2016年08月20日

足の痛み

70代女性。
先の 「転んでしまって全身が痛い」 の方からの紹介でした。 この方が転んで痛みに悩まされていた時の様子を見ていたので、施術後にすっかり状態が改善した様子を見て驚いたので一度来てみたかったのだそうです。

症状としては付け根から足先までの脚の痛み。
3年ほど前から悩まされていて、朝起きてからが特に痛いそうです。
病院でも原因がわからない状態だったとか。

こういった症状では痛みが出ている脚そのものよりも、血液循環の上流や神経の根元にあたる脚の付け根周辺、腰、股関節まわりから背中と体幹に原因があることが多いです。  施術してみるとやはりソケイ部、股関節まわりに疲労がたまっている様子でした。
また和裁をなさるそうで、手を使う作業が多く猫背気味なために上半身にも負担がかかっている状態でした。
こういう場合 調子の悪い部分を放置しているとそこに引きずられて回復力が落ちてしまいますので、身体全体の回復のためには上半身もあわせてキッチリと疲労を取っておいたほうが良い結果が出ることが多いです。

このような全身の疲労を解消して身体の回復力を高めていくという方針で2回施術をした段階で、朝起きての脚の痛みはなくなったそうです。

その後予防という形で何度か来院されましたが、脚はもうすっかりよいよいでした。

よかったですね!


予防は大事ということをしっかり考えておられるので安心です。
でも仕事に没頭すると集中してのめりこんでしまう性分とのことなので、気をつけてくださいね〜。


みどり自然整体院 052-717-0578








2016年08月18日

紫斑病?

小学校低学年のお子さんです。
1ヶ月ほど前から足の痛み、痒み、紫斑といった症状。2週間ほど前には状態がさらに悪化し、20〜30分歩くと脚が腫れて痛みで歩けなくなるほどに。

病院では、症状は紫斑病でも検査の数値としては出なかったらしく、 「紫斑病の疑い」どまりでハッキリしなかったのだとか。 そのためちょっとした薬と運動を控えるくらいしか手立てが無い状態で困り果ててしまって、ネットで探して当院へ来たとのことでした。

こういう場合当院ではいわゆる紫斑病といわれる症状の原因を追うようなことはしません。
一見遠回りのように思えますが、身体自身の回復力で症状を改善していく、その手助けをするといった方法をとります。

初回の時点でこの方針をお伝えして納得してもらった上で施術を開始しました。
施術してみると腰周り、背骨周りに疲れが溜まっているようだったので、疲労取りと体幹を整える基本的な一連の手法で施術していきました。

最初は嫌がるように落ち着つきがなかったのが、2回目の来院時には施術の最中にグッスリ眠るようになりました。心も身体も安心できるということがわかったのでしょうね。その様子を見て付き添いの親御さんが驚いていました。

話を聞くと、小さいころから眠りが浅くて昼寝をする習慣もなかったそうです。そのためお昼のこの時間に、しかも施術の最中に寝てしまったことに驚いたのだそうです。 普段は朝起きたあとでもすっきりしない様子なのだとか。その後さらに施術を重ねていくと、お昼寝もできるようになって朝の寝覚めもスッキリしているようだとのことでした。

また痛み、痒み、紫斑といった症状も、回を重ねるごとに目に見えて軽減していったそうです。最近では運動しても小さい範囲にちょっとだけ紫斑がでるかどうかで、痛みや痒みは出なくなったそうです。
平行して病院でも見てもらっていたのですが、最終的には運動してもいいよと言われたと、うれしそうに報告してくれました。


よかったですね!


症状が改善しているので、現在は徐々に間隔を空けていっているところです。
でも夏休みですから色々動き回って疲れをためてしまうかもしれません。油断せずに何かあったらすぐ来てくださいね。




みどり自然整体院 052-717-0578








2016年07月01日

転んでしまって全身が痛い

70代女性
全身あちこちが痛いということで来院。
2週間ほど前に坂道で転んでしまったそうで、転んだ瞬間に膝を打ったことは覚えているとのこと。しばらくしたら膝の痛みは引いたのだけど、その後に全身あちこちが痛くなってきたそうです。来院されたときもとても辛そうな表情でした。首やわき腹など何箇所かに特に痛みがあるそうです。覚えていないけれども、多分転んだときにそのあたりも打ったのかしらとのことでした。

どうやら転んだ瞬間に全身がこわばってしまって、その緊張状態から抜けられないせいでさまざまな症状を引き起こしているように思われます。
施術の方針としては、全身の緊張を解くことを第一に考えます。痛みのある場所は極力触らないように気をつけつつ、体幹への施術を中心にして全身の緊張を解く様にやさしく施術していくのです。

その結果特別な施術をしたわけでもなく、ずいぶんと調子がよくなったそうです。 その後念のためにと1週間ほどあけて2回ほど施術を行いましたが、ずいぶんとよくなったようでした。「もうすっかり大丈夫になりました」と喜んでおられました。

よかったですね!

このところ暑くなってきております。 身体には気をつけてくださいね〜


みどり自然整体院 052-717-0578


2016年03月31日

指の痛み、こわばり

60代女性。
これまでずっと病気もせずに元気だったそうなのですが、ここ1〜2年で急激に身体に不調が出てきたそうです。仕事で重い物を運んだりしたのが原因だと思うとの事。

特に1年ほど前から表れてきた手の症状が酷いようです。昼間動かしていると気にならないけれど、夜中寝ている最中に手の痛みで2時間おきくらいに目が覚めてしまうとか。朝起きる時にも痛くて強張っており、動かしづらいそうです。

話を聞く限りリウマチのような症状に思えるのですが、医者も何軒か回ってみたけれど、MRI等で調べても骨には何も異常はなく、リウマチ検査をしても何も問題は無かったらしく、お手上げだったそうです。 整骨院や鍼灸にも何軒も行ってみたそうですが、特にこれといって目立った進展はなく八方塞りだったとか。

当院ではこれまでも似た様なケースの方は何人かいました。これまでのケースでは、検査結果にはとらわれずに、ひとまずリウマチだと思って施術していくと良い結果が出ることが多かったです。今回もその方針でいくことをお伝えして施術に入りました。

症状としては特に右手の薬指が伸びないのが気になっているようでした。 その他の指もやや動かしづらいようです。また動きが悪いのは指だけでなく、特に酷いのは肩で、四十肩のように肩の可動範囲が狭くなっていて、腕が持ち上がりにくいようになっていました。横向きに寝ると下にした方の肩が痛くなってくるので主に仰向けで施術。肩口→肘→腕→手首→掌と施術していくと、触っても固く固まっているかのような箇所がありました。でもここまでやっても指の動きは改善されません。なにか突破口はないかと、ポイントを探りつつ指を動かしてもらいます。すると手首から肘に繋がるラインを抑えた状態だと指をスムーズに動かせる事がわかったので、重点的にその周辺の固い部分の緊張を和らげていくように施術していきました。その後指を動かして確認してもらいました。

「なんだか軽いです。」
「あ、ずっと伸びなかった薬指がのびました!」

と、その変化に驚いて喜んでおられました。
よかったですね!

とはいえ完全な回復にはまだまだという印象でしたので、これから根気よく一緒にがんばっていきましょう!


みどり自然整体院 052-717-0578


2016年02月23日

脚がポカポカする

50代女性
最近はメンテ的に1ヶ月おきくらいのペースで来院されている方です。最近寒かったせいか身体がこわばって腰や肩に痛みが。

以前からこの方の場合、腰の痛みはお尻周りや股関節からくる場合が多かったので、そのあたりに疲れが溜まっているのではないかと思いつつ施術を開始。案の定予想通りの周辺に疲労が溜まっている感じがありました。

ここで先日の大阪勉強会で発表した新しい手法を用いて股関節周りをじっくりじんわりと施術。すると、

「なんだか脚がポカポカしてきました」「お風呂に入っている時よりあったまってる感じがします」

と、とても効果があった様子でした。
足の付け根に疲れが溜まっていると、そこから先の流れが滞って足全体の回復も遅れてしまうのです。他にも骨盤、背中、肩周りなど一通り施術。 最後に確認してもらうと、とても身体が楽になっとのこと。特に脚が軽く感じたとのことでした。

よかったですね!
お大事にしてください。





2016年02月08日

血が流れていく感じ

40代男性。
何度か通われている方なのですが、最近は色々と忙しくて疲れている様子。今回も肩、腰、膝からスネにかけて等と色々な場所の疲労を感じるとのこと。

話を聞いた感じからこれは末端よりも体幹に重点を置いてしっかり疲労をとっていかないとダメそうだなとまず側臥位で股関節腰周りを施術していきます。 すると案の定足の付け根(大転子の周辺)あたりがむくんではれたように疲労を溜め込んでいる感じでした。 このあたりの筋肉にじわ〜っとゆっくり静かな圧をかける施術を行うと、なんと寝息を立てて寝てしまったようでした。 そのまま施術を進めていくとやっぱり肩周辺も疲労していたので同じようにじわ〜っと施術。 肩甲骨周辺の疲労があったので、肩甲骨の裏側あたりを狙う新しい手法を行ったところ、

「なんか血が流れてる〜って感じがします。」
「 偏頭痛の所と繋がってる気がします」

とのことでした。 肩周辺の緊張は頭痛の要因になりえますので、これは顕著な例といえるのでしょうね。
また他にも仰向けで寝た状態で足の付け根(鼠蹊部)周辺の骨盤の内側を狙った手法を行ったときも同様に、血が流れていく感じがしたそうです。
これは周辺組織の緊張で血液が流れにくくなっている状態を、 緊張を解くことで血液循環を改善して回復を促しているのです。 身体の感覚が敏感な人はこの変化を感じ取れるようですね。

立って確認してもらったところ、足の付け根を施術しただけで脚のすねあたりの疲労もだいぶ改善しているようでした。 やはり循環がうまくいっていないせいで末端の回復が追いついていなかったようです。 他にも首肩が非常に楽になった様子でした。 すっきりした笑顔で。

「ここに来ると背が伸びたように感じます。 楽になりました。 また途中で寝てしまいそうになりました」

とのこと。よかったですね!
これからも気をつけて無理をし過ぎないように気をつけてくださいね〜


みどり自然整体院 052-717-0578




2016年01月26日

地図の話、畑の名残

ここのところ寒くなってまいりました。
昨日は積もった雪を箒で掃除するなどしたのですが、今朝方まだ片隅によせておいた雪が残っていました。
皆様も身体には十分お気をつけください。

さて先日面白い電話がありました。 といっても予約のお電話ではなく、宣伝とかそういう類(?)のだったと思います。 その電話の人が言うには 「ただいま地図情報を登録する作業をしているのですが、そちらの場所は徳重のこの住所となっていますがどちらですか?」といったような内容でした。  いまいち何を聞きたいのかわからなかったので詳しく聞いてみると、どうやら先方の地図にはこのみどり自然整体院の建物が載っておらず、別の家と勘違いしていたようでした。 なので 「 河合塾マナビス 」 と 「 犬の理容室パピドール 」 の間にありますよとお伝えしたところ、

「あ、あの畑の場所ですか!」
といわれてしまいました。    ...orz

たしかに1年前までは畑でしたけども・・・なんだかがっくり来てしまいました。



ちなみにその畑の名残がこちらです。

IMG_0818s

時々家の周囲の雑草取りを行うのですが、なんと日の当たらない家の裏手で玉ねぎが芽を出していたのです。 畑では玉ねぎを作っていたのでそのときの苗が残っていたのでしょうね。 雑草と一緒に引っこ抜いて捨てるのもかわいそうと思って日のあたる場所に植え替えてみました。 元気に育ってくれるといいな。

なんだかとりとめのない話になってしまいましたが、今年も一年よろしくお願いいたします。


みどり自然整体院 052-717-0578







2015年12月07日

転んだあとで

70代女性。
2〜3日前に家の中で転んでしまった。 でもどうやって転んだのか覚えがない。 その後両手の指が痛くなってしまった。 物を持とうとするだけで 「痛っ」 と反射的に手を引いてしまうほどの過敏な状態に。 転んだときに手を突いたかどうか等もよくわからないため原因は自分でもわからない。 病院でレントゲンをとってもらったが異常はないといわれてしまった。

レントゲンで異常がないなら筋肉のどこかが原因なのかな?と思って施術を開始。でも施術しようとしてこちらが軽く触れても顔をしかめて手を引いてしまう状態でした。 それならばと思い切って指先は触らない方針でいくことに。 こういう場合は遠くから順番にというのが基本です。 というわけで背骨→肩甲骨→肩→肘・・・と徐々に指に近づくようにして施術していきました。 特に重点を置いたのは肘からの施術でした。 ここからは特に際立った筋肉の硬さがあったため、肘→手首→掌と念入りに施術していきました。 特に手首からすぐ上の掌の部分、五本の指の骨が集合している部分にあたりますが、このあたりにカタマリのようなコリが集中していました。 本人に確認してみると、触られるまで気付かなかったけどそこが痛いように感じるとのこと。 特に痛みを感じるという指の付け根を重点的に施術。 その後指先にさわってみると、当初の軽く触れての痛みはなくなっているようでした。自分でも触って確認してみるようにしてもらいましたが、痛くなくなってると喜んでおられました。 反対側の手も同じような症状だったので同様に施術、こちらの指の痛みもなくなったとのことでした。

結果的に指先の施術は一切しておらず、遠くから順番に施術していって原因は掌あたりにあったという形だったようです。 でも転んだあとに覚えがないということなので念のために一通り全身の施術を行いました。

施術後に上着を着ようとふと服に手を伸ばしたときに「あ、このとき痛かったんでした。」と驚いていました。
なんでもここに来るまでは物に触れるだけで指がいたいため、何かを手に取ろうとすることすらおっくうだったとのだそうです。 痛みが無くなってよかったですね!

本格的に寒くなってきましたので皆様も身体にお気をつけて〜


みどり自然整体院 052-717-0578






2015年11月21日

コスモホーム

先日コスモホームの社長さんがお見えになりました。
コスモホームは現在のみどり自然整体院の建物を作ってくれた会社です。 設計段階からつっこんだ所まで色々と相談に乗ってくれて、何度も設計図の書き直しをさせてしまったのは今ではいい思い出です。 でもその結果いい建物を作ってくれたと感謝しております。

今回本人の了承を得たので記事にしてみました。

この社長さんは現場でも作業したり海外を飛び回ったりと色々忙しいようで、何かしら身体を壊しては時々こちらにお見えになります。 今回はなんでも重いロープを引っ張ったら右のわき腹やら肩甲骨まわりが痛くなったそうです。 右腕を肩から回す動作でも痛みがありました。

さて実際の施術です。 軽く触った程度でもわかるほど背中〜肩周辺の筋肉がはれぼったく疲労しているのが感じられました。 まずは横を向いた状態で右側から施術。背中やら肩甲骨やらの疲労していると思われる部分を片っ端から施術していきます。 特に肩甲骨に繋がる筋肉(大円筋、小円筋、棘上筋、棘下筋、僧帽筋などなど)は徹底的に狙っていきます。 前側の筋肉(小胸筋あたり)も忘れずに。 あとは右だけでなく左側の施術も念のため。

その後仰向けになってもらい、首の施術に。 こういうケースでは首まわりにも負担がかかっているので、隠れた疲労が蓄積している事が多々あるからです。 実際触ってみるとそこかしこにハリがありました。 後々聞いてみると触られて初めて緊張していると気付いたポイントがいくつもあったそうです。 そのあたりも含めてじっくり施術。
よほど疲れていたのでしょう、施術の最後の方はすーーっと眠ってしまわれました。

施術後に肩まわりの動きなどを確認、痛みもなくなってすっきりしたと笑顔で帰られました。 よかったですね!
あまり無理を重ねないように身体を大切にしてくださいね。


みどり自然整体院 052-717-0578




2015年11月10日

電話番号で検索?

先日ちょっと面白い(?)ことがありました。

県外から車で移動中なのですが場所がわからないので教えてほしいという電話がありました。 その際に 「今○○マンションというところの前なのですが・・・」と、聞いたこともないマンションの名前を出されました。 徳重の交差点からどう移動したのでしょうか?と聞いてみても、「え?徳重?わかりません」というお返事。  さらに聞いてみてわかったのですが、どうやらカーナビで場所を探す際に当院の電話番号を入力して検索したとのこと。 その結果全く見当違いの場所を指示されてしまったようなのです。 最終的には住所を直接入力して事なきを得たようで、無事到着されました。
よかったよかった。

当院が徳重に引越してから間もないですので電話番号での検索はまだ無理なのでしょうね。 カーナビを利用されるかたは気をつけてくださいね!


みどり自然整体院 052-717-0578











最新コメント