2005年03月02日

昭和の歌謡曲 ブルー・ライト・ヨコハマ いしだあゆみ

ff961015.jpg
 
”元祖あゆ”こといしだあゆみです。
そんな失礼じゃないか。あっちの”あゆ”と比較なんかされたんじゃ、ファンとしては堪りません。
果たしてどっちのあゆが有名で偉大か、街に出てアンケートを取ってみればわかるってもんです。
ということで、早速やってみました〜。

渋谷駅ハチ公前で年齢性別無差別100人に訊きました!
「あなたは”あゆ”と聞いて誰を連想しますか?」

浜崎あゆみ           65人
川の清流に生息する淡水魚 32人
今年3歳になるウチの娘   1人
無回答              2人

へっ!?

失礼しました〜(笑)。

さて、いしだあゆみといえばやはり69年の100万枚を越すメガヒット「ブルー・ライト・ヨコハマ」にとどめを刺します。
拙にとっても、1・2位を争う不滅の昭和歌謡ヒット・ナンバーです。
死んで棺桶に入るまで、耳の奥の鼓膜から離れることはない永遠のメロディーです。
今では、日本を代表する女優いしだあゆみの名前の方が有名になってしまいましたが、
コケティッシュな魅力を持った歌手いしだあゆみこそが、
今も拙のイメージの中にあるその人なのです。

あゆみが飛ぶ鳥を落とす勢いで、ヒット曲を連発していた頃のシングル盤のジャケ写をごらんください。
昭和歌謡黄金時代に咲いた可憐な白百合のイメージですな〜(にやにや)。
その個性的な歌声にも強く惹かれました。
甘くウェットなようでありながら、
いっときの感傷には溺れないしたたかな大人の女の眼差しを垣間見せたりして、
そこにまた不思議な魅力があったりします。

「あなたならどうする」というこれまた超有名曲があります。
 
”捨てられてしまったの 紙クズみたいに”
 
などと相当に酷い仕打ちを受けた女を歌った内容の詞ですが、
それをメロディーに乗せていくあゆみは、
 
”あなたならどうする 泣くの歩くの 死んじゃうの”
 
といいながらも、その歌い口はまるで他人事のようにドライなのです。
単に鈍感なだけなのか?それとも・・・う〜む、不思議な女性だ。
この人の魅力を語ろうとすると、ちょっと他には比べるものがありませんね〜。

0302007最後に、現在入手できるお薦めのCDを挙げておきます。
まずは、68年〜80年に在籍したコロムビア時代のベスト盤『筒美京平ウルトラ・ベスト・トラックス』です(画像下左)。
多くのシングル・ヒットをメインに筒美京平が提供した楽曲だけを全38曲収録。「太陽は泣いている」「ブルー・ライト・ヨコハマ」「あなたならどうする」など筒美マジック大爆発です。
ゴージャスなアレンジとドラマチックなサビが印象的なゴスペル歌謡の名曲「さすらいの天使(マジック・ロード)」は、
同時期に平山三紀もカヴァーしているので聴き比べも一興です。
シングルのB面曲も存分に収録されており、そこでもすべて筒美京平作曲によるグレードの高い楽曲群が楽しめますが、
筒美以外に中村泰士が作曲したヒット曲「砂漠のような東京で」「喧嘩のあとでくちづけを」などは残念ながら収録されておりません。

0108019ということで、上記2曲までもフォローするならば、前出の『筒美京平ウルトラ・・・』と大幅にダブりますが、
コロムビア時代から他レーベル移籍後も含めたシングルA面33曲+ティン・パン・アレイのメンバーとのコラボによる名盤『アワー・コネクション』までも丸々収録した全46曲の
『いしだあゆみ・しんぐるこれくしょん』(画像下右)も素晴らしいベスト盤です。
さらには、拙は所有しておりませんが2002年にリリースされた6枚組BOX『いしだあゆみ・これくしょん〜さすらいの天使』という大物もありますけど。
ど〜しますか〜、お客様!(笑)

昭和歌謡はやはり素晴らしいですね。ずぶずぶ嵌まっております。
春爛漫も目前ということで、今月は昭和歌謡ガール・ポップを連発します!!
ご期待くだされ〜。
 
 
 

mickbanzai at 03:14│Comments(3)TrackBack(2)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 1960年代末の歌謡曲  [ Bugs' News ]   2005年09月21日 18:01
路傍の石さんが熱〜〜くつづった”あゆ”ちゃんへの思いには到底かないません。
2. いしだあゆみ和服と美意識【団塊世代のタレント 俳優編 】  [ いしだあゆみ和服と美意識【団塊世代のタレント 俳優編 】 ]   2008年02月11日 01:01
いしだあゆみさんは団塊世代の美意識を代表しています。「京都のよさは華やかさ。日本にしかない華やかさにあると私は思っています。そこに惹かれます。和服もそうですが、この年齢になって、だんだん日本のよさが分かってきた気がします。」「派手とは違います。...

この記事へのコメント

1. Posted by Oh-Well   2005年03月02日 15:39
>>いしだあゆみ、

僕も幼少の頃ながら、
「あなたならどうする」を唄ういしだあゆみの姿には魅入られておりました。

現在は映画やTVドラマで主役も張るスター女優ですが、スマートなルック、大人の恋をドライに唄う表現力を併せ持って世の男性を虜にした「歌手・いしだあゆみ」のイメージは忘れ難いですね…。

-----------

**路傍の石さん、

先日は相互リンクのご快諾を頂き、
また早々にお披露目くださった事に御礼を申し上げます、
ありがとうございました。

―この場をお借りして、

路傍さま、皆さま、
先日より私め、≪これまで長く僕を虜にしている映画、Rock、Pops、TVドラマ、その愉楽味、醍醐味を僕なりに探求≫とでも云ったコンセプトで、所詮は道楽探求サイトとしか言いえぬであろうブログをプレ・オープンいたしました!

■ブログ名は、「太陽がくれた季節」。
http://ohwell.exblog.jp/

本日は、
〜〔映画雑談Vol.2〕イーストウッド御大、
「やったぜ、ベイビー!」ってなもんでしょうか。…
―と冠し、先ごろ授賞式が催された「アカデミー賞」ネタでお待ちしております。

■尚、正式(^^)オープンは3月5日(夜半)!

少しづつ、コンテンツを充実させて参りますので、是非、遊びにいらしてください、書き込みもお気軽にどうぞ。
2. Posted by たまち   2005年09月21日 21:27
こんばんわ。
勝手ながらTBさせていただきました^^

熱い思いが伝わってきて楽しく拝見いたしました。
この曲は当時、GSとは別に
小学校でもすごく話題になりました。
もう一度聴いてみたいですね。
3. Posted by ディオリッシモ   2005年10月08日 11:54
5 どーも。「いしだあゆみ」検索でこちらにヒットしました。私もあゆみさんの大ファンです。ポーカーファイスな歌手時代。クールな美人女優。
天然ボケボケな 現在(笑)いい意味で、期待を裏切るような進化をとげる 「いしだあゆみ」さま。
21歳のディオリッシモを虜にする「あゆみん☆」について ブログっておりますので、良かったらいらして下さい。ビバ♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
パヤパヤ昭和歌謡探偵局
パヤパヤ昭和歌謡探偵局