道のデザイン・スクラップブック

グラフィックデザイナーをしながら、お酒をテーマにイラストや文章で作品を作っている、 「道」のデザインのヒントのメモ的ブログ。 日常に落ちてる、色々なアイデアをスクラップしていきます。

横浜でグラフィックデザイナーをしながら、 お酒をテーマにイラストや文章で作品を作っています。 ワンコとお酒をモチーフにグッズも製作&販売中!! 写真も好きで、学生の時からカメラ好き。 今はペンタックスのデジタル一眼を使ってます。 最近はiPhoneの写真アプリにも凝ってます。 Macintoshは車並みに高かった頃からの相棒です。 デザインからお酒のことおすすめのカメラアプリまで、 趣味の合う方はどんどん絡んでください。          ●道デザインHP http://michidesign.web.fc2.com/Michi_Design/top.html          ●お酒とワンコのWEBショップ「M&N] http://mandn.hanamizake.com/MandN/HOME.html

お酒のLINEスタンプが完成しました!


酒のことスタンプ見本mini













お酒をキャラクターにした、LINE用のスタンプが完成しました!!

「酒のことスタンプ」


お酒に関するシュチュエーションで、大活躍間違いなし!


一人飲んでて寂しい時にポチっと、

飲みを誘う時にポチッと、

飲み会でポチっと、

ぜひ、ぜひ、ご購入お願いいたします。




以下のリンク先

こちら▶


もしくは 

スタンプショップで 「酒のこと」で検索


2015 e-Taxで申告の覚え書き

どうにか今年も、無事に確定申告が終わりました〜

毎年、毎年最後にけつまずくので、覚え書きを。
(Macでのe-taxになります)

●まず、確定申告が近づいてきたら(その年度のe-tax環境が発表されたら)必ずチェック。
 対応OSとSafariのバージョンの組み合わせは、大変シビア。

せっかくデーター作っても、最後に送れなくなる。(涙)

●e-Taxするなら、最新のOSや、Safariのアップデートは控えること!

これをしてれば、たぶんほぼ、問題ないです。

●未確定ですが、Firefoxでは、最後まで送れる?
(最後の最後でつまずいたので、確認出来ず)

上記が出来ていても、以下の準備が必要です。

●電子証明が期限が切れていないか
●電子証明を再発行したら、必ず最初に、e-taxサイトで再登録
(これをしなかったので、最後の最後で、送信出来なかった)
●ルート証明書(一応最新のにしといた方がいいかな)
●公的個人認証クライアントソフト(これもe-taxのページで対応バージョンを確認)
 インストール後に、Java実行環境への登録・JPKI利用者ソフトで確認
●javaの設定 システム環境のセキュリティ→例外サイトに
入れる。
●Safari の「ポップアップウィンドウを開かない」のチェックを外す

※“xxx”がキーチェーン”JPKI-card #3″を使おうとしています。
この画面が出た時は、必ず住基カードのパスワードを入力!
これしないと、ロックがカードにかかって、役所に行くはめになる。

余裕があれば、or困った時は

外付けに、e-tax用のシステムを作っておくのが良いかも。

・対応OSインストール&対応バージョンSafariにアップデート
・ SCR3310-NTTCom(使ってるので)ドライバーインストール
・ドライバーだけでは、認識してないので
から対応OSの「SmartCard Services」をインストール
あとは、準備部分と同じことをすればOK

あと、e-TAxですが、24時間とうたいつつ、月曜の0時〜8時30分はメンテナンスしてます。

参考にさせていただいたサイト

Mac OS X Yosemite‎で申告するなら(僕はしませんでしたが)

進化するだまし絵II

2014-09-14-09-49-10












渋谷・Bunkamuraで開催している「進化するだまし絵II」を見てきました。

2014年8月9日から開催していて、
9月9日より、後期展として、展示物が変わったようです。

行った日の前日に、テレビで取り上げられたのと、
連休初日ということもあり、かなりの盛況ぶりでした。

2009年に「だまし絵」展として開催された展示会の、続編的な位置づけです。
視覚的錯覚を利用した作品群。アート展というより、見世物小屋的参加型の謎掛け、娯楽的なものに近い気がします。(アートも楽しませるって側面もあると思いますが)作者は、はたして作品を作るとき、どう思って作ったのか。以外とイタズラ心で楽しんでたのでは?などと、考えてしまったりします。

錯視・錯覚の分野は、古くから使われている技法で、そもそも一点透視法とかだって、記憶風景を表現するための「だまし絵」ともいえるのでは?ただ、そこに、わざと別の要素を入れることで、現実の世界ではおこらない現象を再現してるのでしょう。
リアルに絵を表現することも、ある意図をもってされると、だまし絵となること。しかも、写真すらなかった頃なら驚きや楽しみを伴うだろうとは分かりますが、今でも楽しまれているとこが面白いです。よく地方の温泉地なんかにある3D絵画館とかもそうだし、なによりこの展示会を僕自身、楽しんでましたし。

 平面から立体、描写から動画や装置へ。だましの技術はどんどんすすんで行きます。考えれば映画だって、3Dアニメだって、この「だまし絵」の延長ですよね。

なんて、今だから考えてますが、実際作品を前にした時は、楽しんで作品と遊んでいました。解説の機械をもってまわるのも良いですが、まずは解説も読まないで、作品と対峙することをお勧めします。だって、作られた当時は解説なんてなかったわけだし、予備知識なしに見た方が、「だまされる」行為を楽しめると思いますよ。

------------------------------------------------------------------------------------------------
Bunkamura25周年特別企画「だまし絵Ⅱ 進化するだまし絵」展
開催日2014年8月9日〜10月5日

巡回展
兵庫県立美術館 開催日2014年10月15日〜12月28日
名古屋市立美術館 開催日2015年1月10日〜3月22日


 

ピカチュウ大量発生チュウ!


IMG_3267みなとみらいに、ピカチュウが大発生していました。
アートイベントではないですが、現代アートって言っても良いのではないでしょうか?

「1000匹のピカチュウ ちびっこピカチュウ50万人」ってキャッチフレーズで、
いろいろな観光施設に、ピカチュウがいました。
それに合わせて、いろいろなイベントも行われたようで、
子供はもちろん、親御さんも楽しめたのではないでしょうか?

ピカチュウも息の長いキャラクターですよね。

僕も、連なるピカチュウをみた時には、嬉しくなってしまいました。

こうゆうイベントは楽しくていいですね。
 

Airmail2(導入その後)

昨日、OS XのMailアプリが調子悪くて
Airmailを導入したと書いたのですが、
なぜか、Mailで問題なく全部のアカウントに接続出来るようになりました。
 
??

全く、理由もわからず。
まあ、良かったねって感じです。

ただ、またいつ接続出来なくなるか不安なので、
ダブルメールソフト体制で行こうと思います。

 ところで、AirmailのEvernoteとDeopboxとの連携ですが

Evernote
受信ボックスでメールを選んだ状態で、▼アイコンかcontrolクリックで
サブメニューを出すと、「書き出し」の項目に
Evernote に保存するとEvernoteリマインダーを制作するを選ぶことが出来ます。
メールをEvernoteに保存しておきたい時に便利かも。

 Deopbox
メールを新規で書く時に、Dropboxにファイルを追加すると、
自動的にリンク先がメール内に表記されます。
大きなデーターを渡す時に便利そうです。

それにしても、繋がらなかった一週間は、何だったのでしょうか? 
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ