過去の日記(2012年4-6月)

2012年05月23日

ようやく観てきました

7788f156.jpg ボストン美術館、日本美術の至宝特別展。

 良いお天気だったせい?
 前日が雨だったせい?
 混雑すると聞いていたが
 朝11時到着時点で既に
 入場30分待ちでした。

 並ぶのも、混んだ中で見る
 のもイヤなので、とりあえず
 ボストン展は後回しにして
 法隆寺宝物館をみました。


30cm位の観音菩薩が30体程も展示されていて見応えがありました。
お顔も衣も一体づつ違い、小さくて愛らしい。ヘアスタイルも様々で
後ろ姿も魅惑的です。法隆寺宝物館はこじんまりした展示が頃合い。
ちょっと見るのにとてもいい。 ガラスの建物も光が入って気持ち良い。
勿論、展示室は暗いんですけどね。

ここの明るいカフェでお昼をしてからボストン展の様子を見ると、列は
更に長くなっていたので、もうこの際です、本館も見ることにしました。

b72e2690.jpg
 本館は建物自体を見るのも
 面白いです。

 建物の後ろには池のある
 日本庭園と、5つの茶室が
 あり、今は新緑が美しい。
 庭園は普段は入れませんが
 桜と紅葉の時期に解放される
 そうです。
  
 本館の通常展示は日本美術
 一般を網羅していて、一度は
 見るべき名品揃い。少しづつ
 順次展示替えがされています。


今回、東洋青磁の部屋に有名な足利義政の馬蝗絆(ばこうはん)
出されていたのは幸運でした。英語解説は鎹(かすがい)をステイプルと
訳していました。確かにこれはホッチキスだね。映画「初恋の来た道」で
壊れた茶わんを職人さんが鎹で修繕する場面が出てきます。日本では
漆で金継ぎをしますが、中国ではこうするのね。陶器を金物で継ぐって、
どういう方法でやったらあんなにピッチリとつながるのか不思議です。

さて、3時頃に列を見たら10分待ちになっていたので、ようやく入場。
ボストン美術館展、どれも流石の一品揃いでした。

中でも曽我蕭白の雲竜図の黒と大きさには圧倒されましたが、同じ
蕭白筆の他の絵にも驚かされました。どの絵にも風が吹いている。
枝葉の先が大風なら引きちぎれそうに、微風ならそよそよと、実に
動画のように動いて見えるんですもん。等伯も光琳も快慶も、平治
物語絵巻もみな素晴らしかったけれど、蕭白の印象が一番強かった
です。

会期は6月10日までですが平日でもこの混雑状態でした。そんな訳で
私は一日がかりと言うか、丸一日楽しんできたのですが、もし行かれる
ご予定がおありならば夜の8時まで開館している金曜の遅めの時間が
多分お勧めですよ。






michikovocal at 23:00|Permalinkclip!

2012年05月20日

19日(土)リラキシンでライヴでした

039a9869.jpg
 外を歩くのに絶好の
 素晴らしい土曜日でした。

 気持ちの良いそんな日は
 室内よりは屋外でしょうに、
 お昼の2時から聴きに
 来ていただいてありがとう
 ございました。

 お客様は少なかったの
 ですが嬉しいライヴでした。

 初めて聴きに来てくれた
 新しいお客様もお二人。


初めて聴きに来て下さったキッカケが、何とも嬉しかったです。
たった一曲偶然に聴いた私の歌が 「心ににストンと落ちた」 と
言って、来てくださったのだから。

最近ヴォイ・トレを始めて色々とヒントをくれるJOY氏も来て
くださり、40年来の知合いのピアノ・バーのマスターも昼なら
時間があるからと来てくれました。 店の常連のRONさんも
いつものカウンターで聴いてくれ、そして我が伴侶どのもあり
がとう。

新曲を4曲も歌いましたし、リクエストもたくさん歌いました。
歌える曲でしたので喜んでいただけてよかった!

小谷教夫さんとの久しぶりのライヴ。今回のリハは私には
とっても有効でした。リズムについてのアドバイスで歌い方が
変わった曲もあり、本番はとても面白かった。回数を重ねる
ことで息が合ってきたのが分ります。 試しながら考えながら
歌うということを、ようやく楽しめるようになってきたかなと
思えました。

昼ひなかのジャズライヴでも気分的にはすっかり夜。5時に
終わってお客様は 「あ、まだ明る〜い!」と言いながらお帰り
になりました。 お昼のライヴ、またやります。

::::::

さて、次の土曜26日にもライヴをします。今度は夜7時半から。
東急東横線「白楽」にある「ブルースエット」。駅に付随している
と言ってもよいくらい、上り線改札口のすぐ右横のビルの2F。
初出演です。 嶋津健一さんのピアノとのデュオ。 どうぞ聴きに
いらしてください。




michikovocal at 21:44|Permalinkclip!

2012年05月18日

自転車に乗ってる時でなくてよかった

abe2e108.jpg 自転車で陶芸の教室へ。
 雨が来るらしいから軒の下に
 自転車を入れて、と姉。
 ほんとに降ってきた。

 その後が凄かったわ。突然
 ザーっと暗くなって大雨と雷、
 稲光も。

 陶芸小屋ごと竜巻にまかれて
 一人空を飛んでゆく妄想。。。
 しばし、ドロシー。

 ひとしきり降った後、日差しが
 出て、眩しい天気になりました。


家に帰ってから伴侶に、スゴイ雨だったねと話したら
ウチの周りでは雷は鳴ったけど雨は降らなかった、とのこと。
姉の所とウチはそんなに離れている訳ではありません。
このところの雷雨はほんとに極地的なんですね。

:::::::::

さて、明日土曜は、お昼2時から赤坂のリラキシンでライヴです。
ピアノ・小谷教夫さんとのデュオです。 聴きに来てくださ〜いっ。
雷雨などないとよいけれど。

あっ。。。 地震だ!!




michikovocal at 17:30|Permalinkclip!

2012年05月16日

今週土曜は、お昼のライヴ

3b8fce7c.jpg  先日のちょっと冷えた日に
  (何年かぶりに!)
  茶碗蒸しを作りました。
  なめらかにフルフルの固さで
  スもたたず、出来は上々。

  しかし、
  出汁の味は旨いのに
  卵の味が。。。 しない。
  目玉焼きで食べてた時は
  気付かなかった。

  スーパーで売ってる
  普通の値段の卵って
  こんなモンだったのか!


 少し高いヤツ、「ヨウド卵なんとか」とか「新鮮赤玉なんとか」
 とかを買ってみるべきかと悩む程、少なからずショックでした。
 そんな折、陶芸教室に車で来ている方がたくさん卵をもって
 来てくださってお裾分けにあずかりました。これは見るからに
 美味しそうです。

 昔(昭和の30年代頃だよ)は、卵だけ売っている店とも言え
 ないような小さな店があって、一つだけでも売ってくれました。
 もみ殻を敷いた上に、大きさごとに値段をつけられて並んで
 いた貴重品のタマゴたち。京都の錦にはまだそういうお店が
 健在で (間口1m、おばちゃん1人で、少量買うと新聞紙で
 くるんでくれる)、わざと3個とか4個とか少量買いしていまし
 たよ、去年は(思い出すだに、嗚呼、懐かしい)。

 などなど思い出に浸っていたら突然、「ミネソタの卵売り」と
 いう歌が頭に浮かんで来ました。  知ってますか?

 コッ・コッ・コッ・コ・コ コケッコー、で始まる変な歌。 なんで
 ミネソタなんだ?ミネソタは鶏で有名なのか?と、子供心にも
 不思議だったわ、当時。 U−Tubeで検索! 最近は便利と
 いうか、お手軽過ぎますが、すぐ出てきました。 最後の3番の
 歌詞は 「皆さん卵を食べなさい、美人になるよ、いい声でるよ」
 って鶏卵販売促進協会(?)のCMみたい。 でも上手な人が
 歌うとなかなかな歌ですね、これ。 驚くべきは、笠木シズ子さん
 辺りの歌手って改めて聴くとすごいリズム感ですねぇ。

 この曲、、、近所の肉屋さんの裏の倉庫のところでかくれんぼを
 していた時の場面とセットで、いつも思い出されるんですよ。
 何故だか解らないけれど。

     :::::::::::

 さて、今週土曜、19日はアフタヌーン・ライヴをします。
 午後2時から、赤坂のリラキシン。

 夜遅くまでのライヴはちょっと、という方も是非聴きに来てください。
 ピアノが新しくなって、小谷教夫さんのベテランかつお茶目な味の
 する演奏とのデュオです。 きっとお楽しみいただけると思います。




michikovocal at 10:21|Permalinkclip!

2012年05月14日

音楽と陶芸の違いは。。。

08cb83d4.jpg

10年前は、色々作れて色々絵付けもできるのが嬉しくて
思いつくまま色々作っていました。その中で焼き海苔用の
お皿のこの図柄が一番好きだったので、今回はこの柄で
違う形や大きさのものを作ろうと思っています。

と言っても、陶土のたたらから先ず成形、乾かして削って、
素焼き、下絵を描き、うわ薬をかけて本焼き、色絵付けを
して更に焼く、金・銀彩をする場合はそれをしてから、もう
一度焼きます。幾つもの工程があるので出来上がるのは
大分先のこと。 どの工程もやっている間は夢中になって
しまいます。

音楽も陶芸も人に見えない所での自分自身の訓練・作業に
時間を使わなければならないのは同じですが、提示する時は
大層違いますよね。陶芸は出来上がった物をそこに置けば
見てもらえる。音楽は時間の流れで立ち上がってくるのだか
ら、やっているその場を聴いてもらわなければなりません。

失敗したら元に戻ってやり直し、思う存分時間を使って仕上
げて行く方が私には向いていると思うけれど、音楽は戻れない。
その分、私にとってスリルがある訳で、そこが面白かったん
だろうかな。 二つを比べてみて、そんなことを感じました。

さりながら、何をするにも訓練を重ねることで仕事というのは
手早くこなせるようになってゆくものよね。行きつ戻りつをしな
いから名人の仕事は早い。その域まで行けた人にとっては
物を作り出す作業は何でもライヴなのかもしれない。

う〜ん。。。 凡人は考えるだけで既に行きつ戻りつです。





michikovocal at 15:00|Permalinkclip!

2012年05月12日

今月のライヴを追加しました

5月31日(木) 新宿 「J・ジェイ」 で ヴォーカルの静夏さんの
代役として歌うことになりました。

詳しくは5月のスケジュールをご覧ください。





michikovocal at 23:00|Permalinkclip!

2012年05月11日

写真で一句!

879eab41.png

 踏み込めば ドクダミに強き匂いあり

 柿の葉は 緑 黄緑 艶緑
 
 下陰の初夏の自転車美しき







時間があるなら又やんなさいよ、と陶芸の先生をしている姉から
先週、メールが来た。 歌の方に大方の興味と時間を持って行か
れてやめたのだからもう10年は経つ。

前回は仕事を失って凹んでいる私を、(多分)姉は心配して声を
掛けてくれたんだと思う。今回も仕事を失った事、凹んだ事には
変わりはないけれど10年の間にふくらんだもののお陰で、ヒネた
気分だった前回とは違って 喜ばしく始められる。 始めるならば
作りたいものはもう決まっているので、きっちりと一直線です。

7dffb415.png

 皿小鉢ふやしたくはなし が、されど

 用に足る手慣れし道具並びけり

 十年(ととせ)経て5月 陶芸再開す




 それにしても
    10年のなんと早いこと。。。





michikovocal at 21:50|Permalinkclip!

2012年05月06日

連休最終日、いかがお過ごし?

a5893019.jpg PP&Mのバンド練習で
 日野まで行った以外は
 どこにも出掛けなかった
 連休後半でした。

 京都の方から連絡が
 入りました。「そろそろ
 来ないの〜?」って。
 今年になってまだ一度も
 行かずで、気づいたら
 もう5月ですもんね。

 写真は、今宮神社参道の
 お茶店さんのあぶり餅。
 食べる前は馬鹿にしてたん
 だけど、素朴で旨かったなぁ。

携帯に残してある画像を見て時々懐かしんでいる。 よし、行く日を
決めるぞ。「そのうち」という日はやって来ないのだ。 去年と同様、
梅雨の頃や暑い盛りもいいなあ。あちこち歩き回って、贅沢な高い
物は食べず、土産も買わない、という原則も去年と同じで。。。
ただし、格安夜行バスを使うのはやめておこう。

:::::::

さてさて、昨日の端午の節句はいい天気で、鯉のぼりも気持ち良く
空を泳いだことだろう、で、今日も快晴!それにしては背中が痛い
なあと思っていたら、先ほどの突然の雷雨ですよ。風も強くなって
きました。気圧が安定していないのね、背中のこわばりもそのせい
かしら。

連休の最後に、これから伴侶の実家へ行ってきます。





michikovocal at 16:49|Permalinkclip!

2012年05月03日

変換したら「佐藤浩二」と出た

3ba94671.jpg
 塩麹が流行ってますね。
 先日はテレビで醤油麹の
 作り方をやっていました。

 塩の方は漬け置いたり
 ちょっと時間をかける時に
 適していて、醤油の方は
 かけたり混ぜたりして
 すぐ食べる時に使うと
 良いそうですよ、納豆とか
 刺身とか。

塩と醤油があるなら砂糖もあるかい?と突っ込みを入れながら
テレビを見ていましたが、スーパーで「糀ジャム」という物を発見。
マルコメさんの製品です。

塩麹で味付けすると旨味が格段に上がるそうですが、その時に
もし味醂とか醤油とかを入れるなら、どれか一つに麹が使われて
いれば同じなんじゃないかしらんと思って、ひと瓶買ってみました。

舐めてみたらほぼ甘酒の味。とりあえず大根を煮る時に味醂の
代わりに使ってみたら、良さそう。 確かに旨味が増したみたい。
塩麹はまだ使ったことがない。 毎日は料理しない私は、塩麹を
自作しても美味しい期間内に使い切れないと思う。 でも、これは
ジャムと名が付いてるし、少しは長く保存できるんじゃないかな。

パンにつけて食べる試みは未だしていません。 だって、パンの
上にコメをのせて食べるイメージですもん。 ラーメン・ライスとか
ご飯のおかずにたこ焼き、みたいな気持ち。

炭水化物は大好きなので、「うどん&かやくご飯」なら超嬉しい
から、勝手な言いぐさですけれどね。





michikovocal at 00:15|Permalinkclip!

2012年05月01日

軽くて大き目のバッグ

a783e847.jpg 歌いに行く時はいつも荷物が
 多いので、軽くて大き目の
 バッグを探していました。

 厚いフェルトだけでできている
 このバッグを見て、即買い。
 セールで安かったし。

 ポケットは自分で 手縫いで
 付けました。大学生だった時、
 姉が生成りの毛糸を手染め・
 手織して作ってくれた、その頃
 流行った いわゆる頭陀袋の
 再利用です。

もう流行らない形なので随分前に解体して、手織りの部分だけを
綺麗だし何かに使いたいとしまってありました。フェルトバッグの
この赤を見て色合いピッタリと思い、ようやくの出番となりました。
取り付ける割合を変えて、見えている側は深め、向こう側は少し
浅めのポケットにしてあります。

スキーとかライヴとか、持って行く先々で 「可愛いね」とよく褒めて
いただくので、ちょいと手芸自慢です。

さて、5月に入りましたね。 今日は家の中でじっとしていても少し
暑いくらい。今日明日も連休を取った伴侶と、阿部寛主演の映画
「テルマエ・ロマエ」をこれから観に行ってきます。




michikovocal at 15:24|Permalinkclip!

2012年04月30日

28日(土)横浜アドリブでライヴでした

46acc04e.jpg







横浜関内のアドリブには初出演でしたので 応援に来て下さった方が
多かったせいか、連休初日ということで遊びにいらしていただけたのか
たくさんのお客様でビックリ。 嬉しく歌わせていただきました。

お店のお客様、私の姉の友人、古くからのヴォーカルの友達、夫々が
グループでお越しくださり、勤めていた時の元上司、横浜にお住まいの
若様、伴侶の大先輩、それに、随分以前に知合った方が初めて聴きに
来て下さったり。 近所にお住まいで嶋津さんの同級生のポエムさんの
ご家族は旦那様の誕生日が4月、嶋津さん・畑さんも4月生まれだから、
とチョコ・ケーキ持参で来て下さったので、皆さんで Happy Birthday を
歌って頂きました。 ヴォーカリスト多数の大合唱。 松井綾さんも遊びに
来てくれたので一曲歌ってもらいました。 皆様、有難うございました。

嶋津健一さんはヴォーカル仲間にはお馴染。落着いた演奏で支えて
くれる池田聡さんは、何か振った時に見せる笑顔がいつも優しい(笑)
ベーシストの笑顔を褒めてどうすると言われそうだけれど、ほんとに
そうなのよ。 この日の「ベースと2人っきりコーナー」は Skylark を
歌いました。

前段のボサの曲で私、違うキーで歌い始めてしまいました。ヴォーカル
仲間はすぐ気付いて「頑張れ〜」みたいになってましたが、嶋津さんは
何事もないように私が歌っているキーに移調して弾き、間奏で本来の
キーに戻ってくれました。 池田さんはと言うと、彼もピアノに合わせて
何食わぬ涼しい顔で演奏。 私は冷や汗でしたが、とっさの事でも全く
遜色ない演奏が出てくるお二人、素晴らしい。 ボサの曲で、ラストでよく
使う繰り返しの2コードでイントロを出されると、私、時々音程を間違え
ます(はい、修行が足りませんです!)

初めて歌った曲があったりで熱演してしまったのでしょうか。アドリブの
奥様から、歌い終わった時は歌い始めより顔が一回り小さくなった、と
言われました(笑) あまり、熱演というふうになってはいけませんな。
それとも、この頃ご飯を食べる量が足りなかったせい? エネルギーが
途中で切れないようにしっかり食べないといけないですね。






michikovocal at 23:31|Permalinkclip!

2012年04月28日

今夜は横浜でライヴ

e8bcf983.jpg ちょっとそこまで買物に出て
 植え込みの端に
 日本蒲公英、発見。

 地面に張り付くように咲く
 外来種のタンポポが目立つ中、
 おお!頑張っとるやないか。

 首が細く長いから
 強い風でも吹けば確かに
 外来種の方が身を守るのに
 有利だものね。

 植え込みに守ってもらって
 綿毛を飛ばすまで
 頑張っておくれ。

ゴールデンウィーク初日ということになるのかしら。良いお天気に
なって、まずはよろしいことございます。横浜は港もショッピングの
エリアもきっと賑わっていることでしょう。

さてと、今夜は横浜・関内の「アドリブ」で初ライヴです。
ピアノは嶋津健一さん、ベースは池田聡さん。
どうぞ、お出かけくださいませ。

さっき、冷蔵庫のクマに「愛してるよ〜」と久しぶりに言われた(笑)
よ〜し、頑張って歌うわよ。




michikovocal at 12:25|Permalinkclip!

2012年04月23日

ほぼ家に居ます

e8bcf983.jpg 洗濯は好きだけれど、掃除は
 苦手。(洗濯は洗濯機がして
 くれるもの。)

 いいんだも〜ん!
 整頓はダメだけど、私、整理は
 してるんだから。 何がどこに
 あるか、ちゃんと分ってるもん。
 ず〜っと、そう言ってきました。
 
 でも、会社ではちゃんと整理も
 整頓もしてましたよ。 机の上も
 キャビネットの中もキレイなもん
 でしたワ。一応、秘書だったもの
 ですから。
 

片づけの極意は、其々の物毎に置き場所を決めて、使った後は
きちんとそこへ戻すこと。片づけの達人は皆そう言いますよね。
私の場合、気が狂ったような大掃除を時々して置く場所を決めても、
一週間で元の木阿弥になるのがオチでした。 片づけ魔の伴侶の
手前もあって何とかなっていたようなものです。

「思えば、時間が無かったんだわ、私!要はプライオリティの問題。
以前は仕事の方が大事だったんだから、あれはあれでOKなのよ」
と今は(えらく簡単ですが)納得しています。 機嫌が悪くなるほどの
無理をして、掃除なんぞすることはない。

今は時間があることだし、整理も整頓も修繕も端から取っ掛かって
やり始めたら、これがなかなか楽しい。こないだからの大工仕事で、
はみ出し溢れていたCDやDVDも棚と引出しに収まったし、今日は
傷んだ椅子を張替えるため溜池の椅子屋さんへ車で搬入。明日は
ピアノの調律屋さんがやって来る。(4年くらいしてなかった!)
気に入らない部分があって着なかった服も少しづつ直し始めている。
何年も放っぽりぱなしだった刺繍も半分くらいは出来てきたし。

家に居る事に慣れなくて罪悪感が付きまとっていたけれど、これも
善き哉とようやく思えるようになりました。まだ片づけきらない所も
多々あるし、時間が無くなる時が来ることも又あるに違いないが、
要はプライオリティの問題だ!   と、いうことで、これからも。

でも、今週は出掛ける予定が多い(嬉)  金曜は頼まれて歌いに
行く。 土曜は横浜・関内の「アドリブ」でライヴだ!




michikovocal at 20:33|Permalinkclip!

2012年04月19日

桜に目を奪われているうちに。。。

4月も下旬に突入。

来週土曜・28日は久しぶりに横浜で歌います。関内駅からすぐ近く。
イセザキモールからちょっと入った所にある「アドリブ」に初出演です。
土曜日だし、港町散策にお出掛けがてら、どうぞお立ち寄りください。

45a9d3d2.jpg


























桜の時期は何故か吉祥寺・西荻・成蹊大と武蔵野方面で歌うことが
多かった。今度は珍しく横浜方面からのお話があって、今月は関内、
5月は26日(土)夜に東横線「白楽」駅前の「ブルースエット」です。
物事の気に流れる方向があるのなら、逆らわないで一緒に流れる
性格です、私。 

追伸:
そうそう、5月は午後2時からのアフタヌーン・ライヴもいたします。
19日(土)に東京・赤坂「リラキシン」で、ピアノの小谷教夫さんと
デュオライヴ。夜遅くは辛いなという方、お越しを待ちしています。




michikovocal at 16:00|Permalinkclip!

2012年04月18日

あれ!もうひと月半も経ってしまった

3月2日の新宿「J」でのライヴ写真が届きました。PCの不調やら
いろんな事でしばらく受け取れませんでした。 遅くなりましたが、
せっかく頂いたのでUPいたします。

ライヴを始めたばかり頃は録音もしていたし、写真もよく撮りました。
最近はレコーダーを持って行っても、現場ではすっかり忘れてしまう
ことが多い。写真はなおさら。 なので、撮って頂くのはとても有難い。

45a9d3d2.jpg











この日は早大ジャズ研OB・シニアバンド のゲスト・ヴォーカルでした。
バードマン幸田「J」店長(as)、清徳宣雄(tp)、関根修一郎(ts)に、
リズム隊は佐々木良廣(b)、宮前幸弘(p)、吉田武弘(ds)のトリオ。

私はトリオとだけで歌うことが多かったんですが、3人共にお名前に
「ヒロ」が付くので勝手にヒロチャンズと名前を付けました。撮影位置の
関係でドラムスの吉田武弘さんが写ってないですね、ごめんなさ〜い。






michikovocal at 22:36|Permalinkclip!