過去の日記(2015年7-9月)

2015年09月30日

9月も今日で終わりだ

雨のせいで早めに気温が低くなった9月始め、もう一度あの酷暑が戻るだろう
と少し期待していたのだけれど、あっさり涼しくなって、もうすっかり秋だ。

  1d59fe5f.jpg

過ごし易いが、少し寂しいな。 色々とあったような気がする夏でした。 でも、今
一番頭に残っているのは、日傘を、それも一番気に入っていた日傘をどこかへ
置き忘れて失くしてしまった事。何処でか全く覚えがない。 思いつく限り問い合
わせたけれど見つけられなかった。 ジャワ更紗の華奢な日傘で...今どこに。

         * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
明日から10月。 あさって2日(金)は横浜アドリブでライヴ。 嶋津健一さんと。
ピアノとのデュオならではのインティメイトな持ち味を、聴きにいらして下さい。

 66691b31.jpg




michikovocal at 15:21|Permalinkclip!

2015年09月26日

ファルセットを開発中

PP&Mのカバーバンド、カボションズのマリーのパートを歌っています。

マリーさんは声の音域がすごく広いんですよね。 彼女独特の温か味のある
低い声からパワフルな高い声まで地声の音域が広い上に、その上の音域も
愛らしく伸びるミックスヴォイスがとても滑らか。

PP&Mの曲を歌う時、低い方は私はほぼカバーできますが、高い方は例え
ば代表作の「悲惨な戦争」など無理な曲が随分とある。ピーター東とポール
井口の声と相談で、歌の雰囲気を損なわないならキーを下げて貰っている。
とは言え、なるべくオリジナルキーで歌いたい。歌い込むうちに、始めは歌え
なかった高さが出るようになった曲も何曲かあります。練習はするべし。

次の課題に決めたのはPP&Mと他にもシンガーが参加しているアルバム
"Life Lines" でピーターがジュディー・コリンズと2人で歌っている"Take
The Chance" という曲。 ジュディー・コリンズ!ほぼ全てをファルセットで
歌う、高く澄んだ声の持ち主です。この曲は何としてもファルセットで歌いた
い、そして地声で可能な部分を私は地声でふんわり歌いたい。

そんな訳でファルセットで歌う(私にとっては)高い声を一人で特訓中です。
若い頃、ベッツィ&クリスの曲とかテントウ虫のサンバとか歌ったりしたのに、
今の私のファルセットは軽石のようにスカスカで音程も頼りない。 けれども、
ジュディー・コリンズの声質に近く歌うなら何とかなりそうな気がする。 今の
へなへなした使えない声から芯のある声を削り出したい。そこからマリーの
ミックスヴォイスにつながる声が出せるようになったら、ジャズのヴォーカル
にも役立つはず。

  cefe67a2.png

PP&Mの曲、特にマリーの歌は、歌いたいという気持ちが私の中にあるのを
気付かせてくれた原点です・大袈裟に言えば。 最近ではU-tube等で聴いて
いると聴き惚れて止まらなくなる。私の体の中の歌いたい細胞がマリーさんを
呼吸しているような気持ちがする。



michikovocal at 11:32|Permalinkclip!

2015年09月24日

焼き肉と中華で1.7kg増!

 
連休明けの今日、予約してあった区の無料健康診断を受けて来ました。
血圧と身長・体重の測定、問診、採血、心電図、眼底撮影、胸部のレント
ゲン撮影という最低限の検査項目です。 他に、尿と便を採って提出。

身長と体重を測った後で、腹囲をメジャーで測られました。メタボの測定
です。 その後に少し待ち時間があったので座っていると、「すみません
もう一度よろしいですか?」と再び腹囲を測りたいとのこと。「ん?違って
いた?」と訊くと、去年と数字がかなり違うので測り方を間違えたかと、と
いうお答え。慎重に3回も測り直していました。

問診の個室に入ると、女医先生が「去年とほぼ変化なしですが。。。」と
言いながら、脇にいるさっきとは別の人に腹囲をもう一回測るように指示。
その方は、「ここですね」と先生に位置を確認しながら2度測りました。

体重はそんなに増えていないのにね、と先生。 実はこの3日よく食べた
せいか、20日の朝は〇.35kgだったのが今朝は〇.05kgと、3日間で
ほぼ1.7kgも増えていたのですよ。一昨日は焼き肉を食べた上に、昨晩
が中華でだめ押しだったのかしらね。そんなふうに話したら、余程美味し
かったのね、と笑われてしまいました。 メタボ注意の数値にはまだ全然
遠いから大丈夫ですよと言われ、結果、去年より+1cmと記録には記載
したようですが実際はもっと増えていたみたいだ。検診の少し前から気を
つけて良い数字が出るようにして臨む人が多いのに、暢気なことでした。

毎日測ってグラフにしているので分るけれど、食べるとすぐ膨らむ正直な
身体です。まあ体重とは別ものとして、お腹周りのお肉は確かにだんだん
柔らかくなってきていますなあ。筋肉が脂肪に取って代わられる。。。うう。
しかしながら、この週末は法事があるので実家に帰ります。実家に帰ると
また食べちゃうんですよね、どうしても。

       * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ともあれ、来週土曜は横浜でライヴです。どうぞお越しを。お待ちしています。

44eb8131.jpg








michikovocal at 19:08|Permalinkclip!

2015年09月23日

お彼岸の墓参+アルファ、な一日でした

 
祭日にもかかわらず伴侶は仕事。 昼から私一人でお墓参りに行ってきました。

用があれば出不精の私も出掛けます。 畑家のお寺は白金の魚籃寺。その後は、
本家のお墓がある長松寺が近くなのでいつもそちらへも廻ります。 荻生徂徠の
お墓があるお寺。 この辺りはお寺が多い、と言うよりお寺が軒を連ねている。

次は秋葉原へ。BOSE のヘッドフォンのウレタン部分が劣化してきたので直営店
に持ち込みました。ウレタン部分だけの交換は出来ず、修理とは言うものの新品
と交換になります。私の使っているノイズキャンセル機能付きの場合11,000円程
を払っての交換ですが、元が高いのと機能として満足している製品なので、ま!
仕方ないか、という感じ。2007年に最初に買ってからこの交換は2回目。

そこへ伴侶からメールが入り、仕事終わりに待ち合わせ庶民的中華を食べに行く
ことになりました。伴侶の会社のすぐ傍にある「味芳斎」は重慶あたりの中華料理
で、物によってはかなり辛い。 伴侶は毎日のようにランチに行っているらしい。

   eef49bfb.jpg
左上は春巻き(普通のです)。手前左のは酢漬けのキャベツで、これは震える程
酸っぱく、そして唐辛子と山椒でピり辛い。中央はお馴染み腸詰。右奥は塩味の
たたき胡瓜、大蒜と生姜の下味付き。 おおかた食べ終えた写真ですみません。

   7d31eac9.jpg
蒸し餃子、これも辛くないです。水餃子でも出してくれます。 他に小龍包もあります。

   54199fae.jpg
さて、最後に牛肉の辛いヤツ。これはこの店でも超・辛い一品。 お皿にラー油の赤い
プールができている。二切れ食べたら顔から汗が噴き出す。化粧も落ちる。伴侶曰く、
食べるサウナ。 今回は注文しませんでしたが麻婆豆腐も辛い。豆腐が崩してあって
山椒がすごく効いて旨いです。 揚げたレバーを使ったレバ炒めも良い。玉ねぎ・レバ、
にら・レバ、ピーマン・レバと3種類あってそれぞれ辛さが違う。辛さはさっぱりしてい
るので、しばらくすれば爽やかに消えて行く。 メニューは他にも色々。

今日は祝日で本店はお休みだったので、少し離れた港区役所近くの支店に行ったの
ですが(支店の方が本店より何倍も広い)、家族連れやグループが次々ご来店。 この
支店の辺りは駅から離れていて繁華街でもなく、休みともなれば開いている店もない
ので、やって来るのは皆ご常連なのでしょう。 さて、ビールもそこそこに飲んだ私達の
お勘定は6000円でお釣が来ました。 ホントは4、5人で行ってもっと色々食べたい。

最後は食べ物ネタになりました。 満腹状態で、家に帰ってしばらくうたた寝しました。



michikovocal at 23:44|Permalinkclip!

2015年09月22日

来週末って、もう10月ね!

 
長雨のあとの、よいお天気の連休。丁度良い気温で、気持の良い陽射し、
よい具合に吹き抜ける風、秋はいいですね。でも、毎日家に居ます。何も
ない時は超出不精。

9月のライヴは2日のベースとのデュオだけだったので、次のライヴまでは
日数がある、やらねばならない色々を9月のうちに済まそう、と意気込んで
いました。なのにもう今日は22日。 ううう…書類を作る仕事が残っている。
面倒だと思っていると身体が逃げます(笑) 始めさえすればそんなに大変
じゃないと今、暗示をかけています。 数日中に何とか作らねば!

連休が終わると毎日予定のある日が続くので、忙しい勢いのまま10月に
突入することになります。 ライヴも早々にあるし呑気にしていられない。

まずは横浜アドリブのライヴ。 どうぞお出掛けのほど。 お待ちしています。
嶋津さんのピアノとのデュオ、細かいニュアンスを歌うのが楽しみなライヴ
です。


michikovocal at 22:59|Permalinkclip!

2015年09月18日

道具で気持ちがこれほど変わるとは

 
洗濯は大好きだけれど、アイロン掛けは少々面倒… で、自慢じゃないが
掃除はあまり好きじゃない、という私でした(←過去形です)。

先月、裁縫をした後に細かい切り屑や糸屑が絨毯の上に散らばったので、
掃除機をかけるぞ!と気合を入れたにも拘らず、掃除機を持ち上げたら
吸込み口の上でホース部分が完全に切れてブラブラになっていました。

亀裂が入って来ていたのでそろそろ替え時と考えていました。でも、暫らく
ガムテープでも貼って何とかもたせるつもりだったんです。何故ならPM2.5
対応の集塵フィルターのストックがあと2つ残っていたから。これ、高かった
ので使い切るまで待ちたかった。

完全に壊れてしまったなら仕方ない。糸屑をそのままに、お財布つかんで
錦糸町ヨドバシへ直行。 取り敢えず亀の子のようにひっくり返らない奴が
欲しいぐらいのことしか考えてませんでしたが、店員さんにいろいろ聞いて
サイクロン式が良さそうだと心が決まりました。この方式で有名なD社製は
デザインが嫌いなのと高いので問題外。日本のメーカーのを購入しました。

持ち帰って早速使ってみたら、あらビックリ。 いかな掃除が好きでないとは
言えこんなに埃が取れるとは思わなんだ。更に火山灰のような細かい粉が
大量に取れたことを初めて目にして感激。圧縮されたチリ・ホコリを掃除機
からポイと捨てた後、付属の小さなブラシで掃除機の中の粉々を掃除する
のが面白い。気持ち悪いとか面倒とか全然思わず、やりたくなる。

初回はそれまでのチリ・ホコリがまとめて取れたのだからあの量もむべなる
哉と思ったのですが、その後も毎回かなりの量の綿ぼこりが取れる。細かい
粉も思うよりずっとたくさん取れる。何でも長持ちする我が家では、新製品を
買うとその進歩に目を見張る事が多いが 驚き具合では掃除機がダントツの
一位です。 すごいな、家電。

それ以降、掃除好きになっちゃったみたいです。毎回の取れ高が目に見える
のが嬉しい。その分だけ確実にキレイになってるんだしね。 絨毯の足触りが
柔らかくなったしね。 結果が見える事が一番のモチベーション!

「人間、ホコリでは死なない」と言うが、そうでもなさそうな気がしてきました。
毎回どこからあんなに綿ぼこりが出て来るのだろう。もしかしてホコリではなく
絨毯の毛か?そのうちに絨毯が坊主になるのじゃないかと思ったりもします。

小さくて軽くて、ひっくり返らずにちゃんと後をついて来る可愛いヤツです。

   a570c663.jpg

テレビをつけたまま今日も掃除をしました。今日も又たくさん取れた!などと
呑気に喜んでいる場合ではない気がする昨日・今日なのですけれど。。。

スタンリー・キューブリックの「博士の異常な愛情」を今日のBSの番組に組み
込んだNHKになんらかの意図ありや。



michikovocal at 15:17|Permalinkclip!

2015年09月10日

大変な洪水


大雨で大変なことにになりました。

気象庁の担当者の方の言い方が少し大袈裟かなと感じているうちに
どんどん水が出て。。。  自分の常識でタカを括ってはいけないと思い
ました。

明日からも被災地はまだ大変。更に雨が降るかもしれず、上流に降った
雨はこのあとも流れてくるだろうし。

ずっとNHKを見ていました。



michikovocal at 19:31|Permalinkclip!

2015年09月06日

9月2日のVocal & Bass、こんなでした。

写真が届きました! 撮影は、このデュオを提案してくれたいつものKOMさん。

普段のライヴよりも、一曲の中で余計に歌おうと決めています。(デュオでない
時でもそうする方がきっと面白いに違いないと近頃では思うようになりましたが)
そうなると変化をつけて歌う工夫をしなくてはならない。その工夫が、ジャズの
面白さだものね。 かなり懸命に歌ってます。 加藤さんは涼しげに楽しそう。

  5f5d8b4c.jpg
バラードなら全体2コーラスのうちのワン&ハーフを歌う、早い曲なら1コーラス
歌って・演奏・もう1コーラス歌う、と概ねずっと思い込んでいたのは何故だろう?
それ以上には出来なかったせいではあるけれど、それ以上を考えていなかった。

  bf679744.jpg
歌い慣れた曲は落ち着いて歌える。しごく当たり前。 昔、「みっちゃん、もっと
歌い込んでいらっしゃい」 と言われて凹んだ言葉は、今でもいつでも正しい。

  a5a80d8f.jpg


  0131cd9f.jpg
加藤さんは普段、他のライヴでは凄く真剣な表情で演奏しています。笑顔で弾い
てもらえるのは、まず嬉しい。 その内にいつか違ってきたら、別の意味で嬉しい。

  a52a56ef.jpg
いったい途中で何が起こったのだ?と歌い終えて顔を見合わせているようです。

歌がメロディを歌うから、ベースはそれと違う道を行く。 聴き過ぎずに聴け、とは。
見詰め過ぎると見えず、少しだけ目を逸らすと目の端に確かに見える星のような。
  6e3763f4.jpg

色々な全てを楽しんで聴いて下さるお客様に感謝申し上げます。リクエストも2曲
歌い、ベースとのデュオでは難し過ぎと思った I Believe In Spring も歌いまし
た。 楽器同志のようなと言っていただけたのも嬉しかった。その辺りをもう少し広
げることができたら良いな。

是非お運び下さい。 次回のヴォーカル&ベース・デュオは 12月16日(水)です。

  5164ccd6.jpg
  オマケ: リハを終えて、演奏前に今回もおいしい賄いをいただきました。


michikovocal at 23:40|Permalinkclip!

2015年09月05日

一ヶ月ぶり、陶芸教室。

 
8月の夏休みが終わって、新鮮な新学期の気分で角皿2枚に絵付けを
してきました。 とは言うものの、おしゃべりにもずい分と花が咲いた。

82e5a760.jpg

出来上がりサイズは、多分15cm角くらいになると思います。 縁が少し
持ち上ったお皿です。素焼きの状態に呉須(青)での下絵付け。 四角く
塗りつぶした上から鉄筆で引っ掻いて模様を描きました。 これ以上には
色をのせないので、この後は釉薬を掛けて本焼きすれば出来上がり。

キッチリ四角く呉須が塗れているのは、まず周囲をゴム糊でマスキング
してから中を塗りつぶしたからです。 引っ掻き模様を描き終わってから
マスキングをペリペリと注意して剥がしました。

こういう物を作りたい、こういう模様を描きたいと説明すると、それならば
こういう手順でやりましょう、と指導してくれる。 技も腕もないのに難しい
事をやりたがる素人は、まず先生の言うとおりの順序を踏んでやるのが
失敗しないコツ・早道です。

同じお皿があともう3枚ある。どんな模様を描くか次までに決めなくては。



michikovocal at 14:11|Permalinkclip!

2015年09月04日

9月2日(水) 麹町パコでライヴでした

 
加藤真一さんとのデュオの第二回目でした。 ベースとの2人っきりは憧れ
だけれど、不得意科目も甚だしい。 初回は、無理せず出来る事をしようと
臨んでなお、躓く場面あり。大事な二回目の今回、少し発展させようとした
ので更に難しかった。 気持ちが先走る。 そして、思ったことは思ったとうり
には行かないものです。

ということで歌う私は当たり前として、聴くお客様にも緊張を強いるライヴで
したね、きっと。 みな様、お疲れ様(笑)  面白がってくれてありがとう。

加藤さんのファンの方やベース好きの方にも来て頂いて、しっかり最後まで
聴いて頂きました。「したいように歌えばいいの! 加藤さんに任せて」と言っ
てくれる方あり、「難しいものみたいだね」とシンパシーを感じてくれる方あり、
「ここでしか聴けない、次はいつ?」と先回りして訊いてくれる方あり。

胸を貸してくれる加藤さんもこのライヴにしばらく付き合って下さるようなので
好評につき!(?) 次回は12月16日(水)にすることが決まりました。

KOMさんのパソコンが退院したようなので、写真入りのレポートは後日に。


a1760ffa.jpg  パコのメニューはどれも美味しい。
  定番のオムライスもキーマカレーも
  よいお味。その他に、家庭料理風も
  あれば無国籍風もあり、来るたびに
  少しづつ変わるのが楽しみです。

     f7d9d4b6.jpg

  今回も大入り袋いただきました(嬉)



michikovocal at 23:30|Permalinkclip!

2015年09月02日

今夜です!

ずっとお天気が悪くて、体調がおかしくなっている方もおられれるのでは
ないですか。 今日は午後になって空が明るくなり、気分も上向きそう。

こんな時間にUPしてももう遅いかな。 今夜、麹町のパコでライヴです。
6月に続きベースとのデュオをします。 面白がりに来て下さい。

3ddced81.jpg




michikovocal at 14:03|Permalinkclip!

2015年08月27日

偶然って、文字通り偶然なんだろうけれど

 
お盆で伊東に帰った時あまりの偶然に、こんな事って!と笑ってしまいそうに...

去年の11月、このブログを訪問してくれた方のカウントが30,000に達しそうに
なったので、キリ番を踏んだら是非お知らせを、とお願いしたのでした。

   95385897.jpg

連絡を下さった方はアメリカンフォークのファンで、ブラフォーやPP&Mを検索して
いる時に私がマリーをしているカボションズのHPを見つけ、そこからリンクしている
このブログに入り 30,000のキリ番を踏んだ由、「初めまして」とメールを下さいま
した。 何かプレゼントをしたいとお返事したのですが、半年が過ぎて思いもかけず
麹町でのライヴを聴きに来て下さり、初めてお目にかかりました。

その時、「畑さんのご実家は伊東なんですね、私も伊東に繋がりがあって墓参りに
行くことがあります」という話から、その方の行くお寺と私の父の実家のお寺が同じ
という事が判明。 伊東では大きな部類のお寺で敷地が広いけれど、どの辺りかを
うかがうと互いのお墓はそれほど離れていない印象でした。

盆の入りの前日お墓に参り、桶を手に崖の縁の水道へ水を汲みに足を踏み出すと
すぐ正面にその方にゆかりのお墓がありました。お名前が珍しかったのですぐ判り
ました。 ナント!お墓2つを斜に挟んで、父の実家のお墓とほぼ向かい合っていま
した。

ただそれだけのことですが、懐かしい湿り気のようなものを感じて、面白いなと思い
ました。  ずい分と遠い以前からここではご近所だったんですねえ。。。 とても暑い
日でしたが、その区画は大きな木々の枝が重なった下で いつもほぼ木陰になって
います。 仏さまのお導き、なんてふうには特に考えませんでした。

けれど、偶然ってどのくらいの確率で起こる事柄を言うのでしょうねえ。

           * * * * * * * * * * * * * * *

来週は麹町のパコでライヴです。ベースの加藤真一さんと2人っきりでシンプルに
やります。 どうぞ、面白がりにいらして下さい。


    ◆9月2日(水) 19:30 〜 (2セット)  MC: 2,100円
      麹町 PACO  Tel: 03-3221-1780
      畑 路子(vo)、 加藤 真一(b)



michikovocal at 21:31|Permalinkclip!

2015年08月26日

ひんやり湿り気、心地よかった

 
昨日は着物で出掛けるべく心づもりしていました。台風で沖縄・九州は
前日から強風豪雨。 昨日の東京の空模様も、特に夕方からが心配で
したが、雨なら雨でと思い決めて念の為に傘とコート持参の初志貫徹。

七月は機会を逃し、八月ももう末。 これを見送ったら薄物を着ないまま
今年の夏が行ってしまう。 盛夏用の物を幾つか頂いて以来、絽を着る
のは私の夏の宿題の一つです。 あと何度着れるか分らないもの。

13534b6a.jpg 着ずに終わってなるかとカツを入れ
 麻の襦袢に半襟をかけました。

 裾に細かく透かし縫いが施された
 青みがかった紫色の絽の着物に、
 絽綴れの帯。 夏の黒い帯揚には
 憧れていた。 以上全てが有難くも
 頂き物です。帯締めと麻の襦袢は
 母が使っていたもの。

 しっとりと涼しくて着物日和でした。
 暑さが辛くなければ、夏の着物は
 サクサクと軽いので楽ちんです。
 小雨が降り出したのは家に着いて
 すぐ。 間一髪のラッキー!でした。

michikovocal at 11:47|Permalinkclip!

2015年08月23日

夏休みもそろそろ終盤

 
もうすぐ9月。 ここまで来ると猛暑の夏を惜しむ気分。 とは言え、外出すれば
まだ暑い、こたえますね。 9月になれば早々にライヴです。 2日(水)麹町の
パコで、6月に続きベースとのデュオをします。 面白がりに来て下さい。

3ddced81.jpg





michikovocal at 10:32|Permalinkclip!

2015年08月21日

Qさん、復活!

6月始めに怪我をしたQさん。 右手の手首を複雑骨折して肘の下までの
ギブスをして、「暑いからギブスの中が痒いんだよ」と笑っていらした。

指先は動くけれど手首を動かせないので練習ができなくて、とも言ってら
した。 手首に金属が入っていると聞いたので、演奏できるようになるまで
には暫らくかかるだろうと心配していたのですが... 吹けるようになった
と聞いて昨晩聴きに行きました。

db8c9744.jpg
代ナル: 鈴木道子(vo)・Q いしかわ(ts)・清水絵理子(p)・秋田紀彰(b)

しっかり復活してらした。 スゴイな、Qさん! いつもの柔らかい演奏が、
更にスムースに響いているようでした。リハビリしてまた吹けるようになる
からね、と言っていた言葉通り。それもこんなに速く。 スゴイよ、Qさんは。



michikovocal at 21:23|Permalinkclip!

2015年08月19日

8月11日、代々木ナルでライヴでした

 
八木隆幸さん(p)、佐藤有介さん(b)のお二人と2回目のライヴでした。
1回目より気心が知れるというか、とても楽しく歌いました。 リハをして、
歌うのをやめる事にした曲もありましたが、歌い始めの出方を決めたり、

 4bda530d.jpg
曲のフィーリングを確認したり、リハは大事です。でも、リハをしなかった
曲を歌う時の緊張した感じも、ワクワクします。演奏を信頼して、流れに
気持ち良く乗ってしっかり自分の歌を歌う事に結局は尽きるのですけど。

 11edf0cd.jpg
きれいな音のピアノ!と、初めて聴いてくれた方が言っていました。八木
さんのピアノはよく響く。 ダイナミクスが膨らんで行く時の感じが独特です。

 9489ed3c.jpg
ベースは奥ゆかしい楽器ゆえ、弾く人の性格が一番出るのじゃないかな。
ピアノから引き継いでベースソロを始める時のタイミングと音がいかにも
有介さんらしい。

 f1631ed7.jpg
この日は久しぶりに But Beautiful、Sabor A Mi なども歌ってみました。
リハが上手でない私ですが、歌の気持ちをしっかり汲み取って頂きました。
急に歌う事にした The Way We Were は、リハをしなかったことで逆に
演奏とのやり取りが強く出た分、思いがこもって歌っていて面白かった。

 725f8824.jpg

いつも聴いて下さる皆さんに加えて、サプライズで来たよ〜と大学同級の
仲良しが顔を見せてくれ、前回に続いて八木ピアノのファンのお仲間や、
PP&M繋がりでご夫婦で来てくれた友人、仲間と予約して初めて来まし
たとおっしゃる若い方達、友達の誘いに応じて来て下さった方、1セットだ
け聴いて帰られるいつものご常連、カウンターで静かに飲んでいらした方、
それに伴侶。 お盆休みでしたのに大勢のお運び有難うございました。

代々木ナル、次回は11月17日(火)に出演いたします。
次回もピアノは八木隆幸さん、そしてベースは岸 徹至さんです。

* * * * * * * * * * * * * * *

ライヴの写真、遡って7月の分まで送って下さるようです。 次にUPできる
のは、吉祥寺サムタイムでのQさんの助っ人の時の写真かな。



michikovocal at 22:54|Permalinkclip!

2015年08月17日

15日(土)バックインタウンで「PP&M大会」でした

 
曙橋にある Back in Town はフォーク、カントリー、ブルーグラス、日本のフォーク
等の老舗ライヴハウス。この4月、PP&M のピーターが来日の際にも出演しました。

年に2度、PP&M大会、ブラフォー大会、キングストン大会というものもやっています。
1960年代モダンフォークは、日本では根強い人気がありますものね。

今回のPP&M大会は回を重ねて vol.19、10年目だそう。 PP&Mのカバーバンド
ばかり11組が出演、45曲を歌いました。私がマリーを担当しているカボションズは
Back In Town に初出演でした。午後イチのリハから本番まで、出演する私達は
都合90曲聴いたことになる(笑) みんな好きねえ! お客様もいっぱいでした。

   57c8c957.jpg
 When The Ship Comes In  Mon Vrai Destin (鐘の音に導かれて)
 There Is A Ship  Don't Think Twice (くよくよするな)を歌いました。

早々に満席になってしまったのでご案内ができませんでした。もし、PP&Mにご興味の
ある方がいらっしゃいましたら、10月12日(月・祝日)にファン倶楽部による無料のコン
サートがあります。 どうぞご来場ください。 詳しくはこちらをご覧ください。


   e49fa7f5.jpg
左から  明ピーター東 ・ 邦夫ポール井口 ・ 路子マリー畑、です。体格の良い2人の
横で私がいやに小さく見えるのは、出番前から赤ワインを飲み始めていたのをカメラ
マンに見つかってしまい、えへへ...状態なのであります。 少し飲むと緊張が和らぐ
ので。。。(笑) この日は各バンドのエネルギーに気圧されて緊張気味でした。

           * * * * * * * * * * * * * * * * * *

代ナルのライヴ⇒お盆の帰省⇒PP&Mの練習・PP&M大会、という怒涛の一週間が
終わりました。 今日は雨、秋めいたけれど、このまま酷暑が終わるとも思えませんね。  


michikovocal at 16:04|Permalinkclip!

2015年08月14日

伊東に帰って来ました

 
毎年、盆の入りの前日に姉と2人で伊東へ帰ります。 実家と、父の実家、両方の
お寺に墓参りをして、両方の家のお盆の準備を手伝い、そして夏の海も見るのだ。

983eb4b6.jpg 父の生まれた家は、姉にも私にも、
 とても懐かしい。夏の思い出は特に
 濃い。何せ海まで20m。実家からも
 駆け足なら子供でも3分だからね、
 夏は毎日のように遊びに行った。

 家のどこにでも思い出があり、掃除
 するのは楽しいです。冷房がないの
 で窓を全て開け放し、汗をポタポタ
 垂らしながらの掃除。 疲れたら水分
 補給、そして思い出話に、しばしば
 休憩が長くなる。
 
 電気掃除機でやりますが、座敷箒も
 まだ現役。 窓に座れば海からの風が
 朝夕は涼しい。 昼を過ぎると凪いで、
 やっぱり暑かったですけどね。

昼食がてら海岸の通りへぶらぶら出て、鱚フライ&鯵のたたきランチを食べました。

   44c2aabe.jpg
海辺の魚料理店だから必ず美味しいとも近頃は言えなくなっているけれど、ここは
当たり前に新鮮で美味しかった。 鯵はコリコリ、フライはサクサク。 鮪のおぼろや、
ポテトサラダもついて1580円。 植え込みの向こうの車線の先は、もう砂浜です。

実家に一泊、兄の家族と話をして、盆の迎え火を焚いてから、鈍行でゆっくり東京に
戻りました。 夏をしてきた!という感じがします。

          * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

伊東へ行く前の夜は代々木ナルでライヴでした。 夏休みに入ったばかりでしたが、
いつもの方、初めてのグループ、サプライズの方も来て下さって楽しかったです。

レポートは改めて後日いたします。いつも写真を撮ってくれるKOMさんのパソコンが
ナルの前のパコ・ライヴの時から不調なんだそうです。  しばし、お待ちを。


michikovocal at 13:58|Permalinkclip!

2015年08月08日

大丈夫?バテていませんか?

 
まずはライヴのご案内を。 お盆休みですよね、お客様来て下さるかしら。
心配です。 東京においででしたら、夜遊びにお出掛けください。


  ◆8月11日(火) 19:15〜 (3セット)   MC: 2,900円
     代々木 ナル  Tel: 03-3370-8154
      with 八木隆幸(p)、佐藤有介(b)

       * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今朝は少しだけ気温が下がったかな。このところ朝は、「暑い!」と目が覚める毎日
だったけれど(我が家は冷房を止めて、閉め切って寝ている)、今朝はほぼ平和に
覚醒しました。 でも日中はやっぱり暑いわね。

脱水症に注意とテレビで連呼していても毎日400人以上も救急車搬送されている
らしい。過信は禁物。こまめに水分を摂りましょう。乾き過ぎてからでは遅い。

    8586ff67.jpg
 老体としては冷房の冷え過ぎにも注意だ! (ネットから拝借の写真です)


michikovocal at 12:19|Permalinkclip!

昨日、相模原で。

7日(金)初めてうかがって、相模原「ストレイブルージャズクラブ」で歌って参りました。
グランドピアノもあるが、ライヴハウスというよりはバーなのだな。仕事を終えた方達が
連れだって息抜きにいらっしゃる。常連さん多数でテーブル席よりはバーカウンターの
方が人気。しっとりした曲の方が良さそうだったので、後半はバラード多めにしてみた。

25501799.jpg 初めてご一緒した 深田 悟さん。
 トロンボーンを吹いていない時も
 口笛や口パーカッションで盛り上げてくれる。
 楽しい方でした。

   この日の志賀由美子さんはプラグイン。 いつも通り、涼しげ!
  9a401e70.jpg
 最後に慌てて私が撮った写真でひどくピンボケですな。 自分の写真は、そんな訳で、今回はありません。

 最初からのお客様が帰られると、また別のお客様がグループでいらっしゃる。 夜が更けるほどに数が
 増えると聞いていました、成る程。 聴くとはなしに聴いている感じ、ゆったりした雰囲気でした。

389235ea.jpg この夜、店のエアコンが不調で30分位に一度、排水パイプの水を
 抜いていました。 バーテンさんがバケツを手に度々登場。 天井の
 バルブを開けてバケツに水を受ける作業に、みんなが和みました。

 相模原へは、都営新宿線・京王線で調布から分岐の橋本まで直行、
 橋本で横浜線に乗り換えて一つ目です。 乗り換え一回だけで便利
 ですが1時間と20分かかりました。 帰りの最終の時間を気にして
 いただき、歌い終えて着替えて早々に店を出て、最終の一本前に
 乗ることが出来ました。 楽しかった、皆さま有難う。

 調布から二つ目の稲田堤に、結婚前に5年くらい住んだことがあり
 ます。 相模原からの帰路、高架線を走る電車から目をこらすと、住
 んでいたアパートが暗い中に確認できました。

 そこに住む事になったのは、稲田堤を早稲田と勘違いしたからです。

新宿の不動産屋さんに車で物件を見に連れて行かれた時、方向が違う?と思いつつ、まあ行って見る
かとそのまま遠くまで運ばれて行ったのでした。お天気の良い日で、キラキラ光る多摩川の土手のすぐ
脇だった事と、建物が新築だったのが気に入り住むことに決めました。 トンマで呑気な私でした。

新宿の会社まで通勤にはとても便利でしたが、夜遊びで終電を逃すと帰り道は遠かった。タクシー代が
高かったなあ。


michikovocal at 10:40|Permalinkclip!