Riverside studio blog

東急腺「武蔵小山」の小さな音楽スタジオ「リバーサイドスタジオ」のブログです。

品川区の「武蔵小山駅」から徒歩8分、「西小山駅」から徒歩4分のところにある音楽と演技の創造空間「リバーサイドスタジオ」です。漆喰と無垢フローリングの自然素材でできた落ち着いた空間の中でのびのびと創造を楽しんでいただけます。バイオリンと演技のレッスンを行っております。

楽しみなコンサート


朝晩がかなり涼しくなり過ごしやすい日が続くようになりましたね。


今日は、10月にあるこちらのコンサートのリハーサルがありました。


IMG_0581



昨年に引き続いて今年も広島でコンサートをさせて頂く事になりました。


今回は、厳島神社ではなく、はつかいち文化ホールでのコンサートです。


今年もパワースポットの厳島神社の側まで
行く事が出来てとても光栄です。



パワーをしっかり受け止めてたくさんの方々に
楽しんで頂けるように今からしっかり準備をしていきます‼︎



残暑お見舞い


8月半ばですが今月は色々ありました。


8月の始めに料理中に左手の手のひらを火傷したり


夏風邪をひいて2週間近く声が枯れてオカマの声で過ごしたり…


やっと声が元になりつつある今日この頃です。


そして昨日はバレエの公演の演奏でした。




IMG_0560



前日の21日にTBSの情報番組の取材が入り


司会の真矢みきさんが、オーケストラを一曲、指揮しました。


とても気持ち良さそうに振られてましたよ。





それから別の日、実家に行ったらイヌを飼い始めていて



IMG_0547


アイボですが……



芸もやります。


IMG_0549
IMG_0552


お手や、ハイタッチをしていました。



まだまだ暑い日が続きそうです。


みなさまどうぞお身体に気をつけて残暑をお過ごしください。


リバーサイドでリハーサル


昨日はこちらのチャリティーコンサートの
第1回目のリハーサルを我が家の
リバーサイドスタジオで行いました。



IMG_0534


普段は生徒さんとその親御さんの2人、
多くても3人しかスタジオに入りませんが
昨日は、奏者7人にダンスで出演のまりこさんが見学に来て合計8名がスタジオ入りです。


IMG_0530


ソプラノの方は楽器がないので場所を取りませんが…


楽器奏者は弓がぶつからないか心配



IMG_0533


でも、問題無く弾けました!


プログラムもバラエティーに富んでいて
クラシックからタンゴ、オペラアリア、
ディズニー系

それに合わせて時々ベリーダンスが入ります。



経費を引いた収益金を福島で被災動物の保護活動をしている団体へ寄附いたします。


みなさまお誘い合わせの上お越しくださいませ。

練習しても上手くできない所は…


本日8月1日、感動を与えてくれた高校野球
東東京大会決勝から3日経ちました。


選手達は既に気持ちを切り替えて受験勉強へとシフトチェンジをしているようですが、
ネットニュースなどではまだ都立小山台高校野球班の活躍の記事を扱っています。


その中で、数々の強豪校との対戦に対し

「相手の方が上、と弱さを受け止めた。挑戦者として開き直ったのが良かった。」

というメンタル面での工夫があった、という
エピソード。


実はこれ、私が以前受講した
「演奏面でのメンタル法」
で全く同じ事を教えて頂いたのでした。



どんなに練習しても難しくて上手く弾けないフレーズやメロディ。


そこで自分の「負け」を予め認めるのです。


例えばその曲がバッハであれば

「バッハさんごめんなさい。私、一生懸命練習したけど上手く弾けないです。」

とか


「バッハさん、あんなにきれいなメロディを作ってくれたのに私できません。」


などなど。

 
そうすると自然に開き直る事ができて
案外上手く弾けたりするのです。



ポイントは

やるべきことをやり尽くし、それでも出来ない所は、負けを認める


という事ですね!







残念!


本日高校野球、東東京大会決勝戦

応援していた都立小山台高校は6-3で
負けてしまい甲子園への出場が叶いませんでした。


それでも強豪校を相手に互角の勝負を展開し
最後まで諦めずそして笑顔で爽やかに試合に臨んでいる姿は本当に感動的でした。


私は午前中にレッスンがあったのでお昼に終わってからテレビをつけ、途中からの観戦になりました。

神宮球場はほぼ満席になって、応援の迫力がテレビからも伝わってきました。


会場での観戦で応援に加わって観るのも良いけどテレビで、選手の表情がよくわかるのもなかなか楽しめます。
ピンチのときでもリラックスし、笑顔で対応する選手達。


自分を信じて仲間を信じてチームで目標に向かって行く姿は本当に感動的でした。


今回のチームは、4年前の春のセンバツに出場した現在大学3、4年生の先輩達が自分達の経験を基に沢山のアドバイスや指導を行っていたそうです。

この伝統をまた引き継いでいって欲しいです。


そして地元武蔵小山がお祭り騒ぎで盛り上がって行くところを再び見たいです。


野球班の選手のみなさま
本当にお疲れ様でした!


IMG_0496




あと1つ


夏休みに入り、ワクワクするニュースが入ってきました。


娘の卒業した地元の都立高校の野球部が
東東京大会で決勝まで行く事ができました!


あと1つで夢の舞台、夏の甲子園です!!


号外も出ました。




IMG_0480


強豪の私立に7-2で勝利です。


在学中に春のセンバツに選ばれて甲子園に行ったのが4年前でした。



今日の準決勝、金管楽器をやっていたら神宮球場に行って応援に加わっていたかも…。

 
こういう時、弦楽器で残念、と思います。



明後日の決勝、頑張ってください!




ベアー第2の人生


先週末は、テディベア作家の友達の作品展を見にいってきました。



IMG_0435


たくさんのテディベア達。


全て手作りでオリジナルです。


何年か前にカバンにつけるチャームを買わせて頂きずっとバイオリンケースにつけていました。





IMG_0440

長い間、通勤にも耐えてくれました。




そして今回新しくパンダのチャームを選び


IMG_0432


こんな感じになりました。


そして前の子はと言うと…


レッスンに使う事にしました。


弓を持つ時にこのように親指がつっぱってしまう方がいるので



IMG_0439


間にベアーを挟み



IMG_0437




手のひらに丸みが出るように持ち


最終的にはベアーを引き抜くと



IMG_0438



親指を曲げて、手のひらにスペースがあるように持てるようになる…


ために用いていきたいと思います!





香港開運ツアー 最終回


今回で最終回、8時45分発のキャセイパシフィック航空に乗る為に空港へ行くのみです。


もうさすがに開運スポットはありません。


飛行機のEチケットには
「2時間前にはチェックインするように」

と書いてあるので、ということは6時45分に空港に着いてないといけないという事になります。


が、地下鉄の乗り換え案内をみると始発が
6時ジャストからしかなく、空港到着は7時5分。


ここが個人旅行の悲しい所でツアーだったら
ホテルまでバスが来てくれるんだよね、


と思いながらも航空会社のチェックイン時間を色々調べてみたら


出発時刻の1時間前でも問題がない事がわかりました!


2時間前のチェックインは、おもに団体旅行者用の時刻のようなので安心して始発の地下鉄で空港まで行きました!



その後は、時間通りに搭乗ゲートへ行き
時間通りに羽田に到着。



そして羽田で忘れてはいけない事は
海外用のモバイルWi-Fiを返却すること!


無事自宅に到着。
小学生の遠足でよく

「家に着くまでが遠足です!」

と言われてましたが今回も正に

「家に着くまでが開運ツアーです!」

という心意気で行きました。


早速お土産に買った 
ワトソンズの「ツバメの巣エキスの入ったパック」

を開けて試してみたら、一袋に3枚重ねで
パックが入っていて


「どうやって使うんだろう??」

と思って裏の説明を見ると

IMG_0392
IMG_0393

英語と中国語しか書いてなくて……


英単語を1つずつ辞書で調べながら
紙に訳して書いていたら


「そんなのネットで検索すれば日本語でいくらでも出てくるよ!」


と娘に言われ、夫からは


「そんなの漢字読めば大体わかるじゃん!」


と言われ……


無駄な作業をしてしまったようです。



でも、パックの使い心地はお肌がプルプルになって良かったですよ。


最後に開運グッズで締めくくりを



IMG_0384


車公廟へ行った際、購入した風車、


家の風通りの良い所に置いてクルクル回すと
良いようです。


                  おしまい

香港開運ツアー その5


香港へ来て4日目は、夫が出勤した為1人行動の日になりました。


とりあえず、出勤前にホテル近くの公園へ散歩。


FullSizeRender


一人で太極拳をやるおじさん。


IMG_0323
IMG_0324


子供の遊具ではなく大人のフィットネス用具が公園内に設置されていました。


健康に気を使う香港人の為でしようか。


IMG_0311


公園の周りはもちろん香港の町にはタワーマンションだらけ。


豊洲や武蔵小杉なんて少な過ぎです。



公園散歩後は単独で地下鉄に乗り再び尖沙咀へ。


やっと念願の海老ワンタンが食べられました。



IMG_0335



スイカジュースも美味しかったです!



食後はお店をブラブラ。


日本のものもたくさん売ってました。


IMG_0330
IMG_0331


憧れのペニンシュラホテルの前を通り


IMG_0334




名残惜しい風景をもう一度眺めて




IMG_0339
FullSizeRender


再び地下鉄駅へ。


すると駅構内にストリートミュージシャンが。



FullSizeRender


エレキバイオリンを弾いていました。



                 つづく





香港開運ツアー その4


風水ビルの銀行巡り後は、いよいよビクトリアピークへ。


まずピークトラムに乗って山頂へ行きました。



ここが乗り場です。

IMG_0377


高尾山のケーブルカー程度のものかと思っていたけど



IMG_0378


かなりの急勾配にビックリでした。



山頂へ着いたら無料展望台の獅子亭を目指します。



IMG_0383


後で、YouTubeの「慕情」をみて確認したら
この獅子亭らしき所が映っていました。



ちなみに私の中での香港のテーマソングは
やはり「慕情」だったんですが
現地ではそんな曲は1秒も流れる事なく……


すこし残念な感じもしました。


でも、壮大なパノラマは本当に圧巻‼︎



IMG_0280


IMG_0278
IMG_0295


そして午前中に巡った中國銀行を上から指差したり



IMG_0363


展望台施設内にあるブルースリーに挨拶したり


IMG_0364



ビクトリアピークの裏側へ行ったり


IMG_0274


表側の高層ビル群の景色とは真逆の緑の木々の世界。
遠くの島まで見られます。


龍脈からパワーを得られたら、帰りはピークトラムではなくシティバスで下りて行きました。



これがまた、急な斜面を猛スピードで下って行くバスで


IMG_0379



途中横から枝が突き出ていても気にせずガンガン走って行くバス、なかなかスリリングな乗り物でした。


IMG_0296
IMG_0298
 
少しずつ下界に近づいて行きます。


IMG_0299

坂の途中には立派な中国風の建物があったり


こうして無事、降りて来て海の近くまで戻ってきました。

IMG_0302





そして夜は、ホテル近くのバーの外側でビールを飲み (室内が冷房で寒すぎるから)





IMG_0365


長い1日が終わりました。




                        つづく
プロフィール

リバーサイド

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 楽しみなコンサート
  • 残暑お見舞い
  • 残暑お見舞い
  • 残暑お見舞い
  • 残暑お見舞い
  • リバーサイドでリハーサル
  • ライブドアブログ