Riverside studio blog

東急腺「武蔵小山」の小さな音楽スタジオ「リバーサイドスタジオ」のブログです。

品川区の「武蔵小山駅」から徒歩8分、「西小山駅」から徒歩4分のところにある音楽と演技の創造空間「リバーサイドスタジオ」です。漆喰と無垢フローリングの自然素材でできた落ち着いた空間の中でのびのびと創造を楽しんでいただけます。バイオリンと演技のレッスンを行っております。

歴史ある発表会


昨日はピアニストの友達のピアノ教室の発表会にゲスト出演させて頂きました。


お母さまと2人での合同の発表会は今年でなんと41回目です。


image





会場の神奈川県民ホールは響きのあるとても素晴らしいホールで、生徒さん達も日頃の成果を伸び伸びと発揮して演奏しているようでした。


私は

ベートーベン
バイオリンソナタ第5番「春」 第1楽章

ラフマニノフ
パガニーニの主題による狂詩曲より
第18バリエーション

服部隆之
真田丸のテーマ


この3曲を演奏しました。



歴史ある発表会にお呼び頂いて、とても光栄でした。



image




カメラに収まらない程大きくて素敵な花束を頂きました。




両先生の益々のご活躍をお祈りしております。





こまちさん

昨日は初めて弾くホール、中目黒GTホールでのコンサートでした。


image




駅からもすぐで、響きのとても良いホールです。



コンサートは、フルートとハープがメインでしたが数曲ほどご一緒させて頂きました。



image




ハープ奏者は関西在住で、このコンサートの為にいらしてくださいました。



従ってハープは、レンタル楽器です。


レンタル会社には、何台もあるので商品番号の代わりにひとつひとつに名前が付けられているそうです。



image




今回の楽器は
「こまち」でした。


とても気に入ったので次回、東京で演奏する際もこの

「こまち」さんを指名したい、とおっしゃっていました。




厳島神社奉納歌


先週の土曜日は来月行く広島 厳島神社での
初披露となる楽曲

「厳島より愛を込めて」

のレコーディングに参加させて頂きました。


とても素敵な曲に参加できて大変光栄です。


きっと広島県の観光PR曲になるのではないでしょうか!


録音後に作曲の服部先生と歌手 雨谷麻世さんと

一緒に記念写真を撮って頂きました。




image




来月は広島へ

今日は来月のコンサートのリハーサルがありました。



image




広島の厳島神社でのコンサートです。


宮島は行ったことがないので本当に楽しみです。


広島に住んでいた友達に聞いたら
作りたてのもみじ饅頭があるとのこと。


こちらも楽しみです。



厳かな雰囲気の中でのコンサート、
どんな風になるのでしょう。


奇跡のパンケーキ

明日が入学式の方も多いと思います。

すっかり春らしい陽気になり桜も満開モードになってきました。


昨日は、コンサートの打ち合わせも兼ねて
自由が丘の「フリッパーズ」という
パンケーキ屋さんに行ってきました。



image




奇跡のパンケーキと言うだけあって
とってもふわトロのパンケーキでした。



image




お店からも満開の桜が見れて



image




タイミングがバッチリでした。



コンサートは、フルートとハープがメインですが、私もアンサンブルで参加します。


ディズニーの曲などもあり、未就学児は無料ですので、平日ではありますが中目黒へ是非お越しください。



その頃には、有名な中目黒の桜も散ってしまっているとは思いますが…。






席上揮毫

4月に入ったのに寒い日が続いていますね。


今日は友達のお母さまが携わっているイベントに行ってきました。


このイベントのゲストは女流書家 金澤翔子さんとお母さま。


翔子さんの席上揮毫が行われ、ライブでみる事ができました。


いつも書にする文字は前もっては考えず、その場でひらめきが降りてインスピレーションで書くという翔子さん。

まるでジャズミュージシャンのようです。


今日の作品はこちらでした。


image



この後はお母さまの講演。


image




翔子さんの沢山のエピソードをお話しくださいました。


今、親子でとても幸せな時を過ごされているとのこと、そして秋には上野の森美術館で個展を開くという事で忙しい日が続いていくようです。


最後に翔子さんがお気に入りのマイケルジャクソンのダンスも披露してくださいました。


image




益々のご活躍を応援していきたいと思いました。



ちょっとしたマイブーム

先日話題の映画「ラ ラ ランド」を見てきました。


期待が大きすぎた分、何だかイマイチな作品だなぁ


と、感じたのですが、YouTubeでサウンドトラックを聴くとこれがなかなか楽しめます。



映像がなくて、音楽のみの方がしっくり感じます。



そしてこちらをやりながら聴くのがマイブーム。



image




これ、すでに2冊目で30日はとっくに経ってますが字はあまり上達してません…。




そして、このポーズを時々家族でやって遊んでいます。



image





映画を見た方は、是非サウンドトラックを聴いてみてください。


「この曲はあのシーンのだね。」


と、おさらいしながら聴くのも楽しいです。



リムスキー・コルサコフ祭り


先週末の土曜日、日曜日はオケの演奏会で
リムスキー・コルサコフ祭りでした。


土曜日は、リハーサルで亀有に行ったら
この方達が駅前にいました。


image




リハーサルは1日だけだったのに予定より1時間早く終わってしまい…


自主練に磨きをかけるしかない状態でした。


そして日曜日は演奏会で朝早くから座間まで行ってきました。


プログラムは


スペイン奇想曲


交響詩「禿山の一夜」
(リムスキー・コルサコフ編)


交響組曲「シェエラザード」


そしてアンコールが


熊蜂の飛行



というボリューム満点な

「リムスキー・コルサコフ フルコース」

という感じ。


ハードだったけど名曲ばかりでとっても楽しかったです!



シェエラザードは、最近はフィギュアスケートでも使用される曲で、断片的に聴く機会が多い曲ですが、是非最初から最後までじっくり鑑賞して欲しい曲の1つです。



怒涛の3日間終了

24日にめぐろよりみちコンサートパート1
が終了。


25日は昭島市の幼稚園コンサートへ行き


26日は再びめぐろよりみちコンサートパート2。


昭島市の幼稚園はリピーターでもう10回近く呼んで頂いているお得意様です。


それ故に、プログラムも新作を色々披露することになりました。


でも、バイオリン体験コーナーは相変わらずの人気コーナーで今回も沢山のお友達が
手を挙げてくれました。




めぐろよりみちコンサートパート2は日曜日という事もあり本当に沢山のお客様に足を運んで頂きました。


小さなカフェがお客様でいっぱいで、
奏者の知り合いだけではなくたまたま通りかかって入ってきたお客様も何名もいて…

入りきらなくてお断りもしたのだそうです。


お天気が良かった事もラッキーでした!


今回演奏した曲目の中でフィギュアスケートの曲をナマで聴くことができて良かった、


というご意見も頂きました。



終わったばかりですがまた新たに


「次はこんな曲演奏したいなー。」


という希望も…。


お忙しい中、お越しくださったお客様

そして色々とフォローをしてくださったスタッフのみなさま


本当にどうもありがとうございました!





めぐろよりみちコンサートパート1

昨日は、中目黒でのめぐろよりみちコンサートがありました。


image



会場の under the mat さんは、かわいいブックカフェです。



image




3月にオープン1年目になるお店で、
OZ magazineなどでも紹介されるスポットです。


平日の昼間にもかかわらず本当に沢山のお客様にいらして頂きました。


どうもありがとうございました‼︎



お客様の中にはテレビなどでお見かけする
稲垣えみ子さんがいらしていて…


稲垣さんは、こちらのカフェで執筆のお仕事をされている常連さんなのだそうです。



コンサート終了後は、著書を購入させて頂き写真も一緒に撮って頂きました。



image



次回は、明日になります。


また、ステキな出会いがありますように…。




livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 歴史ある発表会
  • 歴史ある発表会
  • こまちさん
  • こまちさん
  • こまちさん
  • 厳島神社奉納歌
  • ライブドアブログ