aamall

『甲府鳥もつ煮物語』

2010年11月26日

『甲府鳥もつ煮物語』カラーイラスト作画工程動画

久しぶりに動画をYouTubeにアップしました。
今回は只今発売中の『食漫 VOL19』に掲載中の『甲府鳥もつ煮物語』のカラーイラストの作画工程です。 
 
 続きを読む

mid_studio at 05:56|PermalinkComments(0)

2010年11月12日

山梨日日新聞で漫画『甲府鳥もつ煮物語』を紹介。

本日発売の「山梨日日新聞」に先日発売となった『食漫』に掲載された読切り漫画『甲府鳥もつ煮物語』が紹介されています。

販売地域にお住みの方は、是非購読してみて下さい。
また、山梨日日新聞のWebサイトでもご覧頂けます(いつまでアーカイブされているものか分かりませんが)。

 続きを読む

mid_studio at 15:14|PermalinkComments(0)

2010年11月10日

食漫『甲府鳥もつ煮物語』読切り掲載!

本日『食漫』VOL.19が発売になりました。
今号には読切り作品として『甲府鳥もつ煮物語』を執筆させて頂きました。表紙にもカラーイラストを載せて頂いています。

食漫 vol.19さてさて、久しぶりの『食漫』のお仕事。今回は読切りですが、事前に編集さん2名とグラビアページの取材のために写真撮影スタッフ2名という、計5名で日帰りの取材をさせて頂きました。取材先は、山梨県甲府市の市役所と鳥もつ煮発祥の元祖のお店。どちらも今年の厚木で開催された「B-1グランプリ」で活躍された方々で、市役所では市職員で「みなさまの縁をとりもつ隊」のイエロー隊員である後藤さんに、元祖鳥もつ煮のお店でB-1GP優勝に欠かせない存在だった「川田奥藤第二分店」では名取社長に、B-1グランプリまでの苦労話などを聞いて来ました。あまりにも色々なことがあった様子なので、それをどれだけ上手く僅か20Pの読切りに纏めるかが漫画化にあたり苦労したところでした。事情を知ると、やはり優勝するにはそれなりの苦労をされているのだなぁといった感じ。また、B-1グランプリに出場するには「愛Bリーグ」に加盟して1年間を準会員として過ごさなければならないという道のりがあることも知りました。ですので、出場までに最低でも2年以上はかかるわけです。

本作品は、そういった軌跡を出来るだけ多く伝えようと努力してあります。人通りが少なくなった地元の街を何とかしたい!そういう思いで立ち上がった有志たちの物語です。

便乗商法で様々な形で鳥もつ煮が溢れるようになった今、この物語を読んで本物の「鳥もつ煮」を知って下さい!
 
 続きを読む

mid_studio at 15:37|PermalinkComments(0)
Twitpic
プロフィール

naka masato

naka masato の起床時間
早起き生活
Powered by 早起き生活
Recent Comments
Archives
ジオターゲティング

ジオターゲティング
なかのひと