Riverside studio blog

東急腺「武蔵小山」の小さな音楽スタジオ「リバーサイドスタジオ」のブログです。

品川区の「武蔵小山駅」から徒歩8分、「西小山駅」から徒歩4分のところにある音楽と演技の創造空間「リバーサイドスタジオ」です。漆喰と無垢フローリングの自然素材でできた落ち着いた空間の中でのびのびと創造を楽しんでいただけます。バイオリンと演技のレッスンを行っております。

ヴァイオリン骨体操講座始めました。


ナンバの動きを基本として開発された


「ヴァイオリン骨体操」


いよいよ当教室で講座を開始しました。


昨日は音高ピアノ科1年生のお嬢さんとアマチュアバイオリン奏者のお母さんが親子で参加してくださいました。


まず現在の身体の状態を調べる為
壁にふくらはぎ、おしり、肩、頭を付けてどのように身体が感じるかを自ら感じてもらいます。

そしてそれぞれ楽器を弾いてもらいます。



それから12の骨体操と7つのムーヴメントを行います。



再び、身体の状態を調べてもらい、
もう一度楽器を弾いて頂くと…


「先程より指が周りやすくなった」


「肩が軽くなったから腕が動かしやすくなった」



という効果を感じて頂く事が出来ました‼︎


そして何よりピアノの音色が格段に良くなっていました!


体操を始める前は


「運動が苦手だから…。」


とお2人で話していましたがそれは全く問題ありません。


運動と言うよりは「身体の使い方」を学ぶ講座ですので、

「走るのが遅い」 とか

「ボールが遠くに飛ばせない」とか


スポーツが苦手だと感じている人でも全く関係ありません。


むしろ、身体の使い方を学ぶ事によって
楽器もスポーツも両方得意になる人も出てくることでしょう。


聞いた話しですが、アメリカでは

「バスケットもバイオリンもプロ並みに上手い人」


が存在しているそうです。


アメリカの天才ヴァイオリニストの五嶋龍さんだって


バイオリンと空手ができる二刀流。



ナンバの動きを基本にする「身体の使い方」は
空手からも共通するものがありそれがヴァイオリンにも繋がっているのではないでしょうか。




ヴァイオリン骨体操講座に興味をお持ちの方は
どうぞホームページの方からアクセスをお願いいたします。








発表会のゲスト


今年もピアニストの友達とそのお母様の主宰の
発表会にゲストで出演させて頂きました。


IMG_0072


今年で42回目を迎える歴史ある発表会です。



また、継続出演者もたくさんいらっしゃり
最高は19年連続出場の男性で、今年桐朋学園大学を卒業し、春からは同大学の指揮科の研究科に在籍する若きホープ。



このような若い才能あふれる生徒さんも輩出するお教室で、未来のピアニストさん達が一生懸命演奏していました。



私の方の今回の曲目は
「誰も寝てはならぬ」
カルメンより「ハバネラ」
くるみ割り人形より
「金平糖の踊り」」花のワルツ」

というクラシックの王道の曲を選曲しました。



そして演奏後にはとってもステキなお花を頂きました。




IMG_0070



お2人の先生方、大変お疲れ様でした‼︎





バイオリン骨体操の指導員資格を取得


この度
「バイオリン骨体操」の指導員資格を取得しました。


バイオリン骨体操とは
日本古来の動きである「ナンバ」に基礎をおいた体操でこちらの本が教本になります。


IMG_9919


現代人でも江戸時代の人々の身体の使い方をすることで物理的に精神的に良い効果を得る事ができ
無理をせずラクをしながら身体を使える事を覚えていく体操です。

ナンバ術協会 最高師範 矢野龍彦氏の教えに従い
バイオリン奏者用に遠藤氏がアレンジしたのが

「バイオリン骨体操」になります。


この体操の動きを全て行うと

人間の基本の動きを全てやる事になるので

感性が良くなり運動神経も良くなる

と言われています。


ですからバイオリン演奏だけではなく
ピアノやスポーツや普段の生活にも役立つ事がたくさんあると思います。


興味がある方はまずこの教本をお買い求めください。


バイオリン骨体操のレッスンも後日開講予定です。




IMG_0017











OB会も兼ねた発表会


昨日は、私の桐朋学園時代7年間師事した先生の発表会がありました。



IMG_9991


歴史ある発表会、今回で65回目です。


実は先生は数年前にご病気になってからご高齢という事もあり施設で生活されています。


現在は、この会は奥様とジュアード卒業のバイオリニストのお嬢様で引き継いでいるのです。


私は学生以来、会はご無沙汰していたのですが

今年は

「先生に施設から外出してもらい聴きに来ていただく、そしてこれまでの生徒に沢山集まってもらって合奏を聴いて頂く。」


というミッションで声をかけて頂き
発表会の裏方のお手伝いと合奏をお引き受けしたのでした。


当日は飛び入り参加の奏者もいてリハーサルが無かったにもかかわらず
ビシっと合奏がまとまったのは、やはり
同門生につながっている先生からの音楽の基盤
があるからでしよう。


今回初めて会う下の世代の方のなかには、様々な活躍をされてる方もいらして


バイオリン忍者

になった方や

アイリッシュダンサーバイオリニスト

になった方も。


このような会があったからこその出会いに
感謝です。


先生どうぞいつまでもお元気でいらしてください!






春分の日


本日は春分の日でしたが、真冬並みの寒さで
雪もかなり降りましたね。


ベランダのチューリップが寒そうにしていました。



IMG_9987



体調を崩さないよう、気をつけて過ごしましょう。






3月、年度末ですね。

3月に入り半分が過ぎてしまいました。

すっかり陽が長くなり暖かくなってまいりましたね。


1学年がもうすぐ終わるということで、生徒さんの中には学校のクラスで1人ずつ出しものをする


という企画があるようで

「明後日クラスでバイオリン弾くことになった!」


と報告してきて…。


お母さんの方が心配している様子。


なのでレッスンではしっかり特訓しました。


友達の前で披露する機会、学校でもっとたくさんあるといいですよね。



さて、今日は4月から始まる

「黒井戸殺し」

というとっても怖いタイトルのドラマの曲の録音に行ってきました。


とっても楽しみです。
















スクールコンサート終了


今年も品川区立大原小学校のスクールコンサートで演奏をさせて頂きました。


FullSizeRender



プログラム は

1  G線上のアリア

2  オペラ「トゥーランドット」より
「誰も寝てはならぬ」
…宇野昌磨選手の本日フリー演技の曲


3  カルメン幻想曲より前奏曲とハバネラ
…ピアノ伴奏を弾きながらフラメンコカスタネットも加えたオリジナル伴奏付き

4  エルクンバンチェロ
…日本では吹奏楽の曲としてまた高校野球の応援歌として定番曲

5  ダンシングヒーロー 
…去年から人気のバブリーダンスの曲

6  アニメメドレー
…踊るポンポコリン サザエさん 名探偵コナン

7  嵐のメドレーから3曲
…PTAのママ達からの熱いリクエスト

8  くるみ割り人形より
    金平糖の踊り 花のワルツ


をお届けしました。


アニメメドレーは児童さん達が手拍子をしてくれてとても嬉しかったです。


そしてママ達のリクエストの嵐の曲は

GUTS!
愛を叫べ
I'll be there

の3曲をお届けしました。

譜面は売ってないので毎年のことですがピアニストのかおちゃんがこの日の為だけに耳コピーして譜面に起こしてくれました。


正直なところ、嵐の曲はよく知らなかったのですが意外に児童さん達が知っていて口ずさんでいたのでこちらも楽しくなりました。


そして今年も素敵な花束を2つも頂きました。




IMG_9925



6年生からのメッセージカード付きです。



6年間聴いて頂いてこちらこそどうもありがとうございました‼︎



そして早くも次回のスクールコンサートのスケジュールを頂きました。




それから、家へ帰ってきてフィギュアスケート男子の演技を見て感動‼︎



羽生選手はもちろん、私としては先程
「誰も寝てはならぬ」を演奏したので宇野昌磨選手の応援に力が入りました。


演奏を聴いていた児童さん達が


「さっき聴いたのと同じだ!」


と見ていてくれたら嬉しいなぁ


と思いました。


オリンピックのタイミングともばっちり合って
今年のスクールコンサートも無事終了いたしました。













今年もやります、スクールコンサート


2月に入り、相変わらず冷え込んだ日々が続き、またしても雪の予報も出てきています。


今日は毎年お呼び頂いている
大原小学校スクールコンサートのリハーサルを行いました。


耳馴染みのあるクラシックと共に旬の音楽も取り入れているプログラムは定評があります。


去年は星野源さんの「恋」を取り上げ
子供達から副校長先生までノリノリでしたが、今年は社会現象になるほどのヒット曲が見当たらず…



そこで今回は大阪府立登美ヶ丘高校ダンス部で
すっかり有名になったバブリーダンスの曲


「ダンシングヒーロー」

を取り上げる事にしました。


そして平昌オリンピックの最中なので
宇野昌磨選手のフリー演技曲


「誰も寝てはならぬ」


も演奏します。


この曲は、2006年トリノオリンピックで金メダルを取った荒川静香さんですっかりお馴染みになった曲。


今回の演奏は静香バージョンで演奏します。


それにしても2006年って、今年6年生の児童達が生まれた年なんですよね!


トリノオリンピックは、つまりお客さんで聴いてもらう児童さん達の殆どが生まれる前の出来事だったという…


月日の流れの速さに戸惑いを感じてしまいます。



大雪でしたね。


昨日の大雪は、本当に大変でしたね。


私は昨日は昼間にジャニーズさんの楽曲の録音がありましたが14時には終わり、
吹雪になる前に家に帰ってくることができました。


主要駅では16時位から帰宅ラッシュが始まっていたようで…

大変な目に遭ってる人々が多数のようでした。


そんな中、夕方からのレッスンには遅刻することなく生徒さん達がレッスンに来てくれて


また、雪のせいか普段よりテンションの高い様子です。



とっても上手に演奏できてこちらも楽しいレッスンになりました。


大雪の天候で、レッスンの振り替えも考えましたが、日にちを変えると生徒さんも別の予定と重なったりするかも、


と思い変更せずレッスンを行いましたが
気持ちが高ぶっていてかえって良かったようでした。


たまには雪も悪くないのかも?





夢見るシャンソン人形


コマーシャルの音楽でよく耳にする
「夢見るシャンソン人形」の歌手
フランス・ギャルさんが亡くなりました。


この曲は1965年に発表された後も
沢山の歌手がカバーしていったようです。


そのおしゃれな雰囲気と美しい響きのフランス語に憧れカタカナの歌詞を見ながら必死に練習してみた事もありました。



ところで、この曲
ベートーベンのピアノソナタ第1番4楽章からメロディをとっているのだ、


という説があるそうです。


早速聴いてみると


「同じところがあるー!」



興味のある方は是非聴いてみてください。





プロフィール

リバーサイド

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 発表会のゲスト
  • 発表会のゲスト
  • バイオリン骨体操の指導員資格を取得
  • バイオリン骨体操の指導員資格を取得
  • OB会も兼ねた発表会
  • 春分の日
  • ライブドアブログ