middlesolar

ミドルソーラーでソーラー発電大家|産業用太陽光発電のススメ

50kW未満低圧連系の産業用太陽光発電・ミドルソーラーを活用して安定収益を目指す。

ミドルソーラーではじめるソーラー発電大家。現在ミドルソーラー8基が稼働中!
産業用太陽光発電の投資による不労収入で経済的自由を目指す、地方在住、46歳。
夢は早期リタイアして沖縄移住と世界中を旅してまわること。
2 12月

ラスト2基&SF3基✕6.6kW増設の融資の申込みをしました。






先日、銀行の担当者に来てもらって、ラスト2基&SF3基✕6.6kW増設の融資の申込みをしました。
その中で一部書類が揃っていなかったものがあったり、修正して再提出したりで
再度本日足を運んでいただくことになりました。

1111110

今年の夏に、ミドルソーラー2号発電所のSF3基の建設にあたり4,400万円の融資を受けたばかりで、
内心はドキドキながら、平常心のふりをしながら厚かましくも再度3,300万円の融資をお願いしました。

手元に現金があるわけでもなく、融資がつかないことには、ラスト2基&SF3基✕6.6kW増設は
当然ですが暗礁に乗り上げるところですが、前向きに検討してくださるそうで、
少し明かりが見えて来た気がします。

当然ながら銀行の審査が甘くなるわけでもなく、融資の可否は返事を待つほかありませんが
なんとか融資の審査が通るよう祈るばかりです。

案件としては、ミドルソーラー2号発電所の32円SF案件(個人申請分)の1基と
同じく2号発電所の36円SF案件(個人申請分)3基の増設と
ミドルソーラー3号発電所の32円サニックス案件(個人申請分)になります。

基本的には、これで当初の計画分は終了の予定ですが、
同時にサニックスに調べてもらっていたミドルソーラー1号発電所の移設&増設についても
少し内容が具体的になってきたので、事業としてすすめるかを検討したいと思っています。

1号発電所自体は敷地に余裕が無いので、増設をすることが難しく、
増設をするのであれば、少なくとも1基は移設させなければなりません。

皆さんからコメントやアドバイスをいただき移設が可能なことはわかりましたので、
サニックスとも相談し、サニックスでも移設ができそうなことがわかりました。

移設までして増設するからにはコストメリットがないとできないので、

私としては、
10kWパワコン4台に11直列5並列、10kWパワコン1台10直列3並列の75.25kW✕3基への増設で、
現状よりも合計76kWの出力アップを理想としているのですが、

サニックス側のリミットは、
10kWパワコン4台に11直列4並列、10kWパワコン1台10直列3並列の62.00kW✕3基への増設だそうで、
現状よりも合計36kWしか出力アップできず、理想の半分以下です。

1号発電所は40円案件なので、36kWの出力をプラスできれば御の字という考え方もできますが
移設が伴うのでコストも掛かりそうなので悩むところです。

現在、この移設&増設に伴う見積もりを出してもらうよう依頼していますので、
その数字を見てからということになりそうですが、メリットは少なそうな気がします・・・・。

まずは、融資の可否の返事を待ちながら、1号発電所の移設&増設は考えることにしたいと思います。



●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






15 11月

ミドルソーラー2号発電所(低圧連系)11月分発電量







2号発電所の1基(太陽光発電ーD・サニックス単結晶:傾斜角10° 55.05kW×1基:38.88円売電)と
(太陽光発電ーE・F・G・ソーラーフロンティアCIS:傾斜角20° 52.80kW×3基:38.88円売電)の
11月分の検針票(11月7日検針分:稼働日数31日間)が届きましたので発電量を公開します。


売電分
●2号発電所
太陽光発電ーD:4,394kWh(170,838円)/前年:5,465kWh(30日間)
太陽光発電ーE:4,970kWh(193,233円)
太陽光発電ーF:4,830kWh(187,790円)
太陽光発電ーG:4,900kWh(190,512円)


パワコンによる買電額
●2号発電所(絶縁ユニットなし)

太陽光発電ーD: 6kWh(328円:従量電灯A)
太陽光発電ーE:42kWh(1,079円:低圧電力)
太陽光発電ーF:39kWh(1,039円:低圧電力)
太陽光発電ーG:39kWh(1,039円:低圧電力)


1611d


1611e

1611f

1611g

2号発電所サニックス49.72kw×1基については10月半ばに5.33kW増設したので
11月分の発電量については、前年度との比較が難しいのですが、
今回の発電量は4,394kWhと前年の5,465kWhに遠く及びません。

しかも、稼働日数は今年が31日に対して、前年は30日と今年のほうが1日多いにもかかわらずです。
これは前月も同様で、2ヶ月連続で低調な発電量なので、さすがに痛いところ。

5.33kWとわずかですが増設もしているので前年の5,465kWhは超えてほしいところなのですが・・・。


ソーラーフロンティアの3基についても同じで、52.8kWの容量でありながら4,970〜4,830kWhと
49.72kWのサニックスの前年の発電量を上回ることができませんでした。

台風や雨の日が続いた9・10月でしたが、お天気まかせの事業なので、
こんな時に手立てがないのが、こちらとしては歯がゆいばかりです。

これから我慢の冬がくるというのに、先に冬がやってきたようです。

なんとか融資の返済分くらいは発電できているのでいいのですが、
来るべき冬に向けて蓄えられるほどでもないので、キャッシュフローもカツカツといったところ。

冬も近づいてきたことなので良い天候が続くように祈るばかりです。



■2号発電所の発電量に関する記事
→  10月の発電量9月の発電量8月の発電量



●ブログをご覧いただいたみなさんへ
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。私の失敗談や成功談をご覧いただくことで
みなさんのより良いミドルソーラー発電所つくりの一助になればと願っています。 

ランキングに参加しています!ポチッとご協力お願いします!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ  






ランキングに参加中です!
ポチッとご協力お願いします!

にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(サニックス)へ にほんブログ村 環境ブログ 太陽光発電(ソーラーフロンティア)へ

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へにほんブログ村 環境ブログへ




1号発電所の年間発電量一覧
わらしべ長者作戦:改訂版
最新記事
お気に入りブログの新着記事
一括見積もりリンク集
登録企業にそれぞれ違いがあるので本気でお考えなら一括見積もりも複数利用がお勧めです。

■グリーンエネルギーナビ


■タイナビNEXT


■価格.com 太陽光発電比較






アクセスカウンター

    ブログにお越しいただきありがとうございます。
    ミドルソーラーの発電大家になってハッピーをつかもう!

    最新コメント




    BBS7.COM
    MENURNDNEXT
    • ライブドアブログ