middlesolar

ミドルソーラーでソーラー発電大家|産業用太陽光発電のススメ

50kW未満低圧連系の産業用太陽光発電・ミドルソーラーを活用して安定収益を目指す。

ミドルソーラーではじめるソーラー発電大家。現在ミドルソーラー8基が稼働中!
産業用太陽光発電の投資による不労収入で経済的自由を目指す、地方在住、46歳。
夢は早期リタイアして沖縄移住と世界中を旅してまわること。
12 1月

今になって・・・・。






私は、3人兄弟の一番上で、真ん中は妹、そして10歳年下の弟がいます。
その10歳年下の弟がいまさらですが、太陽光発電に目覚めたようで
設備認定の締め切りも残りわずかというところですが、サポートしています。

弟のほかに、友人まで太陽光発電に目覚めてしまっているので、
あわせて2人の24円案件のお手伝いをしているところです。

以前の記事にも書きましたが、設備認定の締め切りも迫ってきて
ここのところ設備の価格が下がってきているように感じます。

80kW前後で1500〜1600万円程度になってきているようで、
もちろん、もっと安くできるよという方はたくさんいると思いますが、
私がこれまで建設してきた発電所と比べると、投資額に対するリターンは遜色ないレベルです。

というわけで、私としても24円案件に俄然興味がわいてきているのですが、
まだ、設備認定の申し込みをしていません。

締め切り間際になって、この動きですから、
お手伝いしている2人は、資金調達の裏付けはまだ整っていないというのが、正直なところ。

なので、現在進めている案件のうち、予算をつけることができなかった案件について
権利を譲ってもらおうと考えています。というか、そういう条件でお手伝いしています。

1つか、2つくらい、譲ってもらえればなぁ、と期待しています。
こればかりは、成り行き次第なので、わからない部分が多いのですが、
少し楽しみが増えてきたなと思っています。

まだまだ、太陽光発電は楽しめるかもですね。


●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
27 12月

ミドルソーラー2号発電所(低圧連系)12月分発電量







2号発電所の1基(太陽光発電ーD・サニックス多結晶:傾斜角10° 55.05kW×1基:38.88円売電)と
(太陽光発電ーE・F・G・ソーラーフロンティアCIS:傾斜角20° 52.80kW×3基:38.88円売電)の
12月分の検針票(12月7日検針分:稼働日数30日間)が届きましたので発電量を公開します。


売電分
●2号発電所
太陽光発電ーD:3,791kWh(147,394円)/前年:3,179kWh(31日間)
太陽光発電ーE:4,250kWh(193,233円)
太陽光発電ーF:4,100kWh(187,790円)
太陽光発電ーG:4,120kWh(190,512円)


パワコンによる買電額
●2号発電所(絶縁ユニットなし)

太陽光発電ーD: 6kWh(329円:従量電灯A)
太陽光発電ーE:42kWh(1,080円:低圧電力)
太陽光発電ーF:39kWh(1,039円:低圧電力)
太陽光発電ーG:42kWh(1,080円:低圧電力)


1612d

1612e

1612f

1612g

発電量の少ない冬場になってサニックスとソーラーフロンティアの差が少し開いてきました。
日差しの弱い冬場は、やはりソーラーフロンティアの方が有利なのでしょうか。

サニックス49.72kw×1基については10月半ばに5.33kW増設し、現在は55.05kWのシステムですが、
52.80kWのソーラーフロンティアの発電量に比べ、10%程度少ない発電量となっています。

サニックスのパネルの傾斜角度は10°で、ソーラーフロンティアのパネルの傾斜角度は20°なのも
発電量の差の原因と思いますが、大きなのはパネルそのものの発電量の差ではないかと思います。

とはいえ、サニックスの方も、昨年が3,179kWh(31日間)なのに対し、
パネル容量が増えたにせよ今年は3,791kWh(30日間)で、
1kWあたりの1日の発電量でみても昨年の2.062kWhに対し、今年は2.295kWhで
10%以上昨年よりも良い結果となっています。

9・10・11月は、発電量が少なかったので、少しほっとしました。
キャッシュフローがきつくなる冬場に発電量が多いのは嬉しいことです。

この調子で、これまでの不調を挽回していってほしいものです。


■2号発電所の発電量に関する記事
11月の発電量10月の発電量9月の発電量


●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






ランキングに参加中です!
ポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(サニックス)へ にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(ソーラーフロンティア)へ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 環境ブログへ




1号発電所の年間発電量一覧
わらしべ長者作戦:改訂版
最新記事
お気に入りブログの新着記事
一括見積もりリンク集
登録企業にそれぞれ違いがあるので本気でお考えなら一括見積もりも複数利用がお勧めです。

■グリーンエネルギーナビ


■タイナビNEXT


■価格.com 太陽光発電比較






アクセスカウンター

    ブログにお越しいただきありがとうございます。
    ミドルソーラーの発電大家になってハッピーをつかもう!

    最新コメント




    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    • ライブドアブログ