おひさま大好き!

自分を信じれば夢は叶うんだ。お互い素敵な夢を叶えましょ♪                                                       生活も楽しみ、そして、本当に大切なものを忘れないようにしましょ。                                                                            前向きな一級建築士お受験奮闘記は、次のステージに向かって更に走り続けます!

今年受験した建築設備士の2次試験。
なんと!合格してました〜♪

ここんところ仕事が死ぬほど忙しかったので
発表があったのをすっかり忘れていていまして
今試験元のHPで確認しました。
(こんな夜中に。。。

体調があまり良くない中
ヘロヘロになりながらの受験で
とにかく試験終了まで座ってられただけでも
今年は満足でした。

受けに行けただけでも良しと思っていたのに。。。
そんな時は何故か受かるものなのですね^^;

手術をしたり体調を崩したりと
今年は色々ありましたが
結果オーライの年だったということかな?

身体や心がしんどい時に
支えてくれた息子や友人に
本当に本当に感謝です。

応援して下さった皆さん。
ありがとうございました

何もしなかったらゼロ。
何かしら行動を起こせば
ちょっとでも前に進み
少しでも何かしら糧になるんだ。

さっ、いよいよ次だぞっ!!

今年の一級建築士の製図試験を受験された方
昨日は本当にお疲れさまでした!

とにかくまずは
ゆっくり休んで下さいね。

と言われてもねっ

受験経験者は誰もが知っていますが
ここから一週間が一番きついんですよね

本試験のミスに気が付く度に
血の気がさーっと引いていく。

夜はなかなか眠れないし
やっと眠れたと思ったら
夢の中まで終わったはずの製図試験は追ってくる。

まさに
首の皮一枚という状態が
12月の合格発表まで続きます。

あれやこれやと考えても仕方ないと分かっていても
あれやこれやと考えてしまうんですよね。

もちろん私もそうだったので
気持ちはすごく分かります。

でも、結果は12月まで
誰も分からないんですよね。

せっかくだから12月までは休養期間と考えて
思いっきり羽を伸ばした方が得だかも

あれやこれやと考えても
結果は何もかわらない。

だったら、
12月までゆっくり休んで
充実した日々を送ってみませんか

そんなこと言われたって
なかなか気持ちは切り替わらないと思いますが

あれこれ考えても1日。
先を見て充実した日々を過ごしても1日。

これから12月までを
自分の糧にするかどうかは

あなた次第です

今日はしっかり休んで下さいね。
本当にお疲れさまでした

『おつかれさまの国』

いよいよ明日ですね。
今年の一級建築士製図試験。

今日の大阪は雨のはずだったのに
日が照ってますよ〜。

明日もお天気がもつといいですね

さて、振り返って思うのですが
過酷な試験を乗り越えてから思うことですが

一級の製図試験で
一番大切なことって何だろうって思うと

『素直になること』

これだと思います。

課題文で試験元が
『こういう建物を計画してね』って
依頼してきているのだから

それに素直に応じた計画にすれば
けして減点に出来ないはず。

これはどの試験でも同じこと。

焦らず問題をよく読んで
そして

『素直になる』

安全な建物にして欲しいと言われれば
構造的に無理の無い
シンプルな立体構成にすればいいし

経済的な構造にしてくれと言われれば
コストの掛からない施工をイメージすればいい。

難しい構造を考え出す必要もないんです。

試験中迷いだしたら
とにかく
『素直になること』

これが一級建築士製図試験の
一番の肝です。

明日のご健闘を心よりお祈り申し上げます。

にっこり笑顔で行ってらっしゃい

9月になり
相変わらず日差しがキツイものの
だいぶ朝晩過ごしやすくなってきましたね。

今年の大阪の夏は
本当に暑かったです

なんだろう。
とにかく、いつもより
『身体に堪える暑さ』でした

仕事の方はというと
脳を疲れさせない程度に
ぼちぼちやっています。

脳が疲れそうになると
ちゃんと自分で
ブレーキを掛けられるようになりました。

アクセルとブレーキの使い方が
分かるようになっただけでも
少し成長したのかな

まだ夢の中で
元上司に責められ続けるという
しんどい後遺症は残っていて

朝からぐったりしてる日もありますが

『もう考えなくていいんだよ。
 もうあの人に責められることは無いんだよ。
 もう心配しなくていいんだよ。』

と自分自身に言い聞かせ

『うんうん、そうだそうだ。
 もう考えなくていいんだよね!』

と自分を落ち着かせるよう
日々自分と向き合っています。

突然涙が止まらなくなる症状は
全くなくなったので
きっとまた少し前進したはず

よしっ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

設備の仕事をしていると
一級の学科試験の環境・設備の問題の
出題意図が見える瞬間が多々あります。

今になって出題されていた問題が
やっぱり、大事なところだったんだよね〜って
思います。

設備屋なら
分かってて当たり前の内容だったんだよね〜って

(おいっ、今頃かいっ!)

それだけ
この3年で成長出来たという証。

。。。ということにしておこう
はははっ

一級学科の問題の理解が
今頃後をついてくる。

定期講習が3年毎という間隔も
自分の成長を確認出来るという面で
案外ちょうど良い期間なのかもしれない。

大丈夫大丈夫。
しんどい日々だったけど
ちゃんと一歩ずつ前に歩いていたよ

理解は後をついてくる。
あの頃の我武者羅の努力は
全然無駄じゃなかったんだなぁ。

うんうん。

さて、今週も一歩前へ!

『ちょっと話があるんだけど座って。』

昨夜は久々に
上のチビに一言モノ申させて頂きました。

チビとは言え
もう二十歳を超えたいい大人。

今は夏休み中だから
毎日一歩も家から出ない。

デミ引きこもり君です。

夜中はオンラインゲームをして
昼間はずーっと寝ている。

ご飯は家の冷蔵庫をあさって
自分で適当に作って上手そうに食べている。

いいんだけどね。
いいんだけどね。

ちゃんと自炊して
すごくいいんだけどね

二十歳を超えたんだから
自分でやりくりするという約束も
何処へやら。

確かに家から出ていないから
外でお金使うわけでもないし。

『お金使って無いから
 働かなくたっていいじゃん。』

うん、そうだね。
そうかも知れない。

いいんだけどね。
いいんだけどね。

でも、そうじゃないんだよ。
そうじゃないんだよ。
私が言いたいのは
そうじゃないんだよ。

お金の話じゃないんだよ。

自分でやりくりしてくれっていうのは
うちが経済的に苦しいから
あんたの分はあんたが稼げって
言ってるんじゃないんだよ。

バイトして自分でやりくりして
自分でやりくりする力を
自分で生活していく力を
身につけて欲しいんだよ。

成長する過程で
その時その時
大切なことは伝えてきたつもりだよ。

そして
おかあとして最後に伝える大事なことが
『自分で生きていく』ということ。

だから、お金云々の問題で
バイトしろと言ってるんじゃないんだよ。

そこをちゃんと理解して欲しいんだよ。

そして
自分に責任を持って生きて欲しいんだよ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最近家の敷地内に煙草の吸い殻が
沢山投げ捨てられていて

その投げ捨てられている場所から
犯人はお宅のお兄ちゃんじゃないかと

昨日管理会社のおっちゃんから
直接言われました。

しかも、上のチビの部屋のベランダにも
煙草の吸殻が落ちており

それも外から確認させられました。

住民からクレームが出て困ってる話。
そして、犯人はお宅の可能性があるという話。

信じたいし信頼もしたい。
でも外部の人間からみたら
お宅でしょ?と疑われても仕方が無い状況。

管理会社の方には
息子の確認し連絡をすると約束をした。

晩遅くに上のチビにも
ベランダの吸殻を確認してもらう。

ベランダの吸殻は
誤って落としたものかも知れないが
他のポイ捨ては本人はやっていないと言う。

でも、他の人が見たら
うちから投げ捨てたように見える位置に
落ちてるんだよね。。。
何とも複雑な気持ちだ。

信じたいし信頼もしたい。

『分かった。ほんまにやってないんやな?』
再度念を押す。

伝えるべきことは
ちゃんと伝えないと
はっきり伝えないと
この子は分から無いかも知れない。

そうだ!この際だ。

伝えるべきことを、今伝えよう。

と言うわけで


『ちょっと話があるんだけど座って。』

ということになり
長い時間話をしました。

やっと話を締めて
久々の重い話で脱力感に襲われていたら
待ってたかのように

『おかあ。物理どうやって勉強したらいいか
 全然分からん。。。』

とこれまた悲壮感漂わせながら
今度は下のチビ。

自分で問題を解いてみたが
問題をどう解いていいか全く分からないという。

事情をよくよく聞けば
授業はプリント渡されて、それを埋めて行くから
ノートも取って無いという。

授業では教科書も使って無いらしい。

うーん。もしや。。。

おか: 『教科書読んで予習して行ってる?』

チビ: 『ううん、してないよ。』

やっぱり。。。

おか: 『あのね。その先生の授業の仕方は
     教科書読んで予習しているのが前提なんだよ^^;』

チビ: 『えぇぇー?!』

おか: 『義務教育じゃない高校の授業は、
     教科書読んで予習しているのが前提なんだよ。』

チビ: 『。。。


とにかくまずは教科書を読むように言って
高校の勉強の仕方を高速でレクチャー。

もう今日はエネルギー使い果たしたぞー。

でも理系だろ?
物理分かんなかったら
ヤバいじゃん

本人は部活で忙しそうだし
参考書探しに行ってる暇も無さそうだしなぁ。

今回ばかりは
しゃーないなぁ。

一晩明け

今日は週末残した仕事が気になって会社へ。
その帰りに梅田の本屋に寄り
物理の参考書と問題集を見繕ってきました。

今の高校生の参考書や問題集って
すごいなぁ〜。

とにかく分かりやすい!

一級建築士試験の構造力学や環境が
ちんぷんかんぷんの人は

ぜひ、高校の物理基礎の参考書を
本屋で立ち読みしてみて下さいね。

イメージが湧きやすくなると思います!

なんか色々あった週末でしたが、

上のチビは
なんと今日は昼間ちゃんと起きていた

下のチビは
物理の問題解ける気がしてきた!って言ってきた

さっ、今週も頑張ろう。

女優の高畑淳子さんの会見を見て
同じ年頃の息子を抱える殆どの母親が
胸が痛んだのではないでしょうか。

成人になった息子の対する母親の責任て
一体何でしょう。

何か大切なことを教え忘れてないか
伝え忘れてないかと
思わず振り返ってしまった週末でした。

と、顔をあげれば
目の前をお風呂上がりの素っ裸の
二十歳を過ぎたいい大人の息子が
通り過ぎてゆく。

はぁ〜。。。
人様に迷惑だけは掛けるなよ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

その後体調の方はというと
試験も終わったせいか
益々調子が良いです

ストレスのカードを減らすことが
心の病の回復には不可欠のようなので

今のところ
なるべく思ったことはすぐにやってしまって、
ストレスを減らす生活をしています。

毎日泣いていたあの日々は
一体なんだったんだろう。

あの辛かった日々は
一体なんだったんだろう。

過去のこととしてそう思えるほど
心も回復してきました。

数年前の心のモチベーションの感覚が
少しずつ蘇ってきた気がする。

自分が充電器のアダプターに接続されていて
70%位まで充電が終わった感じかな

人間の脳ってすごいなぁ。
ちゃんと自分で回復するんだもんね。

もうすぐ充電完了です

『笑えれば』

今日は建築設備士の2次試験を受けてきました。
本日受験された方、お疲れさまでした~!

今年は予想通りの蓄熱。
しかも、予想通りの高層事務所ビル。
14階建でした

私は今年も衛生で受験しましたが、
予想通りの厨房平面図。
しかも、系統図は昨年と同じく
飲料水給水系統図プラス屋内消火栓。
(流石にスプリンクラー設備は
 来なかったですねー^^;)

今回は試験中バタバタしたくなかったので
系統図はフリーハンドで書いてしまいました。

今年は予想的中された方が
多かったのではと思います。

とは言え
たぶん出るだろうと分かっていても
なかなか覚えきれないのが
建築設備士の試験。

短期間での詰め込みは
今の私の脳には
ちと、しんどかったぁ〜

帰りは電車を
乗り過ごしてしまったくらいだもの(笑)

気がついたら乗り換える駅を過ぎてました。
よっぽと疲れてたんだと思う。
(出来ることなら、もう受けたくないぞっ!)

取り合えず
終わった終わった。
今年の夏は終わったよ〜。

昨年の受験からもう一年。
この一年ほんと色んなことがあったなぁ。。。

なんか自分の中で
色んな事が
一気に解決していく気がする

さっ、明日も楽しく生きよう

『ラララ』

先日会社で
久々に症状が出てしまいました

18:00

就業時間も過ぎて
その日の仕事を大体片づけたので
ぼちぼち帰ろうと思っていた矢先

サイコちゃん上司の次に面倒くさい奴が
サンドバック代わりに
私にネチネチ文句を言い始めた。

このネチネチ君は
以前からサイコちゃん上司と一緒に
私にネチネチと文句を言い
挙句に果てにはサイコちゃんが言う私の悪口を煽って
私を弱らせたもう一人の立役者である。

確かに会社は課長以上の管理職には
パワハラ防止の指導を行った。

でも、その他の人は
そんな指導は行われてない。

ましてや
上司のパワハラにあって
私は休養せざる追えない状態になったことは
公にされていない。

単に私が弱っちいから休養していたと
認識している人もいる。

ネチネチ君がその一人だ。

その日、本当にしょうもないことでネチネチ始まったが
話の内容がサイコちゃん上司も絡んでいたことも有り

まず言いたいことが言えない症状がでてしまった。
ネチネチ言われることに反論したいのに
もう頭の中でフラッシュバックの嵐。
更に視界にサイコちゃん上司の背中が入る。
ヤバい。
身体が震えだす。

あんまりネチネチ始まったから
これ以上ヤバいと思い、
私自身、自分が悪かったからと
話をまとめて終わりにした。

反論したいのに自分の感情を
無理やり抑え込んだ。

抑え込んだ。

抑え込んだ〜。

その瞬間、体が言うことを聞かなくなった。

嗚咽と吐気が止まらなくなり
慌ててトイレに駆け込んだ。

嗚咽が治まらないので電車に乗ることも出来ず
ティッシュを持ちながら
ひたすらトイレと席の往復。

時間だけが過ぎて行く。
もちろんネチネチ君は
私がそんな症状が治まらずに
苦しんでいるのもつゆ知らず
さっさと帰っている。

21:30

やっと少しマシになり
残業をしていた若手君が心配して
そろそろ帰りましょうと声を掛けてくれた。
他愛のない話を10分程している内に
何とか電車に乗れそうな位まで落ち着いた。

家まで何とか辿り着いたはいいが
また嗚咽が始まる。

暫くして治まったが
あ〜ぁ。
目が土偶みたいになっちゃっている。

目を一晩氷で冷やして
いつもの奥二重が
腫れぼったいくっきり二重ぐらい

眼鏡を掛けたら何とかなりそうなくらいまで
腫れは引いてくれた。

後から聞いた話だが
私がトイレに駆け込んでいる間
喫煙室で他の人も居る中
サイコちゃん上司がネチネチ君に

私が使えない人間だから自分の下から外したと
のたまっていたらしい。。。

は〜ぁ? (@_@);

ふ・ざ・け・ん・なーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!!!!

サイコちゃん上司は、今は
威張れる子分が居なくて大人しくしてるけど
反省なんて全然してないよって
同僚は教えてくれた。

凄く腹が立ったけど
よくよく考えてみたら
彼はサイコちゃんだったんだっけ

自分が私に対して悪いことをしたなんて
思って無いんだよね。
サイコちゃんだから。

そういう人もこの世に存在するんだということを
認めなきゃ。

少し調べたら、米国の臨床心理学者のマーサ・スタウトの書籍
「良心をもたない人たち」の中で提唱されている
「サイコパス(良心のない人)に対する13のルール」と言うのがあるようだ。

下記がそのルールです。

1. 世の中には文字通り良心のない人たちもいるという、苦い薬を飲みこむこと
2. 自分の直感と、相手の肩書き(教育者、医師、指導者、動物愛好家、人道主義者、親)が伝えるものとの間で判断が分かれたら、自分の直感に従うこと
3. どんな種類の関係であれ、新たなつきあいが始まったときは、相手の言葉、約束、責任について、「三回の原理(三回嘘が重なったら嘘つきの証拠)」をあてはめてみること。
4. 権威を疑うこと
5. 調子のいい言葉を疑うこと
6. 必要なときは、尊敬の意味を自分に問いなおすこと(私たちは恐怖心を尊敬ととりちがえることが多い)
7. ゲームに加わらないこと(人の心をあおるのは、サイコパスの手口)
8. サイコパスから身を守る最良の方法は、相手を避けること、いかなる種類の連絡も絶つこと(サイコパスは社会の約束ごとと切り離された世界にいるので、彼らを自分の交友関係や社会的つきあいの中に入りこませるのは危険)
9. 人に同情しやすい自分の性格に、疑問をもつこと(周りの人を絶えず傷つけておきながら同情を買おうと大げさに働きかけてくる相手は、サイコパスである可能性が高い)。
10. 治らないものを、治そうとしないこと(サイコパスのとった行動はあなたの責任ではない。あなたが責任をとるべきものは、あなた自身の人生)
11. 同情からであれ、その他どんな理由からであれ、サイコパスが素顔を隠す手伝いは絶対にしないこと(「誰にも言わないでほしい」と涙ながらに訴えるのは、サイコパスの得意技。「あんたは俺に“借り”がある」というのは、サイコパスの典型的な台詞である)
12. 自分の心を守ること
13. しあわせに生きること(それが最高の報復である)
(参考文献:マーサ・スタウト著 木村博江訳『良心をもたない人たち』草思社文庫,2012年)


13番目のルール。

『しあわせに生きること(それが最高の報復である)』

そうか。
うん、そうだそうだ!
そうだよね!

私自身が幸せに生きることが
サイコちゃんに対する最高の報復なんだ!

このルールに救われました。
なんか、答えが見えました。

さっ、サイコちゃん上司や
ネチネチ君のことはほっといて

私は幸せに生きるぞ〜っ!

もし、サイコちゃんにあって
不運にもその被害者になってしまったら、
また苦しんでいる方らいらっしゃいましたら

,泙此△気辰気汎┐欧謄汽ぅ海舛磴鵑醗貔擇隆愀犬鮴笋弔海函

⊆,縫汽ぅ海舛磴鵑魏心させどうにかさせよう等
 けして思わないこと。

そして、幸せに生きること!

この3原則を忘れないで下さいね  


※拍手コメントを下さっている皆さん
  いつも応援ありがとうございます。
  ご心配をお掛けしていますが
  お蔭さまで、ちょっとずつですが
  前を向いて進んでいます。
  本当に温かいお言葉、ありがとうございます

『時代』

予定通り、先月の19日より会社に復帰して
3週間が過ぎようとしています。

仕事の方は最初から
想定外の忙しい仕事が入ってしまい
残業していたら会社が心配するという始末に。

同僚からも最初から飛ばし過ぎと
釘を刺されました(笑)

今はかなり配慮して貰っている中で
無理せず仕事しています^^

体調はまずますですが
今は突如襲われる
フラッシュバックに悩まされています。

トラウマを克服するには
もう暫く時間が掛かりそう。。。

病院の先生には、
最初はしんどいのは仕方がないので
とにかく夏休みを目標にするように励まされました。

小さな目標を立てて
ゆっくり一歩一歩って感じです。

会社は何とも居心地が悪いですが
これも暫くは仕方がないのでしょうね^^;

悩みに悩んだこの2年間は
一体何だったんだろうかと
ものすごい虚しさに襲われることや

やっぱり自分に悪いところがあったんじないかと
自責の念に駆られることもありますが

そこに戻っちゃだめ!

悪いのはパワハラの加害者。
自分は悪くない!

パワハラのトラウマを克服する為には
ここで思考を止めて
自分を責めないことが大切のようです。

心の回復には
思った以上に時間が掛かりそうですが

今はマイペースに
一歩一歩
前に進んでいきたいと思います

1級の学科試験を本日受けられた方。
本当に本当にお疲れさまでした!

毎年受けていた頃の
学科試験が終わった後のあのしんどさ。

久しぶりに、思い出しました。

今週くらいはどうぞゆっくり休んで
体調を整えて下さいね

まだまだ戦いは続くのですから

例年のごとく、
資格学校の解答速報の結果を受け
一喜一憂されることと思いますが

試験元が結果を出すまでは
誰もどう転ぶか分かりません。

あなたは、資格が欲しいだけですか?

それとも

一級建築士として
仕事がしたいですか?


もし、一級建築士として
仕事をしたいと思っているのなら、

例え、資格学校が何点と速報しようとも
製図の勉強をして損は無いですよ〜^^

と言うのは、
ひとつの用途の建物について
折角、学ぶ機会があるんですもの。

今年の2次試験の課題は
『子ども・子育て支援センター』

いつか実務で携わることもあるかも

だから、学んでけして損は無い!


あなたは資格が欲しいだけですか?

それとも

一級建築士として
仕事がしたいですか?


あ、でも
今週はしっかり身体を休めて下さいね〜

今週くらいはポケモンGOで気分転換も有り!

『ボーナス取りにおいで〜』

先週の金曜日はボーナスの日。

会社から連絡があり、
リハビリがてら久しぶりに会社へ行って来ました。
(会社は現金ニコニコ払い

会社が近づくにつれ
身体がふわふわして落ち着かない。
何だか変な感じ〜

社長室に通されて
まずはボーナスを頂く。

ははーっ _(_^_)_

手術したり、体調悪かったり、
また、上司の単価の付け方にもよるから
本来今夏のボーナスは
いつもよりかなり少ないはずだったのだが、

会社が調整して足してくれているのが分かる。
(まぁーこれについては、ありがたやありがたや)

さて、ここから本題!

社長と、もう一人お偉いさんも加わり
私がパワハラ暴露した後
会社がどのような対応をしたかを話出した。

結論から言うと

会社はパワハラに対して
ちゃんと対応しましたよ
ということらしい。

私が会社を休んでいる間に、
何度か会議を重ねた後、
会社の役職者とグループ会社の役職者も交えて
パワハラ防止の為の勉強会を行ったとのこと。

会社の中に相談窓口も設けて
皆にも周知したらしい。
今度また何か
あったらすぐそこに相談してくれとのこと。

で、上司に対しては
厳重注意をしたとのことだった。

(えっ?。。。。厳重注意だけですか?(;一_一))

仕事が出来て稼ぎがある人間は
そりゃ会社には必要でしょうよ。

しかも、今回サイコちゃん上司が貰った夏のボーナスは
いつもより多いはず。
(他の人がやったら時間が掛かる仕事を
 全部取り上げて、上司自身が高い単価でやってたんだから。)

その一部は、私の涙だぞぉ〜

 
サイコちゃん上司を会社が必要としているなら
私はそんな会社を必要としない。



昨日心療内科の先生と相談して
今月の19日から会社に復帰することになりました。

会社に復帰する時も
『復職可能』という病院の診断書って必要なのね。
知らなかった

私は他の設計グループに配置換えとなります。

サイコちゃん上司の配置換えは無し。
代わりに私が他の設計グループへ移動。

冷静に考えると、これもおかしい。
何で上司が移動ではなくて
私が移動なのか。

サイコちゃん上司の配置換えが無いことを
病院の先生に伝えると
先生はとても意外そうな顔をして

『えっ? そこ大事なのにね〜』

と、驚いていました。

結局のところ会社は
我が身を守る為に最低限の手を打った
というところでしょうか。

今度新しく配属されるグループ
は空調を得意とするグループです。
とにかくそこで
吸収出来る技術は全て吸収する覚悟です

今までは役所物件ばっかりだったから
ずっと衛生メイン。
空調はセントラル方式は殆ど無くて
ビルマルやパッケージの設計ばかり。

その上、サイコちゃん上司自身が
空調をあまり得意としていなかったこともあり
空調に関しては肝心なところに
話が触れることもなかった。
(些細な粗探しばかり)

だからこれはチャンスだと思って
短期間で技術を身につけるに限るのだ〜!

さて、19日にはサイコちゃん上司と
久々に顔を合わすことになります。

とにかく会社に行ってみないと
私自身、症状がどう出るのか分からないです。

こう言う場合って、顔を合わしたら、
どうしたらいいんだろう。

無視するわけにもいかんしなぁ。。。

お礼参りがてら
わざわざ挨拶しに行くのもどうかと思うしなぁ。。。

何事も無かったかの様に
知らんぷりしてていいのかな。。。

そうだ!
私、何も悪いことして無いもん。

パワハラを会社に訴えたことだって
当たり前のことをしたんだもん!

そうだよ!
そうだよ!

堂々としておこう。

いかん、いかん。
また、耳元でわぁわぁ怒鳴って私を責める
上司の怒鳴り声の幻聴が聞こえる。

ほっとこーっと。

お礼参りされたらそん時はそん時だ!

復職したら暫くの間は
別な意味でしんどいかもしれませんが

もー、そんなことに気を取られていなで
我が道を行きまーす

先週末から吐気と頭痛に見舞われまして
動くのもままならない状態に。

げっ、今度は何だっ!(; ̄Д ̄)
ふん、何でも来い!!

月曜日に病院に行ったら
腸炎とのこと。

丸々4日間寝込んでやっと回復しました
腸炎って、こんなにしんどかったっけ?

病院で点滴打ってたら
そこで働いている看護師さんのママ友が来て
『大丈夫?だいぶ弱ってるわね〜。^^;』

  。。。。はははっ。
  はい、だいぶ弱ってます

下のチビは今週はテスト期間中だし
なんか家のこと頼むのも気ー遣うし

腸炎って、ほんま
こーんなにしんどいもんだった?

ずーっと吐気があるから
ほーんと全然頭が働かない。
4日間、布団の中でうつらうつらでも
まぁー良く寝ました。

まだ休養中の間で助かりました。

そうそう、会社への復帰ですが
心療内科の先生と先日相談して
今月の中頃に復帰する予定です。
そろそろリハビリリハビリ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さて、一級の学科試験の日も
近づいて参りましたね。

7月に入ると毎年気持ちがザワザワします。
長年年中行事だったせいでしょうか^^;

最後の追い込みに入っている方、
どうぞ体調管理だけは忘れないで下さいね。

ウイルス性の腸炎は5〜6月がピークらしいので
私のような心配はあまり無いと思いますが。。。^^;

体力勝負の試験ですので
どうぞ万全の状態で試験が受けられますように。

それから、しっかり睡眠をとって
脳をしっかり休ませてあげて下さいね。

元気な脳に
いい仕事をさせてあげましょう

1年間頑張って来たのだから
自分を信じてあげましょ

あと少しですので頑張って!

N建から先日受けた建築設備士の
採点結果が届きました〜。

採点結果は例年の合格基準点を超えているので
何とか2次試験を受けられそうです

よし

あんなふらっふらの状態での受験だったので
ギリギリアウトかなと思っていたのに
意外と点採れていたのね

建築一般と法規はそこそこ採れているにせよ
建築設備がホント悩む問題が多かったので
心配していたのですが。。。
ほっ。

今年の2次試験のお題は
『店舗を併設した本社事務所ビル』

早速講習会申し込みます。
相変わらず値段がお高いんだよね
でも、やらんで後悔するよりやって後悔する方がましやろ。

ま、今年はのっけからいろいろあったけど
悪いことばかりじゃないよ。
うん

本日、建築設備士の学科試験を
受けて参りました〜。

受けられた皆さん、お疲れさまでした!
(雨の中疲れました

試験が終わった時点で電池切れ。
ふらっふらになりながら
瀕死の状態で帰還致しました。

試験会場の大阪府大から最寄り駅まで
結構歩くのよね

帰宅中、身体がガス欠を起こして
どうしようもなくなったので
梅田で途中下車して一服。
何とか家までたどり着きました。

試験中は口にガムを放り込んでおいたので
なんとか寝ずに済みました。

でも、午後は半分まで解いたところで
ピタッと頭が働かなくなり。。。。
(充電が足りなかったのかな

脳を疲れさせ過ぎると
頭が働かなくなるとこを最近身をもって分かったので
今回は、脳をいかにコントロールするか(脳コン?)を考えながら
試験を受けてきました。

取りあえずN建の解答速報に採点をお願いしたので
後は待っておこう。

今日はもう寝ます。
お休みなさ〜い

『風見鶏』

舛添都知事もやっと辞職願を提出されましたね。
往生際の悪さには
些か無理と滑稽さを感じてしまいましたが。。。

なんであんなに脇が甘かったのでしょうね。
政治資金でチャイナ服を買うことが
あの人にとっては普通だったということでしょうね(´・ω・`)

日本語の『せこい』って言葉が
世界に向けて発信されているのは
なんだか恥ずかしいです。

『おもてなし』という美しい日本語はいずこへ〜。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さてさて、体調の方は心身共に
やっと回復してまいりました。

色々ご心配お掛けしました
またお気遣い下さり、ご連絡頂きました皆さま
本当にありがとうございます。

先週、会社の方がわざわざ近所まで足を運んで下さり
事情聴取?を受けまして、パワハラ状況を説明しました。
上司を野放しにしていた会社の責任についても言及しましたが、
さて、どこまで分かってくれたんだか。。

もともと会社は
トップダウンで物を言う上司が多いのと
人を育てようという気が無い体質の会社なので
今までも若手は結構辞めていきました。

私が潰れても、会社にとっては
『またか』って感じなんだと思います。

サイコちゃん上司は
そのままなのかどうかは
明日にでも同僚に探りを入れてみよう。

上司がそのままで
何も変わらないのなら
それまでの会社ということです。

なんか、なんか、なんかね。
私何やってんだろ。。。

思考がまともに戻って来れば来るほど
今度は虚しくて虚しくて。

ぐぅぎゃ〜!!!!!!

誰もいないところで大声で叫びたい(ノ`Д´)ノ

はぁ。。。

お〜っと。
そうだそうだ
虚しいなんて言っている場合じゃないんだ!

今度の日曜日は
建築設備士の学科試験です

もちろん受けます!
それは高い高い受験料払ってるんだもん

今週は月曜から眠っている脳みそを
無理やり叩き起こし作戦。

火曜日から大急ぎで
過去5年分の建築一般と建築設備を
ホイサホイサと詰め込みました。
(途中何度も意識を失いましたが。。はははっ

明日は
法規を詰め込んで

明後日は
印を付けたアヤフヤ部分と
いつも作っているチラ見メモを確認

あっ、計算問題も再度確認しておこう。

何とか間に合うかしら?

日曜日は
試験の途中で眠ってしまわないようにだけ
気を付けねば。。。^^;

脳みそを疲れさせないようにしながら
出来るとこまでやってみます!

かなり出遅れましたが
今週末設備士の試験を受ける方
お互い頑張りましょう!

『ゲンキダシテ』

設備士の試験は近づいているのに
本を開くとすぐ眠くなってしまって。。。
知らぬ間に眠っているという日々を過ごしてます。

本当ならば学習の方法等を
ここでお話する予定だったのにごめんなさい

さて、こんな状態で
脳の働きがものすごく鈍くなってまして。。。
自分でもホトホト困ってます。

脳は只今睡眠中のようです。

まー、焦っても仕方がないので
回復を待ちましょう。
取りあえず、こんなものを聞き始めました。

聞くだけで脳が目覚めるCDブック

中身を聞いてて
思わす笑ってしまった^^;

だって、だって
合格物語の音声学習みたいなんだも〜ん!

倍速よ倍速!

クラッシックやオペラ
そして落語。

これらが倍速で収録されています。

2倍速、4倍速、8倍速
更に16倍速、32倍速

そして最大64倍速!

ここまでくると
クラッシックもあっちゅー間に終わってしてしまう。

合格物語の音声学習も
きっと脳に効いていたんだろうなぁ〜。

新たに商品化したらいいのに。

『建築を学ぶ人の為の脳が目覚めるCDブック』
なんて如何〜。

最大64倍速!
合格物語の内容だって
ものの数分で聞き終わっちゃうからね。

聞き取れるかどうかは別にして

話は戻りますがこちらのCDブック。



クリスタルボールなどの演奏も収録されていて
すごく心地が良いです。

脳が眠ってると感じる方
お奨めですよ〜

『俺とやってたらしんどいだろう?』
と言われた。

この時私は
これが最後の潰しに必要なヒアリングをされていたことに
全く気が付かなかった。

怒鳴られれること。
話掛けても無視されること。
そして、仕事を任してもらえないことが一番しんどいと私は言った。

これで上司は
私がどうしたら潰れるか分かってしまった。

手術後会社に復帰してからが酷かった。

仕事の話を聞きに行けば
話掛けるなと言わんばかりに無視し

聞きに行かなければ
何で聞きに来なかったんだと怒りだし

仕事の内容を、念の為確認しに行けば
一から説明せなあかんのか!!
と怒鳴って追い返す。

私もそんなだから
判断力がどんどん鈍ってミスが多くなる。

ちょっとのミスでも
そんなだから仕事を任せられないと言われ
その内顔を合わす度に同じことを言われ続けた。

『逆に何が出来んねん?』
と脅すように言われる。

これにあれが出来るこれが出来ると言ったら
きっとほんまに出来んねんな?と
とんでもない課題を用意するに違いない。

そんなだから何が出来ると
口を開いて言うことさえ出来なくなる。

不安を仰ぐように

『何なら出来るよ〜?
 え?何やらしてもあかんし、
 なんもできないしなぁ。。
 なんも任せられないしよ。
 おい、どうするよ?なぁ?』

上司に仕事を貰いに行く度にこう言われた。

そんなしんどい毎日のある日
上司にいつものように文句を言われた後に
上司の席を離れる際、ふと上司の方を振り返ると

なんとそこには、下を見て笑いをこらえている上司が。。。

え?一体なに?。。。

思わずぞっとしました。

そこには人の反応をみて楽しんでいる
上司の姿があったからです。

そうか、そういう人もいるのか。。。

人の悲しむ姿をみて楽しむ人がいるって知って
本当に唖然としました。
(こいつは普通の人間じゃない。。。)

ヤバいかも。。。
まじ、やばいかも。
初めてこの時ヤバさを感じました。

まだこの時はいよいよ私を潰すフィニッシュに
差し掛かっていたことに私は気が付きませんでした。

上司が計画的に私を潰しに掛かっていたことに気が付いたのは
休養に入って、冷静に考えられるようになってからです。

さて、何故上司が今私を潰す必要があったのか?

それは
もう私と言うおもちゃは要らなかったからです。
7月に新しいおもちゃが上司のもとにやってくるからです。

実は、今まで出向に行っていた、まあまあ上司をしたっている後輩が
7月に会社に戻ってきます。

新しい獲物(おもちゃ)が入荷されるのです。

だから私という壊れかけたおもちゃはもう要らないし
早いとこクラッシュしてしまいたかったのでしょう。

以前上司におもちゃと言われた意味も
やっと理解出来ました。

指導じゃないです。
教育するつもりなんて初めから無かったんです。

上司自身が発する言葉に対しての
私の反応をみて
私が悩み苦しみ壊れて行く様子を
初めから楽しんで見ていたのです。

やっと全部からくりが見えた。

ミスするようにミスするように
仕事を与えられていたのも
今は分かるわ。

当然、作業の時間が掛かれば売上制だから
単価も下がる。つまり、時間が掛かれば掛かるほど
能力が無いと評価される。
(設計という仕事なのにおかしいでしょ。)

だから、ワザと時間が掛かるよう仕向けたり
時間の掛かる作業は私にさせて、その物件に
時間が掛かったのは全部私のせいにする。
(なるほどね〜)

それを自分がケツを拭いてやっているといって
どんだけ自分が大変か皆に同情を得ようとしていた。

私が休養に入る前は
とにかく私の無能さを皆に言いふらしていた。
(同僚に聞いた話だが。。。)
これも私がクラッシュした理由を
少しでも自分のせいにしない為にだ。

しかも、長期でやっていた団地の仕事も
取り上げられていた。

その仕事をやるつもりで動いていて
40号省令の書類を作って、
さて消防に持って行こうと段取りしてたら

打ち合わせコーナーに呼び出されて
『はっきり言うわ、お前には任せられない!』
と言われ、この物件からお前を外すからと言われた。

計画通知の書類も提出し終わっていたので
一番きりのいいところでこの物件から私を外した。

他の物件も担当させて貰えず
日々の仕事を毎日上司の元に貰いに行く毎日だった。

そうなのだよ。
いつ私がクラッシュしてもいいように
計画的に準備をしていたわけさ。

そして、私は計画通り潰れたのでした。
上司の想定内で。

大した上司です。
ほんま、びっくりするわ。

こう言う人間が存在することを知らなかった
私もバカでした。

いいように操られおもちゃとなっていた自分が
とにかく情けなしいし

一体なんだったんだろうという
空しい気持ちでいっぱいです。

とにかく忘れたい。
今はとにかく忘れたいです。

まだまだ嫌な思い出は一杯あるけど
吐き出すのはこれくらいにしておきます。

もう思い出したくし
早く頭から消したい。

上司とは一切口も聞きたくないし
この先一生会いたくもない。

ここに取り合えずメモとして残したので
もう後は忘れます。

私と同じようなパターンのモラハラやパワハラを受けている場合は
相手は計画的なクラッシャー上司の可能性もあるので
本当に早く逃げて下さい!

間違っても指導だからなんて思っちゃダメです。

忘れよ!忘れよ!
忘れるよぉ〜!!

大丈夫。
アホだからすぐに忘れられるさっ。

今日は食欲もあるので
これから美味しいものを食べて
楽しいことだけ考えよ

サイコちゃんの物語は
これでおしましです。

さ、歩き出すよ!

『銀の龍の背に乗って』

※【警告】
この後書くことは
私の頭の中から記憶を吐き出すものです。
そう、大掃除の為のものです。

また、私と同じように
モラハラ・パワハラを受けている方がこれを読んで
被害の受け方が自分と同じだった場合、
早く逃げなきゃいけないことを
悟って貰うために書いています。

なので、頑張って受験勉強している方や
日々の暮らしを頑張ってる方は
この記事は読まないで下さい。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

指導って一体何なんだろう?

更に上司を交えて
後輩達とのお酒の席の場では

上司は私を指差して

『こいつはおもちゃだから。』
『今こいつを調教してんねん。』

とのたまった。

はぁ〜?
おもちゃってなんだよ!
調教ってどういうことだよ!

この時はおもちゃ違う!と言い返したが
意味が良く分からなかったが

今その意味は、すごく良く分かる。

上司言う指導はおかしかった。
一般的に言われる指導ではなかった。

私のやった作業に対しては
とにかく揚げ足を取るための目線でしか見なかった。

場合によっては
初めからトラップを仕掛けられることも
しばしばあった。

恐らく初めから文句を言う場所を決めていて
その部分の説明を疎かにして私に説明をする。

当然説明不足の部分は、図面として
不十分になったりする。

そうなることを初めから想定して
来た来たと言わんばかりに何で抜けてるんだと責める。

聞いていないと言えば
いや、言ったはずだと
言った言わないの論争になる。

『そうか、そうか、俺が言ってないっていうんだな?
 もう、ええわ!せんでええ!』

そんなことがあんまり続くから
聞いてなくても上司が言ってなくても
上司が『言っただろ?!』と言ったら
何も答えられない状態になってしまった。

ちょっとしたミスだけども
半端なく怒鳴り罵られることが日常茶飯事となり
責められ続けた私は自分を見失っていく。

私が書いた役所との議事録はいつも真っ赤に添削された。
議事録等は、もちろん書く人によって言葉の言い回しも違ってくる。
なのに言い回しも何もかも、一字一句訂正させられた。
内容は殆ど同じなのに。。

ダメ出しの嵐に
私は自信も何も全く無くなっていった。

『俺は周りに意見を言って欲しいんだ。
 それを聞いて良いところはそのやり方でやったらいいし。』

上司は真顔でこう言った。

これ、嘘だ。

でも実際は、他の人の意見なんて聞く耳を持っていない。
とにかく自分のやり方が一番だと思っているから。

相手が意見するなら自分の言葉で押さえつけて
相手に意見を言わせない状態にする。

そして、挙句の果てには
『もうこの作業せんでええ!!』
と、仕事を全て取り上げてしまう。

仕事を取られた方は
会社は売上制だから作業がなけれは
その分稼ぎが無くなるわけだ。

こんなだから、意見さえすることが
出来なくなる。

自信が無くなる。
意見も言えなくなる。

さらに、どうせ出来ないだろ?と仕事を任してもらえない。
やり方を教えて貰えればやると言っても
出来なかったらどうするんだ?おい。
と脅してくる。

そして自分がお前を守ってやってるんだと言って
外部との打ち合わせも何もかも上司がやるから
全体が把握出来なくなる。

把握出来なくなるから、全体を把握しようと
その物件の資料を見ていれば

『余計なものは見るな!』

と怒鳴られる。

そんなことを言われるから
渡された以外の資料を見なければ、今度は

『おい、全体を把握してないだろ?
そんなだから仕事を任せられないんだよ!』

と罵られる。

どうせいっちゅーねん!

どうしたらいいのか
訳が分からなくなっていった。

仕事もいいものを作ることより
怒られないものを作ろうとするから
全然面白くないし

怒られないものを作ろうしても
何を作ってもどう作ってもダメ出しをされるので
何が正しいのか全く判断が出来なくなってしまった。

こうして弱りに弱っているころ。

『俺とやってたらしんどいだろう?』
と言われた。

この時私は
これが最後の潰しに必要なヒアリングをされていたことに
全く気が付かなかった。

続く。

※【警告】
この後書くことは
私の頭の中から記憶を吐き出すものです。
そう、大掃除の為のものです。

また、私と同じように
モラハラ・パワハラを受けている方がこれを読んで
被害の受け方が自分と同じだった場合、
早く逃げなきゃいけないことを
悟って貰うために書いています。

なので、頑張って受験勉強している方や
日々の暮らしを頑張ってる方は
この記事は読まないで下さい。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

そして、この時期と同時に
私の前の獲物は上司に猛攻撃を受けていた。
そう、今の私同様、潰しに掛けられていた。

歯向かう獲物に対しては容赦なく怒鳴りつけ
精神的に追い込んでゆく。
まるで見せしめのよう。

この行為について上司は,
後から入ってきた新人君に向かって
私を指差しながらこう言う。
『こいつは知ってるからな。
 (俺に歯向かうとどうなるかを)』

その後前の獲物には、丁度出向の話があり、
彼は上手く上司から逃れることが出来た。
(上司の顔をよっぽど見たくなかったのか
 結局彼は会社を辞めてしまったが。。。
 因みに、前の獲物も一級建築士だったんだよね
 しかも、会社の次期管理建築士は彼の予定だった。)

そのうち、次の獲物である私に対して
少しずつ攻撃が始まる。

その時私はもちろん上司には敬意を示していたから
上司にとって私は格好の獲物となっていたのだろう。

とにかく
やることなすこと全てダメ出し。

出来ていようが出来て無かろうがお構いなしに
ダメ出しをされる。

2つのやり方や図面の表現の仕方があれば
どちらもやり方でやってもダメ出しをされるのだ。
Aの案を持っていけば、正解はBはだと言われ
Bの案で持っていけば、正解はAだと言われる。

どちらでも良くても
とにかく私のやり方は全てダメ出しをされた。
何が正解なのか、だんだん分からないくなっていったのも
この頃。

私のこともコイツとかオマエとか呼ぶことが
増えていった。
(因みに私上司より6つ年上なんだけどなぁ。。。

現場や打ち合わせに行くときは
重い荷物は私が全部持たされた。
もちろん、部下だから道具も図面も私が持つのが
当たり前だと思っていたが

上司個人のカメラやコンベックスやドライバー等も
全部私が持った。
これに自分の道具とマンホールフックと図面と。。。
かなりの重さとなる。

ある日私が重い荷物を全部持たされているのを
一緒に現場に行った電気の担当者にえらい指摘されたら、
その後私は暫くの間
上司に嫌味タラタラ言われたっけ。

1年前の春頃。
大きな団地の仕事で
何人かでその物件を担当している時。

たまたま同じミスを皆がしてて、そのミスについて
他の担当者と上司が笑って話をした後のこと。
上司は私のところに来て、いきなり
どういうことだ!と怒鳴り出した。

他の担当者がした全く同じミスについて、
上司はさっき笑って話をしていたはずなのに?

さっきまで上司と話していた他の担当者と
その周りにいた同僚が唖然としている。

だって、さっきまで笑っていた人が
全く同じことでいきなり私に向かって
血相変えて怒鳴りつけてきたからだ。

いきなり怒鳴られ
全く意味も分からす
頭の中が真っ白になる。

この頃からだろうか。
いきなり怒鳴りつけられることが多くなった。

この理不尽な不平等さについて
上司は先手を打ってくる。

指導の為に
私には他の人と言い方を変えていると。。。

指導って一体何なんだろう?

続く。

今日は少し食欲が出てきた。
美味しいものが食べたいって気持ちが湧いて来た。
昨日よりだいぶ調子が良さそうだ

社長に後で状況を説明出来るように
とにかくモラハラ・パワハラ状況はまとめておかないと。
しんどいけど思い出して全部書いておこう。

そして、書いたら
もう、今までのしんどかっことは
全部忘れてもいいんだもん

※【警告】
この後書くことは
私の頭の中から記憶を吐き出すものです。
そう、大掃除の為のものです。

また、私と同じように
モラハラ・パワハラを受けている方がこれを読んで
被害の受け方が自分と同じだった場合、
早く逃げなきゃいけないことを
悟って貰うために書いています。

なので、頑張って受験勉強している方や
日々の暮らしを頑張ってる方は
この記事は読まないで下さい。

たぶん吐気を催すと思う!

私自身も吐きそうになりながら
書いているから

これを書いて社長に報告したら、
細かい記憶は消すぞっ!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

当初は指導だと思ったんだよね。
うん、指導だったんだと思う。
こっちは分かってないことが多いから
教えて欲しいって、風呂敷を広げたわけさ。

だから、上司も教えてくれたし
現場や打ち合わせも連れて行ってくれた。

最初だったから相手も様子を見ていたんだろうね。
獲物として見下せる相手なのかどうかをね。

だたその間、
どうだ、自分は皆より出来るだろう?
なっ?俺って凄いだろ?
っていうアピールは半端無かった。

それを見せつける為の打ち合わせだったり
現場調査だったりした。

打ち合わせの後は必ずと言っていいほど
相手の態度がコロッと変わったこと
自分が優位の立ったことを自慢気に話していた。

出来る人間であることは間違いない。
でも言ってることややってることが
なんだか輩だなぁと感じていた。

私が一級を取得していたことも
相手にとっては好都合だった。

事あるごとに一級を持ってるくせに
そんなことも知らんのか!
資格を持ってない俺だって知ってるのにと罵る。

客先では私を指差し、
こいつは一級持っているんだとワザと言い、
資格を持っていない俺が一級のせんせを使ってるんだと
自慢気に話をしていた。

一級持っているのに仕事が出来ない→ A
資格を持っていないのに仕事が出来る→ B

当然、Bの方が優位であり
一級のせんせを顎で使っている自分て凄いだろ?

『ほら、はいと言え!』
と言わんばかりにそう言われたら

『はい、あなたのおっしゃる通りです』
としか言いようがない。

これを、そうかなぁ〜?
なんてちょっとでも否定して答えたからにゃー、
とことん攻撃されるのは目に見えていた。

でもこの頃は私に対しては
まだ、それほど酷い攻撃は無かった。

どちらかと言えば、
自分はこんなに出来るんだぞ
こんなに凄いんだぞと、猛アピールをして来ていた。

そして、この時期と同時に
私の前の獲物は上司に猛攻撃を受けていた。
そう、今の私同様、潰しに掛けられていた。

続く

サイコパス。
そしてデミサイコパス。

サイコパスって
なんとなくどんな人か分かっていても
今までそんな人に遭遇したことなんて
無かったんだよね

サイコパスとはこちら。
ぽち。

ちなみにデミサイコパスとは
善良な(少なくとも常識で普通の範囲だと思える)人と
サイコパスの中間の存在。

上司は恐らく
サイコパスorデミサイコパス。

サイコちゃんでもデミちゃんでも
どっちでもいいや。

とにかく
そういう奴がこの世にいるんだという認識と
そういう奴に遭遇した場合危険かどうかを
ちゃんと判断出来ること。

※【警告】
この後書くことは
私の頭の中から記憶を吐き出すものです。
そう、大掃除の為のものです。

また、私と同じように
モラハラ・パワハラを受けている方がこれを読んで
被害の受け方が自分と同じだった場合、
早く逃げなきゃいけないことを
悟って貰うために書いています。

なので、頑張って受験勉強している方や
日々の暮らしを頑張ってる方は
この記事は読まないで下さい。

たぶん吐気を催すと思う!

私自身も吐きそうになりながら
書いているから

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

上司の場合も
今思えば心あたりやヒントが
ちゃんとあったんだよね。

そう言えば本人が、
自分は人を好きになれないって
言ってたわ。

そして、人に言われるのを
極端に嫌い、文句を言われるのを
すごく嫌がっていた。

凄い口達者で
人から責められると
逆切れするし

人が休むと文句言うくせに
自分は飲んだ次の日は
周りのことを考えず平気で休むという
無責任さ。

教えて貰っているという立場上
申し訳なさもあり
変だと思うこともあったのに
その場で蓋をしてしまった。

これが悲劇の始まりだったんだよね。

もしパワハラ・モラハラで悩んでいて
この記事にたどり着いた方。

まず相手がサイコパスかどうかを
疑ってみて下さいね。

もし相手がサイコパスなら、
さっさと人間関係を断ち切って下さい。

餌食になる前に逃げるか
餌食にならないような態度を取って下さい。

敬意を示せば見下され、恰好の獲物とみなされ
余計に酷い仕打ちに遭います。

獲物は自分より下であることが第一条件で
獲物をいつでも見下せるよう
あらゆる手を打ってきます。

あー、こわっ

頭を整理しようと書き出したけど
疲れたから、一旦休憩

これは自分の症状が良くなったかどうか
確認する為の覚書です。

【症状】
・所構わず涙が出て止まらなくなる。
・寝ているが全然寝た気がしない。
・常に身体が疲れた状態が続く。
・食欲が全くない。
・無理に食べても全然美味しく感じない。
・体重が一気に2kg落ちる。
・喉の奥が詰まった感じがして息苦しい。
・頭痛続いてが治らない。
・常に身体が緊張した状態が続く。
・当然肩や背中が凝り固まっている。
・集中力が無くなる。
・上司の言葉を聞いていても何を言われているのか分からない。
 (話を聞くことを勝手に拒否?)
・自分はダメな人間だと感じる。
・判断力が鈍くなり、ミスが多くなる。
・常に不安。
・やる気が全く無くなる。
・何をするのも億劫になる。
・何をやっても楽しいと感じることが出来ない。
・耳元でずーっと怒鳴られている気がして
 そこから抜け出すことが出来ない。
・心から笑うことが出来なくなる。


先週金曜日に診療内科に行く時は
上の症状が全開。


土曜日はまだ同じ状態。
朝から涙が止まらない。
身体の様子を見つつ、診断書を会社に届けて
上司の上の人に状況を説明する。
家に帰ってきたら凄く疲れたので
ソファーで横になりうとうと。


日曜日。
会社へ作業月報や伝票の処理をしに行った。
これしておかないと上司がうるさいからと考えている自分がいる。
(この場に及んで何考えてるねん
荷物も全部引き上げて来たい気持ちがあったが
物理的に無理があり、持てる分だけ持ち帰って来た。
家でゴロゴロしていたら少し緊張が解れてきたのか
手足の先がポカポカと温かくなるのが分かる。
それでも日に何回か涙か止まらない状態が続く。
特に夕方がダメなのかな。。。
夕方ご飯を作っている最中も涙が止まらない。
相変わらず身体の疲労感はなかなか抜けないまま。


月曜日。
上司の上の人が、状況を会社に報告したと連絡をくれた。
社長と部長が上司に話をしていたとのこと。
社長が今度ご飯食べに行こうと言ってるから
症状が良くなったら連絡して下さいとのことだった。
事情聴取だろうか?
はたまた、事を大きくしない為の対策だろうか?
とにかく、忘れないうちに社長に伝えたいことをまとめておこう。

まだ日に何度か涙がこみ上げる。
身体の疲労感は抜けない。
相変わらず食欲はないが、無理やり食べ物を押し込む。
少し散歩も試みたが、やっぱり疲れる。


火曜日。
身体は空腹らしい。
お腹がぎゅるぎゅる鳴っている。
でも、まだ食欲は無いし、食べても美味しくは感じない。
涙は日に何度かこみ上げるが
前より全然マシになる。
外で涙が出ないのならと少し外に出てみる。
うん。大丈夫そう。
本を読もうとしたら眠くなってそのまま眠ってしまった。


ずーっと我慢していたから
身体の不調も慢性化していて
どの状態が正常なのか良く分からなくなっている

昨夜は晩遅くに、会社の若手君よりLINEが入る。
『体調悪いんですか?大丈夫ですか?』

はい。こんな状態です

指導なのかモラハラなのか。
モラハラなのか指導なのか。

そう問い続けて1年程経ちます。

上司は周りにも分かるように怒鳴り散らしてるから
これって、モラハラよりパワハラかな?

指導なのかパワハラなのか。
パワハラなのか指導なのか。

4月に受けた手術後、仕事に戻ってから
上司のモラハラ(パワハラ)が酷くなり
私自身判断力も低下し、ミスも多くなり
更に怒鳴られるという
もう、ほんと最悪の状態に突入していまいました。

どうやら周りには
私の無能さをバンバン言いふらしているらしい。
(私の前に潰された人と同じパターンだ)

私自身、色々身体に症状も出てきて
ん。。。これ、やばいん違うか?
流石の私もはっと思う。

これって、うつの症状だよね。。。

あかん、あかん、これはあかん。
休んで病院へ行こう!

そう思っていた矢先に
周りの同僚も最近の上司のヤバさを感じ取ったらしい。

同僚も
『あれは間違いなくパワハラだから!
 自分が悪いって思わなくていいから!
 自分自身を変えなくていいんだから。』
と、今の状況を脱する為に背中を押してくれました。

病院に行ったら
取りあえず1か月休養して様子を見ましょうということで
診断書を書いて頂きました。

今回は原因がはっきりしているので
そこから離れれば心も身体も
症状は良くなるはずとのこと。

その間に転職を考えるか、
会社に部署を変えてもらうか相談して下さいと言われました。

これまで、『出来るようになってやる!』
と思いながらここまで来ましたが
それだけじゃダメだと分かりました。

と言うのは、

上司にいつものように文句を言われた後に
上司の席を離れる際、ふと上司の方を振り返ると

なんとそこには、下を見て笑いをこらえている上司が。。。

思わずぞっとしました。

そこには人の反応をみて楽しんでいる
上司の姿があったからです。

そうか、そういう人もいるのか。。。

人の悲しむ姿をみて楽しむ人がいるって知って
本当に唖然としました。
(こいつは普通の人間じゃない。。。)

これは出来るようになるって頑張っても
駄目だと悟りました。

何故かというと
出来るようになることを上司は望んでいなく
出来なくなることを望んでいるから。

何をやっても、
出来ないだろ、出来ないだろと言って種をまき
悩み苦しむ姿が育つのを愉しむと言う
とんでもない奴だったからです。

全然良い訳ではないけど
全くいい経験とは絶対言えないけど
貴重な人生経験をしました。

私の場合、まだ少しは自分を客観的に見れる状態で
休養に入るので、幸いだったと思います。

会社には
1か月休養が必要と診断を受けたこと、
その間症状が良くなるか様子をみるということ、

そして、その原因が上司のパワハラであることを
ハッキリと伝えました。

会社は私が復帰出来るよう環境も整えるからと
言ってくれましたが、
新たなスタートを何処で切るかは
少し心が回復してから考えようと思っています。

昨日は家で何も考えずゴロゴロしていたら
手の先や足の先がポカポカと
じわじわ温かくなってくるのが感じられました。

あっ、生きているって感覚。

明日上司はことの真相を告げられたって
反省なんかしないだろうなぁ。

きっと怒り狂って
私の無能さを上の人や周りにぶちまけることでしょう。

でもね。

仕事の話を聞きに行けば
話掛けるなと言わんばかりに無視し

聞きに行かなければ
何で聞きに来なかったんだと怒りだし

仕事の内容を、念の為確認しに行けば
一から説明せなあかんのか!!
と怒鳴って追い返す。

(一体、どないせいっちゅーねん!

私にだけにそんな態度を取っているのを
皆は見てますよ〜。


チビらには、もう大きくなったので
パワハラを受けて体調を崩したから暫く休むと
本当のことを話ました。

上のチビは背を向けながら
『もう、早く言ってよ。。。無理しないでよ。』
とボソっと呟き。。。

それを見て
あぁ、こいつはもう大人なんだなって
初めて思いました。

大人として扱うのでなく
大人として付き合っていっていい年なんだと感じました。

大人として相談してもいい相手なんだと感じました。

下のチビはパワハラってこと自体がピンと来なかったみたい。
でも、心と身体の調子が悪いことは分かったらしく

『無理しないでね。おかあは無理しちゃうから。。。』
と一言。

はははっ、良く分かってらっしゃる

と言うわけで、切り札を切って手は打ったので
暫く休養をとって、今度は心を修復しま〜す

あっ、設備士の受験勉強しなきゃ

ずっとチャリ禁止生活で
我慢我慢に日々が続いておりましたが

先週やっと解禁!

入浴もオッケ〜
やっと普通の生活に戻れました^^


先日、手術の病理結果を聞きに行って来ました。

結果は 『子宮頚部上皮内癌  切除断端陰性』

結局、なんと0期の癌でした〜
はははっ。。。^^;

切除断端陰性ということですので
一応先日の手術で全部取り切れているとのこと。

追加手術もなし!
(良かった良かった)
後は3か月毎に癌検診をして経過観察です。

いやはや。
早期発見出来て、本当に良かったよ〜

11月に検診を受けて無かったら
2年後に受けるつもりだったから
そう考えると、こわっ。。。

前も言いましたが、子宮がん検診は
面倒くでも、こまめに受けることを
強く強くお奨めします!

生きていれば頑張れるもん。

生きていれば
人生を楽しむことができるもん。

ねっ

『スローバラード』

本日ホスピタルを無事チェツクアウト。

病院から自宅までは
にゃんちゃんのご厚意に甘えて車で送って貰いました。
感謝、感謝です

道中、病室に忘れ物をして病院に引き返すという
とんだハプニングハプニングもありましたが。。。
(にゃんちゃん、ほんとごめんね
 
さて、手術中はというと下半身麻酔なのに麻酔が効きすぎて
すごく気分が悪くなってくるし
唇まで痺れてきて意識がもうろうと。。。

唇が痺れて喋りに難くなっている中
やっとの思いで『くるしい。。いきが、で・き・な・い』と訴えた。

酸素マスクを当てて貰い
遠のいていた意識がやっとはっきりしてくる。

マジで死ぬかと思った〜

どうやら麻酔が効きやすい体質だったらしい。

まな板の上の鯉状態だし
人生初手術はやっぱり怖かったです

出来ることなら、もうこれ以上切らないで済むことを願う!!

同じ病室には子宮ガンの患者さんもいらっしゃいました。
子宮ガンから合併して起こる症状もあるらしく、
しんどそうにしている様子を見ていたら、
健康がいかに大事か考えさせられました。

早期発見は大事。
そして、無理したらあかんね〜。

家に帰ってきたら
どうしても掃除洗濯をしたくなる。

家のことをしていたら上のチビに
『今せんでもええやろ。
 会社休むんやろ?』と釘を刺された。

はい、全くその通りです

老いては子に従えとは
こういうことか^^;

これから一か月は自転車とバイクは禁止。
これが一番痛い。

『ダメダメ。
 今回ばかりは立こぎも止めておきなね。』
先日久々に会ったママさん友達からも既に釘を刺さされている。

どうやら、行動を読まれているらしい。。。
はははっ

先日は拍手コメントを下さった方々
ありがとうございます^^

今回ばかりは無理をせず
回復に努めます。

『熊本震災による支援』


今、ひとりひとりが出来ること。

昨夜の震災で被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げますとともに
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

赤ちゃん救助の映像は
本当に無事で良かったと
目頭が熱くなりました。

皆さまがどうぞご無事でありますように。
そして、早く余震がおさまりますように。

***********************

さて、今日の午前中
ホスピタルにチェックインしました。

添乗員さんに連れられ、
荷物を持ってゾロゾロと
病室まで案内されました。

なんだかどこぞのツアーみたい。

じっとしていられない性分なので
勝手にあっちこっちを探索しちゃいました。
(うろうろ)


病室の近くにコンビニあるし、
医療品の売店もある。

コンビニは広いし品ぞろえ豊富〜
さすがだっ!

しかも、イートイン可能

コーヒー買って
そのまま居座りたくなったよ。^_^;

心も身体も
久々の休養って感じです。

最近話題の酢しょうが作ってみました♪

酢しょうがとは
しょうがのみじん切りを酢とはちみつに漬けて
一晩寝かしたものです。
(クックパッドにも作り方が掲載されてますよ〜。)

作り方はめちゃ簡単。
酢しょうがを使った料理も紹介されてます。

冷え性や高血圧に効果があり、
何より血管年齢が若返る効果があるそうです。

早速一口、そのまま食べてみました。
うんうん、何だか効果ありそうな予感です。

気になる方は、ぜひググってみて下さいね。^^

自分のことも大切にしよう

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さて、先週は
建築設備士の試験の申し込みを済ませました〜。

ぼちぼち、本格的に勉強始めます。

まずは2年前に購入した過去問集を潰して、
足りない過去問は
試験元のHPよりダウンロードしてっと。

今年受ける覚悟を決めて
大枚払って申し込みを済ませた方、

大枚を無駄にしない為にも
お互いがんばりましょ!
(この出費、マジで痛いっす

資格を持ってたってと
罵られる声が空耳で聞こえる。

病んでるなと思う。

負けるもんか。
私は私の道をゆく。

『Run Away』

先日は病院へ
術前説明を聞きに行って来ました。

一緒に行ってくれた上のチビには感謝です

狭いブースの診察室の中で
手術の話を一緒に聞いていたチビは
説明が済んで診察室を出るなり

『あんな狭い部屋で話聞いていたら
 息苦しくて気分悪くなったわ〜

と、ちょっとしんどそうな顔をしてる。

だよねー。

まー、話の内容だけでも
十分しんどかっただろうしね

入った部屋は
説明をする為の診察室だから
診察台も必要ないし、凄く狭いんだよね

真っ白くて窓もない狭い空間。

確かに説明だけだから
それでも事足りるけど
本当にそれだけでいいの?って感じ。

設計段階では分からないところって
こういうところなんだろうなーって思いました。

たぶん、病院側の立場では分からない
患者目線からの感覚。

とにかく、狭く息苦しい小部屋での
家族同伴の術前説明は
結構気が滅入りますよ〜。
(一患者の意見です^^)

さて、手術は一か月先。

取りあえず会社には
女性特有の病気の手術の為
来月一週間ほど休む話と、
その後ひと月くらいは無理が出来ない話をしました。

頼むからストレスだけは与えんといてくれと
声を大にして言いたかったんだけど。。。^^;

先々週は術前の検査も受けたし、
病気の方は着々と治療に向けて進んでおります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

さて、設備士の受験の方はと言うと
高い受験料も先日先に納めたので、
後は申し込み書を郵送してっと。
あ、写真も撮らなきゃ。

勉強の方は過去問から進めています。
取っつきにくい建築設備の科目のから。
こちらも着々と?進めています。

今年は一つの転機の年なのかな?
ちょっとそんな気がした。

あんまりバタバタせずに
じっくり落ち着いて過ごせたらなぁ〜と思います。

身体のことも然り
勉強もことも然り。

不安は一杯あるけれど
さっ、とにかく前に進もう!

『未来』

明日は大阪府立高校の試験日。
昨年の下のチビの受験を思い出しました。

TVでは信じられないニュースを
何度も何度も読み上げていて
本当に心が痛みます。

あまりの怒りに
クッションにバプっ!!

こんな哀しい事件、
二度と起きませんように。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:

さて、大阪公立高校の入試は今年から制度が変わって、
今まで前期と後期の2回に分かれていた試験が
今年から1日のみとなる。

制度が変わって、
お子らも不安を抱えながらの
受験勉強だったんだろうな。。。

頑張れ〜!
不安も一杯だと思うけど
己に負けるなよ〜!

そして、おかんも頑張れ〜!
どんと構えて、
明日はひたすらお子を信じて
応援しよう。

受験生もおかんも
にっこり笑顔でいってらっしゃ〜い!

気が付けば、もう2月も終わってしまいます。
やばっ!

先日、平成28年版の『建築設備関係法令集』を購入しました。

建築設備に関係する法律を集めた法令集。

もちろん今年も受ける為ですがな〜。
そうそう、例のアレ。

懲りもせず、今年も受けます!
そう、建築設備士。

しかも振り出しに戻って学科から。
(辛っ。。。)

申し込みは3月ですよ〜

受験料が高いから
何処かで節約しなきゃ

過去問は例のごとく
電車の中でやろう。

身体のこともあるから
少しでも免疫力UPさせようと思うと
やっぱりちょっとでも早く寝たいしなぁ。。
時間を上手に拾わないと。

土曜日は出勤することが多いから
せめて日曜日には自習室に籠るかなー。
うん。

さて、ぼちぼち始動開始。

『建築設備関係法令集』の
線引き始めまーす^^/


それから、前回の記事に
拍手コメントを入れて下さった皆さん。
お気遣いありがとうございます。

ちゃんと完治出来るよう
前向きに頑張っていきます
本当にありがとうございます

このページのトップヘ