南 沙織

4月29日は「昭和の日」でしたね

みなさま、ゴールデンウィーク真っ只中ですが、烏賊がお過ごしですか?

私は、連休中は仕事三昧ですが、合い間に休みが入ってたりします。

今年は16連休なんて、人もおるのでわないでしょうか?

今年の連休はは、天候もいいようですね。それぞれの過し方があると思いますが、思い出作りに励んでくださいね。

ということで、29日は「昭和の日」でしたね。

ところで、昭和の日って、以前は「みどりの日」だったよね・・・・・ところが、「みどりに日」は、5月4日に移行?したんですね、あんまり、きがつきませんでした。

4月29日は、もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日だったというのをご存知の方も多いと思います。
それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。
しかし、多くの国民の要望を受けて、平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が改正。

平成19年(2007)より「昭和の日」とすることになったのです。
1年に一度廻ってくるこの日に、昭和天皇とともにあった昭和の時代を改めて見つめ直してみるのもいいかもしれませんね。

ということで、私が最も青春してた時代・・・・そうです、70年代

この時代に、夢中になったアイドルの話題を、勝手に記事アップしてしまいます。

シンシア・・・・南 沙織さんです。

シンシアの記事は、過去にも、2度ほど記事にしてますが、今回は、大特集?してしまうぞ!!

3c63334c.jpg


1954年7月2日生まれ。愛称シンシア。私と同年齢なので、今年で55歳になります。

真っ黒なロングヘアー、ミニのスカートから伸びたまっすぐな脚が、たまらんたまらんでした。
当時は、多感な高校性でしたから、股間も元気モリモリで・・・・・m(__)m

いやーホントにあこがれでしたね。
71年、「17才」でデビュー。
当時はまだ米国の統治下にあった沖縄から颯爽と現れた小麦色の美少女は、なんというか私にとっては衝撃でしたね。

96cb15de.jpg



南国のエキゾチックな雰囲気をもった、今までに無いアイドル・・・・そうです、彼女が、昭和歌謡史で、最初のアイドルだったんじゃないでしょうか?

英語の発音もグッドで、ロックっぽい曲や、バラード風、ソウルフルな楽曲と、歌唱力もバツグンでしたね。
そして78年に引退するんですが、91年の『NHK紅白歌合戦』で復活。
その変わらぬ美しさに驚きました。まさに、狂喜乱舞、股間がローリングしてとまりませんでした。m(__)m。
翌年にはシンシア名義で「青空」をリリースし、CMソングとして使われたりしました。
写真家の篠山紀信氏と結婚したのは、ななななんでじゃ!!!ってショックでしたが、現在は3児の母として、息子さんも芸能界デビューしてますね。

aa33b0f4.jpg


ではでは、本日のBGMです。
シンシアワールドに勝手に浸っております。

「哀愁のページ」

804b7373.jpg




この曲は、秋歌なので、季節はずれですが、そんなの関係ないというか、ええもんはええんです。


「夏の感情」


40835fab.jpg




もの曲も夏歌なので、季節はずれですが・・・・ええんです。
♪オヒサマーに向かって・・・ってところが、なんともいいです。


「夜霧の街」

b36b2445.jpg




この曲も季節はずれですが、好きなのです、しっとりとした曲でしょう?


「思い出通り」

96430926.jpg






南沙織 Good-bye Girl

f8ed0144.jpg


このジャケットがドキッとしますね。




「ゆれる午後」

b7fab1af.jpg




どうでしたか? シンシア 南 沙織さんは・・・・
私にとっては、永遠のアイドルですね。


ではでは、おまけです。
これは、「ミュージックフェア」での動画ですが、当時この映像はリアルタイムで見ました。

拓郎さんが、南 沙織さんのことを想って捧げた曲です。この番組で、シンシアとの共演が実現しましたね。

「シンシア」 よしだたくろう&かまやつひろし&南 沙織



シンシア・・・君の胸で シンシア 眠りたい♪

4月29日は「昭和の日」でしたね

みなさま、ゴールデンウィーク真っ只中ですが、烏賊がお過ごしですか?

私は、連休中は仕事三昧ですが、合い間に休みが入ってたりします。

今年は16連休なんて、人もおるのでわないでしょうか?

今年の連休はは、天候もいいようですね。それぞれの過し方があると思いますが、思い出作りに励んでくださいね。

ということで、29日は「昭和の日」でしたね。

ところで、昭和の日って、以前は「みどりの日」だったよね・・・・・ところが、「みどりに日」は、5月4日に移行?したんですね、あんまり、きがつきませんでした。

4月29日は、もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日だったというのをご存知の方も多いと思います。
それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。
しかし、多くの国民の要望を受けて、平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が改正。

平成19年(2007)より「昭和の日」とすることになったのです。
1年に一度廻ってくるこの日に、昭和天皇とともにあった昭和の時代を改めて見つめ直してみるのもいいかもしれませんね。

ということで、私が最も青春してた時代・・・・そうです、70年代

この時代に、夢中になったアイドルの話題を、勝手に記事アップしてしまいます。

シンシア・・・・南 沙織さんです。

シンシアの記事は、過去にも、2度ほど記事にしてますが、今回は、大特集?してしまうぞ!!

fb0aefe8.jpg


1954年7月2日生まれ。愛称シンシア。私と同年齢なので、今年で55歳になります。

真っ黒なロングヘアー、ミニのスカートから伸びたまっすぐな脚が、たまらんたまらんでした。
当時は、多感な高校性でしたから、股間も元気モリモリで・・・・・m(__)m

いやーホントにあこがれでしたね。
71年、「17才」でデビュー。
当時はまだ米国の統治下にあった沖縄から颯爽と現れた小麦色の美少女は、なんというか私にとっては衝撃でしたね。

453fbbe6.jpg



南国のエキゾチックな雰囲気をもった、今までに無いアイドル・・・・そうです、彼女が、昭和歌謡史で、最初のアイドルだったんじゃないでしょうか?

英語の発音もグッドで、ロックっぽい曲や、バラード風、ソウルフルな楽曲と、歌唱力もバツグンでしたね。
そして78年に引退するんですが、91年の『NHK紅白歌合戦』で復活。
その変わらぬ美しさに驚きました。まさに、狂喜乱舞、股間がローリングしてとまりませんでした。m(__)m。
翌年にはシンシア名義で「青空」をリリースし、CMソングとして使われたりしました。
写真家の篠山紀信氏と結婚したのは、ななななんでじゃ!!!ってショックでしたが、現在は3児の母として、息子さんも芸能界デビューしてますね。

8a604f7f.jpg


ではでは、本日のBGMです。
シンシアワールドに勝手に浸っております。

「哀愁のページ」

efe397a2.jpg




この曲は、秋歌なので、季節はずれですが、そんなの関係ないというか、ええもんはええんです。


「夏の感情」


f5d01736.jpg




もの曲も夏歌なので、季節はずれですが・・・・ええんです。
♪オヒサマーに向かって・・・ってところが、なんともいいです。


「夜霧の街」

c453243f.jpg




この曲も季節はずれですが、好きなのです、しっとりとした曲でしょう?


「思い出通り」

9de23231.jpg






南沙織 Good-bye Girl

5c24d61c.jpg


このジャケットがドキッとしますね。




「ゆれる午後」

70d38c92.jpg




どうでしたか? シンシア 南 沙織さんは・・・・
私にとっては、永遠のアイドルですね。


ではでは、おまけです。
これは、「ミュージックフェア」での動画ですが、当時この映像はリアルタイムで見ました。

拓郎さんが、南 沙織さんのことを想って捧げた曲です。この番組で、シンシアとの共演が実現しましたね。

「シンシア」 よしだたくろう&かまやつひろし&南 沙織



シンシア・・・君の胸で シンシア 眠りたい♪

3月ですね

早いもので、もう3月です。

風邪は、だいぶ好くなってきましたが、咳がまだちょいとでます。

画像は、大阪城の梅林です、壁紙にでもどうぞ・・・・
8fe04e05.jpg


しばらく、放置しておりましたが、そろそろ復活します。
最近は、WIIフィットで、遊んだりしてるので、ネットのほうは、遠ざかっておりますが、ぼちぼちと、ぼちぼちと・・・・更新してゆきます。


本日のBGM

「春だったね」 吉田拓郎

ee8c4ca5.jpeg





「春なのに」 柏原芳恵

c95640f2.jpeg





「春の予感」 南 沙織

2a78738b.jpg





「哀しい妖精」南 沙織♪

近況報告です。{%男の子ヒゲdeka%}

つまり、風邪引いて、布団引いて寝てました。{%表情きら~いdeka%}
今は、快方して、{%中華料理deka%}食欲もありますが、最初、喉が痛くて・・・・「アッ かかったかな?」って思ったら、もうひいてましたね。
原因は、どうやらコタツでの転寝のようでした。{%ネコdeka%}

大阪は、早くもインフルエンザで泉州地方は、学級閉鎖した学校もあります。
幸い、インフルエンザじゃなくて、普通の風邪でしたが、この時期、みなさんも気をつけてくださいね。{%ハートドキドキdeka%}

という訳で、本日のBGMは、シンシアの「哀しい妖精」♪{%吹き出し♪hdeco%}{%吹き出し♪hdeco%}

a7d90511.jpg


1976年9月1日発売、シンシア通算20枚目のシングルです。
作曲はジャニス・イアン
作詞は、松本隆です。

この曲は、シンシア本人も大のお気に入り作品として名を挙げています。
もちろん、私もお気に入りの曲なんです。
この時期、和む1曲ですよ・・・・・・

ねえ いくつの 冬を越せば 二人に 春がくるの?
ひとこと 好きと言ってね ほほ染めて 待ってます

こんな頃も、あったのだよ・・・・





センチメンタル

昨日のブログペットのテーマが、センチメンタルな時ってどんなとき?
というテーマだったと思う。

まぁ、この季節にはぴったりとくるようですね、なんとなく、もの悲しいというか、人恋しいというか、そんな気分にさせてくれますね。
真夏では、そんな気分にはならないのにね・・・不思議。

さてさて、このテーマに合いそうな、音声ファイルです。
「人恋しくて」南 沙織。
c9f8d959.JPG


ではでは、たっぷりとセンチメンタルな気分に浸ってみてください。



livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ