書く度に書くべき事と違う
感じがしてアップが出来ないまま日が過ぎていました。フェイスブックには
なるべく楽しげな事や当たり障りない食べ物の事、最近は不満に対する文句、
人を揶揄する言葉も書くようになっていました。沢山の記事に埋もれて流れ
去るフェイスブックだからと言っても、断片的なあれこれを書くのが少々辛
くなって来たかなぁ。新型コロナウィルスによって派生した問題はあまりに
広大過ぎて、思う事のどこをつまみ出しても「何かが違う」と感じてしまい
ます。

ともかくも、感染を収めるためにはまず自分が感染しないこと。自分なりに
サポート出来ることを少しでもすること。医療に携わっている方達、ライフ
ラインを維持してくれている方達の日々を思うと感謝しかありません。それ
でも毎日の感染者・死亡者の数や起きていることに少しづつ慣れてきている
んじゃないだろうか。安全に過ごせていることで、深刻さを増す現場の状況
を違う世界の話のように感じている自分が居ることに気付いたりします。

卒業式、入学式、結婚式。。。 行事がほぼ消えて花農家さんや花屋さんも大変。
そう聞いて花農家さんに直接注文してみる気になった。泣きたいように綺麗
なバラが届いて、大きく膨らんで行くのを毎日見て嬉しい気持ちでいるのだ
けれど、これも何だか少し違うかなと思ったりしている。夜は、気弱です。

  DSC_0154

michikovocal at 02:36|Permalinkclip!

2020年04月13日

Stay Home!

今日、ニュースで言っていました:
緊急事態宣言が出たこの週末、東京での10代・20代の若者の外出割合はかなり減ったが
年配者の減り方の割合はそれを下回っていた。どんなふうに調査したかまでは判らない
けれど、どうであれシニアの皆さん!(私もシニアの仲間ですけど) 出来うる限り外出を
控えましょう。自分が感染しないことで全てのことへの助けとなれる。

シニア・パスがあるからって、ゆるゆる出掛けないように。 STAY HOME!

     ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆


unicorn 完成までにはまだまだずーっとかかる
 と思っていたけど、ここまで来ました!
 2月から外出を自粛していたせいもあり
 予想をかなり上回る進み具合です。

 刺繍をしてる時はテレビをつけていても
 手元の方に集中するので落ち着いていら
 れる。コロナの報道ばかり聞いていると
 頭が疲れます。自分で調整しないと。

 周りの花は全部刺し終り、今日は柘榴の
 木を刺し始めました。花は種類が多くて
 色とりどりでちょっと手間でしたけれど
 ここからはスピーディに進めそう。

 柘榴が終わったら柵を、それから最後が
 楽しみにしている一角獣。全て刺し終っ
 たら緑色の布で縁を作って仕上げる。

 出来上がる頃にはこの禍いが収まるよう
 にと願うばかりです。


michikovocal at 16:18|Permalinkclip!

2020年04月01日

4月ライヴを中止します

 
4月17日(木) に予定していた下記ライヴを中止することにしました。
楽しみにしていたので残念です。演奏できる環境に早く戻って欲しい。
そしたら又お目に掛りましょう。皆さま、どうぞ気を付けて。


     ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇ ◇◇◇
 
4月17日(木)19:30 〜(3セット)
麹町 PACO  Tel: 03-3221-1780
畑 路子(vo)、 志賀由美子(g)




michikovocal at 21:06|Permalinkclip!

2020年03月19日

巣籠っているので...


DSC_5466 キットを買った時に少し刺し中断、思い出して少し進めて
 また中断の繰り返し。塩漬け状態、足掛け25年!

 去年再開したものの完成までに2年は必要と見込んでいま
 した。でも、この所の巣籠りで刺繍の手が進んでいます。

 今年中には出来るかもね。。 とは言えこんなに毛糸が残って
 いるのだから先はまだ長い。外国の毛糸って、色が優しい。
 全26色、グラデーションが綺麗。見ているだけで嬉しい。

 DSC_5478

新型コロナでワイドショーのコメンテイターはあれこれと言うけれど、現在の日本の状況で今のやり方は
間違っていないと私は思う。感染を拡大させない/日常生活をパニックに陥らせない、この2つを辛くも
バランスさせて、日本はなんとか持ちこたえていると本当にそう思う。もちろん、細かいこと、これから
のことで思うことは多々あるけれど。


michikovocal at 18:00|Permalinkclip!

2020年03月10日

ほぼ 家に居る

 
近所のスーパー、習い事、少しだけ散歩と外出。出掛けるのはそのくらい。
家でする事はいくらもあるし、元々が出不精なほうだから、何事も無かった
としても似たような毎日かもしれない。でも、この憂鬱は何ともしがたい。

       − − − − − − − − − 

陶芸教室の作業の間は少し忘れている。窓の外は春の気配。遣り切れないね。

84987876_938729989863107_789607880281030656_o
完了のつもりだったが、料理を盛ったら縁の線しか見えず少々さみしいかも?

   DSC_5418
ぐるりに水玉模様を描いてみたら良い感じ。本焼きの窯詰めに間に合いました。

       − − − − − − − − − 

こういう時には「落ち着いて日常を守り維持する事が大切。」チップス先生の
言葉をいつも思い出します。手洗い・うがい・検温、出来るのはその位ですけど。

michikovocal at 12:59|Permalinkclip!

2020年03月05日

お雛さまは、孫に似ている

 
来て良し、帰って良し...孫はおろか子供もいないので実際は知らんけどね。

飾った時は部屋が華やかになって嬉しく、片づけた後は空間が簡潔になって嬉しい。
  DSC_5452

それって音楽にも似てるかも。鳴ってる時は豊かで、消えた後の静寂も美しい。
「な〜んちゃって」

DSC_5446 このランプ、先日友人が来て好評だった。

 火屋は陶芸教室で作りました。
 普通なら蝋燭を灯して使うのだけれど
 試してみたら火傷するほど熱くなる。
 煤で汚れるしね。

 電球を仕込むべく、ソケット・コード・
 コンセント・スウィッチなど部品を買い
 木の台はホームセンターで切って貰って
 組み立てました。

 LEDは熱を持たないので安心して長時間
 点けておける。台との間にプラスチック
 の段ボール板 (プラダン) を挟んだので
 ほのかに浮いているようで良いでしょ。


michikovocal at 18:51|Permalinkclip!

2020年03月04日

せめて 雛祭り

 
『お雛様、飾った?』と訊かれて 『飾った!』と答えたら、庭の花を切ってくれた。

_20200301_235620

「桃に菜の花」を買わずに
 まだ咲いているチューリップで
 お茶を濁していたけれど。。。


 

 やっぱり桃色の枝ものの方が
 お雛さまには似合いますね。


              DSC_5420  
   これは桃でなくて桜です。大島桜かな? 内側のラッパも白い水仙は高貴な趣きがありますね。

DSC_5426

 包みを開けたら、
 クリスマス・ローズのオマケが。
 ありがとね。

 可憐で洗面台にぴったり。





水仙はよい香り。でも強過ぎるので寝る時は玄関に。残り香で充分。今朝、桜は満開になった。
     DSC_5437

さて4日ですからお雛様には「また来年!」とお帰りいただきます。そろそろ片付けを始めますが
お雛様と花に慰められた一週間でした。

          − − − − − − − − − − − − 

一番良い季節のはずが憂鬱が拭えない。休校要請や外出自粛、どなたも其々に不便でしょうけれど
2週間やってみましょうよ。「どうするんだ」の文句ばかり言ってどうする!こんな時こそ出来る
工夫を自分の頭で考えなさいまし。3月中に少しでも収まればめっけもの、拡大するならその時は
それこそ大変なんだから。

michikovocal at 13:06|Permalinkclip!

2020年02月16日

1月ライヴ、麹町パコで志賀さんと!

 
1月8日(水)麹町パコで志賀由美子さん(g)とライヴでした。松がとれた
直後ですから、来て下さった方達にもお正月気分がまだ残っていたような。

  s-IMGP3843 re

s-IMGP3804 re
 上の写真で由美子さんがもっている
 のは鉄で出来たト音記号。可愛い!
 ギターの生徒さんが、由美子さんが
 描くト音記号の形をそのままに製作
 してくれたそうです。

 ト音記号って描く人それぞれに形が
 違う。由美子さんのは頭が小さくて
 お腹ぽったり。その生徒さん、目の
 付け所が素晴らしい。とても丁寧な
 仕上がりで綺麗でした。



  s-IMGP3812 re
手が冷える、そんな話でもしたかな? 揉み手? 同じ手つきになってます。

話の方向が違うけれど、ライヴに着て来た服が良い具合にマッチしていた
って事が今まで何度もありました。2人してチェック柄とか、配色が合う
とか、一度だけジーンズで来たら由美子さんも!とか。今回は紺と白だ。

s-IMGP3826 res-IMGP3823 red077a027 re
 12月のライヴでは少し体調不良でした。今回は復活!楽しく歌いました。

 s-IMGP3829 re

        s-IMGP3819 re

s-IMGP3817 re

 気が付けば、
 この日はボサノバを何曲も。

 ギターでボサノバは
  やっぱり、とても、良い。
  



 

            s-IMGP3811 re

   s-IMGP3808 re
 2020年最初のライヴにお越し下さった皆様、有難うございました。楽しかった
 様子を撮って下さったのでたくさんUPさせて頂きました。KOMさん、有難う。


    終わってビールで乾杯! パコのご飯はいつもとても美味しい。そして、
    カーディガンを羽織ったら、色合いが更にピッタリになったのでした。
     s-IMGP3846 rere

   さてさて、2月・3月とジャズのライヴはちょっとお休みをいただきます。
   次回は4月17日(木)同じくパコにて、同じ2人で楽しい演奏をお送り致します。


           〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜

思えばこのライヴの頃は、何の予感も不安もありませんでした。ここ数日で感染を確認された
方の数が増えています。ここまでのことになるとは私も思っておらず、タカを括ってある意味
他人事でした。中国のことは勿論、クルーズ船のこと、医療関係に勤める知人のこと、心配で
す。毎日通勤する方はそれだけでも気がかりですね。落ち着いて、普通の生活を守って行きな
がら、手洗い、うがい、換気、出来る事はしっかり気を付けたいと思います。(2/16)


michikovocal at 15:48|Permalinkclip!

2020年02月11日

毎年この時期はお能の発表会

 
9日の日曜、先生の所のお稽古舞台で恒例の発表会でした。謡と仕舞をひとつ
づつします。今回、私の謡は「雲雀山」、 仕舞は「賀茂物狂」を。毎年緊張し
ます。間近で先生とご子息の謡と仕舞を見るのも楽しみ。迫力ハンパないです。

 DSC_5316

DSC_5318 re 普段の稽古の時は洋服のままです。
 袴は発表会の時だけ付けています。
 着物は自分で着ますが、袴は付けて
 頂きます。気持ちがピンとします。

 まあ、今回もなんとかなんとか。。。
 とても楽しい一日でした。

    * * * * * * 

 昨日は脱力状態で一日刺繍をしながら
 ぼーっと過ごしてしまいました。

 今日は晴れ、気持ち良い解放感!
 でも、木曜から気持ち新たに又お稽古です。

        ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― ー ― 

(2/16 追記)

027 JPG013

  004 JPG

「月宮殿」を揃って謡うのが毎年の恒例。

 私は膝が悪くて正座が出来ないので床几に
 掛けさせて頂いています。お稽古を勧めら
 れた時に「正座が駄目でもやりようがある
 から大丈夫」と先生が言って下さったので
 始める決心をしたのでした。あれからもう
 7年? 8年かな? 速いものです。


michikovocal at 12:33|Permalinkclip!

2020年02月08日

昨日は陶芸でした、明日はお能の発表会です。

 
昨日は陶芸。素焼きができ上がっていた大き目の器の下絵を描きました。
いつも可愛い柄が多いので今回は多少でもシックにと思い、オリーブの
枝の図案にしてみました。パスタ、もしくはオードブル用の皿のつもり。

84987876_938729989863107_789607880281030656_o


83776261_938732783196161_3301891692327600128_o
  もうひとつは壁飾りの陶板。

  「もっと自由にやると良いよ」という
  義理の兄さん先生のアドバイスにより
  お馬鹿っぽい鳥さんを描きました。
  冠と脚はワイヤーワークで後付けしよ
  うと考えています。

 「好きなように自由にやる。」

  何をするにしても、
  それが一番むずかしいんだよね。
  まずは 第一歩!


          ================

 さて、明日はお能の発表会です。先生のところのお稽古舞台で仕舞と謡を
 一つづつ致します。こちらは好きなように自由にやれば良いという訳には
 参りません。 無地の一つ紋の着物に、袴です。袴は大好き!

 さて、襦袢に半襟付けて足袋にアイロンを当てねば。


michikovocal at 16:38|Permalinkclip!