Rock偏愛学〜Good Rockin' Tonight〜

STONESとKEITH RICHARDSを溺愛しつつも、ジャンルを問わず、意味なく更新してます。

5
AC3F0E01-48AB-4219-B473-569B1B5CCEBB



「Living in a ghost town」

The Rolling Stones

先にCDが届き、今日は10インチのアナログ。


F315DFC8-50CA-482D-B777-93C93D9D3262
EE8566D9-9868-4AB2-A581-E77AE870CF4A

オレンジ色のディスク、溝があるんはA面のみ。

こんなんがあるからレコードが好きや!アナログ万歳!



梅雨空で不快指数高い本州の果て…他県みたく豪雨災害はないが。

おもろいタイトルは?昨年引退した飯塚高史選手の魔性のスリーパーをもじってみた。

脈絡はないけど…

270243EE-5BC0-485A-A24B-224FF1B1E157
580F8ADF-0C26-4C00-B1E2-31D62523DAEF
74F0A8CA-295D-4CA2-A02F-00263627EBFC
「Art Collins Tapes And More」

The Rolling Stones

つい最近話題になった11枚152曲収録のボックス。

お値段なんと3980円!今から30分間オペレーターを…それは冗談。

1枚あたり361円くらい、内容は1970年代後半から1980年代のスタジオアウトテイク。

古い録音の割に音質良好、未発テイクやからか?

半分くらいは面白がって聴いた、だんだん飽きてきた…ちゅうのも
52E973B3-AF0A-4993-9302-89C14135B3E1
F85A18A7-3C6B-48B7-B58D-82E460083209

Disc10の後半から怒涛のToo much blood!

過去に出たんを格安でまとめてみた、んな感じ。

おもろいテイクあるが、さすがにここまでやるか?

5
昨日今日と雨のない本州の果て、梅雨なんで湿度高いが…

GWに引きこもりCD整理中に発見した!

B358BEF7-4BBF-40A4-8079-D38B0C9D7E39
6E063D0E-BD16-46FE-89A3-B5FF6236D3F0
D54426BD-14EB-4D3D-A3DF-6A27DECEA7A2
1A232AD0-4988-4104-A540-C6729C645207


「The Live Heaven and Hell」

The Street Sliders

1987年武道館でのライブ。

当時国営放送で不定期に放送してたライブイベントで見たんが最初。

Stonesみたいや!テレカスタムをオープンチューニングでかき鳴らすHarryこと村越弘明さん、サイケなペイント施したストラトとSGの蘭丸こと土屋公平さん。

当時はフロントマン2人にしか目が行かんやったが、肝はリズム隊の市川James洋二さん、鈴木ZuZu将雄さんなんでは?

購入から30数年後に感じた次第。

話飛ぶが怪しげでクールなイメージの蘭丸さんを堂本兄弟で見た時は別の意味衝撃やった。

ルーズでタイト!








5E0E926B-A601-4C61-8787-784FFEF41B78

1694B052-7DC1-4D8F-AFF3-5DF13D60B0E1
2017年
発行の洋書

The Rolling Stones Kings of Rock'n' Roll

発売を知らんやったブツ

ファーストThe Rolling StonesからBridges  to Babylonまでの各曲レビュー

英語なんでザっとしか内容はわからんが見覚えない写真が嬉しい。


E25CD3D8-0B69-4CCA-B9DE-8F214A632160

3197D412-1F90-4050-A497-AD28C475A3BA


ご存知blues.the-butcher590213のTシャツ

ライブ延期の為 初のネット販売!

いつになるかわからんが、次回も絶対行く!

今日は6月9日、ロックの日。てなわけで14周年

色んな思いと記憶が詰まった場所、好きな物を好きなように!

その指針は変えずに。

B528CEE8-0158-4955-B5F5-D9689E278C82
36A96C39-5654-4AB3-8E8C-4869887DF91F
「Live'r than you'll ever be」

The Rolling Stones

Stones初のブートやそう、アナログ時代は白ジャケにスタンプが定番。

それを模したスタイル。

リマスターの影響もあるが1969年の音源とは思えん。

後にオフィシャル発売されたLadies & gentlemenの元。

20代後半のメンバーはノリノリ!


嗜好は変わりつつも行きつく所はStones!

ライフワークとまでは行かずも好きな事を好きなように綴れる場所。

Keep on rockin' and rollin'


https://youtu.be/MgIettINbgk

5
お隣福岡県でクラスター発生!再びピリピリの本州の果て…

当初から情報が錯乱!未だ何が本当なんか分からん。

42A85854-6779-4934-82BF-3063F302F669
1FDD7076-9F84-4B9C-94A6-19175775F466
318DE3A2-4B68-4D38-95E0-957709DE0DB7
「Sings the blues」

Nina Simone

オリジナルリリースは1967年

引きこもり中に一番しっくりきたシンガー。

単なるハスキーでなく深く表情豊か、色んなシンガーからリスペクトされるん納得。

ジャズシンガー括られるんを嫌ってたそう。

その振り幅の広さは圧巻!

ボーカルメインとは言えバンドサウンド!

モノクロの眼力!ジャケもいかしてる!

今更ながらハスキー渦へ…




このページのトップヘ