Riverside studio blog

東急腺「武蔵小山」の小さな音楽スタジオ「リバーサイドスタジオ」のブログです。

品川区の「武蔵小山駅」から徒歩8分、「西小山駅」から徒歩4分のところにある音楽と演技の創造空間「リバーサイドスタジオ」です。漆喰と無垢フローリングの自然素材でできた落ち着いた空間の中でのびのびと創造を楽しんでいただけます。バイオリンと演技のレッスンを行っております。

香港開運ツアー 最終回


今回で最終回、8時45分発のキャセイパシフィック航空に乗る為に空港へ行くのみです。


もうさすがに開運スポットはありません。


飛行機のEチケットには
「2時間前にはチェックインするように」

と書いてあるので、ということは6時45分に空港に着いてないといけないという事になります。


が、地下鉄の乗り換え案内をみると始発が
6時ジャストからしかなく、空港到着は7時5分。


ここが個人旅行の悲しい所でツアーだったら
ホテルまでバスが来てくれるんだよね、


と思いながらも航空会社のチェックイン時間を色々調べてみたら


出発時刻の1時間前でも問題がない事がわかりました!


2時間前のチェックインは、おもに団体旅行者用の時刻のようなので安心して始発の地下鉄で空港まで行きました!



その後は、時間通りに搭乗ゲートへ行き
時間通りに羽田に到着。



そして羽田で忘れてはいけない事は
海外用のモバイルWi-Fiを返却すること!


無事自宅に到着。
小学生の遠足でよく

「家に着くまでが遠足です!」

と言われてましたが今回も正に

「家に着くまでが開運ツアーです!」

という心意気で行きました。


早速お土産に買った 
ワトソンズの「ツバメの巣エキスの入ったパック」

を開けて試してみたら、一袋に3枚重ねで
パックが入っていて


「どうやって使うんだろう??」

と思って裏の説明を見ると

IMG_0392
IMG_0393

英語と中国語しか書いてなくて……


英単語を1つずつ辞書で調べながら
紙に訳して書いていたら


「そんなのネットで検索すれば日本語でいくらでも出てくるよ!」


と娘に言われ、夫からは


「そんなの漢字読めば大体わかるじゃん!」


と言われ……


無駄な作業をしてしまったようです。



でも、パックの使い心地はお肌がプルプルになって良かったですよ。


最後に開運グッズで締めくくりを



IMG_0384


車公廟へ行った際、購入した風車、


家の風通りの良い所に置いてクルクル回すと
良いようです。


                  おしまい

香港開運ツアー その5


香港へ来て4日目は、夫が出勤した為1人行動の日になりました。


とりあえず、出勤前にホテル近くの公園へ散歩。


FullSizeRender


一人で太極拳をやるおじさん。


IMG_0323
IMG_0324


子供の遊具ではなく大人のフィットネス用具が公園内に設置されていました。


健康に気を使う香港人の為でしようか。


IMG_0311


公園の周りはもちろん香港の町にはタワーマンションだらけ。


豊洲や武蔵小杉なんて少な過ぎです。



公園散歩後は単独で地下鉄に乗り再び尖沙咀へ。


やっと念願の海老ワンタンが食べられました。



IMG_0335



スイカジュースも美味しかったです!



食後はお店をブラブラ。


日本のものもたくさん売ってました。


IMG_0330
IMG_0331


憧れのペニンシュラホテルの前を通り


IMG_0334




名残惜しい風景をもう一度眺めて




IMG_0339
FullSizeRender


再び地下鉄駅へ。


すると駅構内にストリートミュージシャンが。



FullSizeRender


エレキバイオリンを弾いていました。



                 つづく





香港開運ツアー その4


風水ビルの銀行巡り後は、いよいよビクトリアピークへ。


まずピークトラムに乗って山頂へ行きました。



ここが乗り場です。

IMG_0377


高尾山のケーブルカー程度のものかと思っていたけど



IMG_0378


かなりの急勾配にビックリでした。



山頂へ着いたら無料展望台の獅子亭を目指します。



IMG_0383


後で、YouTubeの「慕情」をみて確認したら
この獅子亭らしき所が映っていました。



ちなみに私の中での香港のテーマソングは
やはり「慕情」だったんですが
現地ではそんな曲は1秒も流れる事なく……


すこし残念な感じもしました。


でも、壮大なパノラマは本当に圧巻‼︎



IMG_0280


IMG_0278
IMG_0295


そして午前中に巡った中國銀行を上から指差したり



IMG_0363


展望台施設内にあるブルースリーに挨拶したり


IMG_0364



ビクトリアピークの裏側へ行ったり


IMG_0274


表側の高層ビル群の景色とは真逆の緑の木々の世界。
遠くの島まで見られます。


龍脈からパワーを得られたら、帰りはピークトラムではなくシティバスで下りて行きました。



これがまた、急な斜面を猛スピードで下って行くバスで


IMG_0379



途中横から枝が突き出ていても気にせずガンガン走って行くバス、なかなかスリリングな乗り物でした。


IMG_0296
IMG_0298
 
少しずつ下界に近づいて行きます。


IMG_0299

坂の途中には立派な中国風の建物があったり


こうして無事、降りて来て海の近くまで戻ってきました。

IMG_0302





そして夜は、ホテル近くのバーの外側でビールを飲み (室内が冷房で寒すぎるから)





IMG_0365


長い1日が終わりました。




                        つづく

香港開運ツアー その3


3日目はまず船に乗って香港島へ移動。


泊まっていたホテルは九龍半島だったので
向かいの香港島へ行くのには海を渡らないといけないのです。


地下鉄を乗り継いで行く方法が簡単ではありますが非日常の世界、船での移動をしました。


その後、トラムに乗って二階部分に座り、
目的地のセントラルまで。


と思っていたけど途中、トラムがやって来た方向に戻って行く事が判明し、急いでトラムを降りたり……


行き当たりバッタリの旅に…。



行き当たりバッタリは太川さん蛭子さんに負けませんよ!


セントラルに着いたらまずは風水スポット
香港上海銀行へ。


山から海に抜ける龍の通り道にあって風水パワー絶大なビルです。



IMG_0252
IMG_0253

IMG_0362

二基のエスカレーターは、龍脈の流れに正しく沿うようレイアウトされてるそうです。



早速エスカレーターを昇り降りしました。



そしてピロティの床面は龍のウロコをイメージしてでこぼこになっています。



IMG_0360


ここでも、パワーチャージ。



そして入り口にある一対の獅子像。



IMG_0358

口を閉じてる獅子はお金を貯めるパワーが



IMG_0359



口を開けてる獅子は良い事にお金を使うことができるパワーをもたらしてくれるそうです。



両方の獅子像をナデナデして、金運アップ。



次に、この銀行のほぼ隣にある
中國銀行の方へ移動しました。


香港の夜景に必ず映る三角模様が目印のビルです。



近くから見るとこんな感じに。


IMG_0265
IMG_0314



この三角は、邪気をはねのける八卦の意味があるそうです。


金運パワーをしっかりチャージして
午後からはいよいよ
龍脈の終点 ビクトリアピークへ登っていきます!



                        つづく

香港開運ツアー その2


香港2日目は、朝から開運ツアーに行きました。


まずは黄大仙という寺院へ。



IMG_0190
IMG_0191
IMG_0188


近くには高層ビルが立ち並んでいますが、
龍脈の上に位置し香港の開運スポットの王道なんだそうです。


参拝方法とかなんだかよくわからないけどとりあえずお参りしました。



そして次は地下鉄を乗り継いで車公廟という寺院へ。



こちらはゴールドの風車を回して運気アップをするパワースポットです。


IMG_0197


車公様の前でお願い事を唱えて


IMG_0198


その横にあるゴールドの風車を3回回します。



その後横に置いてある太鼓を3回叩いて念押しして終了です。


ご利益ありますように…。




その後はまた地下鉄に乗り香港No.1の繁華街
「尖沙咀」へ。



IMG_0208
IMG_0214
IMG_0220
IMG_0221

対岸に見えるのが、セントラルと呼ばれる香港島です。



日が暮れるのを待って香港島の夜景を楽しみました。


IMG_0233
IMG_0234
IMG_0235


写真中央に位置する三角模様の風水ビルへ明日行ってきます。




                        つづく

香港開運ツアー その1


5月末は、思いがけず香港へ行く機会がありました。


夫が5月中旬頃から仕事で香港へ行っており
現地での仕事のオフの日に合わせて私も香港へ行ってきました。


11年ぶりにパスポートを取り、
これまでは海外はパック旅行で飛行機降りたら
バスでホテルまで連れて行ってくれる…


というパターンだったけど今回は、自分で航空券を取り、1人で搭乗、そして11年前には存在していなかったスマホの海外での使用の設定などなど



慣れない事だらけで出発日までかなり緊張した毎日を送ってました。


が、何とか無事香港空港へ着き、夫にお迎えも来てもらえたので、良き香港ライフがスタートできました。


空港からは、高速のエアポートエクスプレスで香港駅まで行き、地下鉄に乗り、更に船に乗ってホテルへ到着。


見るもの全てが珍しく感じられました。



IMG_0167



IMG_0169
IMG_0170
IMG_0171



全て船から見える風景、お天気もとても良くかなり暑かったです。




アイスコーヒーを頼んだらこんなコップで出てきました。


IMG_0174




ホテル近くのショッピングモール


IMG_0172



イオンみたいな感じでしょうか。



IMG_0175


香港ぽくない食事で第1日目が終了しました。



                           つづく

ウワサをすれば…


何週間か前に夫が

「前に小泉総理の自民党のパーティで弾いたけど最近はそういうのないねぇ。」

なんて、話しをしていたら……



安倍総理主催の中国国務院総理 李克強氏の
歓迎晩餐会の演奏のご依頼が来たのです。
(漢字が多い!)


そして昨日、赤坂迎賓館へ行って参りました。



日本のベルサイユ宮殿という感じで
とても素敵でした。


IMG_0131
IMG_0128



こちらの左の方ですね。


IMG_0126



安倍総理と李総理は晩餐会が終わって帰られる際、側にいらしてくださってお礼をおっしゃってくださいました。


素敵な機会をどうもありがとうございました。



ウワサはしてみるものですね。



GW後半戦


GWの後半戦初日はこちらの会を聴きに行きました。


FullSizeRender



大人の方のみの発表会に声をかけて頂き、
生徒さんが1人出演したので聴きに行きました。



この会は
「子供達ばかりの発表会には恥ずかしくて出られない。」


という大人の方の希望により発足した会で、
今年で25回目を数えます。



つまり25年も続いているのです!


数名のピアノの先生が主催されているようでしたが、出演者の演奏楽器は多岐に渡り


ピアノをはじめバイオリン、アイリッシュハープ、ウクレレ、リコーダー、オカリナ、
ギター弾き語り、ソプラノ



と、バラエティーに富んだ奏者で大変聴き応えのある会でした。


このような企画がなければご一緒できない楽器の方々。


本当に様々な音色を楽しむ事が出来ました。


演奏会後は出演者を囲んでのティータイム。


演奏が終わってホッとした出演者の方々との
自己紹介を兼ねたおしゃべりは、楽しいひと時でした。





そして本日の会場はこちら



IMG_0118


丘の上にある公園内にある素敵な建物です。



なんとその公園では今日撮影をしていたようで
上川隆也さんに会えたそうです。










GWの始まりは長野で


4月29日30日は松本での演奏会でした。


29日は松本歯科大学での演奏会。


公園の一角にあるような緑豊かなキャンパス。


こちらの写真は校舎内から撮ったものです。



IMG_0097
IMG_0098



お昼のお弁当は横川の釜飯を用意してくださいました。



IMG_0099




豚汁付き、何十年?ぶりに頂いた釜飯、
とっても美味しかったです!


そして30日は松本市民芸術館でのコンサート



IMG_0112



タイトルどおり新緑の松本でした。



ホールの隣には、立派な神社もあり



IMG_0103
IMG_0101



神様にしっかりご挨拶も出来ました。



そしてコンサートの方はお客様に大変お楽しみ頂けたようでした。










ヴァイオリン骨体操講座始めました。


ナンバの動きを基本として開発された


「ヴァイオリン骨体操」


いよいよ当教室で講座を開始しました。


昨日は音高ピアノ科1年生のお嬢さんとアマチュアバイオリン奏者のお母さんが親子で参加してくださいました。


まず現在の身体の状態を調べる為
壁にふくらはぎ、おしり、肩、頭を付けてどのように身体が感じるかを自ら感じてもらいます。

そしてそれぞれ楽器を弾いてもらいます。



それから12の骨体操と7つのムーヴメントを行います。



再び、身体の状態を調べてもらい、
もう一度楽器を弾いて頂くと…


「先程より指が周りやすくなった」


「肩が軽くなったから腕が動かしやすくなった」



という効果を感じて頂く事が出来ました‼︎


そして何よりピアノの音色が格段に良くなっていました!


体操を始める前は


「運動が苦手だから…。」


とお2人で話していましたがそれは全く問題ありません。


運動と言うよりは「身体の使い方」を学ぶ講座ですので、

「走るのが遅い」 とか

「ボールが遠くに飛ばせない」とか


スポーツが苦手だと感じている人でも全く関係ありません。


むしろ、身体の使い方を学ぶ事によって
楽器もスポーツも両方得意になる人も出てくることでしょう。


聞いた話しですが、アメリカでは

「バスケットもバイオリンもプロ並みに上手い人」


が存在しているそうです。


アメリカの天才ヴァイオリニストの五嶋龍さんだって


バイオリンと空手ができる二刀流。



ナンバの動きを基本にする「身体の使い方」は
空手からも共通するものがありそれがヴァイオリンにも繋がっているのではないでしょうか。




ヴァイオリン骨体操講座に興味をお持ちの方は
どうぞホームページの方からアクセスをお願いいたします。








プロフィール

リバーサイド

最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 香港開運ツアー 最終回
  • 香港開運ツアー 最終回
  • 香港開運ツアー 最終回
  • 香港開運ツアー その5
  • 香港開運ツアー その5
  • 香港開運ツアー その5
  • ライブドアブログ