命のパン、命の水はキリストから。ミカエル小栗の随想。

主キリストは命のパン、水です。キリストの愛を感じたり、聖書の福音から読み込んだこと、徒然の黙想を書いているブログです。

聖書から福音から主キリストの愛を感じたり、
イエス様の語りかけを受けた、信仰生活のあれこれを随筆的に書いています。
聖書をあまり読んだことの無い方の参考になればと思いながら・・。

父なる神の御心の

基準は何だろうか?
第一の基準は、全ての人が御子を信じて救われることですね。
ヨハネ 6:40 「 事実、わたしの父のみこころは、子を見て信じる者がみな永遠のいのちを持つことです。わたしはその人たちをひとりひとり終わりの日によみがえらせます。」

この御言葉が示すように、第一の基準です。これから逸れる事。矛盾すること御心では無いと思いませんか? パリサイ派的に 聖書の言葉で他の人を裁くことも 時には神の国 キリストの救いの足かせになる人がいます。こんなに教えを守れなくて辛いのなら キリストから離れようと思わせる 自分は出来ない!信じ切れないと思わせる聖書のキツイ言葉を投げかけることを好む方もいます。
             
Job

聖書の教え、もちろん、教えは守った方が良いに決まっていますけれど・・。律法を知っていても私たちの弱さは 中々、守り切れない方もいます。その方には失望感をもたらし。十字架の救いにすがることを諦めさせませんか? 

詩19:7 「主のみおしえは完全で、たましいを生き返らせ、主のあかしは確かで、わきまえのない者を賢くする。」
マタイ7:1~3 「さばいてはいけません。さばかれないためです。 あなたがたがさばくとおりに、あなたがたもさばかれ、あなたがたが量るとおりに、あなたがたも量られるからです。
また、なぜあなたは、兄弟の目の中のちりに目をつけるが、自分の目の中の梁には気がつかないのですか」
いのりNo1


またある時イエス様は言われましたね。
マルコ3:28 ~29 「まことに、あなたがたに告げます。人はその犯すどんな罪も赦していただけます。また、神をけがすことを言っても、それはみな赦していただけます。
しかし、聖霊をけがす者はだれでも、永遠に赦されず、とこしえの罪に定められます。」

聖霊を助け、導き 働きの全てが無いと明言することは、聖霊の人格を傷付け冒涜につながります。 私はたちの欲望、弱さは切りがありません。この弱さから発生する罪には深く追求して 責めてはおられません。キリストは弱さにも着目して励まして下さいました。
「罪を繰り返さないように」と励まし慰めて下さいました。

肉体と魂は憑依一体かも知れません。肉体が罪を犯します。私たちの霊が神の救いの対象ですね?救いを受けるときに滅んでしまった肉体が復活して新しい永遠の命を持つ霊が与えられるのですね。ハレルヤ!!
096

 さて神は私たちを救いに導き出して、御子キリストの栄光を表す事が御心です。救い出した私たちを通じてこの地上に神の国を作りたいのでは無いでしょうか!
これらに反すること 矛盾することは全て 御心では無いと思いませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

私たちは御心を知りたい!

 そのために、御心を知る事を求めます。「これは神の御心だな!?」と解るのは、聖書の中から心に強く打つ言葉を聖霊によって示されて、将来の指針となると思った時。また日常の中で出会った人から、新たな聖書のこと 真理を教えて頂いたりもします。実際的な支援を受けて 神の導きだなぁ~と確信もします。

 私は神学校に行きたいと長年祈ってきました。二十歳を過ぎた頃にある方から言われました。君はt中卒だから、神学校の進学は難しいのでは!?と言われました。しかしが諦めきれませんでした。心に秘めたまま数十年が過ぎました。
 その後 45歳の頃、私の母が、アルツハイマー病になり記憶がなくなりました。キリストには好意的でしたが、信仰告白と洗礼が未だでした。 当時、出席していた教会では積極的な癒やしを祈る事を教えて貰っていませんでした。
           
 御名が崇められますように。ssihana02
 聖書には癒やしのことが書いて有る!そこで、数年間、祈りました。『神様!母を救いに導き、母の口でハッキリ告白出来るようにし打て下さい! キリストの栄光を見させて下さい。』と祈りつつけたある日。突然。母が癒やされ記憶がもとり、病院中が驚きに溢れました。 それから一年後に母は洗礼を受ける事が出来ました。
母が必ず、救われると、聖書の言葉と共に明言して下さった新城教会の滝元明牧師{全国巡回中に富山で出会いました。}から洗礼を母が受けました。

 その事があってから、神学校に行きたい思いが再燃しました。その頃。レストランをしていましたが、母の看病から閉鎖する様な状態でした。 そんなときに、ビジョン分かち合った兄弟から神学校に行くようにと学費の支援がありました。 中卒でも受け入れる神学校も見つかりました。

 さて求めて 直ぐに 癒されない? 問題が無くならない? 神は忍耐力から生まれる信仰を確かめたいと思う。どれだけ 神の人格に信頼するかを見られると思う気がします。御心のままにしても完全に従う気持ちがあるかも見られると思う。
また、私たち自身がしなければならない行動もありますね。
     513  
 最初は小さな希望を、キリストに対して持つことでは無いでしょうか?

神の人格に対して信頼し続けなければ、信仰が育つことは難しいと思いませんか?アブラハムは、子供が与えられると神から直接聞いたのにもかかわらず、民族の父となるための訓練を25年の月日を費やしました。
25年は長い! 忍耐 試練が練達されます。 私たちは少しでも アブラハムのような長い時間の試練を避けて下さいとも祈る事が出来ます。

 
『「あなたがたは、求めないから得られないのだ。 求めても与えられないのは、快楽のために使おうとして、悪い求め方をするからだ。 
それとも、「神は、わたしたちの内に住まわせた霊を、ねたむほどに愛しておられる」と聖書に書いてあるのは、むなしい言葉だと思うのか。』 ヤコブの手紙四章:3~5から

『天にいます父よ! あなたの栄光と御心を速やかに示してください。御心知って実行できますように、聖霊様 助け手下さい。』

SnapShot(84)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

主の祈りを続けることは

大切ですね!
御心を知る、神の御心が私たちの生活に現れる為に 私は 下記の様に祈ります。

父よ。私の神よ。

私が生まれた日から、あなたは私のことを全て知っておられる。


私が幸せで微笑んだことも 人生につまづいて悩んだ日々をも 嘆き苦しんだ日々。。

その涙も知っておられる私の願い。父よ。私の神よ あなたの側に居たいのです。


もっと 近くに居たのです。あなたの愛の風を 御霊の翼の風を受けたいのです。


私が弱いときに、信じる事にもつまずいたり 落ち込んだときにその翼の風を 私の近くに送り届けて下さい。


その風によって あなたの愛を感じ 救いを受け取れます。

                                            IMG_0069

わたしの虚ろな感情によらず,あなたの言葉で私に近づいて確信を与えて下さい。 私はここにいますから・・。私のあなたに,私の父なる神に近づきたいのです。


人生はそう簡単では無く,疲れ苦しい時もあります。

辛い事や悲しいことが続くと、父が私を見捨てたかのように思ってしまうこともありますよ。


けれど父よ。私の神よ。


あなたの言葉と栄光が,私を生き返られて下さいましたね。

あなたは私たちを決して見捨てない方です。私の流した涙のしょっぱさを知って下さいますから・・。


わたしが行くのも 留まるのも 座るのも 全て知って下さいます。

聖なる交わりを慕い求めます。


私の願い。父よ。私の神よ あなたの側に居たいのです。

私を悪から 絶望から 救い出して下さい。

私があなたに信頼して 信じる力を与えて下さい。

希望を与えて 生きる力からを与えて下さい。


おまえの信じる父親は・・おまえの神は力が無いと 神を あなたを侮る人に言わせないでください。


彼らも あなたの栄光を見て信じ そして救われるようにして下さい。

                               IMG_0077

父なる神よ。 御心はかならず時を 年月を隔てても実行なさる父なる神です。

祈りが聞き届けられたことを信じています。

けれど未だ実現に至っていない祈り 願いがありますから

どうか 思いを変えて 御心を変えて下さいませんか?

第一には 神の栄光が現れるようにして下さい。


けれども願わくは私の一生のうちに 

数多くのことを実現させて下さい。


ダビデ、ソロモンに与えた イスラエルの栄光の時と同じように日本を輝かせてください。 日本人にキリストによる救いを与えて下さい。 

私たちの身の上にも あなたの栄光を与え

輝かせて下さい。

父よ。私たちの神よ。

天使が吹き鳴らす 栄光の角笛を聞かせて下さい。御国のために,私たちを使って下さい。


ただ 私が何も出来なくても 無償の愛を与えてくださった事を深く感謝します。 失敗や過ちを 罪をも許して下さった。


荒野で青銅の蛇を見上げたときに・・ 


犯した罪を認めたときに、キリストの十字架の購いを信じたときから私たちを神の子として下さった愛を感謝します。

私たちは 父へ 私たちの神を讃美します。

あなたに愛されていること もっと知りたいのです。

私の願い。父よ。私の神よ あなたの側に居たいのです。

あなたは唯一の 復活した神です!
神子キリストご自身の栄光の証が私たちの生活の中にありますように。
御心が私たちの生活に現れますように、
キリストのお名前で 祈ります。アーメン!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

主の祈り。

御心の天に成る如く地にもなさせ給えプロテスタント}
み心が天に行われるとおり地にも行われますように。{カトリック 聖公会}

キリストは模範となる祈りを、私たちに教えて下さいました。その中での一句 神の心が地上でも行われるように求める祈りの言葉があります。

天国では神の思い、御心が行われますが、地の第一の支配権はアダム=人間からサタンによって欺され奪われました。神を信じたクリスチャンを通じて、神の国 神の御心がなるように祈りなさいと主キリストが教えたのですね。

どの様にしたら かみの御心が地上に、私たちの中に行われるのだろうか?
色々の出来事で思い悩むことが多い私たちです。
「御心を示して下さい!」 「御心通りに従います」と祈る事も多いです。

神様に一度祈ったら 任せきりでも良くない気がします。 私たちが出来ること、考えた上で 行動すべき事も有ります。 
開拓伝道を郷里で始めたいと思い 意思が、断食して祈っていると 神戸という意志に変わって来ました。 導きと、私個人の意思が重なり郷里伝道から変更しました。

主権は神にありますが、聖霊様に祈り導きを求め確かめると 時々違う結果 更に良い結果が得られます。

苦しみ、苦難 誤解や SNSは発達して 私たち自身が知らないところで 噂やのけ者にされたりもしますが、神様に助けと導きを求め 第一には御心が成り 守られ キリストの栄光につながるように導かれます。

聖霊が助け主 導き手 御心が成るようにとりなして下さいます。
詩119:41 主よ。あなたの恵みと、あなたの救いとが、みことばのとおりに、私にもたらされますように。
 119:42 こうして、私をそしる者に対して、私に答えさせてください。私はあなたのことばに信頼していますから。
 119:43 私の口から、真理のみことばを取り去ってしまわないでください。私は、あなたのさばきを待ち望んでいますから。

辛い悲しみ 苦しみはすべて悪いわけじゃない! 神のいつくしみを知る機会でもあります。 その経験を通して 神の御心を知り実行に移せる訓練を受けます。
誰でも 最初から 御心を知って実行に移すことは難しいです。聖霊の助けと訓練が入りますね。
詩119:10 私は心を尽くしてあなたを尋ね求めています。どうか私が、あなたの仰せから迷い出ないようにしてください。119:11 あなたに罪を犯さないため、私は、あなたのことばを心にたくわえました。

御心が私たちの身の上に生活の中で行われるように 挫けない意志が大切ではないでしょうか?
詩119:67 苦しみに会う前には、私はあやまちを犯しました。しかし今は、あなたのことばを守ります。
 119:68 あなたはいつくしみ深くあられ、いつくしみを施されます。どうか、あなたのおきてを私に教えてください。

私たちは神の御心に従う素晴らしさと祝福を知っています。
主の祈りの中でも、御心通りになるように告白して願うことを神様は喜ばれます。
乙女マリアも受胎告知の時には、「私は乙女です。男性を知らないのに、そんななことはありません!」と天使に告げました。天使から再び神の御心を聞かされて「御心通りにないますように!」と御心に従う決心 意志 告白表示をしました。

神に委ねるとは 私たちの意思ではなく 意志を持って導き慕い求めることではないだろうか? 投げやりな 任せきりではないと私は思います。如何でしょうか?

意思と意志の違いは?
「意思」はその人の単なる「考え」とか「思い」です。「今、思っていること」で「これから」ということには関係がありません。

「意思」
静的
私は男の人を知りませんから無理と思う・・。
マリア!
問題が大きい{カナン人}は大柄で強い武器を持っているから、ユダヤ人{私たちは}勝てない、解決できない!と思う!
「意志」動的
意志は「未来に向かって何かを成し遂げよう 行動するぞ!強いとする気持ち」です。「これから、やろう」という感情です。
自らの志と信仰から 神様が言われるから・・望んでおられるから、行動しようと決意 神の従う決心を告白して 神の意志を求める祈りだと思います。私たちが出来ることは自分で行動、限界を超えそうなときに、聖霊の助けによって道が開けたら、それに従う決意がいる気がします。
6a5ce77b

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

主の祈り 日々の糧を!


主キリストは 私たちが祈るときの言葉を厳選して教えられました。短く端的なお言葉を与えて下さいました。前記には神の御名を崇めて讃えることが出来るように、大胆に祈り求めることを教えて下さいました
御名が崇められますように。ssihana02

神は霊ですから、そう簡単には、私たちの肉眼では見ることができません。 
いつも神の夢を見ることもありません。肌で感じることも早々 有りません。 
しかし何年も 何年でも諦めず祈り求めるならば突然!
神様の臨在を知ったり感じたるも出来ます。

ただ、そんな素晴らしい感動的な神体験をしたとしても、その感覚や感情は時と共に薄れます。大切なのは聖書の言葉に基づいた信仰によって神を見ることが出来ます。

聖書に書かれた神のお言葉がその通りになるようにと願い求める事を、主キリストは教えて祈るように、私たちに勧めました。

その一つが、聖書に書かれてあることが、私たちの身近で起きることです。
全て聖書に書かれて通りに成るようにと大胆に求めて、神の御心が天国で行われているように通りになるように大胆に祈っても良いのです。

  続く!





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

↑このページのトップヘ